コKOナッツブログ

ハジケる笑顔でさようなら――!!   ハジケリストよ永遠なれ!!笑顔だらけのクライマックスセンターカラー!!   いつか見た毛狩り!   6年間、御愛読ありがとうございました!!

28 2006

ジャンプ04・05合併号感想

ボーボボ
「究極ハジケ戦士 パパパーパ・パーパパチだ!!!!」
「言いづらっ!!舌噛みそうな名前じゃん!!」
実際言ってみると、その言いづらさがよくわかります。
「聖魔無限支配剣 ニャンちゃんソ――ド」
背中にはりついてたかわいい子猫ちゃんが武器なの!?あんまり乱暴に扱うといけないぞ!!
「ハジケ真拳超奥義「おニャンコにゃんにゃんにゃん」!!!!!」
なんともおマヌケな名前の必殺技発動!しかしその破壊力たるや、絶大!!
これがおニャンコの力だ!!!
「ちょ ええ!? どうしようコレ地球が割れちゃったよー!!」
アラレちゃん並みの奇想天外な馬鹿力!!
「きゃあああどういうことコレ―――!!?」
「世はまさに世紀なのかぁ――――!!!!」
地割れの切り口からラッコの大群が大発生!何がなにやらさっぱりわかりません!!
「ラッコが天体系を破壊していった―――!!!」
宇宙レベルで大暴れするラッコ!もう誰にも止められない!!
ラッコについて、詳しくはこちら
「マラソン大会いっしょに走ろうぜ」
「ああ…ゆっくりいこうぜ」
運動が苦手な子供にとっては、マラソン大会は公開処刑に等しい!
苦痛と屈辱を和らげるために、弱者は寄り添い慰めあうしかないのだ!!
だけど、ゴール直前になって裏切るのが人間なのよね。
「お前 ハジケ足りないぜ」
「左にウエディングケーキ 右にバースデーケーキ」
「ハジケ真拳究極奥義 NO ハジケ,NO LIFE. ハジケない人生なんて人生じゃない!!!」
サービスマンTシャツのキャッチコピーみたいだな!!
かっこよく決めたパーパパチ!でもケーキで攻撃!!
「やった――― ボーボボの勝ちだー♪」
「ぎゃああああああ」
大団円かと思いきや、ラッコが仲間たちへと降り注ぐ!もうグダグダ!!
「いいね!コイツらすごくいいよ!!戦ってみたいよ きっと最高のお笑いステージになるよ!!早くこっちのエリアに来ないかな!!」
ボーボボ組の動向を監視する柊!きたるべき爆笑バトルを予感!!
「それにしてもチンチロ姫に続き雨水まで殺るとはね やっぱりジョブスとポルストロイじゃ全然力不足だな」
あれ?さりげなく部下二人をリストラ宣言!?
「久し振りだね柊 私を呼ぶなんてめずらしいじゃん」
「やあ 待っていたよ…邪ティ ちょっとキミの氷のツッコミが必要になってね」
ダークビュティさん登場!!!
柊とは旧知の仲らしいこの少女!漆黒の衣を身にまとい、1年前のビュティと酷似した姿!!
彼女の持つ「氷のツッコミ」とはいかに!?謎が謎を呼ぶ邪悪なる衝撃!!

かかってこいや!真拳使い!!結果大発表!!
「ヴィク鳥ーファイター」
キモい!ウザい!だが、面白い!!
ボーボボという作品を凝縮したようなこの彼は作中にも登場するのか!?
「よし子んちのお父さん」
パパはいつもよし子の味方!よし子のためならメガネをとる!!
娘を誰よりも溺愛する父はかくも偉大なのか!?


ネウロ
「好物は揚げコーラ。」
揚げコーラ、通称フライドコーラとは、コカコーラ味のシロップとストロベリー味のシロップ、それにストロベリーの果肉を混ぜた生地を丸めて油で揚げた料理だそうです。
ただでさえコーラはカロリー高いのに、これ食べたら確実に太りますね。(笑)
「正しい礼儀作法大全集」
知事の名刺を目の前で折り曲げるなんて失礼にもほどがありますよ!!
「戻ってくるのはいつもの日常」
机の引き出しから現れるのは、ド○えもんどころではなく、日常を破壊する犯罪者!
悪意の手はすぐそこに潜んでいる!!



銀魂
「一部の無駄もないとは笑わせる 恋愛それそのものが無駄からできていることをしらんか 無駄に胸をざわめかせ 無駄に不安になり 無駄にあがき 無駄に終わってゆく だが それが無駄なことだったと誰が言えようか  …いや その無駄にこそ人生の全てはつまっているのだ」
何気にいいこと言ってる!!
全く無駄のない人生なんて何もしていないのと一緒だ。無駄に思えることのひとつひとつに面白さは詰まっているのだ!!


クロスエポック
クリリンさんが久しぶりに見れただけで僕は満足です。


メゾン・ド・ペンギン
「犯人はこの中に…すでに捕らえたぜ!!」
仕事が速いぜ密室さん!!


ラルグラド
華縛りのカフカは最初見た時はメロかと思ったけど、よく見たらあんまり似てなかった。


もてキング
「も~~ あんた狙ってやってんでしょ 先にいったのも計算ずく? サイテー!!!」
なんで急にオカマキャラになってんの!?あまりにもてなくて血迷ったのか!?
「ラルハンド奏法だ――!!!」
そういえば、ラルもある意味もてキングだよな。


ムヒョ
「来い化物!!テメーがほしーのはコレだろ!?」
人形に煉を込めて地面に投げつけると、人形が人間へと変身!
「ぐわぁぁぁぁぁぁぁ!!」
悪霊にパックンチョされたら、ボーボボっぽく吐血した!なんで!?
このコマだけすごくシュールだ!!
「しゃっ!!かかった!!」
人形が木の根のようなものに変身し、悪霊を縛り付ける!
今日からギンジのことを根縛りのギンジと呼ぼう。
「人の姿で霊をおびき寄せ一時的に捉える!多少強力な霊にも効く高等な術だ!!」
要するに悪霊ホイホイだな!!
「おいっ ボケっとすんなナメクジ野郎!!」
ロージーに新しいあだ名が!でもうれしくない!!
「ナナちゃん!!しっかり!!」
意外とあっさりナナ救出!悪霊のヨダレでベトベト!!
「良かったナ ブジで…」
びしょぬれのナナを見て照れるギンジ!対照的にいたって平静なロージー!
「ずっ ずらかれぇ!!」
ずらかれっていう言葉もあんまり聞かないな。
「こ こんなところで こんなとこで負けるわけにはいかないのに!! こんなところで…!」
ロージーの暴走は最悪の結末を迎えてしまうのか?
「魔法律第331条―― 『呪術無断行使』及び『傷害』の罪により『魔人葬迎車』の刑に処す!!」
主役は遅れてやってくる!久しぶりの魔法律執行!!
いつまでたってもムヒョにおんぶにだっこなのね…。
「失礼」
なんて荒っぽい運転なんだ!お客を轢いてますよ!!
「この世とあの世の往復料金 しめて魂2万個分です 無限に地獄で支払って頂きます」
往復料金請求されるの!?頼んでもないのに!?
なんて悪質な運転手なんだ!!
「手間かけさせんじゃねェ!!」
まったくです。
「ムヒョ なんでちゃんとした魔法律を?
「「書代理用紙」だ 一枚一回に限り契約使者を使える」
そんな便利なものがあるんだったらもっと前から使えばよかったのに…。
「通行証 MLS内にあるみたいなの…!」
リリーマリルはなぜここにあると結論付けたのか?本当にあるとすれば、いったいどこにあるのか?


ジャンプ魂
日本一予想GUYケータイ決定戦!!
「孫正義氏から毎日50通くらいメールがくる。」
ただの迷惑メールじゃん!受信拒否設定しとこ。
「弁当がはしっこに片寄るのを防げる」
使い方が予想外だよ!!

イニシャル魂
「P・・・ピッキングじゃあ
 T・・・徹子の部屋への扉は
 A・・・開けられない!!」
ろくにトークさせてくれないから、そこまでして行きたくないよ。
「P・・・「パスポート、プリーズ!」
 T・・・(た、大変だ、英語だぞ!ど、どうしよう、え~と、…)
 A・・・「あ、I love you!!」」
人間ってテンパるとわけのわからない行動に出ますよね。

マニア魂
「日本一のソフトバンクマニア。でも予想外に携帯の機種はドコモ。」
本当はドコモマニアなんじゃないの?
「日本一の自然マニア。文化祭の劇ではいつも木の役。」
ただセリフ覚えたりするのがめんどくさかっただけじゃないの? 

スポンサーサイト

Posted by seiji | 23:05 | Comment [0] | TrackBack [0] | ジャンプ感想

25 2006

60000HITと拍手返信

冬休みに入ったからかどうかわかりませんが、あっという間に60000HITいきましたね。
60000HIT記念トップ絵&フリー絵アンケートを今回も行いますので、準備が整うまでちょっとお待ちください。
また、何かリクエストありましたら拍手コメントか何かで教えてください。描けそうなものは採用します。

今週のボーボボ、ビュティさんのクローンみたいなキャラが出てきましたね!
彼女の「氷のツッコミ」とはどのような能力なのか気になります。魚雷先生の「ボケ殺し」のように強力な技なんでしょうか。
ていうか、彼女は柊と昔お笑いコンビを組んでいたのかどうかが気になります。旧知の仲のようですし。

ジャンプ感想絵は明日、感想文は木曜日に書きます。
拍手返信です。

続きを読む...

Posted by seiji | 22:07 | Comment [0] | TrackBack [0] | 拍手返信

20 2006

ジャンプ03号感想

ボーボボ
「ドーピングコンソメスープ」
ドーピングコンソメスープで一斉を風靡したネウロの至郎田正影シェフがスペシャルゲストとしてご登場!こいつはハジケてるぜ!!
さあ諸君 俺が逃げるのを止められるかな…?(逃げるの!?)
ちなみにTシャツも絶賛発売中です。
「竜騎士飛んでった!!」
竜騎士はジャンプするのが仕事だからな!!
「よし今こそ私のドーピング料理を食べて体力を回復させろ」
「お前の料理など危なっかしくて食えるか!!」
ドラッグと筋肉増強剤がたっぷり入った成功を呼ぶ料理ですよ!
俺の料理は至高にして究極だぁ!!
「ドーピング・コンソメ・スープ!!!」
「うおわぁあ至郎田出た―――!!!」
今週のボーボボを見たすべての読者の気持ちを首領パッチが代弁!
「上等だ!テメーのことは「ネウロ」読んでよく知ってるぜ」
首領パッチも「ネウロ」の愛読者だった!ちょっぴり親近感!!
「至郎田 至郎田 至郎田 至郎田 至郎田 至郎田 至郎田」
なんかいっぱいいるー!!!!
「DCS真拳奥義 「食【えじき】 食の千年帝国」!!!!」
ナベごと無理やりドーピングコンソメスープ!DCS探偵脳噛至郎田の大活躍!!
トリックに利用された冷凍トマトを使っている所がグッド!!!
「勝手にスゴイ真拳まで使い出しちゃった――!!!松井先生もここまでやるとは思ってないよ――!!」
原作ではあっさりとネウロに倒されたものの、ボーボボ世界ではDCS真拳の使い手として大活躍!なんだかイキイキとしてるような…?
「エチオピアからの贈り物」
でもウンコに巻かれて吐血!松井先生にとってはこっちのほうが予想外だったんじゃ!?
「ぎゃああああ俺の料理は最高にして究極だァア」
そこは「至高にして究極」にしてもらわないと!まだまだ詰めが甘いぜ!!
「まさに「デビル・ウンコ・トムボーイ」!!!スゲェよ!!!」
スプリングマンの必殺技だな!これでウルフマンを撃退だ!!
「大根おろしはひかえめに」
下の首領パッチ、さかなクン?魚のニオイをかぎつけたのか?
「ジャンプ・アルティメット・スターズ ボーボボ最強ドリームデッキ鬼コンボスペシャル」
超豪華メンバーの超奥義でボッコボコ!これには至郎田もタジタジ!!
「お前ホントに戦う気あんのかよ」
竜騎士は戦うときも逃げるときもジャンプなのだ!!
「融合完了パッチボボ!!!」
いつになくあっさりとパッチボボに変身!
「いかん!バカよせ…首領パッチ!! その力はまだ使う時じゃねえんだ」
「ウオオオオオ 首領パッチのクソ野郎――!!!!!」
ロン毛にムキムキ、超サイヤ人3みたいになったパッチボボ!
本人がまだ使うべきではないと判断するほど強大なその力は、一体どんなハジケを生み出すのか!?



ネウロ
「好物は蘇。」
蘇とは、牛乳を長時間煮詰めて作った食品のことで、古くは飛鳥時代から作られたという「古代のチーズ」だそうです。
「君が遠い 0と1 死と生 隣り合っているはずの両者の距離が…何故こんなにも遠いのだ」
冷たくなってしまった刹那を至近距離でまじまじと見つめる春川!
もはや手の届かない場所へと行ってしまったからこそ、強く、激しく、その思いは燃え上がる!!
「君を造ろう 美化もせず 風化もせず 1ビット足りとも違うことない君を造ろう どんな手段を使ってでも 本当の君にもう一度会いに行こう」
春川の目的は「死者再製」!無へと帰してしまった彼女を、自らの手によって無から完璧に再現する!!
「『新たな刹那を構築せよ』 これが…1と0をつなぐ存在 電人HALが作られた理由だったのだ」
新たな自分を構築し、その後に新たな刹那を構築する!寿命の無い電脳世界で彼女と永遠に行き続けることがHALの願い!!
「電子ドラッグの正式な治療薬(ワクチン)だ」
“ANTI”じゃなくて“UNTI”になってる!ソフトンさん!?
それとも、電子ドラッグの呪縛から解放するという意味でuntie(解く)をもじってるのか?
「あらゆる媒体の発信源にこのプログラムをインストールすればいい」
キャスターやアイドルの頭に注射器が刺さってるんですけど!!
「春川は私に自己破壊の権利を与えなかった 最後の決定(エンター)は…外部の人間が入力しなくてはならないのだ」
プログラム人格であるがゆえのHALの悲哀!電人HALを“殺す”ことはヤコにしかできない!
「私が…0になってゆく」
刹那と同じように、失われていく自分を体験するHAL!
「1の世界でも遠かった 1と0の狭間に来ても遠かった どんなに彷徨っても決して会えなかった君が… こんな… こんな近くに!!」
完全な“0”になる刹那の瞬間、死の間際に、あれほど探し続けていた刹那と出会い、その腕に抱かれたHAL!
それはただの幻覚、いやプログラムのバグだったのかもしれない。ただ、間違いなく刹那は“そこ”にいたのだ。
「私…ハ… マン ゾク ダ」
愛する人の腕の中で満足そうに逝ったHAL。
だが、彼がどうあがこうとも、死ぬことでしか、しかもほんの刹那の瞬間でしか彼女に会えなかったのだと思うと、切ない。
「消去しました。」
コンピューターの画面はあまりにもあっけなく、冷たく残酷にHALの死を告げる。
「貴様は泣くのではなく笑うべきだ」
ヤコの悲しみも知らず、勝利の喜びに笑えと告げるネウロ!
「…わかんないよっ… …あんたなんかには…!!」
「…………そうか ならばいい」
春川と刹那の距離が近くて遠かったように、ヤコとネウロの心の距離はあまりにも遠い。
「日付も変わった 帰るぞ」
貴様の日付はいつになったら変わるのだ? かつてネウロはそう問いかけ、そして今、ヤコは期待以上の答えを出した!
涙とともに成長したヤコ!極上の謎を食って元気モリモリのネウロと共に、今度はどんな事件に挑むのか?


ユンボル
読者置いてけぼり感は多少ありますが、勢いと疾走感があって面白そうですね。
回想のデフォルメされたリベッタ姫がかわいかったです。


ラルグラド
「ちょっ………これ完全にラルの趣味でしょ!!」
無類の女好きでおっぱい星人、ロリコンを公言し、おまけにメイド趣味…なんて斬新な主人公なんだ!(え)
「こんなのダメ!結局女しか連れていかないし」
ラルはドラクエ3でも勇者以外は全員女のハーレムパーティーで冒険したことだろう…。


メゾン・ド・ペンギン
あん馬先生は体罰教師なんだね。


竹田君
「結婚します」
雨降って地固まる!本気でぶつかり合った両者に芽生える熱い感情!!(え)


こち亀
「ソフトバンクの例を見ただろ!周りの空気を読んで動かないといたい目に遭うぞ」
公正取引委員会から行政指導を受けたりしましたね。
「ソフトの紹介も一本もして無いだろ!」
「フフフ…そこがわが社のサプライズだ 1月1日に突然50本のソフトが発売される!!」
アホか!一度に50本も出されたら何買えばいいかわからんわ!!
ていうかハード発売と同時発売にしろよ!ソフトも無いのにハードだけ買うわけねーだろ!!
「ソフトが強力だからハード機は諦めてソフトメーカーになる方が得策だ」
セガのことかーっ!!!!!
セガサターン、シロ!(せがた三四郎


とらぶる
「さすが弄光センパイ!!まだ話の途中なのにスタートしたぜ!!!」
そこにシビれる!あこがれるゥ!…ってなノリを感じたぜ!!!


ムヒョ
「あのバカ一体何を血迷った!!? この非常時に一人で MLSだと!?」
読者のほとんども先週そう思いました。
勝手に一人で暴走するなよロージー…。
「寝てろ この役立たず共が」
満身創痍の仲間を見かねてムヒョが追跡!世話の焼ける部下にいつも苦労してるんだろうね…。
「アイツ丸腰で平気か?」
「多分平気 コレ持って行ったから」
謎の巻物を持って行ったから安心と告げるビコ!それは書がなくても一時的に魔法律が使える、トルネコの大冒険でいうイオの巻物みたいなものなのか?
「霊気雲は霊磁気の強い所ならよく発生するしここでも珍しくない それに箱舟もさすがに協会は敵地だ 大それた動きはさける―― といいんだがね……」
オレビア!ペイジの言うことはあてにならない。
「キツネの踊り子ちゃんまたねーん いつか素顔見せてねぇ~」
あからさまに怪しい踊り子登場!露出の高い衣装とナイスバディで、スケベオヤジを中心に大人気!!
「あれ?札が――」
「オヤ?お守りが…!?」
「見事な「封じ崩しの舞」だにゃ アイビー」
…にゃ?
フダやお守りがボロボロと崩れ行く!それは踊り子=アイビーの仕業!
「それはどうも 箱舟の同志――いや我が師(マスター)「ブープ」」
アイビーだけではなく、毛むくじゃらの老人「ブープ」までもが協会内に侵入されていた!
どんだけ協会の警備がザルなのかって話だ。
「いつ協会へ?」
「ヒョホホ お主が小銭を稼ぇぎ始める前かの」
両目の焦点が合っていないブープ!斜視ってやつだな!!
「我々「霊使い」は直接攻撃できない分 頭と金をうまく使えと教えたのはアナタでは?」
ブープもアイビーと同じく霊使い!頭と金を使って、アイビーは何を企んでいるのか?
「目覚めを待つ凶悪な霊のうめきが聞こえる…!!!」
少女がトラウマになりそうなくらい凶悪な表情を浮かべるアイビー!悪夢は着々と近づいている!!
「僕は…!!魔法律家としてムヒョの役に立ちたい!!」
その意気込みはいいんだけど、暴走して勝手に走っていくのはいけないと思うんだよね。
「そこで… 何を やっとんじゃコルァ――」
出会い頭に暴力を振るう少年!どんだけ暴れん坊やねん!!
「テメェがMLSに侵入したっつー女だなクラァ」
女だと認識してたのに殴ったのか!それって最低じゃない!?
「ボク男です~~」
こんなにナヨナヨしてるけど男なんです!
「じゃオメーはなんなんだよッ!!!」
もっともな疑問だ。
「チッ やりづれぇ」
初級の魔法律入門書を見て急におとなしくなった少年!彼も落ちこぼれだったのか?
「おっそーだ オレ「ギンジ」!! MLS高等部五年生 一応裁判官補佐の素柿家銀二だ ま ひとつヨロシク!!」
なんかサイヤ人みたいな髪型の少年の名前はギンジ!デコキャラとしてヨイチと対立しそうだ!!
「ナナちゃんのカメラだ!!」
カメラが大好きなナナがカメラを手放すなんてよほどのことがなければありえない!
「こ こ こ こ こ これは…!!」
「「百厄輪の面」だとぉ!? とっくの昔に呪いの効力が消えたはず!!」
「ナ ナナちゃん……!!!」
呪いの封印は解かれ、魑魅魍魎が姿を現す!
百厄輪の面の口からはナナのものらしきスカートが!この二人で彼女を救い、生きて帰ることができるのか?


もてキング
「YES!YES!YES!”OH MY GOT”」
ダービー弟を倒した後のジョセフじゃん!
もしかしてオラオラですか――ッ!?(ジョジョ25巻参照
「ええ!?」
つけもの!?忍者隠れ身の術!!
「やったー!!6部3巻カバー絵達せ―――い! ありがとね佐渡さん!」
意外とあいすも協力的なのね…。
6部3巻の表紙絵とほぼ同じ構図のコスプレ写真完成!
「ゴメーン 重ちーの衣装はないの」
じゃあ代わりにドドリアさんの衣装でも着とく?(確かに似てるけど!)
「バカ あんなマネできるか 人前で裸を見せたり男女が抱き合ったりするのは恥ずかしい事だぞ」
ミオ先生にそう教えてもらったんだ!


ジャンプ魂
日本一の武士の一分決定戦!!
「無言電話には、こっちも無言で受けてて立つ!」
どちらが先にしびれを切らすか、我慢比べだ!
「アメは口に入れた瞬間噛み砕く!」
なめるなどといった女々しいマネなど言語道断!破壊の欲望をアメ玉にぶつけろ!!
「プチプチは捻って潰す!」
ひとつずつプチプチ潰すなどといったせせこましいマネなど言語道断!破壊の欲望をプチプチにぶつけろ!!
「どんなにゴミ箱が遠くにあっても、ゴミが入るまで投げ捨てる!」
ゴミがうまく入らなくて、わざわざ拾いにいって捨てなおす姿がかっこ悪い。
「校歌は絶対口パク!」
合唱を強制する大人たちにせめてもの反乱!!
「ピザの事をピッツァと言う!」
キザだと笑われようが、これが私の生きる道!(パフィー!?古いよ!!)

イニシャル魂
「P・・・パンパカパーン
 T・・・ちくわぶが
 A・・・当たりました!!」
あんまりうれしくねぇー!!
「P・・・ポット出の
 T・・・タカアンドトシなんかに
 A・・・アタイら、いくよくるよが負けるはずがなーい!!」
ベテラン女性漫才コンビ、今いくよくるよ!どやさ、どやさ!
今いくよ・くるよについて、詳しくはこちら
「P・・・パトラッシュ。ボク…
 T・・・友だちに言われたんだ。
 A・・・あんたの犬、臭いって。」
犬の臭いについて、詳しくはこちら

超進化魂 テーマ:おにぎり
「片手でにぎったおにぎり」
野性的ー!!でも全然食いたくねぇー!!
「おにぎりが如く」
スタイリッシュになってるー!!
「おにぎりか!」
おにぎり芸人!?
「欧米か!!」
もはやおにぎりですらねぇ!ハンバーガーだ!!

オレが日本一
「カレーをハシで食った回数なら、オレだって日本一だ!!」
すげぇ食べにくいんですけど!ああ~っ、イライラする!!
「食事中に舌や唇を噛む回数ならオレだって日本一だ!」
あわてて食べるから…。地味にジンジン痛むんだよね。


巻末作者コメント
「みかんのおいしい季節になりました!モリモリ食べて、バリバリがんばります!応援よろしく!<武井宏之>」
「蜜柑のおいしいこの季節、色んな産地や銘柄があり迷います。今こそ唸れ俺の審美眼<西義之>」
これが…アロロパシー!?(違う)
ユンボルもムヒョも未完のまま終わりませんように…。
うおおおプリンセスエンチュー!!!!
「松井先生本当に有難う。無茶なコラボしちゃいました。また飲みに行きましょう<澤井啓夫>」
飲んだ勢いでコラボを承諾したらしい松井先生!師弟の間柄として、今でも仲がいいんですね。


OK!JUMP GUY
「感染性胃腸炎になった。中村Jr→中村さん→籾山→うすた先生と、現在ジャンプで拡大中。胃腸炎ウイルス恐るべし!!<籾山>」
今週ディーグレが休載になったのも星野先生がノロウイルスに感染したからだそうです。
ジャンプの緊急事態はニュースにもなりました。

Posted by seiji | 21:44 | Comment [0] | TrackBack [0] | ジャンプ感想

18 2006

ゴーゴージャンプと拍手返信

先日発売されたゴーゴージャンプは、コンビニとかにはほとんど置いてないんですね。
立ち読みですます気満々だったのに…あんまりだ…HEEEEYYYY ァァあァんまりだァァアァ!!!(エシディシ?)
ほぼムヒョとネウロのコラボ漫画だけが目当てなんですが、しょうがないので買おうかなと思っています。480円ならなんとかなりますし。
買った暁にはせっかくなので更新ネタにします。これで元を取ったと思わなければ。


今週のボーボボ、特別ゲストのシロタに爆笑しました。普通にいるー!!
単なるチョイ役ではなく、しっかりと活躍してくれたので大満足です。澤井先生も弟子があれほどのネタキャラを誕生させたのを見て、ギャグ漫画家としてジェラシーがわいたんでしょうか。

ジャンプ感想絵は明日、感想文はあさって書きます。
拍手返信です。

続きを読む...

Posted by seiji | 22:10 | Comment [0] | TrackBack [0] | 拍手返信

12 2006

ジャンプ02号感想

ボーボボ
「ウンコォ!!!!」
大ゴマでウン…じゃなくてソフトンさん再登場!さぁ、魂の宴を始めよう!!
「雨水様がウンコもらした」
「いい大人なのに…」
人としての尊厳が問われる大惨事に!誤解とはいえ、こいつはまずいぜ!!
「お前ら変なウワサ流すんじゃねえぞ」
「ハッ!!」
後ろ手でメールを一斉送信!悪事千里を走る!!
「何者だテメェ!! 答えろ」
「痔防止用ザブトン 2580円」
ソフトンならぬザブトンだったのか!そんなワケねー!!
「このイスに潜伏して一週間…もう見つかるとはオレもまだまだ未熟だな」
そんなにずっといたの!?ソフトンは忍の才能があるな!!
「オレ様のドロロン忍者真拳で血祭りだ!!!!」
見た目とは違ってマヌケな名前の真拳を使うんだな!!
「助太刀サービスじゃい ザコは任せろ」
下ネタのニオイをかぎつけ、サービスマン参戦!これはキツい!!
「仲間か!?ウンコの次はチンコ どうなってんだオレの敵は」
運が悪かったと思ってあきらめるんだな。
「BABIRON桃源郷」
ボーボボワールドならぬソフトンワールド発動!下品を通り越してシュールな世界!!
「ウンコではない…この1つ1つがバビロン!それが答えだ」
ウンコ=バビロン!すなわちウンコを見るのではなくそこに内在するバビロンを感じろとのことなんですね…深い…。(何言ってんだお前!?)
「どーみてもウンコじゃねぇか クソが」
ほんとにクソだ!このクソ野郎!!(ダジャレ?)
「愚かな人間バビ バビロンを身にゆだねるロン されば道はひらかれる」
ウンコの妖精さん登場!あらヤダとってもファンシーだわ!!
「この無数のバビロンがオレをさらなる高みへと連れていく バビロンの力を浴びて覚醒せしは… 罪深き黄金伝説」
トイレット戦士ゴールデン・ソフトン誕生!輝かしきそのウンコに酔いしれろ!!(無理だよ!!)
「カッポンで斬られた――!!? バカな…こんな破壊力がカッポンに!?」
ラバーカップをその手に、戦えカッポンファイター!!
便器のつまりにカッポンーーー!!!
「コイツは一体?」
「ウンコ―――!!!!」
言っちゃったー!!!自分から白状しちゃった――!!!!
もう嘘やごまかしには飽き飽きだ。そう、オレは自分に正直に生きるんだー!!!!!
「ウンコウンコウンコウンコウンコ・・・ ウンコ!!!」
ウンコとウンコがつながりあい、踊り狂う!ウンコ祭りじゃーい!!
「バビロン!!!」
ウン…バビロンの強大な力を前にしてはあまりに無力!こんなヤツに勝てるわけがない!!
「ガハァ こんな…ウンコに…」
「ウンコではない これぞバビロン」
お前さっきウンコウンコ連呼してたじゃん!力の限り叫んでたじゃん!!
「真説・鼻毛真拳超奥義ウォーターボーイズ3!!!!」
ウンコとハジケのニオイをかぎつけた3バカ!漢のシンクロで乱入じゃい!!
「イヤーン ウンコっちのスケベ ビュティはお風呂中だぞ」
変装するの速いな!本物はそんなキャラじゃありません!!
「コイツら…チンチロ姫を殺ったヤツら…仲間だったのか」
「覚えておけ!オレ達は最強ボーボボ組だ お前らの野望をぶっつぶしにきたぜ!!!」
ソフトンを仲間に加え、その勢いはとどまることを知らない!この男たちの力には無限の可能性!!


ネウロ
「好物は無菌豚。」
無菌豚とは、特定病原菌を遮断した衛生的で安全な環境の中で、抗生物質を含まない専用の配合飼料を与えて飼育された豚のことで、生の刺身で食べられるほど安全で味もよい食品だそうです。
「誰かの脳を複写(トレース)じゃなく0から創る事が…HALと春川教授の目的だったんじゃないかって」
春川教授の複写として誕生したプログラム人格HAL!彼の最終目標は、無から知能を創りだすことだった!!
「彼女は言ってたよ 数学者の父親がつけた名前だと」
HALの口から、春川教授と本城刹那との思い出が語られる!!
「彼女は聡明だった 物わかりがよく饒舌で知識に富み 肉体的にも何ら問題無く健康だった ただひとつ 脳のほんの一部を除いては」
まるで電子ドラッグに冒されたかのように突然暴れだす本城刹那!美人が台無しの暴れっぷり!!
「1日に数回…彼女は突然異常なほど攻撃的に豹変する 脳が体のコントロールを失うのだ 脳細胞が徐々に破壊される原因不明の病 同じ症例は彼女以外発見されていない」
脳が原因の病気で突然発作が起きるものといえば、てんかんを思い出しますね。
「すいません教授… こんな…見苦しくて」
「気にする事はない あくまで原因は脳という物質の一部の異常だ 病気が理由で君の人間性が貶められはしないのだから」
非常に論理的な正論で刹那を慰める春川教授!
でも、実際はこういった病気の患者には差別と偏見の目が向けられ、その人間性が貶められているのは悲しいことです。
「天才の私が知らない事は無いに等しい アブラゼミの寿命は4・5年・・・」
アブラゼミについて、詳しくはこちら
「この理論に乗っ取れば私は十秒で地球を破壊できる」
お前は脳科学が専門だろ!!何の研究してるんだよ!!
「壊れる…壊れる 「自分」が…本城刹那が無くなっていく 教授…お願い 私がこの先どんなに壊れても 今の私を忘れないで 今ここであなたと話している… この一瞬の刹那を忘れないで」
1から0へと、徐々に失われていく本城刹那の自我!
刹那に消え行く儚き思い出よ、永遠に!!
「彼女を0から創ることを欲したのも…その時だ」
消えていく本城刹那、だからこそ創りだしたい!
儚く美しいものへの同情と愛が春川教授の心を奪った!!
「刹那の思い出…それは那由他の位も超えて、強く…強く…」
那由他について、詳しくはこちら


ナルト
作画が荒れてましたね。体調でも悪いんでしょうか。


リボーン
「お前達はそこにいればよいからな 10mルールに改訂したからよいんだ!」
それでいいのかよ兄貴ィ―――――――ッ!!!!
兄貴ィッ!京子ちゃんの兄貴ィッ! やっぱり兄貴ィは、スゲェーやッ!


ラルグラド
「どんな盗賊 強盗 変態 カゲが来ようと このラルが乳を…君達を必ず守る!!」
父は嫌いだが乳は大好き!ラルはおっぱい星の王子様なのだ!!
…って、アホか!!変態はお前じゃ!!!
「ざけやがって 生きてやがったのか あのやろう」
こっ このビチグソがぁ~~~~っ(マライヤ


メゾン・ド・ペンギン
「ホントに便利な世の中だこと」
携帯の写真機能は簡単かつ正確なメモ帳代わりになるから便利ですね。


ムヒョ
今週の今井裁判官・・・熟睡
ホテルで棒振り回したり、さらわれたり、逃げたり、捕まって縛られたりとえらい目にあった今井さん!
やっと休めてよかったですね。

「ヨイチさんから沢山の着信もある!!」
何度も送信したのにすっかり無視されていたヨイチがかわいそう!
「ブジじゃな~~い」
大・中・小のミイラとミイラ犬がご登場!どんだけ包帯をムダ使いしたんだ!!
「本当は体中痛むけど労をねぎらおうとハリキったんじゃんか!!」
ハリキるべき方向が間違っていたんじゃないかと思います。
「ヨイチ好みの励まし方じゃないからねえ」
「ああ~ん 体中がコって痛あーい」
「もみましょう」
うん、これはヨイチ好みの励まし方だ。
ドサクサにまぎれて変なところをもむつもりだな!!
「死ねば痛みは無いぞ」
ツッコミ不在でふざけまくる連中を黙らせるムヒョ!よっ、ご意見番!!
「あっそーかッ 今井さん」
「よく寝てるよ…」
寝顔がかわいい今井さん!決死の脱出劇をくぐりぬけてホッと一息!!
「しっかしティキとはなつかしいかぎりじゃ!!」
森の中で宴会としゃれこむイサビ!酒を飲み飲み上機嫌!!
「奴とは色々悪さしたもんじゃ 富士とかいう山を噴火させたり 京とかいう所に悪霊を十万放ったり T字軍とかいう奴らを霊界に送ったりとか」
やんちゃだった若いころを懐かしそうに語るイサビ!悪さのスケールがハンパじゃねえ!!
「もちろん奴と戦いもした…昔は互角 今のワシでは歯が立たぬ なんせ奴に勝つには無間地獄への「通行証」がいるからのう」
800年以上もの月日を経て、イサビをはるかに超える力を得たティキ!
「禁書より前から存る 古の魔具 通行証!! 一見何の変哲もない石と伝えられているが 魔王の他 六王を凌ぐ力を持つ使者が眠る 地獄の最下層 「無間地獄」と交信できる唯一の魔具とされている……!!!」
強さのインフレきたー!!
地獄の六王よりも強い使者がいたのか!これじゃあ苦労してルアラリエと登記した意味が薄れちゃうよ!!
「ククク お前等が欲しい通行証 昔はここにあったんだがの はずしてしもたわ いらんから」
ええーっ!!そんなに軽くはずしちゃうものなのー!?
ていうかそんな皿の底にはっつけてたなんて、とんでもなくずさんな扱いだな!!
「そんな!!アナタが いつっ… 持っているものかと…!!」
ちょっと!ちょっと、ちょっと!!(ザ・たっち
想定の範囲外の展開にあせる二人!
「はっはっは 安心せい 隠した所位おぼえとる!!」
「え? こ……協会(ここ)!!?」
こんなだだっぴろい場所のどこに隠したんだ?それに、後から作られた建築物とかが邪魔で探し出すのが大変なんじゃ?
「でも一つ決めておかなきゃなんだ 通行証を持つのは誰かって事 現状ではペイジ本部長かムショなんだけどさ」
「オレだろ」
強大な力にはそれ相応の代償がつきもの!それに耐えられるのはオレしかいない!!
裁くのはオレの魔法律だッ!!(承太郎?)
「でもな~ムヒョの本まだできてないし」
「あと七日待って!!」
「そしたらきっと出来――」
「いいえ あと3日よビコ…私達でやれば3日でできるわ でしょ…?」
「はい…!! 師匠!!」
熱で少し顔がほてって色っぽいリオ先生!
この二人がそろえばどんな魔具でも作れるのだ!
「箱舟はきっと来るぜ…」
来~る~♪きっと来る~きっと来る~♪季節は白く♪(貞子扱い!?)
ヨイチはなぜそこでうっとりしたような表情を浮かべるんだ?
「よーし戦闘準備の前に円陣でも組むか!!」
リボーンの笹川兄貴みたいな発想だな!!
10m以内の者は円陣に入ったとみなす極限ルール発動!!!
「ムヒョ ちょっと行ってくる!!」
やる気があるのは大いに結構だが、勝手に出て行くなよ!!
「撮ったよォォ~ リリー もう下りていい~?」
双子博士と組んで働いていたナナとキリコ!高いところから写真を撮って通行証探し!!
「信じてナナ・キリコ 時間がないの おそらく敵はもう近くまで来てるわ…!!」
あっさりと霊使いアイビーの侵入を許した魔法律協会!相変わらずのザル警備!!
復讐の炎をその胸に宿し、何を企むかアイビー!?


もて王
「ヤッダ――バァアァァァァアアアアア」
チョコラ-タじゃん!!
「ギャングのボスみたいになってるー!!!」
ジョルノじゃん!!
「海賊のボスみたいになってるー!!!」
赤髪のシャンクスじゃん!!
「もっこりちゃ~~ん」
シティーハンターじゃん!!
「宇宙空間を素肌で泳ぎました」
「男だ!男塾だ!」
わしが男塾塾長 江田島平八 である!!


ジャンプ魂
日本一かっこいいWiiリモコンの使い方決定戦!!
「ハッピーバースデーオレ。」
さみしいやつだ。
「雨降ってきちゃった」
水にぬれたら壊れちゃいますよ!ていうかそんなんで雨をしのげるか!!
「うんこ」
最後は下ネタかよ…。

なりきり魂 ナルトになりきる!
「「だってばよ」を「だっふんだ」に間違えてはいけない。」
忍者じゃなくてバカ殿じゃん!!
「進路希望には「火影」以外を書いてはいけない。」
夢見ることは悪いことじゃないけれど、夢だけじゃ生きていけないんだよ。
「トイレに行く友人を「オレにとっちゃ…やっとできた繋がりなんだ」と言って引き止めてはいけない。」
どえらい迷惑だな!わがまま言わずにトイレぐらい行かせてくれよ!!

サムライソウル
「夏色! 何色かわからん罪により斬る!!」
イメージ的にはオレンジっぽい色かな。緑かもしれないけど。
「銀閣寺!茶色っぽいのに、銀色気取りしてんじゃねーよ!の罪により斬る!!」
銀閣寺こと慈照寺について、詳しくはこちら

ジャンプファン魂
「捨てられた子猫に、そっとジャンプを差し出す。」
読めないよ!同情するならエサをくれ!!
「ジャンプファンはジャンプを少しでも見るとだな・・・・ 鼻の頭に「I LOVE ジャンプ」という文字が浮き出る」
「アッ!」
シブいねぇ…まったくおたくシブいぜ。

Posted by seiji | 22:21 | Comment [0] | TrackBack [0] | ジャンプ感想

11 2006

Wii発売イベントと拍手返信

多くのゲームファンの期待を集め、12月2日に発売された任天堂の新型ゲーム機“Wii(ウィー)”!
その発売日はお祭り騒ぎでしたね。
Wii発売を記念して行われたイベントや愉快な購入者の姿など、面白かったのでまとめてみました。

ルイージ登場
ルイージ退場
ジオン共和国からわざわざWiiを購入しにいらっしゃったシャア・アズナブルさん

ルイージ、ソニック、Wiiリモコンまで登場しちゃうニュース動画
シャアさんのインタビュー動画

なぜかおじさん達に連行されるルイージと、船橋に帰るシャアさんが面白かったです。
ちなみに、僕はお金と時間が無いので買えません。(涙)


今週のボーボボ、ウン…ソフトンさん祭りでしたね!
ソフトンさんの魂の叫びに心が震えました。ウンコウンコ言い過ぎ!!

ジャンプ感想文は明日、感想絵はあさってアップする予定です。
拍手返信です。

続きを読む...

Posted by seiji | 21:45 | Comment [0] | TrackBack [0] | 拍手返信

06 2006

ジャンプ01号感想

ボーボボ
「何だ?キウイ?タワシか?」
「キャンタマです」
いきなり下ネタできたー!!
かわいく言っても下品ですよ!!
「わあああハジケて戻った!!!」
ところてんロックミュージシャンが渋いぜ!!
「チキショ―――― これが魂の解放だ――――――!! たぶん」
ボーボボワールドのおかしな世界にビュティさんもやさぐれ気味!!
「なんかいろいろと回ってる―――!!!サンマとか…グラサンとか―――――!!!」
どーいう原理で!?ていうかその行動の意味が全然わかんない!!
「ムダだ…この世界は魂の解放が全て!!真拳攻撃は一切通用しない… よって全ての攻撃は受験勉強へと変わる」
己のハジケを、魂を、全て勉強へと注ぎ込むのだ!!!
「こんにチワワこんにチワワ」
あんまりかわいくないっていうかウゼー!!
「パチ太郎」
ヤンキーを卒業してパチ太郎へ就職!立派になって…。
「バファ●ンあるけど」
頭痛薬は文句なしでバ●ァリン!!
「ボボボーボ・ボーボボ セカンドカイザー」
仮面ライダーに出てくる怪人みたいなの出てきたー!!
「なんだい?コイツは一体なんだい!?」
「シュゴゴゴゴゴゴゴ」
こここここ怖えぇ~!!!
「ぐわああああコイツとこ屋かぁ―――――!!!」
なんて荒っぽいやり方なんだ!首ごとかっきりそうな勢いですよ!!
「完成だ」
「ヒドい出来!!」
ソフトンカットにされたチンチロ夜叉姫!これは精神的ダメージもでかい!!
「パーパ♪マーマ♪ボーク♪ み――んなハッピィ♪み――んなハッピィ♪ヨコヨコヨコヨコヨコセ――ヨデパート♪」
これはボニメオリジナルで挿入されたヨコセヨデパートのCMソング!
渋谷区大型デパートヨコセヨ!渋谷区大型デパートヨコセヨ!
「営業不振によりヨコセヨデパート解体」
不況って、悲しいね。
せちがれぇ…世の中ってせちがれぇよ…。
「何この失敗楽器!!?かろうじてペチペチいってるだけだ―――!!!」
ハンペンを楽器にしようってのがそもそもの間違いだと思うんだよね。
「北極に取り残された歌舞伎!!!!」
南極に取り残されたタロジロの物語みたいな感じなのか!?
「うう…わかるぜ」
「カブキ北極物語だよね」
ポコミもだいぶハジケてきたな…。
「毛っ束(ボンバー)」
ボーボボワールドといえばKING鼻毛さん!YESYESYES!!!
「お前 重い」
ですよねー!!
こんな仕打ちはナッシングパパ38歳だぜ…。(ボーボボ1巻参照)
「1つ教えておくぜ…ギャンブルの勝敗ってのは賭けるものの重さじゃなく懸けるものの重さで決まるんだよ」
パチズバッ!と決めたボーボボ!お前とは懸けるものの重さが違う!!
ボーボボの器のでかさが勝利の要因!!


ネウロ
「好物はプリンどら焼き。」
プリンどら焼きとはその名の通り、どら焼きの中にプリンを入れてみたという創作菓子のことです。
テレビでも紹介されるほどの人気だそうです。ただ、味の悪い類似品も出回っているらしいので要注意。
「素晴らしい味!!そして量!!地上に来て以来初めてだ!!こんな…良質の『謎』を喰ったのは!!」
トレビア~ンな『謎』を喰って元気いっぱいにはしゃぐネウロ!もはややりたい放題!!
「なんか子供みたい お腹がふくれて遊びに行ってる感じの」
いや、さすがにそりゃねーだろ!普段からネウロ行動しているせいで感覚がおかしくなっちゃってる!?
「言ってみたまえ パスワード…この計画における私の目的を」
「まず…… 1 スラッシュを挟んでまた1 その後…0を18個 1/1000000000000000000 答えは…単位 1と0の間の単位 日常ではまず使われない極小の数の単位 刹那 そして答えは人の名前 被験者番号010番… 本城刹那」
刹那を数で表すとどうなるかを知ってるかどうかで解けるかどうかが決まるこのパスワードの謎!全然わからなかった!!
今思えば、たびたび繰り返された「1と0の狭間」というキーワード、すでに入力済みのスラッシュ、21文字の文字数制限、書類に記された「本城刹那」の名前、最低限この4つのヒントがそろっていれば解けるパスワードでした。
実際、有無のムーさんは自力で解いたみたいです。すごい!!
刹那について、詳しくはこちら
「これだけの… これだけの犯罪を犯した理由は 電人HALの目的は…生きる事 1と0の間(はざま)… 彼女と2人で」
本城刹那と春川教授の関係とは!?また、「1と0の間で生きる」とはどういう意味なのか!?
常にクールな春川教授にも、パスワードに人名を使うなどといった人間的な部分はあった!しかし刹那とのなんらかの事件が、彼を犯罪へと誘ってしまったのか!?


ラルグラド
「少年と竜、ひとつになる。」
かつて人と竜はひとつだった。(ゲド戦記
「タテガミもでかっ!!!!」
なぜそこで若者言葉!?


リボーン
変なオカマさん生きてたー!!!


メゾン・ド・ペンギン
「男がイチコロ!!瞬殺ポーズ」
これはすごく実用的なポーズだ!!
ヨガは全然関係ないけど!!


ムヒョ
今週の今井裁判官・・・密会
魔法律博士の双子との極秘会合に参加するってことは、今井さんは相当信頼されているんですね。年上なのに立場は下みたいですが。
久しぶりにかっこいいマント姿を見れてよかったです。
あと、ビコとリオの再会を目にして、おしとやかに手で口を抑えてさめざめと泣く今井さんが美しかったです。

「まさかあれが アロロパシー!?」
なんともおまぬけな言葉の響き!そりゃ今井さんも不安がるわ!!
「正気かオマエ…!! この会合さえ極秘だっつーのに 超極秘の単語をイキナリポロリよ…!?」
双子の歯ぎしりに今井さんもタジタジ!
「相互作用といって 互いの力を引き出し合う引力の様な力の事なの」
君は『引力』を信じるか?人と人の間には『引力』があるということを…(プッチ神父
ちなみに、ニュートンの万有引力の法則によれば、すべての物体には引き合う力が働いており、それは人間も例外ではありません。
「『アロロパシー』の語源は『アレロパシー』 実際に似たような現象が自然界でも起きているんだ」
アレロパシーとは、通常「他感作用」と訳され、植物に含まれる化学物質によって、ほかの植物がなんらかの影響を受けることを言うそうです。(参考サイト
「例えばトマトとバジルを近くで育てると どちらも大量収穫になる!」
トマトとバジルは代表的なコンパニオンプランツ(共栄作物)であり、防虫効果もあるそうです。
その他の、混植で相性のよい作物の一覧はこちらにまとめられています。
「私達は長年『アロロ』つまり『煉』の研究をしているわ」
アロロは煉って意味だったんだ!ムヒョがいっつもアロアロ言ってるとは思ってたけど!!
長年研究しているとはいっても、双子はまだ子供だからせいぜい十年にも満たないくらいだろう。それともまだ他に研究仲間がいるのか?
「勘の虫が騒ぐのよ その『奇跡の力(アロロパシー)』を持つ者達こそ……… 六氷と草野だとね…!!!」
この2人組、相性が良すぎる!今まで出会ったどのチームよりも!小指が赤い糸で結ばれてるコンビか、チクショオ!(ブチャラティ
ロージーはなんで頬を赤らめてムヒョを見つめているんだ?
そして、ムヒョはなんて冷たい目であさっての方向を見ているんだ!!
「とにかく2人には内密に 彼等をよく観察しておいてくれ」
こっそり人を観察するとは趣味が悪いぜ!
「特に草野に気を付けて 大きな力とは因果 さからえない大きな運命の流れ 余りに重い運命に ときにもろい心は押しつぶされ 破滅を選ぶ」
彼らが言う「破滅を選んだ者」こそエンチュー!ロージーも同じ道をたどってしまうのか!?
そう、我々はみな『運命の奴隷』なんだ!
彼らがこれから歩む『苦難の道』には何か意味があるのかもしれない……… 彼らの苦難が………どこかの誰かに希望として伝わって行くような何か大いなる意味となる始まりなのかもしれない… 無事を祈ってはやれないが 彼らが『眠れる奴隷』であることを祈ろう……… 目醒めることで…何か意味のあることを切り開いて行く『眠れる奴隷』であることを……(スコリッピ
「チッ もうか…!!」
自分の手のひらを見つめ、意味深なセリフをつぶやくムヒョ!いったい何が起こったのか?
「あの子オモシロイネ円サマ」
あんたも相当面白いよ。
「これでふりだし リオがいなければ禁書の封は解けない」
塔の中からミックの残骸を拾い出して現れたアイビー!
「キミは今怒ってル?悲シイ?」
「いいえ? ――何のこと?」
「ソウ?それならおかしいネ ダって 君が怒らなイとこんな沢山の霊(バケモノ)出テこないと思ゥヨ?」
無数の悪霊が跳梁跋扈(ちょうりょうばっこ)する!表には出さないが、ミックを喪(うしな)ったアイビーの怒りは計り知れない!!
「すごいたくさん!!本当は怒ってる!?ね?ウフフフ」
普段はクールなアイビーの怒りを目にしてはしゃぐティキ!子供か!!(タカアンドトシ
「なんだろうアイツ 胸が痛い イライラする アイツめ…!! 僕から玩具(ムヒョ)を奪う(とる)気か!!!」
「ティ…キ… ふりだしに2度目があると思わないでね…!!!」
こ、怖えぇ~!!!
イライラしてティキに八つ当たりするエンチュー!自慢の面を握りつぶしてやろうか……!!(パンジャ?)
「も…申し訳ゴザイマセン円サマ…!!」
はしゃぎすぎを自覚してしゅんとなるティキ!ヘタレ!!
「アイビー 次の行動の指揮は君にまかせる 何をどう料理してもかまわない 箱舟の力を見せてみろ」
エンチューから直々の命令を受け、復讐に燃える「霊使いアイビー」!彼女の実力やいかに!?
「何ヲ恐れてイル!? 安心シロ 何が起きようとも筋書きは変わりはシナい…!!」
心の奥で邪悪な計画を企て、ほくそえむティキ!彼の余裕の理由とは!?
「ティキの呪縛を解いてもムダよ…… 私は使者と禁魔法律の契約を交した身…」
魔監獄で試みようとした、「契約した使者を倒して契約を無効にする」という強引な手段をここで改めて使うのか!?
「まずヒネクれて固まった根性をどーにかせにゃな」
それをヒネくれた根性しているムヒョが言うか!!
「ソレをするにはオレ達じゃどーにも…役不足だろ」
この場合、「力不足」または「役者不足」を使うのが正しい国語表現です。
役不足について、詳しくはこちら
「ビコさん…!!」
出張魔法陣シールで現れたビコ!今井さんがすっごくうれしそう!!
「すまん毒島 今度借りは返す」
「いーってことよ オゴリだ こん位」
この二人の友情、いいですね。
「師匠 おかえりなさい」
「――帰れないわ………」
「おかえりなさい」
「そんな資格無いの わかってビコ!!」
「おか――」
「やめて!! だって私は母を殺した奴に手を貸してたのよ!!」
帰還を祝福するビコをあくまで拒絶するリオ!あまりに多くの罪を犯した自分には帰る資格などない!!
「死ねばよかっ――」
「バカ!! バカバカバカ 師匠の甘ったれ!! そんなのわかってる師匠は犯罪者だよ!! 禁書の解封に力を使った 藤原さんの事も殺したも同然!! そんなの皆知ってるよ!!! でも…それでも…みんなは… みんなで師匠を助けようって 言ってくれたんだ…!!」
自暴自棄になるリオを厳しく叱るビコ!師匠への思い、みんなへの感謝、喜怒哀楽のすべての感情がビコを突き動かす!!
「もうあんな思いは沢山 お願い… …僕がついてるから一緒に戦って下さい…!! それにぜんぶ もしもぜんぶ 終わったら ボク達で お庭でパーティー開くんだ… みんな呼んで…もちろんリオ先生のグラタンも 木イチゴも食べたい… あとあとそれと…」
「…ビ…ビコ… ごめ…ん ビコォ…!!」
「おかえりなさい!! 師匠」
ビコが語る暖かくやさしい夢が、氷のように冷たく固まってしまったリオの心を溶かした!感動の再会!!
二人の魔具師がそろったことで、ムヒョの新しい魔法律書は順調に完成しそうだ!!
「ムヒョ やっと これでやっと…!!」
「フ――…ッ フン ま あくまでひとまずだが ひとまずめでてえナ!!」
今井・リオ救出作戦はひとまず一段落!これでホッと一息!!
「やったぜおまえら!!ミラクルだ!!」
毒島から梅吉へキスのプレゼント!ムヒョから七面犬へは首絞めのプレゼント!?
「おっ うるせーな 草野のケータイか?」
勝手に人の携帯盗み見るとはマナーがなってないよ毒島さん!!
「至急吼千峡行きを『中止』されたし。くりかえす。至急吼千峡行きを『中止』されたし。」
メールでくりかえしてもあんまり意味ないような…。
ペイジ達のほうで何か大きな動きがあったのか?何はともあれ、直接対決はまだおあずけの様子!!


もて王
「お おにぃちゃ~~~~~~~~~んっ!! どうしたのお兄ちゃん!抜け毛のシーズン!?」
「い いやちょっとテニスで負けてな」
バリカンで刈られたかのように大量の抜け毛!俺様の美技に酔いな…。
「た・・・大変です 宏海がッ!」
「なにィ~~~ッ」
すでに顔が濃いんですけど!渋いな太臓!!
「み・・・見てください宏海の表情を!目がうつろですッ! あの姿勢のまま動こうとしませんッ!なにやらブツブツつぶやいておりますッ!」
「ま・・・まさか こんなことが・・・・・・・・・なぜ・・・そんなバカな」
宏海の心がッ!ズタズタでちぎれそうですッ!!
い…いったい!?いったいッ!宏海!どうしたというのだッ!!
汗だくで土気色だ…まなざしも………どこを見ているのか……うつろだぞ……両腕もダラリとしたまま筋肉に力がないッ!(ジョジョ11巻参照)
「こーうっふく!!こーうっふく!!」
電子ドラッグにやられたのか!?泡まで吹いちゃってすごい顔だ!!
「イヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒ  そおーれッ!みんなあ~いっしょに鷲巣麻雀やろーよおー  妖逆門も楽しいし アイコラもスリルあるよ~  ぼくが一番だろーけどさぁー」
あまりの緊張で気が触れたダービーみたいになっちゃった!!アイコラのスリルはギャンブルとは関係ないだろ!!
鷲巣麻雀について、詳しくはこちら


ジャンプ魂
日本一表彰したい最初の人決定戦!!
「遠足でバナナはおやつに入るか聞いた人。」
長年にわたるバナナ論争の伝説はそこから始まった…。
「クマに会って死んだふりをした人。」
ちゃんと生還できるんだろーか?
「警察にカツ丼を出された人。」
ううっ、刑事さん…私がやりました…。
「グルグル巻きのウンコの絵を考えた人。」
実際にグルグル巻きのウンコをするのは至難の業です。
「エロ本を普通の本2冊の間に挟んで買うというトリックを発明した人。」
ノーベル賞ものだよ!!(そんなワケない)

オレが日本一!
「笑ったときにでるシワの数ならオレだって日本一だ!!」
ただの顔芸じゃねーか!!
「メール送っても返事が来ない回数なら、オレだって日本一だ!」
迷惑メール送信業者の方ですか?
「ゴルゴンゾーラを化け物と思ってた期間なら、オレだって日本一だ!」
ゴルゴンゾーラについて、詳しくはこちら
「牛丼屋で食べた紅しょうがの量なら、オレだって日本一だ!」
タダだからって入れ過ぎると、牛丼・豚丼がしょうが味に!!

友情魂 一発で目が覚める方法
「母親に耳元で『私がLです』と言ってもらう。」
ライトばりにびっくりして飛び起きちゃう!!
「母親が『うぅ~ん。リト~』と言ってベッドに入ってくる。」
もちろん全裸で…オエエエエエ!!!
「パッサパサのキナコを口いっぱいに入れてもらう。」
むせる!呼吸困難になる!!殺す気か!!!
「ボクがメイドの格好をしてパンチラを見せてあげる。」
いりません。
「(線路上に布団を敷く)」
目が覚めるどころか永眠しちまうよ!!!!

WBC
「バカ、一億円の宝くじが当たる。赤い羽根募金をする。」
全身が赤い羽根だらけの異常事態に!妖怪赤い羽根男だ!!
「バカ、一億円の宝くじが当たる。ちゃんと燃えるゴミの火に捨てた。」
分別はしっかりしてるのねー!!
毎年毎年、未換金の宝くじがニュースになりますけど、こんな感じで捨てられてるんでしょうか。
「バカ、一億円の宝くじが当たる。自分に1000万円。両親に1000万円。残りの8000万円はクリリンの分。」
クリリンの分多いな!!いったいクリリンが何をしたっていうんだ!?

Posted by seiji | 19:03 | Comment [0] | TrackBack [0] | ジャンプ感想

04 2006

ボゲーと拍手返信

今まで買っていなかった初期のボゲー、「ボボボーボ・ボーボボ 奥義87.5爆裂鼻毛真拳」と「ボボボーボ・ボーボボ マジで!!?真拳勝負」の2作が中古で安く売っていたので購入、先日クリアしました。
僕はかなりのボーボボファンでなおかつゲームファンだと思っていますが、はっきりいってあまりおすすめできないゲームですね・・・。

まず、RPGでもっとも重要であろうイベントシーンがつまらないです。原作のギャグがただテキストで流れるだけでキャラの動きがほとんどなく、ただ淡々と進んでいきます。
それまで「MOTHER3」をやっていただけに、その差はまさに雲泥の差。
戦闘のワードスロットはまずまず面白かったんですが、演出がしょぼいためあまり盛り上がりません。
あと、ストーリーが短くて難易度も低いのですぐ終わってしまうのもマイナスポイント。正直ファンでもちょっとキツいゲームでした。

キャラゲーなんてそんなもんだといってしまえばそれまでですが、同じキャラゲーでもこの後出たボゲー(9極戦士ギャグ融合と爆闘ハジケ大戦)やジョジョ3部の格ゲーなどは面白かっただけに残念です。
そう考えると、さすがカプコンが作っただけあってジョジョ3部の格ゲーは名作でした。随所にジョジョへの愛が伝わってくる上に、ゲームとしても面白い、キャラゲーの理想像とも言うべき作品ですね。


今週のボーボボ、聖鼻毛領域におけるいきなりの下ネタに意表をつかれました。かわいく言っても下品だから、さ・・・。
ヨコセヨデパート閉店が涙を誘い、ポコミがこの世界になじんでるのに和みました。
また、ネウロでついにパスワードが明らかになりましたね。「刹那」を具体的に数値で表すとどうなるのかを知っているかどうかで決まるトリビア的な答えでした。
こういう理数系なことにはうといので僕は推理できませんでしたが、ほかのジャンプ感想サイトさんでは見事に当てた人もいるようですね。おめでとうございます。

今週のジャンプ感想絵は明日、感想文はあさってアップする予定です。
拍手返信です。

続きを読む...

Posted by seiji | 22:19 | Comment [0] | TrackBack [0] | 拍手返信

© FC2 BLOG / ooq:blog