コKOナッツブログ

ハジケる笑顔でさようなら――!!   ハジケリストよ永遠なれ!!笑顔だらけのクライマックスセンターカラー!!   いつか見た毛狩り!   6年間、御愛読ありがとうございました!!

-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by seiji | --:-- | Comment [0] | TrackBack [0] | スポンサー広告

31 2007

ジャンプ48号感想

ネウロ
「好物はカックロール。」
カックロールとはバングラデシュ産の苦瓜で、卵のような形をした重さ50~100グラムの緑色の果実だそうです。ビタミンCが通常の苦瓜の3~5倍あり、「苦瓜なのに苦くない」という特徴があるそうです。
「おい新入り おまえごときに犯人は予想できないだろ?」
「…ええ そのかわり こっそり経費でプラモを買ってた税金泥棒なら知ってますよ 石垣さん」
石垣テメー!!上層部に報告すれば懲戒処分は免れないぞ!!
「くォンのガキがァ~~!!」
それは確実にお前が悪いだろ!逆ギレもいいとこだ!!
「改めて犯人は…おまえだっ…」
「…続きはキッチンで話しましょうか 店長」
犯人は店長!客の誰かが犯人ではないかと読者に思わせておいて、実は店長が犯人だったとは…。
店長はうらぎり君のファンなだけあって、見事に読者の予想を裏切ってくれました!
「名堀さん さっき聞いたランチのメニューですが…あなたひょっとしていつもピザを頼みますか?」
唐突にランチのメニューを聞いたのは、「ピザ」を頼んだという重要な事実を知りたかったから!
「石垣刑事!! あなたならわかりそうなものですが」
「え 俺? 俺に何か期待すんの?」
「こういう遊びじみた作業は…あなたが得意でしょう」
石垣刑事に推理の証明作業を依頼するネウロ!期待されてビビるヘタレ石垣!!
「現場の泥も付着して残っていた つまり店長あなたは…ピザの生地で足跡を作ったのです」
足跡は靴でできるもの。その常識がトリックの肝!
ピザで靴の裏の模型を作って足跡のトリックを完成させた店長は、料理人なだけあって手先が器用なんだろうな。
「難しいこっちゃないな ポリパテとか石膏とかで靴の型を取って生地に反転させる 模型用語ではテクスチャーパッドとか言うんだけど 恐竜のウロコとか再現する時やさらなる高等技術としては」
ピザ生地のカケラで靴跡を再現した後、オタク知識を延々と披露する石垣!バカはバカでもオタク的な技術や知識に関しては追随を許さない!!
「店の人間でなければ不可能な犯罪です」
犯人候補の客は常連客ばかりだから店の構造を理解しているとはいえ、ここまで周到な犯行準備ができるのは店長だけ!状況証拠も物的証拠も、犯人は店長であることを示唆している!!
「そ…それは その…ホンのイタズラで 殺したのは私じゃなくて…」
しどろもどろになりながら苦しい言い訳をする店長。ちゃんと人の目を見ながら話してください!!
「ほうイタズラ!!何のために!!イタズラだというのならば教えて頂きましょう!人が殺された直後の時間帯にさも外部から侵入したかの足跡を造る!!何の目的があってそんな凝ったイタズラを!?」
ドSネウロの本領発揮!店長を言葉責めし、徹底的に追い詰めるネウロ!!
「夢を見るって…いいよね」
鼻が超巨大化し、豹変した店長!しかもヨダレダラダラ垂らしながら爆睡中だ!!
毎度毎度の犯人のイカレっぷりにドン引きの弥子と笹塚がいい味出しているな。
「ここは夢を見る者の安住の地だ!!夢も見てない奴は…うちの店に長居する事は許されない!! こんなニートでもこんなケバ女でも!! こんな暗い男二人組でも!! 夢のために生きてるから全部OK!! 俺はそいつらを手助けしてやるのさ!!」
店長は夢を絶対視し、夢を持つ人を手助けすることに生きがいを感じていた!しかし夢を見ていない人は殺したいほど大嫌いなのだ!!
「夢は素晴らしい… 「夢」とひと言言えば… どんな事でもOKになる …例えば」
夢を語ってメジャーに挑戦するプロ野球選手を例にして「夢イズオーケー!」を主張する店長!でもこの選手は夢とか言いつつも実際には金が目当てみたいだけどな。
「研ぎ澄まされた……冷凍ピザ!!」
研ぎ澄まされた冷凍ピザの切れ味はナイフに勝る!?コンクリートの壁に突き刺さる冷凍ピザ!!
「夢を…与えてやる 夢無き者に夢を 二度と冷めない夢を!!」
殺意に満ち溢れた悪夢!冷凍ピザを武器に等々力を殺しにかかる店長!!
「まったく… ケガは? だから損するって言ったろその性格」
黄金の右足であっさりと店長を撃退した石塚。ついでに真面目すぎるのが玉にキズな等々力に忠告する余裕まで。
「おや まだ夢から冷め切っていないらしいな では我が輩が夢もブッ飛ぶ素敵な音楽を聞かせてやろう」
宿主の神経繊維を引きずり出して痛覚神経を直に弾く拷問楽器「妖謡・魔」. (イビルストリンガー)で地獄以上の苦痛を味あわせられる店長。いくら殺人犯とはいえ、ちょっとかわいそうだな…。


ジャンプSQ応援メッセージ
松井先生の書いた無駄に濃い浅田、久保先生が書いた無駄にカッコいい曽良も面白いですが、なんといっても小田先生の応援イラストが秀逸ですね。怪物くん、ハットリくん、笑ゥせぇるすまんがそれぞれ尾田先生なりにかわいらしくアレンジされていて、キャラへの愛が感じられます。今やっているスリラーパーク編の雰囲気にもマッチしていますし、これは永久保存版ですね。


ムヒョ
「僕ノコト知っテる? 何デ何デ?イジメない?イジメない?」
自分のことを知っているジョーに興味津々の岡田勇気!だから完全に食いつぶさずに半かじりで抑えておいたのか?
「岡田…くん… 死にたくても死に切れなかった そうなんだろう…? 本当は君はさみしくて―――」
岡田勇気の心情を察し、あえて自分の身を危険にさらしてまで説得するジョー。その言葉を聞いて霊は攻撃の手を緩める!
「今だでやんす 必殺 七面流地獄鋏!!!」
七面犬大活躍!パンジャのあやつりの糸を切ったときと同じように、霊の触手をメッタ斬りだ!!
「ったく ジョーさんに肉弾戦は向いてねーってのに…!」
汚名返上のミッチー!優男のような外見でも、ケガしたジョーを一人で背負う位の力はある!!
「トモダチ返せぇぇぇ」
自分のことをわかってくれる「トモダチ」、ジョーを奪われたことで再び攻撃を始める岡田勇気!
「このモヤもしかして―」
霊の攻撃を防ぐ不思議な煙!ムヒョの魔法律書から出る大量の煙がすべてを包み込み、すべてをケムに巻く!!
「あ…れ…? 何でボク中学校に――… !! カ カオが元に戻ってる…!!」
煙が晴れた後、正気が戻った岡田勇気は懐かしい中学校の教室にいた。姿かたちは生前のものに戻り、この奇妙な状況に驚く。
「あ 岡田くん…」
「み 皆…」
教室に入ってきたかつての同級生たちに再会し、複雑な顔を見せる岡田勇気。
「あんなヒドイ事を岡田君に…」
いじめたことを謝るかつての同級生たち。無視や悪口だけではなく、もっとひどいイジメもしていたようだ。
「……もう もういいんだ 皆に会えて うれしいよ…」
自分を気遣ってくれるみんなの言葉に涙する岡田勇気。昔のことなんてどうでもいい。「トモダチ」さえいれば僕はただそれだけで…。
「よしっ 仲直りの記念にジェットコースター乗ろうっ」
中学校にジェットコースターがある?あまりにも突然の提案、あまりにも異常な状況にとまどう岡田勇気!!
「ボ ボクには小さくて乗れないよぉ」
「あはは またまた」「岡田君は色々持ちすぎなのっ 全部出せば乗れるよ!」
この笑顔の裏に何か陰謀めいたものを感じるぜ!
「そっか 出せばいいのかぁ…!!」
単純でだまされやすい性格の岡田勇気は「全部出す」ことを決める!それは幽世のほら穴に閉じ込められた人間たちをすべて解放することを意味する!!
「わーい 友達とコースターなんて初めてえ」
鳥のような姿の地獄の使者の道具から吹き出る煙によって、幻覚を見せられている岡田勇気。彼が乗っている不気味なジェットコースターは地獄への片道列車だ!!
「魔導幻術師と魔滑車だ 友達欲しさに暴走して 挙句無理矢理誘拐軟禁か せめて お望みの夢幻の中 地獄に堕ちて罪を償え」
これはムヒョなりの優しさ。ずっと欲しがっていた「トモダチ」と楽しく遊ぶ夢を見ながら地獄へ逝くがいい…。
いい夢見ろよ!(柳沢 慎吾
「あは あはははは あはははははは ははは」
狂ったような笑い声を上げながら地獄へと急降下していく岡田勇気!あの世には地獄の亡者たちがいっぱいいるだろうから、みんなと「トモダチ」になれるといいな…。
「岡田勇気は幼い頃より巨体ゆえのいじめを受けてきた」
生前からこんなにでかかったの!?巨人族じゃね!?
ちなみに、田楽マンによれば、外見のせいでいじめられたり友達ができない時はテニスを始めるといいらしいよ。(マジで!?)
「小中高と友達は皆無 いじめは進級と共に陰湿化してゆく」
体でかいんだから一度でも暴れてやればいじめられることなかったのに…。しかし「さよならぼくらのジャイアント」はシュールすぎる。黒板にでっかく書いてあるけどさっぱり意味がわからん。
「唯一の友人 愛犬コリーも中2の春に死ぬ」
岡田勇気にとってのコリーは、ネロにとってのパトラッシュのような存在だったんだろうな。
コリー、疲れたろう?僕も疲れたんだ。なんだかとても眠いんだ、コリー…。(フランダースの犬?)
「絶望の中 中学卒業 しかしその時彼に一筋の希望の光が射す クラス全員が住所やアドレス交換に集まってくれたのだ しかも今までのいじめを反省する言葉も聞けた やっと友達ができたのかも知れなかった」
中学卒業と同時に手のひらを返したように優しくなったクラスメイトたち!これは確実に何か裏があるな!!
「高一の夏生まれてはじめての暑中見舞いを胸高まらせて書く しかし全て住所不明で返ってくる」
交換した住所やアドレスは全て嘘だった!何度出しても戻ってくる手紙は、誰も自分の「トモダチ」にはなってくれず、自分はみんなに拒絶されているのだということを理解させた…。
「流石の彼もこれもいじめの一環だと気付き 暗闇の底につき落とされ―――― 死を選んだ」
なんという気が長く手の込んだいじめ。これは間違いなくいじめた本人たちは忘れている。
「真冬の池の水は冷たかったろう…」
心など無くて 何もかも壊してしまう激しさだけ 静かに消えてゆく季節も 選べないというのなら♪(石川智晶「アンインストール」)
「フン 生き地獄って奴だな……」
生き地獄よりも彼は死の安息を選んだ。しかし彼の未練はそれすらも許さず、悪霊として現世をさまよい、人間をさらう罪を犯すことになってしまった。ムヒョの魔法律執行は彼の救いになれたのだろうか?
「ん 警視庁より中継です!!」
しんみりした雰囲気だったのに、なんじゃこのエロいおねーさんは!?
「あの女の子はなぜあんなにコーフンして…?」
七面犬もあきれるほどの興奮ぶり!街頭でテレビ見てた人も驚いていたし、この女レポーターはたぶん人気出るな。
「魔法律は闇の業(なりわい) 日陰の番人」
テレビで宣伝されて表に出るような職業ではなく、あくまで影でこの世界を支えるのが自分たちの役目だと説くムヒョ。さすがは魔法律家最高位の執行人なだけあって自分の立場をよくわかっている。
「昨日の全てが本当なのか私にはわからない でも確かなのは 私達では永久に家族に笑顔を取り戻せなかった事 魔法律は日陰の存在なのかもしれない でも私は心から 君達を尊敬します」
科学だけでは決して取り戻せなかった被害者の家族の「笑顔」を魔法律が取り戻した。そんな魔法律家たちに敬意を表すジョー。
青い青い青い空の真ん中であなたの笑顔だけが浮かんでる♪(岩崎宏美「笑顔」)
「またコイツラとは 会いそうだな…」
ジョーとミッチーは準レギュラー化か?ミッチーの悪夢の件はまだ解決していないし…。
「やったぁ 久々のまとまったお金ぇ~」
やっぱり警察が依頼人だと報酬の額が違うぜ!主夫ロージーにとっては家計が大助かりだ!!


スケットダンス
「もうホント迷わない!」
とかなんとか言ったにもかかわらず、他の女に会うとあっさり態度が変わる真中の優柔不断さが嫌いだ。
「嬉しい純平君!」
意外と演技派だなヒメコ!乙女なヒメコは普段と違った魅力があって可愛いな。
「東条…!!」
お前がその役かよ!キモいよスイッチ!!そしてやっぱりお前が一番おいしいところを持っていくんだな!!!
「これは彼女が持っていたDVDだ」
呪いのDVDの中身とはいったい何なのか!?
八木も吉村先生も倉本も「ぼくらの」に出てきそうな外見だし、この後とんでもない欝展開が待っているのか?
それとも大ドンデン返しでギャグ展開になるのかな。


ジャンプ魂
日本一ダメな金八先生決定戦!!
「「3年B組ー!」と叫んでも、生徒が寄ってこない。」
生徒の心をつかむのに失敗した金八先生なんて、ただのロン毛のオッサンだ!!
「怒ると口から腐ったミカンを出してくる。」
気持ち悪いわ!臭いわ!ピッコロ大魔王かお前は!
「世界最小の国を「バカチン市国」だと思っている。」
このバチカンがー!!ちなみにバチカンはイタリアのローマ市内にある世界最小の主権国家です。
「杉田かおるのヌード写真集は誰よりも早く買った。」
元教え子だしな!でも実際見た後は「これはない!」と言ったそうです。
「金八「山という字は、逆さにするとチ○コみたいに見えますねー」」
あまりにもひどいセクハラ発言に生徒呆然!保護者からの苦情によって行われた教職員会議では総スカンをくらい、辞職に追い込まれる!!

ジャンプファン魂
「沢尻エリカが不機嫌なのはジャンプが売り切れていたからだと思っている。」
今週のジャンプの見所は?「特にないです」。
「愛深きゆえに愛を捨てたので、ジャンプ買うのを3日ガマンした。」
お前は聖帝サウザーか!おジャンプさん…ぬくもりを…。
「ベジータ「破壊しろーっ!!!!」 ジャンプファン「!!」 できなかった!」
フリーザ編でギニュー特戦隊にドラゴンボールを奪われそうになった時のシーンじゃねーか!結局グルドの時間停止能力で奪われちゃったんだよな…。

イニシャル魂
「B・・・ビリー隊長!!
 B・・・ボ、ボクに!!
 S・・・シェリーをください!!!」
オーケーベイビー、娘が欲しいならまずはこの私を倒すことだ!(ビリー隊長)
「B・・・ボーボー燃えたよ
 B・・・バナナマンの
 S・・・設楽の家」
タバコの不始末は怖いですねぇ。設楽の火事被害について、詳しくはこちら
「B・・・バトルあり、友情あり、涙あり
 B・・・ボクらの心をとびきり熱くさせる
 S・・・新雑誌『ジャンプSQ』11月2日創刊!」
なんという宣伝ネタ。このネタは間違いなく売り上げを伸ばす。(マジで?)

しょこたん2コマ 「次のターンで倒されるッ」
「・・・もういいや」
マミタスだもの。(みつを!?)
「消される…色んな意味で…」
アッコさんににらまれたら芸能界から干されますよマジで!沢尻マミタスさん!!
「ビリー「あきらめるな!!君は心も体も強くなった!」 マミタス「はい!!ビリー隊長!」」
マミタスもブートキャンプに入隊してたの!?ビリーはダイエットを目指すみんなの心の支えです!?
「マミタス「と、考えているのだろう…? ちがうんだなそれが…」 ジョセフ「バカなッ そんな まさかッ! あふれないハズはッテ!」
ジョジョ第3部のダービー兄じゃねーか!アメトーークの「ジョジョ芸人」でも再現されてたなこのシーン。
「しょこたん「バカヤロー…次のターンなんて誰にも分からない… そうだろ?俺たちは、まだ見ぬ明日へ走り始めたばっかりなんだからよ……」  ご愛読ありがとうございました!!」
連載打ち切られたの!?それにしてもしょこたんは哀愁漂ういい顔してるぜ。ジョジョ立ちのマミタスもディ・モールトよし!!


巻末作者コメント
「各話解説、部室紹介、キャラ誕生秘話など裏話も満載!単行本は11月2日発売です。宜しくお願いします<篠原健太>」
ロマンちゃん以降のギャグ展開は安定して面白い上におまけも充実しているみたいなので、応援の意味も込めて単行本買います。この勢いに乗って掛け合いギャグ漫画としての地位を確立できるといいですね。

スポンサーサイト

Posted by seiji | 22:54 | Comment [0] | TrackBack [0] | ジャンプ感想

29 2007

MOTHERのオリジナルラジオドラマと拍手返信

先日、MOTHERのオリジナルラジオドラマを見つけて驚きました。

組曲『MOTHER』その1
組曲『MOTHER』その2
組曲『MOTHER』その3

ニンテンの声とボーイソプラノの歌をすべて一人で演じています。素人とはとても思えないクオリティですごいです。
これを聞いていたらMOTHERが懐かしくなってきました。また、マジカントの曲は悲しげでいい曲だなあと再認識しました。

これ以外にもMOTHER系のMADはたくさん作られていて、MOTHERオリジナルアニメもいくつか作成されていて面白いです。

Earthbound (Mother) 3 + Higurashi Kai OP
まざ☆すた
魁!! マザスリィ高校

MOTHERシリーズは発売からだいぶたつというのに、こうした作品がたくさん作られるところがすごいですね。やっぱりMOTHERはプレイヤーの記憶に残る名作です。


今週のネウロのトリックは面白かったですね。靴跡がピザで作ったものだとは想像していませんでした。
相変わらずの犯人のイカレっぷりも最高です。夢を食うバクのような顔に変わっていましたね。
また、スケットダンスの掲載順が上がっていて嬉しいです。ロマンちゃん以降のギャグ展開でアンケとれたんでしょうかね。

拍手返信です。

続きを読む...

Posted by seiji | 19:33 | Comment [0] | TrackBack [0] | 拍手返信

24 2007

ジャンプ47号感想

ネウロ
「好物はブルダック。」
ブルダックとは「プルダッ」とも呼ばれ、鶏肉を激辛タレに漬け込んで焼いた料理だそうです。
写真見ただけで辛そうですね。舌が焼け、胃腸が悪くなりそうです。
「…… 何このシュールな展開」
おそらく主人公であり、うらぎり君のご主人様であろうみのる君を後ろから突然切りつけるうらぎり君!切りつけた直後の表情がなんとも楽しそうなところを見ると全く罪悪感がないようだ。
しかし、みのる君はなぜここまでされているのに、うらぎり君と手をつないで歩いていけるのだろう…。真性のドMなのか?
「うらぎりといううらぎりをやり尽くしちゃって… 最近じゃこの程度のうらぎりは通常技なんだ」
もはや日常茶飯事だから特にリアクション無いわけか…。これが通常技なら必殺技はどんなにすごいんだ!?
ところでこのジャンプの表紙、ハンターのゴンとキルアっぽいな。松井先生なりの連載再開へのエールなのか?
「バカにはバカで学ぶ所はあるって事さ」
石垣はバカだけどバカなりにいいところもあるんです!?生真面目すぎる等々力にベテランとしての助言をする笹塚!!
「漫画の話してたらマニア魂が刺激されて その魂をネイルアートで表現してみた」
「ふざけんなっ… …って うめえええええ」
すげえええええ!さすがフィギュアオタクなだけあって手先が器用だ!!ネイルアートなんて素人が触ってもろくにできないだろうに!!!
「作品に活かすには…絶好の機会じゃないか」
突然犯人くさい黒い言葉を吐く担当!普通こういうのは読者の犯人予想を混乱させるためのブラフだけど、この漫画は普通の推理漫画じゃないからな…。
「犯人はっ… …おまえだ!!」
「え オレッ!? これは予想外!!」
う、うぜー!!
ノリが妙に軽いところがすごくイライラする!!
「石垣 おまえの後ろの人が見たいんだけど」
全くです。バンドマンかネイリストか漫画家か編集者か、いったい誰だろう?
持ち物検査やランチのメニューが犯人追及のヒントなんだろうけどよくわかりませんね。とりあえずネイリストが犯人だと予想しておきます。


スケット・ダンス
「いきなり母性本能に目覚めやがって 気持ち悪っつんだよなァ?」
「そうだね」
「こっちは父性か!!!」
しばらく黙っていたと思ったらこっちもボケだした!これは不意打ちだ!!
「ふざけてんじゃねえぞそのヒゲ取れえ!!!お前のそのカブせボケ腹立つんだよ!!」
読者的には笑いが増幅するから面白いけど、当事者にとっちゃウザくてしょうがないだろうな…。
「東アフリカで衣類として利用される 一枚布のカンガか!!」
なんじゃその説明的なツッコミ!?
カンガについて、詳しくはこちら
「男前が台無しだな ハッハ」
このおとんの余裕がムカつく!でもスイッチのノリがいいところは面白いから好きだ。
「では私も行こうかな ハッハッ」
「おめーもその父親キャラやめろ!!しかもちょっとブルジョワの!!」
ブルジョワオヤジとヤンママ、やんちゃ坊主の妙な擬似家族だな!!
「この子は家(うち)で育てます」
「何でやっ!!!! アカンて!!! 何いきなり母性本能に目覚めとんねん!!」
ヒメコもさっきから母性本能でボッスン法師の子守りしてたんじゃないの!?自分のことは棚に上げてからに!!
「自分で言うのも何ですけれど私の家は大金持ちですから」
「自分で言うなや!!」
ツッコミ牽制されてもあえて真正面からツッコミを入れる!それが本場・関西ツッコミの名人であるヒメコの仕事だ!!
「行く気なんかい!!!」
いつもの微妙な顔か!大金持ちの家だと聞いて、そこで贅沢三昧したかったのか!?
「お前関係ないやろ!!」
スイッチのカブせボケ炸裂!幼児化して一緒に連れて行ってもらうつもりだ!!
「お供つかまつる」
まさかまさかの三段オチ!このために振蔵が出てきたのか!!
「アンタ このままの方が絶対人気出るて 今仮に人気投票でもやったとせえや そらスイッチとロマンばっかり…」
男女問わず人気であろう、美形なのに大ボケな二人、スイッチとロマン。
もし本当に人気投票やったら、サブキャラにもかかわらずロマンが1位とりそうな気がするな…。2位スイッチ、3位ヒメコ、4位ボッスン、5位モモカってところかな?
「だ―― お前コラ!!! 何の話してんだよ!!冗談でも言うんじゃねえそんな事ァ!!!」
「冗談ちゃうよ なあ?
「そうだね」
「ヒゲ取れェ!!!」
スイッチは「そうだね」だけでどんな状況でもボケられるな!スイッチのカブせボケは108式まである…わけないな。
「パパメガネー」
「そうだね」
「お前黙っとけハゲェ!!!」
ボッスンが可哀相なことになってしまったというのにまだ「そうだね」で返すスイッチ!大した奴だ…。


ムヒョ
「よし…っ」
「え…!?今のは…?」
「強力な「トリモチ弾」 あの銃はもう使えない」
ジョー特製のトリモチ弾炸裂!ちゃんと弾に「JYO HARIMA」って彫ってあるところが細かいな!!
まずは銃を封じて敵の攻撃手段を奪うとは、見事な戦術だ。
「ううっ うてないっ!!」
銃が撃てなくてブンブン腕振り回している姿が実にマヌケだ。
「ト…トリモチ!?銃ってそんな事もできるの!?」
驚いてないで、お前も応戦しろよロージー!魔法律家としてここが見せ場じゃないの!?
「さて次のは 効くかな…!?」
この緊急事態にも冷静に次の手を繰り出すジョー!さすがベテラン刑事だけあって修羅場には慣れているようだ。
「密かに開発していた対霊戦用磁気ネット弾!!」
来るべき霊との戦いのために、ジョーは一人で霊に効きそうな武器を大真面目に開発してたんだな。その努力には頭が下がる。
「通り抜けて…!! だめか…!!」
ジョーにとってこの戦いは実験でもある。まるで霊との戦闘を楽しんでいるかのような様子が面白いな。
「やっぱりおかしい… ムヒョの推測ではとりこんだ人間を実体として盾にしてるから通り抜けないはずなのに――」
推測はあくまで推測でしかない。この霊はとりこんだ人間の姿に化けはするが、実体はなく、あくまで霊として存在しているだけのようだ。
「下手すっと厄介だぞコイツ…!!」
予想以上の強敵であることに感づき、表情をこわばらせるムヒョ。やけに大人びた真剣な顔だ。
「い じ め な い でッ え゛え゛………!!」
これ以上私をいじめないで♪(柴田淳「片想い」)
銃を失ったことで本性を現し、不気味な変身を始める霊!大きな口から舌のような触手がいっぱい出てきたー!!
「―このオレが 霊のスケールを読み違えるとはナ… ククク」
久々の強敵出現に戦意を高ぶらせるムヒョ。敵の力を見誤っていたというのにどこか嬉しそうだ。
「ト モ … トモダチ? トモダチ トモダチ」
ずっと友だち だが時は経ち 変わりゆく街の中で 共に育ち♪(ケツメイシ「トモダチ」)
無数の手は「トモダチ」を求める気持ちの強さを表しているのか?ひたすらに「トモダチ」を連呼し、家中を這い回る霊!!
「ダメ… 絶対に 声をかけちゃ…!! 返事をしたら やられる…!!!」
霊の言葉に返事をしただけで契約の呪術は発動し、霊にとりこまれる?
「さ-て 11人みんな 乗ったでやんすか?」
七面犬が七面鳥に変身!ローストしてもまずそうだけど!!(食う気か)
「乗せたっ 乗せたぞオイッ 煮るなり焼くなり好きにしろバケモノォ!!!」
11人全員、一人で救出して七面鳥の背中に運んだのかミッチー…ご苦労さんです。
「急ぐでやんすよ 六氷の坊ちゃんがお待ちかねだ 幽世の裂け目はすぐそこでやんすッ」
この前ギンジ達が幽世に迷い込んだ時は必死こいて探した幽世の裂け目はもう捜索済み!こいつは楽だ!!
「ま て 待ってくれ戻ってくれ!!! まだ あの中に た く さ ん 人 が」
誘拐された11人と共に現世に帰還したミッチー!しかし脱出間際に無数の見知らぬ被害者達を目撃する!!
「うう…サムい…」
寒さを訴え、 イジメを告発しながら暴走を始める霊。その言葉にジョーは何かを感づく。
「そうか そうだったか…!! 寒さ… 水 いじめ… ―…思い出した…!! 君の名は「岡田勇気」君だ 君は 10年前 入水自殺した 岡田君だよね…」
ロージーの張った結界から飛び出し、あえて霊の攻撃圏内に身を投じるジョー!少ないキーワードから霊の正体を見極める!!
この霊は生前いじめられ、誰にも助けてもらえず、友達もおらず、孤独と絶望に疲れ果てた末に、寒い寒い水の中へとその身を沈めたということだろうか。
「トモ ダチ?」
霊の触手によってガップリ喰われるジョー!あんなに大量出血して大丈夫なのか!?
「オメェ最近よく居残りするな」
居残りと聞くと「学び舎を守る守護天使」こと居残り先生(トビラ様)を思い出すな。(ムヒョ夏の特別番外編「死のカウントダウン」より)
「家の中のアホ二人を拾ってこい オレが全部ケムに巻いちまう前にナ…!!」
魔法律書から出る大量の煙で、家ごと霊を覆うムヒョ。これはまだ見ぬ大技の下準備か?
「まだあと何十人いる? 幽世のホラ穴によ」
「……!! 50人強…!!」
めちゃめちゃいっぱいいるー!!
ていうかよく50人以上も数えたなミッチー…。近頃はヘタレな面も際立っているが、やはりなかなか優秀な男なんだろう。


ジャンプ魂
日本一ダメな横綱決定戦!!
「塩じゃなく、スギ花粉をまいた。」
花粉症の相手力士はマジ涙目!しかし横で見ていた委員も花粉症だったため物言いがつく!横綱にあるまじき行為だとして角界追放!
「「四股名じゃねぇ、源氏名だ!!」とホストぶる。」
なんでだよ!?そんなホストぶってもモテねーぞ!!
「四足歩行。」
犬かお前は!土俵に手をつけている時点で負けだよ!!

イニシャル魂
「B・・・坊主が屏風に上手に
 B・・・坊主の絵を
 S・・・シャガール風に描いた!」
あの名匠・マルク・シャガール風に描いたの!?坊主より画家のほうが向いているんじゃない!?
「B・・・「爆弾処理班を呼べ」
 B・・・「バイトの稲田です」
 S・・・「死んじゃうよ」」
しかしバイトの稲田君はバイトらしからぬ手腕を発揮して無事爆弾を処理!晴れてバイトから正社員へ!!
「B・・・バントのサインだと!?
 B・・・馬鹿言ってんじゃねぇよ!
 S・・・サッカーの大会だぞ!」
だいたい、なんでサッカーなのにバントのサインなんか決めてあるんだよ!そもそもサッカーって試合中に監督のサイン見てるヒマなんて無いしな!!

バカズバッ!
「あったらイヤな三国志 -東南の風-」
なんという孔明の罠。この臭さは十五万の軍勢を撤退させる。…って、オナラじゃねーか!!
「勇者は看板を調べた。残念ながら、求人情報は無いようだ。」
魔王を倒し、剣の時代は終わった。しかし、学歴も資格も無い勇者はなかなか見つからない再就職先に悩むのであった…。

キャラQ クイズ王になれそうなジャンプキャラ
「ヒル魔。アタックチャンスは逃さない!」
アタックチャーーンス。(児玉清
「X。「箱の中身は何だろな?」で大活躍。」
たいていは人間の死体だけどな!!
「ツナ。クイズ程度で死ぬ気になったツナを見て、他の解答者が冷めるから。」
死ぬ気になったツナにみんなドン引きなんて…そんなのひどいや!


巻末作者コメント
「めっきり秋。紅葉の中テニスしてそのあと温泉入りたい…、願いは落ち葉の如くです<西義之>」
西先生って意外にテニスとかやるんですね。かってんぐわーっ!!

Posted by seiji | 20:24 | Comment [0] | TrackBack [0] | ジャンプ感想

22 2007

ハジメテノオトと拍手返信

先日、youtubeを放浪していたら、偶然たどりついた初音ミクの歌に聞き惚れました。

初音ミクオリジナル曲 「ハジメテノオト(Fullバージョン)

歌に対する純粋な愛が感じられる素朴な歌詞、軽快な中にもどこか悲しみを感じさせるような曲調、そして透明感ある歌声が素晴しいです。
やはりどうしても機械音声ということで、どうしても抜けきれない「機械っぽさ」を逆手に取った、優しさが溢れる歌詞が特にうまいですね。感動的です。

「音」をテーマにした感動的な作品ということで、僕は「MOTHER」を連想しました。成長するにつれて忘れてしまった「原風景」が歌詞にあることもそう思った理由です。
ところで、MOTHERに関わる歌も初音ミクによって歌われていますが、こちらも出来が良いです。

初音ミクにMOTHER2の「SMILES and TEARS」を歌わせてみた
【初音ミク】We miss you - MOTHER3+
Pollyannna(English ver)
てれびの子


今週のムヒョ、対霊戦用にこっそり開発していた武器で戦うジョーがかっこよかったです。
また、スケットダンスのギャグ展開が面白かったです。キャラがよくできてるので掛け合いが面白いですね。

ジャンプ感想はあさって書きます。
拍手返信です。

続きを読む...

Posted by seiji | 19:14 | Comment [0] | TrackBack [0] | ジャンプ感想

17 2007

ジャンプ46号感想

ネウロ
「好物はあえ麺。」
あえ麺といっても色々ありますが、何が好きなんでしょうね。中華風あえ麺なんかもおいしいと思いますが。
「あなたはロクに働いてないじゃないですか 捜査一課のお荷物 石垣巡査長」
みんなが思っていたけど誰も言わなかったことをあっさりと言ってのける等々力!そこにシビれる憧れるゥ!!
「くおンのガキがア~~!!」
敵対心をむき出しにする石垣に対し、ツンと澄まして流す等々力!彼女は一生石垣にはデレてくれません!!
「実力も人気も無い石垣さんは…他の部署にトばされるんじゃないかって」
第2回ネウロ人気投票では、石垣筍はわずか27票しか得票できず、人間サブレにすら負ける始末!こりゃ準レギュラー降格か!?
「昆虫を見るような冷たい目!!」
「正直どォ―――でもいィ―――なという目!!」
あ…あの女の目…養豚場の豚でも見るかのように冷たい目だ。残酷な目だ…“かわいそうだけど明日の朝にはお肉屋さんの店先に並ぶ運命なのね”って感じの!(ジョセフ・ジョースター
「おォっとォ!! 来た来たきましたよォ殺人~~~」
死体を前にしてなんでそんなに楽しそうなんだよ!不謹慎だろ!!
「刑事ひとりのクビなど知ったことか 大事なのは我が輩のハラを満たすことだ」
他人のクビより自分のハラ!ネウロと警察のタッグによる踊る大捜査線の始まりだ!!


ムヒョ
「センターカラー扉絵」
立体的で、不思議な雰囲気のある扉絵ですね。扉絵に大きく描かれているところを見ると、ジョーとミッチーは準レギュラーになる確率が高そうです。
「オレの目の前にいるコレは何だ!?」
のっぺらぼうじゃないですか?
「事件の捜査連絡会議の席で霊感のあるという女刑事が例の関与をにじませる発言をしてひどい非難を浴びた」
たとえ霊の仕業だったとしても、それに対する有効な打開策を提示できない限り、霊の関与を指摘しても意味がない。まじめに捜査している人たちにとっちゃたわごとにしか聞こえないわな。
「その中 葉利魔 錠は黙っていて それが緑河 満には不満だった事を 彼は恐怖でしびれた頭で思い出していた」
ミッチーはジョーが科学捜査のプロだという事を知っているから、非科学的な意見に対して反論しないジョーが不可思議だったんだろう。一方ジョーはすでにこの事件が科学ではどうにもならないものだという予感をすでに持っていたといういうことか。
「霊なんて…霊なんていないハズなんだ」
目の前の光景が信じられないミッチー!逃げるヒマもなく霊にとりこまれる!!
「夢…か…?」
無数の光の玉がうごめく幻想的な闇へと落ちていくミッチー。その背後でかすかな笑い声を上げる者とは?
「元はといえなそっちのまいた面倒の種 相棒の命が惜しけりゃ手伝うんだナ…!!」
相棒の命をエサにジョーの協力を取り付けたムヒョ!ムヒョとジョーの共同作戦が始まる!!
「奴の使う力は「契約の呪術」― 相手をだまし契約を結んで初めて効果の出る呪術だ 契約内容はなんでもアリだ とにかく問いに答えるのをさけろ」
悪質な契約詐欺みたいなもんだな!怪しいと思ったら無視するか断固として断るべきです!!
「…?刑事さん…?」
おどろおどろしい空気をまといつつもあっさりと登場した米森結!これはなにかあるな!!
「あれれ?まだいたんスか? ていうか そぉいつだぁれぇぇ?」
お前は知らない奴がいたら即発砲するのか!ロージーを助けるために、ジョーの自慢のアフロが犠牲に!!
「ぐっ!!」
頭から大量出血するジョー!アフロがでかすぎるからよくわからないけど、頭頂部をかすめたのか!?
「やれやれ 気付いたでやんすか お仕事でやんすよ 兄やん」
兄やんって呼ぶとキム兄こと木村祐一しか考えられへん!!
「犬がしゃべったあああぁぁ!!!」
人語を操る変な犬を目にして脱兎のごとく逃げ出すミッチー!とてつもないヘタレ!!
「…こ これ…は…!!!」
「あの世とこの世のハザマ―― 「幽世」でやんすよ 兄やん」
幽世(かくりょ)ってベルセルクにも出てたよね。
「な…なんてこった ここにいるみんな 誘拐事件に巻き込まれた面子じゃねーか…!!」
幽世にとりこまれ、静かに眠る被害者たちの姿を見て興奮するミッチー。ずっと探し求めていたものが、ここにあった!
「うぎぎ…やっと正気に戻ったでやんすね 生きてる内にさっさと助けてこいとの事でやんすよ」
被害者たちは幽世に移されて不気味な管を挿され、、霊の食料としてじわじわと精気を吸われていたのか?
つまり、被害者たちは弱ってはいるが今のうちに現世に連れ帰れば救い出せるということか。
「えへへ~ピストルって楽しいねぇ~」
民家で銃乱射事件発生!いくら霊が化けた姿のミッチーだからといって、本部にバレたら懲戒処分は免れないな!!
「これは我々のせいだよ」
アフロから銃を取り出したジョー!ジョーのアフロはボーボボ並みになんでも取り出せる四次元ポケットになってるのか!?


ぼくのわたしの勇者学
今週のお話は元ゲーマーの僕にとっては懐かしくて面白かったです。もう対戦格闘ブームは下火ですが、一昔前のゲーセンでの対戦って大体あんな感じでしたね。
上級者を相手にして何もできずに瞬殺された経験は僕にもあります。


ジャンプ魂
日本一のNO LIFE決定戦!!
「NO 風呂に入った時の「あ゛~」っていう瞬間 NO LIFE」
一日の疲れを癒す至福の瞬間!人生って捨てたもんじゃないね。
「NO コンビニでおつりを渡す時の女性店員さんとの手の触れ合い NO LIFE」
どんだけ女性との触れ合いに飢えてるんだよ!キモいわ!!
「NO セーラー服のなんかこうジグザグになってる部分 NO LIFE」

ジャンプ喜利 新雑誌『ジャンプスクエア』に付く思い切った付録とはなんだ?
「編集長等身大抱き枕」
どんなマニアが欲しがるんだよ!付録がイヤすぎて売れなくなるわ!!
「藤子不二雄A先生のグラサン」
それがないと先生は生きていけないんだよ!たぶん…。
「朝青龍のベストシュート集DVD」
タイムリー!でも相撲協会とかから苦情きそうだからやめとけ!!
「博多の塩」
実用性は十分だけど、よりにもよって博多の塩付けなくても…。
「無くなったはずの年金記録」
社会保険庁からわざわざ発掘してきてくれたんですか。これはありがたい!!

万物の三本柱
「●男子トイレの三本柱
 1.手を洗わない奴
 2.こぼす奴
 3.普通に入ってくるおばちゃん」
パーキングエリアだと出現率高いよ。トイレこむから。
「●あまいマスクの有名人三本柱
 1.キムタク
 2.Gackt
 3.アンパンマン」
最後の人は、頭の中身が甘いだけですね。

トビラアオリ選集
「230円の大体2、3円分!!」
すくねーな!だけど投稿者の熱意…プライスレス。
「いかがわしいコーナーではありません」
そうやって言い訳がましい奴が一番怪しいんだよ!!


巻末作者コメント
「ガチャピンチャレンジシリーズに夢中です。あいつヤベェ…マジモンでヤベェ…<松井優征>」
ガチャピン・チャレンジシリーズDVD第5弾では「やぶさめ」や「フィギュアスケート」にチャレンジ!また、コンビニ店員やスタントマンにもチャレンジした前科があるようです!!

Posted by seiji | 23:33 | Comment [0] | TrackBack [0] | ジャンプ感想

15 2007

80000ヒットと拍手返信

80000ヒットありがとうございます!
わざわざ掲示板にお祝いコメント残してくださる方もいらっしゃって、とてもうれしいです。
また、シャオレンさんがわざわざお祝いイラスト描いてくださいました。ありがとうございます!

今回も80000HIT記念絵アンケートを開催しますので、よかったらご協力ください。
描いてほしい絵の項目を新たに追加することもできますので、何かリクエストがあればお気軽にどうぞ。


今週のネウロ、等々力にライバル意識をむき出しにして大騒ぎする石垣に笑いました。殺人現場を見てウキウキしてるところがとてつもなく不謹慎で面白かったです。

ジャンプ感想はあさって書きます。
拍手返信です。

続きを読む...

Posted by seiji | 18:41 | Comment [0] | TrackBack [0] | 拍手返信

10 2007

ジャンプ45号感想

ネウロ
「好物はゲタカルビ。」
ゲタカルビとは、牛肉のバラ部分の骨と骨にはさまっているところの肉らしいです。骨の周りについている肉なので柔らかいものの、1頭から少量しかとれない貴重品だそうです。
「今日の筑紫さんは雰囲気違うな」「ああ…すさまじい殺気を感じるぜ」
その理由が、今朝ヨーグルトを摂食しそこねたからだとは誰も知らない…。
「あまりに美味しくて2つとも食ってしまった」
地雷踏んだー!筑紫の怒りのオーラは笛吹の腹痛を呼び起こす!!
「好物はリブロースカブリ。」
リブロースカブリとは、牛の肋骨部の背肉の部分である「リブロース」の上の部分の肉のことだそうです。霜降りが細やかに入っていて柔らかく、刺身でも食べられるそうです。
「今日から私がまっとうな人間に仕立ててやる」
何事もまずは形から!七三分けにスーツでビシッと決めたヒグチ!!でも似合わねー!!!
「記憶の奥から思い出して組み立てた電子ドラッグ どうやら作り方合ってたみたいだね」
ヒグチの手の凝ったイタズラ!電子ドラッグで嫌な上司を家族ぐるみでブッちゃけさせた!!
「結局 後日 笛吹さんにそれがバレて大目玉 前の倍の24時間洗脳ビデオ見せられて…ドラッグの作り方も完全に忘れちゃった」
全身拘束されて人格矯正ビデオを無理やり見せられるヒグチ!自業自得だ!!
「好物はカタサンカク。」
カタサンカクとは、牛肉のウデの部分にある部位のひとつで、やはり希少部位のようです。
「え?俺ひょっとしてお払い箱!?」
笹塚とのコンビが解け、捨てられた石垣!いったいどこに飛ばされるんだ!?


ハンター
連載再開おめでとうございます!
ただでさえテキスト多い上にキャラも多くて、頭こんがらがってしまいそうですが、1年以上前の記憶を引っ張り出してなんとか話についていけました。
王が相変わらずイカれていて面白かったです。「退 屈と断ずるに些かの 躊躇も持たぬ!!! ははははははは」


サムライうさぎ
今週の志乃の言動は電波すぎてちょっと引いた。月が狭すぎて押し合いへし合いしてるうさぎのイメージ図とか。


ムヒョ
「足手まといだから絶対についてくんな」
役立たず扱いされてふてくされ、ゲーセンでストレス解消を図るミッチー!そのゲームの名は「Tomato Fighter」!?
どうやらバーチャファイターやKOF MIAのような3D格闘ゲームのようだな。
「ホホウおヌシ惜しいのうー」
「あ゛!!?」
俺は今、猛烈に激怒している!(巨人の星?)
飛雄馬のように目に火がついているミッチー!ナイフみたいにとがっては、触るものみな傷つけたギザギザハートの持ち主だ!!(チェッカーズ?)
「いや~その~うぐ~ おめめがほのおでスヨ~~」
おめめが真っ赤なときはロート子供ソフトだぜ!!
「コラ 一般人に手上げちゃダメです もう行くよ」
だいたい、スーツ姿で刑事がゲーセンに入りびたるっていう時点で問題だよね。
「い 行くってドコに…」
「高い所」
ゴム無しバンジーはカンベンですよー!!アイキャンフラーイ!!
「オメェなら30年かかるがオレなら30分だろ」
霊探針で犯人を捜すムヒョ!さすが天才だけあって、魔法律書以外の魔具の扱いにも長けているようだ!
「藁をも掴むって奴だろ 奴らにとっちゃ魔法律なんざペテンの一種だろうに だが見えない奴らは見えないモノを極度に怖れる」
ムヒョの意味深な発言!そして地図上の一点を指し示した霊探針!!
「ムムッ 動き始めた…!! 追いかけよう ミッチ――!」
ホンキドーテで物資を買い集め、高い所から双眼鏡でムヒョ達を監視していたジョー!なんかやらしいな!!
「く 悔しくないんですか あんなガキ共に任せて…!!」
科学捜査を捨て、「ペテンの一種」にすら思える魔法律に頼るジョーの姿に疑問をぶつけるミッチー!「ヘタレ野郎」とすら呼ぶ始末!!
「あらゆる手は尽くした ―君は…被害者の家族に会った事があるかい…? 彼等が毎晩どんな想像を強いられてると思う? 誘拐された自分の娘が 息子がひどい目にあっている まるで底無し沼をひっかきまわすような苦痛の日々 被害者の母が この前こう言って泣き崩れた 「私が死ねば」「あの世で娘に会えますか」―と… 事件解決の為なら私はどんな力でも借りる 例えそれが偽者の力かも知れなくとも」
か、かっこいい!要するに「溺れる者はわらをもつかむ」ってことなんだろうけど!!
被害者とその家族のため、事件解決のためならどんな手段をも使う「覚悟」を決めたジョー!その目に迷いはない!!
「フッ …そもそも霊なんているはずねぇんだ…!! いるはず ねぇ… ちきしょお…!」
ジョーの熱い言葉に何も反論できなかったミッチー。霊の存在なんて否定したいが、彼の脳裏にはいつもの悪夢がよみがえる…。
「微かだがポーチについてた霊気…あれは「なりかわり」みてえな上品なもんじゃねぇ…!! より厄介で より貪欲だ」
今回の霊は「なりかわり」でもないのに、普通の人間として生活している特殊な霊!ムヒョが警戒するほどのその霊の正体とは!?
「間違いねぇ あいつだ」
うなじからのぞく不気味な目!誘拐事件の被害者の一人、米森ハルカの妹である結がこの事件の犯人!!
「キキキ 見ろしかも― 足元の影をやたらと濃く ひきずってやがる 欲張った証拠だ なんせ11人もとりこんだんだからナ…!!」
11人いる!(萩尾望都?)
この霊はドラゴンボールZのセルのように人間を吸収して強くなるタイプなのか!?
「とりあえずヨイチよんで陣か何かでおびきよせて―」
被害者救出のため、一旦引き上げて態勢を整えなおしてから戦いを挑むのが得策だと判断したムヒョ!しかし犯人をついに見つけてしまったジョーとミッチーは、犯人確保を焦る!!
「霊…なんて… 霊なんて…いねぇ… いても オレが ブッコロす……!!」
霊の存在をその目で確認し、動揺するミッチー!霊を極度に恐れ、米森結に銃口を向ける!!
「ミッチー!!気を確かに― 落ち着くんだ…!!」
間一髪、気が触れたミッチーを制止するジョー!霊を銃殺しようなんて間違ってるぞ!!
「お友達…?」
「もちろん――… え…??」
「ほんとぉぉ??」
正体を現した霊に手をつかまれたミッチー!霊に追われ続けた悪夢は現実となる!!
「だから足手まといっつったんだ…!!」
功を焦ったジョーとミッチーの尻拭いをさせられる形となったムヒョ!ヨイチの援護もなくして霊を退治し、無事に被害者たちを救出できるのか?


スケット・ダンス
先週のカオスな展開からどう収拾をつけるのかと思えば、モモカを中心にした感動ストーリーで終結させたという構成には脱帽です。
篠原先生はキャラ作りもいいですけど、話し作りがうまいですね。


ジャンプ魂
日本一ふざけた学級目標決定戦!!
「勝手にモンゴルに帰らない。」
なんだかんだいってみんな大好き朝青龍。
「宮崎をどげんかせんといかん!」
そのまんま東こと東国原知事じゃないですか!学級目標っていうか宮崎県の目標じゃね!?
「彼氏・彼女を「持たない・作らない・持ち込ませない」」
非核三原則じゃねーか!中学の社会の時間か!!
「服を着よう。」
目標低すぎー!!ていうか、今まで全裸だったの!?原人か!!

フキダマシイ これは友の分!これは家族の分!そしてこれは……
「「ポロリもあるよ」の言葉にダマされた視聴者たちの分だ!!」
それが悲しい男の性。どうせ嘘だろうとわかっちゃいるけどやめられない。
「ネウロのアニメが観れない「一部地域」の人たちの分だ!!」
そんな人たちのために動画サイトがある。youtubeやdairymotion、ニコニコ動画あたりで検索するのだ!
「消えた年金の分だ!!」
国民から半強制的にお金を収奪しておいて、ずさんな管理で年金記録が残ってないわ、はたまた職員が横領してるなんて、やってらんねーよ。

バカズバッ!
「「目玉焼きにはしょうゆだ!!」「いや、ぜったいソースだ!!」」
その横からなんと「目玉焼きには塩」派が参戦!壮絶な戦いは三つ巴の様相を呈する!!(え)
「いたらイヤなIKKO「この美しさ、誰にもわかるまい!!」」
ザーボンじゃねーか!!美しくねーよ!!

オレが日本一!
「コンビニのトイレを借りるのに必要以上のガムを買った回数なら、オレだって日本一だ!」
コンビニの店員にトイレを借りることを告げるのが恥ずかしいからガマンした回数なら、オレだって日本一だ!!
「うまい棒を心の底からうまいと思う気持ちなら、オレだって日本一だ。」
うまい棒にも納豆味とか、変な味のやつは多いですけどね。僕はコーンポタージュ味が好きです。


OK! JUMP GUY
「どうも自室に幽霊がいるくさい。無害なので黙認しているが、せめて家賃位は払っていただけないものだろうか<本田>」
もし本当なら、みえるひとかムヒョとロージーに相談するといいよ!

Posted by seiji | 22:55 | Comment [0] | TrackBack [0] | ジャンプ感想

08 2007

ネウロアニメ化と拍手返信

ついに先日、『魔人探偵脳噛ネウロ』のアニメが放映されました。
僕も見ましたが、けっこういい感じに動いていましたね。スピーディーな展開が、原作らしくてよかったです。
初回からドーピングコンソメスープということで、原作とは違う話の展開でしたが、アニメはアニメとして楽しもうと思います。
シロタの渋い声や、変身後のマッチョぶりは素敵でした。でも、「食の千年帝国」発言がなぜかカットされていたのは残念でしたが。
次回は完全オリジナル回ということで、原作既読の僕のような人でも新鮮な気持ちで見れますね。楽しみです。


今週のジャンプはなんといってもハンター再開ですね。ほとんど話の流れ忘れていましたが、なんとかついていけました。
「今週号より10週連続掲載」とのことですが、つまり10週過ぎた後は掲載未定ってことなんですよね…。
先行きは不透明ですが、気長に見守っていこうと思います。

拍手返信です。

続きを読む...

Posted by seiji | 21:42 | Comment [0] | TrackBack [0] | 拍手返信

03 2007

ジャンプ44号感想

ジャンプスカウトキャラバン2007開催!!
「ジャンプスカウトキャラバン2007マスコット 『引き手返しヒラメキ無限男爵』 好きなものはチャンジャ。特技はベタフラッシュ。」
ボーボボの澤井先生描き下ろしのマスコットキャラ参上!うおおお全然意味わかんねー!!
ごちゃごちゃと全身飾り物が多くてカオスな外見ですね。好きなものがチャンジャというのも奇妙で面白いです。


ネウロ
「好物はスターフルーツ。」
スターフルーツの正式名称はゴレンシといい、果実は5稜形で横に切ると星型になるのでこの名前がついたようです。マレー地方原産の果物で、酸味と甘みのミックスした味で歯ざわりはサクサクしているそうです。
「待たしトケヤ」
お悩み相談には乗るがけっこうキツいことも言うDJデイビッド!どうせうじうじしてても刑期終わるまで帰ってこれないんだから、お互い気楽に過ごすのが吉!?
「贅沢言ウナ こんな人口密度が少ないムショで良い出会いなんてあるわけありまセ-ン」
ごもっとも!でも、日本の刑務所もけっこうギチギチですよ!?けっこう前から過剰収容が問題になってますし。
刑務所不足は深刻ですが、かといって新しい刑務所を作るとなると、どこの自治体も反対するんですよねぇ…。
「マミ―――… 会いたいヨ…」
母を想い涙するデイビッド!「悔いて改めなさい」というたった一言の母の手紙が、自分が犯した罪の重さと母の悲しみを深く味あわせる…。
「DJデイビッド 俺達からのリクエストだ 歌おうぜ 国歌を」
「ミ…ミナサン…」
母への愛は万国共通!国籍の違いを超えて通じ合う、人と人とのぬくもり…。
それでは聞いてください。小柳ゆきで『STAR SPANGLED BANNER』。
「好物はドラゴンフルーツ。」
ドラゴンフルーツとはサボテン科に属し、ピタヤと呼ばれている多肉植物で、原産は南メキシコ、中央アメリカ諸国。日本では沖縄で栽培され、ミネラル豊富で整腸作用もあることから美容フルーツとして知られているそうです。
「結局飼いたいのかよアニィキッ…!!」
アニキは大の猫好きだと判明!この分だと、おじいさんを助けた理由やネコを拾った理由も本当かどうかわかりゃしないな。
「好物はミラクルフルーツ&レモン。」
ミラクルフルーツとは西アフリカ原産の熱帯地域に育つ植物で、ミラクルフルーツの実を食べてからレモンなどのすっぱい物を食べると甘く感じさせるという特性があります。死ぬ前に1回は試してみたい食べ物ですね。
「俺…総理やめるわ」
以前からあまり健康状態が思わしくなく、体力の限界だったんでしょうね。お疲れ様です。
「ちょっと抜きすぎちゃった」
後ろに赤城徳彦農相みたいな人もいるな。

「アニメ速報! この顔にピンときたら 犯人手配書特集!!」
第2話、第3話もアニメオリジナル展開なんですね。視聴者の反応はどうなるんでしょうか。


新連載 初恋限定。
「オマエ突然襲ってくる便意ナメんなよ!臨界点に達した時のあの辛さ知らんのかっ」
わかる!わかるぞぉその苦しみ!!「言葉」でなく「心」で理解できた!!!
「もう!!ホントこわかったんだからあ!!!」
わざわざ助けに来てくれたヒーローの顔面を蹴り飛ばすとは、なんて性根の腐った女なんだ。


ワンピース
「人として恥ずかしいわ」
全否定!空気を読まず、あくまで自分の人としての誇りを守ろうとするロビン!!
決して間違った選択ではないが、仲間たちからの信頼はやや失ってしまったな!!


ナルト
「ボクらは皆家族を殺されたんだ!分かり合うなら相手を同じ目にあわせてからだ!それが痛み分けってことだろ!? でも…そんなのムリだってことぐらい分かってる だから戦争は無くならないんだ!」
憎しみの連鎖ってやつですね。
国同士の利害対立で政府は実に簡単に戦争を始めるし、折り合いがつけば実に簡単に戦争を終わらせます。大衆が平和を求めていようが、逆に報復を求めていようが、戦争をやるかやらないかは結局政府の要人たちが密室で決めることです。いつだって大衆はそれに振り回されるだけでした。


ムヒョ
「―夢だ…これは夢のはずなんだ…!!」
逃げても逃げても「アイツ」は追いかけてくる。逃げ切ったと思っても、振り返れば奴がいる。(織田裕二?)
「まって 行かないで どうして ずっと ずっと一緒だって 言ったのに」
ずっと二人で生きてゆこう 幸せになれるように♪(GLAY『ずっと二人で…』)
二人はかつて永遠の愛を誓った仲?追ってくる相手はしつこい女の悪霊?
「くそっ またか…!」
繰り返す悪夢!目覚めが悪いにも程があるぜ!!
夢占いだと、追いかけられる夢は自由への願望や、異性に対するトラウマを表すとされているようです。(参考)
「ちくしょう…」
志村うしろー!!(ドリフ?)
現実へと侵食する悪夢!恐怖はひっそりと、しかし確実に背後に潜む!!
「僕達何か悪い事した…!?」
警察署内の会議室に待機し、状況が読めずにビビリまくりのロージー!もう泣いとる!!
「ムヒョ 刑事もの好きだし……」
じゃあ末吉くんのネタなんて爆笑ものだろうな。
「六氷…魔法律事務所さん…? 私「葉利魔 錠」と申します」
ハリマジョウ?元ネタは快傑ハリマオか?
「来てくれてありがとう」
いきなり土下座!刑事のくせして妙に腰が低いジョー!
「いやーわりーね この人変ってんだよ あっ オレ 緑川満っての ミッチーでいいよ」
こちらも気さくなイケメン刑事!変人のジョーさんをフォローするメガネ男子だ!
名字が緑川ってことは、逆ギレ刑事役の俳優である「緑川濁」の兄弟か親戚の可能性もあるか?
「お昼まだでしょ 何か食う?」
このコマのミッチーからナルシストのにおいがする。元ネタはやっぱり及川光博か?
「2人ともその若さで経営かよ~~スゲ~~」
実際問題、事務所を開業するには雑多な法律手続きや資金集めをやらなきゃいけないからすごく面倒なはずだけど、たった二人でどうやったんだ?それとも魔法律協会が手続きを代行してくれたのか?
「銃(チャカ)は?」
見せてくれって言ったところで、そんな軽々しく見せてくれるようなもんでもないだろ…。
それとも、ムヒョは何か別の意図があったのか?ミッチーをジロジロ見てたし。
「刑事っていうか科学者みたいっていうか…」
現代風に洗練されたお茶の水博士って感じかな。
「2人ともこれ見て下さい」
ホワイトボードに貼られた複数の顔写真。それは「蝶布市10人連続誘拐事件」の被害者達!!
「誘拐の仕方が余りに不可解だから」
このコマのジョーはデスノのLっぽいな。
「偶然被害をまぬがれた人物の証言によると―」
資料に目を通して伏し目がちのミッチーは、インテリっぽくてかっこいいな。
「当時高二の梶原元に一本の電話 電話の主は中学の頃同じクラスだった 米森ハルカ」
しばらく音沙汰のなかった旧友からの突然の電話…怪しい!マルチ商法への誘いじゃね?
「おれだって会いたいよ!!」
「ほぉんとおお??」
奇妙な返答!そんなリアクションされると会いたくなくなるよ!
「な なんだよ 本当だよ ていうかオマエそんな― 声野太いっけ!?」
「ええ?? 気のせいだよぉぉぉ~」
明らかに気のせいじゃないー!!
新手のオレオレ詐欺!?野太い声をした化け物が梶原を狙う!!
「じゃあ今から行っていい?」
「えっと…うん!! 別にいいけど―」
その返答が命取り!ろくろ首のように伸びた化け物の首と腕が、梶原の元へと襲いかかる!!
「その後梶原は消え 証言をした米森も 一ヶ月後10人目の不明者となる ちなみに米森は証言の際 浮わ言の様にして 「幽霊に脅された」と繰り返していたという」
淡々としたミッチーの語り口でも、その不気味さと恐ろしさが伝わってくる!
どうせ米森もさらわれるなら、脅されたからといっても梶原まで巻き添えにすることなかったね…。
「これまでありとあらゆる科学的捜査もかけてきましたが全てお手上げでした だが ここであきらめる訳にはいかない…!!! だから魔法律家の君達の力を借りたい どんな手でも尽くしたいんだ! 私の意地と刑事生命を懸けてでも!!」
自分が今までやってきた科学的捜査への意地と誇りもあるだろうに、事件解決のためには科学と相反する魔法律の力すらも借りようという、ジョーの刑事としての正義感・使命感には感服する。なかなかできることじゃない。
「はっ!何が魔法律だ…それにこんなガキ共大事件を前にしちゃ逃げるだろーよ……」
表面上は友好的に見せても内心では魔法律を小バカにしているミッチー。でもこれが普通の大人の反応だろうな。
「わかった 現場の一つを教えろ ただし条件がある オメーラはついてくんな」
依頼は受けたが、ジョーとミッチーの同行は拒絶するムヒョ!単に足手まといだからか、それとも何か別の理由があるのか?


スケット・ダンス
「だっふんだ」
ボケのセンスが古いぜ!ドリフターズで時代が止まってる!!!
「今日はお招きに預かりまして」
お上品な仕草がよく似合うロマン!この人は生き様が少女漫画だな。
「ちょっちょっちょっ待てえ!!あるぞぉいっぱいあるぞぉツッコミどころ!!」
ツッコミどころが多すぎてむしろツッコミどころが多すぎることにツッコむボッスン!ナイス!!
「そんで今何かリアルな背景が見えたんだけど」
「うん 出したの」
「出した!? ホンマ アンタそれで食うていけるんちゃうの!!」
下手に漫画家目指すより女優かアイドルになったほうがいいよ、ホントに。
「世界で一番美しいのはどこのどいつだぁい?」「アタシだよっ」
おめーかよスイッチ!ていうか、にしおかすみこのネタじゃねーか!!
「悪いけど今日はいちいちお前にかまってらんねえんだよ!!あのメンツを見てみろ!!もうお腹いっぱいなんだよ!!」
わかる。わかるぞぉボッスンの気持ち!この濃いメンバーを集めただけでも快挙なのに、それをうまく指揮して劇をやろうってんだからな!!そりゃボッスンもキレるわ!!!
「衣装はこっちで用意してるからそれを着る!!各々勝手なマネしない!!いいな!!!」
このカオスなメンバーの監督としてなんとか秩序を築こうと必死なボッスンは男前だ。マジ尊敬する。
「上手いっ!!!結城さん文句ナシ!!!でも怖い!!! 園児泣くから!!! ね!?演技力は分かったからちょっと抑えよ!?」
「ありがたいっ!!!その心意気ありがたい!!でも抑えていこ!?」
評価すべきところはちゃんと評価し、その上で指摘すべきところを指摘する。ボッスンは監督として必要な素質を見事に兼ね備えているようだ。
「おそろしい子!」
ロマンは相変わらずベタなボケやってるし…。スルーされてるけど。
「アレ!!メガネはずしてる?何アピールしてんだお前!!!」
お前も出たいのかよスイッチ!意外と自己主張するんだな!!そして自分がイケメンだということもよくわかってるな!!!


ジャンプ魂
日本一不便なコンビニ決定戦!!
「一見さんお断り」
全然コンビニエンス(便利)じゃねーな!そんなにお高くとまっていたら誰も客こねーぞ!!
「「暖めますか?」「はい」「自分でやれよ」」
じゃあ聞くなや!客にケンカ売ってんのか!!
「クララが頑張って立ち読みしてる。」
立ち読みはけっこう足腰に負担かかるから無理しないほうがいいよ!!

超進化魂 金魚
「このくそったれ金魚の首から下は、わしの祖父ジョナサン・ジョースターの肉体をのっとったものなのじゃあああ―――あああ!!」
ディオじゃねーか!ジョナサンもこんなヤツに首から下をのっとられていると知ったら悲しむだろうな…。
「金ちゃん、100kmマラソンスタートです!!」
こんなんじゃ感動できねー!!もちろん募金もしねー!!
「ナイツオブラウンド!!」
FFのメテオか!?金魚流星群だ!!

ジャンプファン魂
「ジャンプがゴール地点に置いてあれば、タイソン・ゲイより速く走れる。」
そりゃすごい!また世界記録が破られるというのか!?
「家ではなく、ジャンプショップに引きこもっている。」
お店の迷惑になるからやめてください。
「ジャンプが濡れると力が出なくなってしまう。」
アンパンマンかお前は!おなかがすいた子供にはジャンプを差し出すのか!?
「ジャンプ氏と呼ぶ。」
ただのオタクじゃねーか。

元気魂
「ゲーセンで常連客に『神』と呼ばれている父を見かけてしまったヤツ。オラが元気を分けてやる!!」
父はゲーセンで最も光り輝いているのだよ。そっとしておいてあげてくれ。
「娘より先に風呂に入って怒られたお父さん!オラが元気を分けてやる!」
それが娘を持った父親の宿命。悲しみを乗り越え、甘んじて受け入れるしかないのだ。


巻末作者コメント
「仕事終了後のトイレ掃除が憂鬱です。アシさんはみんな全身脱毛してほしい。<篠原健太>」
篠原先生自身がトイレ掃除までしてるんですね。アシさんの誰かに特別手当出してやってもらえばいいのに。

Posted by seiji | 19:42 | Comment [0] | TrackBack [0] | ジャンプ感想

01 2007

pixivと拍手返信

この前、「pixiv」とやらに登録してみました。
最近できたイラスト特化型のSNSで、絵師同士のコミュニケーションの場として着実に会員を増やしているようです。
登録や利用は完全無料なので、せっかくだから登録してみました。レベルの高い人が多くて、見てるだけでも楽しいです。
今のところ広告もないようですし、まだ利用人数も少ないので動作が軽くて快適です。
イラストに対して簡単に評価やコメントをつけれるので、ホームページ作る技術がない人でも、絵師同士が気軽にコミュニケーションをとれる場として今後も発展していったら面白いだろうなあと思います。
詳しい説明はこちらに書いてあります。


今週のネウロ、母を想うデイビッド・ライスに同情しました。母への愛は万国共通ですからね…。
あと、スケットダンスのドタバタ展開が面白かったです。濃いキャラ達をなんとかまとめようとするボッスンのけなげな姿に涙しました。
ムヒョは新キャラのジョーとミッチーがいい味出していて、なかなか面白そうな展開になってきました。
あと、今週号のどこかに澤井先生が描いたキャラがいましたね。相変わらずのハイセンスなキャラ造形で、面白かったです。


ジャンプ感想はあさって書きます。
拍手返信です。

続きを読む...

Posted by seiji | 23:09 | Comment [0] | TrackBack [0] | 拍手返信

© FC2 BLOG / ooq:blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。