コKOナッツブログ

ハジケる笑顔でさようなら――!!   ハジケリストよ永遠なれ!!笑顔だらけのクライマックスセンターカラー!!   いつか見た毛狩り!   6年間、御愛読ありがとうございました!!

27 2008

ジャンプ13号感想

ネウロ
「好物は富士宮やきそば。」
富士宮やきそばとは、蒸した後、強制的に冷やし、油で表面をコーティングした焼きそばのことだそうです。麺にコシがあり、硬めの食感が特徴だとか。けっこうおいしそうですね。
「サイフなんなくてもあなたは格好良いです」
高級そうなサイフから万札を一枚ずつ渡そうと思ったら、サイフの方を奪われた!手下の美女軍団、サーシャとシューラにも、見事にむしり取られるテラ!!
「やあネウロ ちょっとテロるから来なよ!」
中島が野球に誘うかのように、ごくごく気軽に誘ってきたテラ!無邪気な笑顔に潜む悪意!!
「ほほう…今日は裸ではないらしいな」
「フフフ…サイフひとつと上着一枚で食い止めたよ」
魔人と新しい血族の、どこかズレてるシュールな会話。裸からカッターシャツなら大きな進歩だ!
「巻きこまれるわけないよなァ!!俺そんなに巻きこまれるタイプじゃないし」
そんなことないよ?映画では散々巻き込まれて、毎回命からがら生き残ってますよ?
「ボクは本当はこの目で見たくないんだ 人間が苦痛で苦しむ顔を」
テラは醜いものが嫌い。だから、苦痛に苦しむ醜い人間を土に埋めるということだろうか。「臭いものにはフタ」ってやつだな。
「悪か善かは関係ない 生物として邪魔なのだ」
魔人ネウロも、正義感から戦っているわけではない。お互いにとってお互いの存在が邪魔だから潰しあっているだけで、人間にとっては、ネウロが勝ったほうが都合がいいというわけだな。


スケットダンス
「さあ それでは両選手が到着した模様です」
黒装束に身を包んだデージーとスイッチ。その姿はまさに、夜を往くエージェント!
「趣味はぬいぐるみ収集(プッw) 特技は牛乳パズル(ププッw)」
意外と乙女チックな趣味を持つデージー!牛乳パズルが得意だなんて、デージーは相当のパズル好きなのかな。
「DOSIM(ドブで溺れて死んで生き返ってまた死ねっ!)」
忙しいな!DOS(ドブで溺れて死ね)の進化形か!?
「スイッチが怒っとる!!」
スイッチの挑発にも全く動じず、自慢の毒舌で返すデージー!この大舌戦、デージーの勝利!
「この距離で当てられないとは 射的センスゼロか」
今夜青い鳥を狙い撃てば夢は変わるよ 銃に弾丸を込めて 震える指 銃爪を引いた♪(鏡音リン「密猟の夜」)
焦りもなければ、恐れもない。冷静沈着にセンサーを撃ち抜くデージー!ノーコンのスイッチは分が悪い!!
「躊躇無し!!!」
「怖いわこの人!!
DO.S.浅雛菊乃はターミネーターなのか?最終鬼畜書記デージーの銃撃が、容赦なく襲い掛かる!!
「あのバカ血迷って乱射してやがる!」
下手な鉄砲数うちゃ当たる!マチばりの乱射で見事1ポイント奪ったスイッチ!!
「今のまぐれ当たりはくれてやる!!隠れるのはやめて勝負だ!!」
射撃技術も、度胸も、デージーの方が上手!スイッチを挑発して真っ向勝負を挑む!!
「躊躇無く攻めてくれるおかげで罠を張りやすかったぞ ミスデージー」
敵を目の前にして逃げて隠れたのも、計算づくの行動だった!とっさの判断力と用意の良さはさすがだ!!
「さすがシュエッチェ!!!」
もはや何を言っているのかよくわからない!スイッチの作戦に狂喜するスケット団たち!
「予想通り丁寧に弾数を数えてくれるから罠を張りやすかったぞ ミスベイビー」
ターミネーターも、攻撃手段が無ければ赤子同然!あとはとどめを刺すだけだ!!
「最後にひとつ言っておく事がある キモイくせに肝が小さいな DOS(ダサオタクストーカー)」
毒舌に弾切れはない!絶体絶命の状況にもうろたえず、暴言をスイッチに浴びせるデージー!!
「はずしたぁ―――!!!」
毒舌も、冷静さも、デージーが上手だった!?怒りに任せて放った銃弾は、むなしく空を切る!!
「動くな 形勢逆転 ジ・エンドだ」
チャンスの後にはピンチあり!スイッチはこの危機的状況を打破できるのか!?


サムライうさぎ
「風間殿大丈夫ッスかね?」
「うむ…さすがに動けぬようで…今はオレの家で寝ているハズだ」
ただでさえケガしているのに、寝てるときに焼き討ちされちまったら動けないわな…。合掌。


ぼくのわたしの勇者学
「何でまたゲルファン!?ネタねーのかよ!!」
ちなみに、ゲルマニウムファンタジー5は実際にゲーム化されているそうです。プレイ動画はこちら


ムヒョ
今週の今井裁判官・・・人気投票9位
本編に出番はありませんでしたが、人気投票結果発表では見事ベストテン入りして、凛々しく遠い目をしていました。
5位のビコ、6位のパンジャに続き、女性キャラだけなら3位です!キュラやナナ、リオに勝ってよかったですね!

「お願い 正気に戻って 仁美……!!」
鉛筆をゴリゴリかじり、学校で大暴れする仁美さん!こりゃ一大事だ!!
「ムヒョ 血が!!」
怪奇!前のページで白髪だったメガネっ子が黒髪に!!
天才魔法律家とはいえ、彼も生身の人間。ロッカーにたたき飛ばされて血ヘドを吐くムヒョ!
「記録によると ペイジが草野にソレを贈ったのが10年前…」
子供のころのロージーを悪霊から助けた魔法律家は、ペイジだった!そして、ロージーがいつも身に着けていたブローチは、煉の対外流出を防ぐ魔具「風に逆らう燕」だった!
「ドクの見た六氷の「霊根」はベクトールのものではなく そして 霊根でもない それは… 2人をつなぐ何か……!!」
なぜムヒョとロージーは霊根のような「何か」で繋がっているのか?いつ、どうやってその「何か」はできたのか?何者かのしわざなんだろうか?
「六氷は草野への煉の出入りによる疲労で定期的な昏睡におちいっていたのは確実」
魔具で煉の流出を防いでいるロージーとは違って、一方的に煉をロージーに吸収されていたムヒョ。つまり、ロージーが「常人の数倍の煉を持っている」のは、ムヒョから煉を奪っていたからなのか。
「生まれ持ったもの 人は時にそれを呪いと呼ぶ おそらく2人も呪われた運命なんだろう」
ペイジが「腐れ縁の赤い糸」と呼ぶ、、二人の繋がり。アロロパシーによって時にとてつもない力を発揮するが、通常時にはお互いを搾取しあう諸刃の剣。
この「糸」は、どうにかして断ち切ることはできないんだろうか?そして、どちらかが死んだ時にはどうなるんだろうか?
「ホロロア アロ アロイエ…(お見事な手際でした)」
ロージーの「直書き」成功によって、なんとか霊を退治できた。その仕事ぶりに目を見張る幽李。
「ま たしかに なかなかだったナ ヒッヒ」
いつも怒られてばかりだったムヒョにまで褒められるロージー。いつになく穏やかな表情のムヒョ。
「せっかくあきらめようとしてたのに バカムヒョ これじゃやっぱり お別れなんてできないよ…!!」
別れる寸前になって、やっと相棒としてまともな仕事ができるようになるなんて…。ムヒョの優しさに触れ、涙するロージー!
「昇級不許可」
特例がそうそう続くはずもなく…。現実は厳しく、たった一枚の紙切れが別れを告げる。
事務所から離れ、ロージーはどうなるのか?哀しみ行脚日本海か?

第2回キャラクター人気投票結果発表
なぜか票数は発表されなかったものの、1位ムヒョから始まって、ロージー、エンチュー、ヨイチ、ビコ、キュラ、パンジャ、ゴリョー、ギンジ、今井さん、キュラまでがベストテンです。
ギンジが意外な人気ですね。まさか今井さんやキュラを抜くとは思っていませんでした。

マンガ脳の鍛え方 西義之先生
漫画を描きながら作品世界に入り込み、涙を流しながら描くこともあるとは…。自分の作品に思い入れが深いんですね。
なんとなく作風が乙女チックなのは、お嫁さんの影響があったからなんですね。絵本や少女漫画をいっぱい読んでるそうです。


ジャンプ魂
しょこたん2コマ あなたは一体…?
「無粋な質問だとは思わんかね」
勝手に人の部屋に侵入してるお前のほうが無粋だよ!渋い顔してもごまかされねーぞ!!
「ふふ ふふふ そうだ僕が変態だ」
開き直りやがった!デスノのキラ風に!!
「あれから半年 僕たちはかけがえのない親友になった―…」
半年の間に一体何が!?その過程を描写してくれよ!!

日本一行きたくない美容院決定戦!!
「店の名前が「ザ・おふくろ」。」
めんどくさいから丸刈りにされたり、テキトーに切られてバランスの悪い髪形にされそう!!
「ハサミを持つと、もう1人の人格が目を覚ます。」
やっぱり髪の神みたいなヤバイ性格になるんだろうか。
「酒を飲ませないと美容師の手の震えが止まらない。」
アル中じゃねーか!顔剃りなんか、危なっかしくてしょうがないな!!
「髪を金髪にするときは、クリリンが犠牲になる。」
悟空ーっ!!!!(クリリン

ジャンプファン魂
「今日はジャンプを買って三日目。公園デビューさせる日だ!」
ペット感覚?そのジャンプは血統書付きですか!?
「いつのまにか母親が手塚ファントムの使い手だった。」
むしろ母親がすごいじゃん!打っても打ってもアウトだなんて、テニス楽しめないよ!!

スポンサーサイト

Posted by seiji | 21:42 | Comment [0] | TrackBack [0] | ジャンプ感想

25 2008

ドアラ先生と拍手返信

昨日、ラシック旭屋書店で行われた、ドアラ先生のサイン会に行ってきました!
残念ながら整理券は手に入らなかったので、野次馬しに行っただけですが。
ドアラの著書「ドアラのひみつ かくさしゃかいにまけないよ」発売を記念して、愛知県内4箇所でサイン会が催されることになっており、いちドアラファンとして、「ドアラに会えるなら一度は会うべきだろう!」と思い立ち、たまたま時間が取れたので行ってきました。
予定時間より5分近く遅れて現れたドアラ、相変わらず腰が低くて面白かったです。
印象としては、「頭デカいな!」と思いました。かぶっているベレー帽もデカいし。あと、毛並みがフサフサしてて、触ると気持ちよさそうです。
サイン会終了間際には、なぜかドアラのニセモノが登場して爆笑しました。
サイン会の様子は、多数のドアラファンが報告しています。

サイン会の様子(動画)
ドアラファンのサイン会報告記事
ドアラ先生の直筆サイン

肝心の本の内容も、ドアラの写真がいっぱい掲載されていて、ユーモアのある文章が面白かったです。森野選手の毒舌ドアラ評も素敵でした。そうか、夏場のドアラは臭いのか…。


今週のスケットダンス、デージーの冴え渡る毒舌と、ターミネーターのような恐怖が面白かったです。

ジャンプ感想はあさって書きます。
拍手返信です。

続きを読む...

Posted by seiji | 17:52 | Comment [0] | TrackBack [0] | 拍手返信

20 2008

ジャンプ12号感想

ネウロ
「好物はたまたま。」
一瞬下ネタを連想させる名前ですが、最高級と呼ばれる糖度18以上の宮崎ブランド金柑の名称だそうです。
面白いけど、もうちょっといい名前付けてあげてもよかったんじゃないかと思います。たまたま♪(爺孫
「まさか犯人の気弱そうな奥さんが鉄パイプ片手に襲ってくるとは」
コロッケを愛する気弱な奥さんが、剣道着で武装した殺助に変身!ロビンマスクみたいな殺気に満ちた眼光!!
「しょっちゅう実をむしり取られるヤシの木ですね」
カッコ良いが、どこか抜けてるテラ。女性におだてられて金目の物を奪い尽くされる日々。
「キミを世界ごと埋め尽くして見せよう」
腕にマシンガンを埋め込んでいたテラ!醜い顔(アイコン)の女性を埋め、ネウロに奇襲攻撃を仕掛ける!!
「第2幕の幕開けだ」
テラの襲撃は挨拶代わり。再び動きを活発化させる「新しい血族」の恐ろしい計画とは!?


銀魂
「どーでもいい奴が倒したァァァァァ!!」
ザビエル最強説浮上。
一仕事終えた職人のように、さっさと部屋に戻るザビエルの背中に漢を見た。


ムヒョ
今週の今井裁判官・・・涙そうそう
今井さんを泣かせるなんて、罪深い男だぜロージー!
ロージーのことを思って涙する、今井さんの優しさが素敵でした。

「あーも――絶対落ちた!! 草野おまえもじゃろ!?実技諦めてやけドーナツでも食いに行こう!!」
くそったれーっ!!!(ベジータ
やけ酒ならぬやけドーナツ!?筆記試験が散々だったので合格を諦め、実技試験をサボって遊びに行くことを提案する梅吉!
「け けっこう正解(あってる)かも…」
「か き 奇跡じゃッ…!!」
わずか4日だけ勉強したにしては、奇跡的にいい成績だったロージー!自分をとことん追い詰めて集中したおかげか!?
「いつも通りサクッと奇跡おこしてこい奇跡!」
ムヒョもロージーと離れたくないのか?ロージーの持つ意外性に期待するムヒョ。
「実技試験の合格基準は至って単純 各自持ち時間70分以内で五体の霊を戦闘不能にすること!!」
協会は実技試験用に霊を大量に飼っているのか?それって倫理的にどうなんだろう…。
「さすが協会 噂が広がるの早いね…」
魔法律協会は、悪い噂がそこかしこで囁かれているような陰湿な印象がある。
「ひいっ…」
「い いたっ!!」
昇級を目指す魔法律家の集まりのはずなのに、霊にビビリすぎだろ!ヘタレばっかりなのか!?
「でも今までムヒョのおかげで沢山実戦を積んできたんだ だからできるはずなんだ 昇級できるはずなんだ…!!」
臆病でいつも霊におじけづいていたロージーが、受験者の中で真っ先に攻撃を加える。数ある実戦経験に裏打ちされた度胸!!
「絶望的だそうだ」
新聞記事によると、実技試験合格間近のところで、他の受験者を助けて時間切れ。どこまでもお人よしのロージー。
「心配の絶えんバカが…」
なまじ有名なだけに、実力はあっても再就職は難しい。ロージーの事を思って涙する今井さん。
他人を助けようとするあまりに、自分のことをおろそかにしてしまう。これは、ムヒョもロージーも今井さんも共通している部分だな。
「かっこよくね?ナンバーツーってさぁ」
おれは誰かとコンビを組んではじめて実力を発揮するタイプだからな… 『一番よりNo.2!』 これがホルホースの人生哲学 モンクあっか!(ホルホース
「皆で一緒に仕事できたらなぁ」
MLS時代、ムヒョとエンチューとヨイチとビコの仲良し四人組で、一緒に事務所を経営する夢を語った。遠回りしてしまったけれど、それを実現できそうなチャンスができた。その夢をかなえるために、ヨイチはロージーからムヒョを奪おうとしたのだ。
「わかってますよ もし僕が昇級できなかったらムヒョの事よろしくお願いします」
ムヒョと離れたくはない。でも、ヨイチの夢も理解できる。だから、ロージーはヨイチを責めない。
「昇級試験の結果は3日後 きっとあれじゃ受かりっこない――― でも それまで僕はムヒョの助手だ だからせめてしっかり務めよう これが最後の仕事だとしても」
もうすぐ離れ離れになるかもしれないけれど、それまでは精一杯働こう。覚悟を決めたロージーの仕事っぷりやいかに!?


スケットダンス
「フリスケ切れを狙ったか あの男…相当な情報通だな」
椿の情報収集能力の高さに、対抗意識を燃やすスイッチ!ソワカちゃん並みにズレた感覚だな。
「あいにく今日はフリスケは持ってない 最近のオレのブームはこの「愚民グミ」だ」
ついでにとんちんかんの抜作先生みたいなアホづらキャラが目印!ダジャレかよ!!
フリスケ補給作戦は実行不可能!万事休すか!?
「うまいゾッ!!」
「何やソレ!! アゴ出すなほんで!」
クッキングパパのモノマネか!先々週のネタを引きずってるわけだな!!
「強えのに…振蔵は本当は強えのに…!!」
今は無様な姿をさらしているが、ボッスンは振蔵の強さを知っている!歯を食いしばるしかない自分がもどかしい!!
「強い侍というものはいついかなる時も戦いに備えて気を張っていられる 妙な暗示に頼っている時点で貴様は弱いのだ 似非侍」
集中力が切れてフヌケと化した振蔵に厳しい言葉を浴びせる椿。そういえば、かの宮本武蔵は敵に隙を見せないために風呂に入らなかったと聞いたことがあるな。
「ボッスン殿…みんな…いつか恩返しがしたかったでござる これは試練―― 乗り越えなければ…勝って恩に報いなければ…」
ボッスン達の頼みを簡単に引き受けるのは、自分を助けてくれたみんなに恩返しがしたかったから!思い出が走馬灯のように駆け巡る…。
「これよりお前にシレンを与える 武光流最速の剣だ 振蔵 侍というものはな その時が来たら身命を賭して戦うのだ」
父から教わった「シレン」。今こそ、己の全てを振り絞り、戦う時!!
「拙者は侍 賭ける命は元よりひとつ」
自ら頭のボールを割り、気合を入れる振蔵。仲間のため、侍の誇りを守るため。次の攻撃に全てを賭ける!
「敵ながら天晴れな男だ 先程の発言は撤回しよう 勝負だ 侍」
男と男の真剣勝負!振蔵を真の侍と認めた椿は、最後に真っ向勝負を挑む!!
「武光流居合い剣法 四連」
椿の残ったボール4個を一瞬で粉砕!これが武光流最速の剣!!
「やっぱお前強え!!!」
ヒメコ殿の仇討ち成功!激戦の勝者が見せる満面の笑顔!
「これでもうフリスケは必要ねえな」
と思ったのも束の間、全くやる気の感じられない薄っぺらい顔になる振蔵!やっぱりフリスケがないとダメみたい!!
「立ったまま 気ぃ失ってる!!!ビクともしねえぞ!!ウォーズマンかお前は!!!」
バッファローマン戦の、立ったままKO負けしたシーンのことか。ボッスンはキン肉マン好きなのかな。
「負けました 申し訳ありません」
Tシャツの胸に書かれた「粛清」の文字がむなしい敗北。どよーんと落ち込む椿にかける言葉が見つからない生徒会メンバー。
「かっかっか まだ一勝一敗だ 後はオレ達に任せろ」
椿の頭をなでてなぐさめる安形が、まるでお父さんみたいだ。余裕があるからかな。
「な デージー」
「任された」
ビシッと頼もしい返事をするデージー。彼女の射撃技術やいかに!?
「順番を決めたリーダーに恥をかかせる訳にはいかない ノーコンだけど任された」
意外な弱点が判明したスイッチ!ボールを投げるのは苦手のようだが、はたして射撃のほうはどうなのか!?


ジャンプ魂
日本一の超難関校決定戦!!
「面接場所が観覧車内で校長と2人きり。」
校長に告白しろってか!?無理だよ!気まずいよ!!
「試験開始10分前に夜神総一郎の乗った護送車が学校直撃!」
やっべ、ギリギリ間に合った~!さあ、いますぐ試験を中止するんだ!!
「リスニング問題中、王理恵の婚約者の蕎麦をすする音が邪魔する。」
蕎麦をすする時の音が気に入らない。(王理恵

フキダマシイ
「アイツのプチプチを指じゃなくフォークで指し潰すところが許せなかったんだ!!」
上品なようで、別にそうでもない!気取ったような潰し方が気に入らない!!
「アイツのご飯にシチューをかけて食べることが許せなかったんだ!!」
アイツの、ピザをおかずにご飯を食べることが許せなかったんだ!!
「アイツの財布を忘れたのに愉快なところが許せなかったんだ!!」
ということは、被害者はサザエさんか。

オレがアイツで!
「オレが井上織姫だったら!「校長先生の話」を拒絶する!」
実は話そのものより、話が続いている間ずっと立ち続けていなければならないのが苦痛なのよね。
「オレが福沢諭吉だったら!学問なんかススめねぇ!!」
もしそうだったら、1万円札の顔も変わってたんだろうね。

バカズバッ!
「先生「どうした!?」 生徒「うんこがもれました!!!」」
正直でよろしい。…って、そんな嬉しそうに報告すんなよ!授業中の教室でもらすなんて、ふてぇ野郎だ!!
「サンドウィッチマン」
ツェペリ男爵じゃん!確かにサンドウィッチ似合うけど!!

Posted by seiji | 21:35 | Comment [0] | TrackBack [0] | ジャンプ感想

18 2008

バトンと拍手返信

「1977」の蟹剛さんからバトンをいただきました。ありがとうございます。

ルール
このバトンに出てきた管理人さんは必ず受け取ってください。
一度やったことがある方は受け取らなくても構いません。
知っている方、または知り合いの管理人さんは必ず名前を載せること。

*漢字*
麗⇒skさん
楽⇒シャオレンさん
陽⇒蟹剛さん
淡⇒虹七さん
安⇒サラシナさん
愛⇒宵野さん
武⇒のちさん
美⇒DAIさん


桃色⇒DAIさん
水色⇒宵野さん
黄色⇒skさん
赤色⇒蟹剛さん
白色⇒サラシナさん
緑色⇒のちさん
青色⇒虹七さん
橙色⇒マジデールCさん

季節
春⇒シャオレンさん
夏⇒マジデールCさん
秋⇒カサイさん
冬⇒DAIさん


今週のネウロ、女性に身ぐるみはがされるテラが面白かったです。その直後に全員埋めていましたが。
スケットダンスは、ここぞという場面でかっこいいところを見せた、きれいなフリスケがよかったです。

ジャンプ感想はあさって書きます。
拍手返信です。

続きを読む...

Posted by seiji | 19:33 | Comment [0] | TrackBack [0] | 拍手返信

13 2008

ジャンプ11号感想

ネウロ
「好物は自分チョコ。」
自分チョコとは、バレンタインデーに自分で自分に送るチョコの事です。男が自分で買うときは「男チョコ」と言うそうです。
「おまえ極度のチョコレートアレルギーで…食べると撃墜された天使のような顔になるんだよな」
「すげえ…こんなに神々しくも切なそうな筑紫さん始めて見た」
いったいどんな顔なんだ?撃墜された天使のような顔っていうのも、実にわかりにくい表現だし。
「やせた!!!」
バレンタインチョコをもらうため、驚異的なダイエットを実行した浅田!すごいぞ!!
「せやから何やねんねーちゃん 恋だ愛だのイベントにエキサイトしすぎとちゃうんか」
ユキ達との事件で出てきた懐かしの名脇役、「エキサイト小太郎」じゃん!こんな街中でエキサイトすんなや!!
「サインだ!!サインをよこせ!!ぬふぁーん!!」
ドーピングチョコ浅田登場!これは怖い!!ヤコもひでー顔だ!!!
「これで最後」
ドーピングチョコの最後の一個は、ネウロの分。『謎』の包装紙に包まれた甘~いお菓子だ。
「理解できた?どういうイベントか」
「なるほど理解した 美味しいイベントか では早速喰いに行くか」
「いいよー」
相棒としてすっかり板についてきた二人。お互いを理解し、信頼している様子がクールだ。


スケットダンス
「男の真剣勝負に口を挟むな!! 気が汚れる!!! 必ず勝つ!!!」
守りたい すべてを捧げても 思いは力に姿を変えるから♪(元ちとせ「語り継ぐこと」)
男と男の真剣勝負に、八百長など無用!男のプライドを守るため、ヒメコの仇討ちのため、気合十分の振蔵!
「カラーボールが弾けて赤い塗料が飛び散ります」
無駄に演出凝ってるな!椿も赤い塗料を吐き出してるし!柄にもなく空気読んだ!
「何かカッコイイぞアイツ!振蔵のくせに」
「すっかりヘタレキャラが定着してしまったがさすがは剣道部主将だな」
セルフツッコミ入った!のび太並みの扱いだったあの振蔵も、すっかり立派になっちゃって…。
「この試合………ごっつ闘りたかった………………………」
ヒメコは料理も得意だけど、やはり「鬼姫」の異名をとったケンカの達人としては、ガチンコバトルがやりたかったようだ。
「おかしい…何故攻撃してこない…!?」
ひたすら防御に徹し、一向に攻撃してこない椿に違和感を覚える振蔵。椿の狙いとは?
「そろそろか…?薬が切れるのは」
フリスケ効果で振蔵が強くなることを知っていた椿!防御に徹していたのは、フリスケ効果が切れるのを待ち、持久戦に持ち込むためだった!
「アホみたいな顔んなっとる!!!」
のんべんだらりとして、全くやる気の感じられない薄っぺらい顔になった振蔵!こりゃダメだ!!
「待っていたぞ この時を 愚か者」
ずっと椿のターン!振蔵をフルボッコにする気満々だ!!
「やる事えげつなっ」
「デージーちゃんが言うか?」
デージーは、言う事はえげつないけど、やる事がえげつないわけじゃないからね。
「危うし武光!!」
ここで逆転するには、ボッスンが振蔵の口の中にフリスケを放り込む位しか無いと思うけど、反則行為と見なされないか心配だ。


デスノート特別編
とりあえず、ライトの顔芸が見事でした。なんという出オチ。
トランプタワーで「L」の文字を大量に作っているニアに、自分がLであることの誇りと責任を感じました。
あと、ミードラはリンゴではなくバナナが好きなんですね。死神はリンゴしか食べないわけじゃなかったのか…。


ムヒョ
今週の今井裁判官・・・びっくり仰天
ロージーに「もうすぐ昇級しないとクビにされるんですが…」と突然問い合わせられて、大声を上げて驚いていました。

「草野次郎に六氷透の助手を下りてもらう? ―…そしてあなたが代わりの助手に就く… その話 気が変わることはないの?」
「…ありません…学長」
早朝、深窓の令嬢のような美女が男と語らう。ムヒョの助手の座が、ロージー以外の誰かに奪われる?
「…そう…」
美女の正体は、MLS日本校学長であり、魔法律議会元老である雪村十和子!泣きボクロと顔の傷がチャームポイント!
小鳥にものすごく好かれているのどうしてだろう?そういう能力の持ち主なのか?
「ハンコって要りましたっけ?MLSの仮入学」
カバンからリンゴ、靴下、ジャビンなど、明らかに勉強に必要ない物を大量に持ち込んできたロージー!焦って手当たりしだい持ってきたのか?
「3人で2泊しめて6万ナーリー」
知り合いだろうが、宿泊代はきっちり取るビコ!貧乏事務所経営のロージーにとって6万は痛い!!
「2年以内に昇給しねーとクビ」
約一年半前に交わしていたムヒョとの契約書には、二年以内に昇給しなければ契約を解除されると明記してあった!
まだ2年あると思って余裕ぶっこいてたら、期限直前まですっかり忘れていたロージー!アホだなぁ。(軟式Globe
「な なんだと!? いーか落ち着いて聞け 草野 次の昇級試験は半年後でギリギリ間に合わない…!! だから解決法はただ一つ―― 四日後の昇級試験で合格するしかない!!」
困ったときの今井さん頼り!協会の仕事で忙しいだろうに、ご苦労様です!!
「それができなきゃおまえは解雇され コンビは解散し 新しい助手がムヒョの元に―」
今井さんが「ムヒョ」って呼び捨てにしてる!さすがの今井さんも、ロージーのドジっぷりにテンパってるのか?
「いやだ ムヒョの助手は ――僕なんだ…!!――」
4日後の試験に合格しなければ解雇される。その事実を知り、MLSに走るロージー!
でも、たった4日勉強した位でどうにかなるものなんだろうか?
「「昇級特講」に集まったガキ共ッビシバシいくぜ!!ついてこれねー奴は遠慮なくおいてくから覚悟しな!!」
「ボスッ!?」
眼鏡をかけて変装しているが、その巨乳は隠し切れない!3年B組毒島先生はスパルタ教育!!
「火向洋一先生はどこかね?毒島春美臨時講師殿」
挨拶もなしに教室に乱入してきたペイジ。その迫力からは、ただ事ではない緊張感を感じさせる。
「ヨイ…チ…? いや 私は学長に呼ばれただけで…」
学長に臨時講師就任を打診されただけで、ヨイチの動向については何も知らない毒島。免停くらって運送業ができないから、MLSに就職したんだろうか。ベクトールとの戦争でたくさんの人が死んだから、その中に教師もいて、MLSも人材不足だったのかもしれないな。
「MLSの教職という名誉をかなぐりすてて君からムヒョの助手の座を奪おうとしている 大バカ者は どこに行った…?」
ペイジに何の相談もなく、教師ではなくムヒョの助手に再就職しようとしているヨイチ!激怒するペイジ!!
次回からは、「ムヒョとヨイチの魔法律事務所」と「ホームレス魔法律家ロージー ~冬は寒くて凍死しそうです~」をお送りします!お楽しみに!!
「オレと組まねえか だろ?」
ヨイチから接待を受けるムヒョ。そして、ムヒョはその理由を先読みしていた。
エンチューの事件がなければ、ヨイチはムヒョの助手として活躍しているはずだった。ミッチーの事件の時は「とりあえずヨイチよんで陣か何かでおびきよせて―」とムヒョも発言しているし、仕事をこなすにはロージーよりヨイチの方が役に立つのも確かだ。
「どっちかってえと知ってるアホのほうがやり易いかもな」
ヨイチが新しい助手になることに対して、まんざらでもない態度を取るムヒョ。ヨイチの呆けたような表情が印象的だ。
「フン もちろんあいつが昇級できなかったらの話だが」
ムヒョが最後にこう付け足すということは、ロージーはちゃんと昇級してくれるだろうと信頼しているということか?
でも、これで昇級できないようなら、天才執行人であるムヒョの助手としては不適格だろうし、当然の反応だとも読み取れるか。
「もう僕に前みたいな迷いはないんだ 皆が僕達を認めてくれてる そうだよねムヒョ…!!」
もう迷いはない もう憂いはない 人は幸せになるために生まれてきたのだから♪(八神蓮・兼崎健太郎「もう迷いはない」)
ムヒョとロージーの魔法律事務所を存続させるため、勉強に励むロージー!はたして試験に合格できるのか?


ジャンプ魂
日本一すべり知らずなスキー場決定戦!!
「レンタルウェアがガチャピンのみ。」
ガチャピン並みに運動神経抜群になれるならいいけど…。
「緑が生い茂り、ハイビスカスが咲き乱れている。」
雪積もってないじゃん!美しい高原の風景だけど!!
「雪崩対策に用意されたのがオリバー・カーン。」
オリバー・カーンなら安心してゴールを任せられるな。ゴール?

クローズアップ原題 『初恋限定。』の原題とは?(正解は「R14」)
「発毛リーゼント」
ラブコメじゃなくて発毛コメディ?少年誌で!?
「ニューなラブにリミテッドがトゥギャザーしたぁ!!」
ルー語じゃねーか!トゥギャザーしようぜ!!
「男女・男女・レボリューション」
ダンス・ダンス・レボリュ-ションみたいだな!男女男男女男女♪(男女
「ピンになる前の陣内智則のコンビ名はリミテッド」
トリビアじゃねーか!西口圭って人と組んでたらしいですね。

万物の三本柱
「●ものすごく低い確率の三本柱
 1.宝くじ
 2.ホールインワン
 3.この子オレに気があるんじゃない?」
普段女の子にかまってもらえないからって、ちょっとかまってもらえたからって勘違いしちゃダメだぞ!
「●恐怖の呪文の三本柱
 1.ザキ
 2.ザラキ
 3.適当にグループ作ってー」
大体グループになる奴ら決まってるから、それに入り込むのは難しい!!

オレが日本一!
「マリオパーティーを一人でやった回数なら、オレだって日本一だ。」
友達いないんだね…。
「「初恋限定。」を読んだ後でクラスの女子を見て溜め息をついた回数ならオレだって日本一だ!」
逆に女子は、「リボーン」や「ディーグレ」を読んだ後でクラスの男子を見て溜め息をついています。

Posted by seiji | 21:49 | Comment [0] | TrackBack [0] | ジャンプ感想

11 2008

オレナンカドーセバトンと拍手返信

「やまとなでしこ」のシャオレンさんから、「オレナンカドーセ バトン」をいただきました。ありがとうございます。

オレナンカドーセ バトン
ルール 絶望的な状況下での貴方の対処方法を問います。語尾に「オレナンカドーセ」を付けるかどうかは貴方次第です

1 歩いていると1000円を拾いました。が、気付くと色々入っていた財布を無くしていましたどうしますか?
何かを得るために、何かを失って…。そんなことの繰り返しには、もううんざりなんだ。・・・オレナンカドーセ・・・。

2 学校の先生に「お母さん(もしくはお父さん)と言ってしまいました。どうしますか?
即座に「私の新しいお母さんになってください」と言えば、そんなミスなんて笑い飛ばせるぜ!

3 昼食にもってきた弁当箱が何故かセガサターン(ドリキャス可)でした。どうしますか
デスクリムゾンを入れて接着剤で密閉し、「デスサターン」へと転生させる。
ちなみに、セガサターンのソフトでは「ガーディアンヒーローズ」が好きでした。

4 自転車がパンクしてそれを直しに自転車屋に行ったら閉まっていました。どうしますか
半年くらい前に同じ経験をしたよ。ため息をついた後、まっすぐ家に帰ったよ。

5 目の前にどうしても突っ込みたくなるような髪型(または服装)の自営業の方が立っています。どうしますか
そこをあえて突っ込まないのが、優しさってものだと思う。

6 ラスボスを倒したら「今までの冒険は魔王の幻術でした。もっかい最初から」というメッセージが出ました。どうしますか
夢オチかよ!と突っ込んで、クソゲーレビューサイトを回って怒りを発散させます。

7 友達が作ったクッキーが塩辛かったです。どうしますか
僕は普通に「しょっぺえ!」ってツッコミます。ツッコミキャラなので。

8 自分の周りに他人の名前を呼ぶ際に「~氏」と素でつけて呼ぶオタクが五人ほどいますどうしますか?
うぜえ。でもあまり干渉しないようにします。

9 好きな漫画の作者が何かオンラインゲームとかドラクエに嵌っていて中々連載再開しなかったり普通に深夜アニメばっか見てて「京アニすげえな」とか1年半振りの単行本に書いたりしてました。どうしますか
富樫仕事しろ。

10 最後に「絶望した!○○に絶望した!」と最近貴方が絶望したこと「○○」の中に入れてお答え下さい
「絶望した!面白いネタが思いつかない自分に絶望した!」

11 ほかのひとに回せ。オレナンカドーセ
やりたい人にあげます。オレナンカドーセ。
ところで、この「オレナンカドーセ」って、MOTHER2のモンスターから取った名前なんですかね?


今週のネウロ、すっかり相棒が板についてきたネウロとヤコがかっこよかったです。

ジャンプ感想はあさって書きます。
拍手返信です。

続きを読む...

Posted by seiji | 21:45 | Comment [0] | TrackBack [0] | 拍手返信

06 2008

ジャンプ10号感想

ネウロ
「好物は鰤しゃぶしゃぶ。」
鰤しゃぶしゃぶは、西麻布辺りで密かなブームになってるそうです。
「ぬふぁ――ん!! たぎる!!力がたぎるぞぉ!! ぬふぁ――ん!!」
まるでドーピングコンソメスープを喰ったかのように、マッチョになった石垣!怖い!!
「できるっ!!今のたぎった俺なら…今までできなかったあんなことやこんなことが」
こんなこといいな できたらいいな あんな夢 こんな夢 いっぱいあるけど♪(ドラえもんのうた
「…すいません 何にもできません たぎってもこの程度です」
オレ去年は充電してたんだYO まあおととしも充電してたけど♪(なんかのさなぎ
「ぬ… ぬぬ…」
「筑紫さぁ―――――ん!!」
ドーピング泥チョコを二個一気食いしてしまい、様子がおかしい筑紫!
果たして「ぬふぁーん」になってしまうのか!?それとも定番の「う…うまい!」ネタか!?


スケットダンス
「なんせ好物がペロキャンだからなぁ…」
「味覚が破壊されているとしか思えないな」
真剣な表情でエプロンを着けるヒメコだが、仲間のボッスンとスイッチには全く信用されていない。ゲロマズの飴が好きな女の料理は、やはりゲロマズなのか?
でも、ゲロマズ料理で審査員の味覚を破壊してしまえば、たとえ相手の料理のほうがおいしくても勝つ可能性はありそうだな。
「おほっ うめーなコレ!」
生徒会メンバーに絶賛される榛葉の料理!これは強敵だ!!
「クッキングコロシアムバトルキッチンシンクインゴー!」
長いな!カタカナ使えばいいってもんじゃねーだろ!ジェネシスと同じニオイがするぞ!
「お前ら アタシをなめ過ぎや そら食わした事はなかったけど アタシ 料理得意やねんで」
言葉通りに、慣れた手つきで料理と片づけをこなすヒメコ。普段から家でもやってるのか?
「そういやアイツってマメに部室の掃除とかやってるよなあ いつの間にかお茶係になってるし 慣れすぎて気づかなかったけど結構家庭的なところあんだよな」
がさつな面があるボッスンや、社交性のないスイッチの代わりに、部室の美化やお茶出しに励むヒメコ。
ゴミ箱を倒してしまったボッスンとスイッチを叱る様子は、実に様になっている。
「こ…これは榛葉選手 試合中にも関わらず取材に応じております」
取材する方もする方だけど、それを当然のように受けるなよ!!どんだけKYなんだよ!!
「おいミチル!!てめー試合に集中しろこのナルシスヤロー!!」
意外と口が悪い安形!ここぞとばかりに榛葉を罵倒する!!
「あんまり早く出来上がっちゃったら冷めちゃって不利じゃん 手頃な時間までのんびり待たせてもらうよ」
余裕しゃくしゃくで眉毛の手入れにいそしむ榛葉。しかし、それも彼なりの考えあってのこと。
「ミ…ミチルさん あの…あの… 一緒に写真撮って下さいませんか?」
「ん?写真?お安い御用だ」
たとえ小さな女の子だろうが、全ての女性に優しい榛葉。まるでアイドルのような対応だ。
「ミチルさんは紳士ですから」
変態という名の紳士だよ。(クマ吉
「DOS(ドブで溺れて死ね)!!」
妙な略語で榛葉を罵倒するデージー!でも、気持ちはよくわかる。
「その姿はさながら「昔ヤンチャしとったで」系の定食屋の若女将 鬼塚 一愛!!!」
的確な実況だ!近所のサラリーマン達から慕われてそうだな。
「焼いております!!!卵をかき混ぜて焼き始めました!!!」
シンプル・イズ・ベスト!まさかの玉子焼き作戦で勝負に挑む榛葉!!
「親子丼!まばゆい黄金色に輝く親子丼です!!」
ヒメコの料理は、美しく盛り付けられた親子丼!ホカホカしてておいしそう!!
「う…うまい!!」
「ホンマ?」
まるで新婚夫婦のような会話だ。嬉しそうなヒメコがかわいいな。
「まず フタを開けた瞬間に立ちのぼる湯気の香りがシャッキリボンとして何とも言えない この香りたるや よくぞ日本人に生まけれ…生まれ…生…れけれりだ」
美味しんぼの山岡士郎じゃん!シャッキリボンって、ヒラメが舌の上で踊る様子を表した言葉じゃなかったっけ?
「うむっ ツユの味がしっかりしていてうまいゾっ!! ダシの風味が何とも言えないのだっ!!」
クッキングパパじゃん!語尾とアゴが特徴的!!
「この鶏肉のうまさは言葉にできないよ!!煮加減も何とも言えず最高だ!!!」
ミスター味っ子じゃん!テンション高いな!!
「それを引き立てている卵の存在がまた何とも言えない」
ザ・シェフの味沢匠じゃん!ブラックジャックに似てるぜ!!
「何か言えや!!お前らさっきから何も言うてへんぞ!!」
審査員の講評がすべて「何とも言えない」で終わっていることに、いい加減ツッコむヒメコ!普段は無口な味沢匠のところでツッコむところが、タイミングをわきまえてるぜ!!
「三葉の香りが何とも言えねえや」
包丁人味平じゃん!絵とファントが劇画調だな!!
「うまい!!これはマジでうまい!!何だコレ!!うめーぞヒメコ!!」
子供のようにかぶりつくボッスン達が可愛いな。それを見守るヒメコは完全にオカンだ。
「オムレツです!!」
榛葉の料理は、シンプルなプレーンオムレツ!さりげなく添えられた野菜もおいしそうだ!
「ポイント5-0 勝者…生徒会執行部 榛葉 道流!!」
ヒメコの料理は家庭料理としては上出来だったが、いかんせん相手の腕前がプロ並みだっただけに、あえなく敗北!
「見直したぜヒメコ すげーうまかった!」
意外と料理がうまいことに感動したボッスンたちは、負けて残念そうなヒメコを明るくなぐさめる。
「ボッスン殿は舌が子供でござるからな ハンバーグや唐揚げが好きでござるし」
「好きな食べ物を聞かれて即答で「みかんゼリー」と答えるからな」
小学生か!
小学生の頃のボッスンは、給食についてくるデザートを毎日楽しみにしてたんだろうな…。
「つーかお前が料理出来んの知らなかったぞオレら」
「だって 食わしてまずい言われたら傷つくやん!」
意外と乙女なヒメコ!実は恥ずかしがりやさんだった!!
「こんなに近しい人間の情報を知らなかった事でオレはとても傷ついたぞ」
灯台下暗しとはこのことだ。意外と身近な人のことをちゃんと知らなかったりするのよね。
「ハ…ハンバーグとか唐揚げとか…」
「う゛ひっ」
くそったれー!!(ベジータ
鬼姫の目にも涙!顔をくしゃくしゃにして泣くヒメコ!!
「何か…色々渦巻いとんねん」
負けた悔しさ。それでもみんなが暖かく迎えてくれた嬉しさ。胸がいっぱいになって、涙がこぼれてくる…。
「ヒメコ殿 しばし待っておられよ ちょっと仇を取って来るでござる」
今こそ立ち上がれ運命の戦士よ 稲妻の剣で敵を蹴散らせ♪(JAM Project「GONG」)
仇討ちに燃える振蔵!でも、彼はスケットダンスにおけるヤムチャ的ポジションだから、正直期待できないなぁ…。


ムヒョ
今週の今井裁判官・・・MK5(マジでキスする5秒前)
寝ボケたロージーに顔をつかまれて、頬を染める今井さんが可愛かったです。
今井さんは、気絶したロージーをつきっきりで看病してたんですね。

「ムヒョ皆が――」
悪夢のような光景!!毒島が、キュラが、ナナが、梅吉が、霊根に侵されて息絶えている!!
「お…んぶ… おんぶしてくれるの?」
動揺したロージーが、おんぶしていたはずのムヒョを振り返ると、いつの間にかベクトールにすり替わっていた!子泣き爺みたいだな。
「くさ の…?」
悪夢のような光景は、やっぱりただの悪夢だった。
突然顔をつかまれて焦る今井さんが可愛いぜ!
「ま まったく…寝ボケおって」
乙女なしぐさでロージーの手を振りほどく今井さん!照れ隠しも可愛いぜ!
「ついでないで ちんちんの他にはなーんもついてへん」
意外と下ネタもいけることが判明したドク・マギィ!彼の霊視力は、衣服が透けて見えるほどのものなのか!?
でもこれってセクハラじゃない!?
「おっ いたいた 今井 サラシ巻いてくれっ」
サラシがうまく巻けず、病院内を半裸で走る毒島!病院患者には刺激が強すぎます!!
「………」
駄目だこいつ…早くなんとかしないと…。(ライト
毒島の大胆な行動にあきれ果てる一同!今井さんも大変だなあ…。
「まったくおまえの裸族グセにはもう」
この口ぶりからすると、学生時代も今井さんは相当苦労したんだろうな…。
「あっ バカちゃんと巻けよっ ホラ―― あっ」
IPPAI OPPAI ボク元気♪(影山ヒロノブ「WE GOTTA POWER」)
扉を開けたら巨乳!その衝撃はギンジには強すぎた!!
「血がもったいないですわ」
ちっちゃい魔牛に乗って登場のキュラ。ギンジの血を吸ってすっかり元気になったようだ。
「本当に良く帰ってきてくれた… しかし一つ忠告しておく菜々殿。」
お祝いムードから一転、仕事モードに切り替わる今井さん。けじめがしっかりしている人ってかっこいいよね。
「今回の一件でわかってくれたと思う 今後我々が霊媒体質のあなたを守れる保障は無い…!!」
なんて説得力のある言葉…。確かに、作戦が全て敵にバレていて、それを逆に利用されて全滅しかけたヘタレ魔法律協会に、ナナを守れる実力があるとはとても思えない。
「今回の戦いは進化する霊達との間に始まった死闘の幕開けに過ぎない―――」
たくさんの魔法律家が死んだ。長々と続く葬列。悲しく響く鐘の音…。
あまりにも多くの犠牲を払い、失意のズンドコに陥る人々。もう帰らないあの人を思い、涙する。
「要請書や 弟子の不幸を放置するペイジっちゅーアホを追放する為のな」
ドクの気持ちはよくわかる。悪意はないにしろ、ペイジは周囲の人々を不幸にしているからな。
「あの件…嘘ついてもらって助かりました」
ムヒョの霊根は消えていなかった!もちろん本人もそれに気づいている。
「ベクトールは まだ存るぞ…!」
機賊王に射殺されたはずのベクトールが生きている?それは運命のいたずら?
これはベクトールが言っていた「赤い糸」と関係があるのか?例えば、ムヒョが生きている限りベクトールは不死身だとか?
「ううふふふふ うまいぞうまいハンバ~ガァ~」
ワクドナルドのハンバーガーを堪能するセゼミ。らんらんるー
「ん? おおまえはまだ食べれないじゃろ がががががまんしろベクトール」
砂のように粉々になりながらも、まだ生きているベクトール。再び「がまん」を強いられる日々…。
「うんうん そうじゃのうそうじゃのう いつの日か会おうのう… ムヒョと ロージーに」
変装して人間界に隠れて生きるセゼミとベクトール。彼らはいったいどこへ行くのか?


ジャンプ魂
オリ魂 ムヒョとロージーの魔法律事務所に出してみたいオリジナルキャラ
「メリーさん」
顔は羊だけど体はナイスバディ!キモいわ!!
「魔列車男」
電車男じゃねーか!女の子しか助けないなんて、あざといな!!
「MIWA」
神々しい…!ちなみに、相棒の「EHARA」はまだ生きている人の霊を降ろして、勝手に代弁したりします。
「悪霊を持つ少年」
ジョジョじゃねーか!新手のスタンド使いかっ!?
「T霊R」
目がいい以外にも、もっといろいろ特徴ありそうなんですけど!何だこのカオスなキャラ!?

日本一ガッカリな福袋決定戦!!
「袋に「もえるゴミ」と書いてある。」
ゴミ袋じゃねーか!生ゴミなんか入ってたら最悪だな!!
「1日に必要な野菜がふんだんに入ってる。」
健康を気にするあなたに最適!でも、福袋に入れるべきものじゃあない。
「店員のガキが中に0点のテストを大量に隠した。」
店員のガキの黒歴史がこの中に。お母さんに渡して叱ってもらうんだ!
「よく振って開けないと、底にコーンが溜まる。」
コーンポタージュの缶か!絶対コーンが残っちゃうんだよな~。
「「この福袋にたどり着くまでに手に入れた仲間こそが、本当の宝なのだ…」というメッセージだけ入ってる。」
インチキだ!別に福袋を手に入れるための長旅なんかしなかったから、新しい仲間なんかできてないし!!

イニシャル魂
「R・・・「ルー語を扱う
 P・・・プロになりたいんで会社辞めます」
 G・・・「頑張ってくれ」」
上司もあっさり見送ったな!あんまり使えない部下だったのか?ていうか、この退職理由ってどーなの!?
「R・・・ララが突然
 P・・・ピーしてピーを出してピーしたから
 G・・・学校は大騒ぎになりました」
毎週のとらぶるの展開を、よく表した名文です。
「R・・・ロクな観光スポットもなく
 P・・・パッとしない
 G・・・群馬県にようこそ!」
そんなに自分の出身県を卑下するなよ。

Posted by seiji | 22:46 | Comment [0] | TrackBack [0] | ジャンプ感想

04 2008

ソワカちゃんと拍手返信

最近、知る人ぞ知る仏動画、「護法少女ソワカちゃん」にハマりました。



中毒性のある、カオスな世界観が最高です。思わず仏門に下ってみたくなります。
仏教用語や様々な作品のパロディを散りばめたユーモアに溢れる歌詞、脱力系のいわゆる「ヘタウマ」系の絵に、ノリのいい曲、時に軽快で時にミステリアスなソワカちゃん(ミク)の歌声も評価が高く、着々と信者を増やし続けているようです。情報が充実しているまとめサイトもあります。
ソワカちゃんを主人公にした自作アニメ作品も次々とアップされ、どれも面白いです。この作者さんは奇才、いや仏才ですね。


今週のネウロ、ドーピングチョコ石垣が面白かったです。
スケットダンスはクッキングパパっぽい人などがいて笑いました。

ジャンプ感想はあさって書きます。
拍手返信です。

続きを読む...

Posted by seiji | 23:55 | Comment [0] | TrackBack [0] | 拍手返信

© FC2 BLOG / ooq:blog