コKOナッツブログ

ハジケる笑顔でさようなら――!!   ハジケリストよ永遠なれ!!笑顔だらけのクライマックスセンターカラー!!   いつか見た毛狩り!   6年間、御愛読ありがとうございました!!

-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by seiji | --:-- | Comment [0] | TrackBack [0] | スポンサー広告

31 2006

管理人バトンと拍手返信

ビショウボムのエノシマさんから、管理人の輪を作ろうバトンをいただきました。ありがとうございます!
また、FOREVERのサラシナさんからもバトンをいただいたので、後日回答します。


*管理人の輪を作ろうバトン*

※バトンを受け取った方は下記にHNの記載をお願い致します。
○新空ちはら→佐和コウイチ→佐原→小祭→まめ→新空ちはら→佐和コウイチ→藤ちょこ→晴十ナツメグ→りっぷ→綾稀りお→冰雨あるみ→東京→麻魔零→ちゃるみ子→コキチミオカ→アンティック深紅→ハジメール・J・フランク→望月→雪々→dd子→とぅ→tom→ふさこ→モリクロ→さき→榎本菜摘→柚月つぐみ→あおいちひろ→鳴神鶉火→のん→幸村→双月→ぱた。→MOCO.15+3→水城幸→エノシマ→seiji

■Q1.貴方のHNを教えて下さい。
seijiです。

■Q2.貴方のサイト名を教えて下さい。
ココナッツ。我が最愛の一発キャラ、「Mr.コKOナッツ」からとりました。

■Q3.いつからサイトを運営し始めましたか?
2004年9月26日。もうすぐ2年になりますね。 

■Q4.管理人暦はどれくらい?
同上。

■Q5.サイトのジャンルや属性について割りと詳しく説明して下さい。
ボーボボ中心イラストサイトですが、ジャンプ感想ではネウロやムヒョ、ジャンプ魂もやってます。
基本的にネタサイトです。

■Q6.サイト訪問者様に、是非行くべきだ!と、貴方がオススメ出来るサイト様を5つ書いて下さい。

ちょっと便利帳:http://www.fct.co.jp/benri/
ちょっとどころではなく、かなり役立つサイトです。

無料イエローページ:http://yellowpage.gogo.tc/
ネット上に存在する数ある無料サービスを網羅しています。
 
ウィキペディア:http://ja.wikipedia.org/wiki/
哲学から漫画まで、様々な物の解説があります。
「まくら投げ」とか、無駄に詳しくて面白い記事もあります。

人を描くのって楽しいね:http://www.asahi-net.or.jp/~zm5s-nkmr/
「人物画の描き方」をわかりやすく紹介しているサイトです。

ただ募金:http://bokin.qp.land.to
無料で募金ができるサイトのリンク集です。

■Q7.貴方のお知り合いの管理人様に繋げるだけ繋いで下さい。ジャンルは問いません。
サラシナさん、DAIさん、夏みかんさん、マジデールCさん、ななさん、アミーさん、月さん。
こんなにたくさん回したのは初めてです。スルーもオッケーですのでお構いなく。


今週のボーボボ、ヘタレだと思っていたアカデミー四天王が逆襲してきましたね!
真拳を封じられてすっかりピンチですが、そう、僕らにはおやびんがいる!
久しぶりに登場した怒んパッチの活躍が楽しみです。
あと、ナルトネタに笑いました。

今週のジャンプ感想絵は明日、感想文はあさってアップします。
拍手返信です。

続きを読む...

スポンサーサイト

Posted by seiji | 20:17 | Comment [0] | TrackBack [0] | 拍手返信

27 2006

ジャンプ34号感想

ボーボボ
「扉絵」
天の助怖えぇ~!!ゴーレムみたいだよ!!
「おそらくヤツもオレらと同じコスプレイヤーの類だ」
「あの…いっしょに写真いいですか」
絶対違うよ!結構コスプレ似合ってるけど!!
「完全防壁・新生S・D・C(桜山ディフェンスクラブ)」
「防ぎきるぜ全国二連覇のディフェンスにかけて――!!」
懐かしいやつらが出てきた!メルヘンチック遊園地以来の登場だ!!
「究極ディフェンス『朱雀の陣』!!」
なんか新しい技編み出してるし!がんばれ金田たつじ!!
「桜山商ファイッ 桜山商ファイッ」
スラムダンクみたいなノリだな!ディーフェンッ!ディーフェンッ!
「ぎゃあああああ防ぎきれねぇ―――――!!!」
「S・D・C弱っ!!」
まあ、所詮は高校生の部活動だからね…。
「くそ――アイツら使えね――――」
せっかくがんばってくれたのにヒドイよ!全国二連覇の名には傷がついたけれど…。
「心配ないアイツの顔を見てみろ…『絶対勝つ』って時の顔だ」
「まんま悟空じゃん」
オラなんだかすっげぇワクワクしてきたぞ!!!
「そしてこらがオレ達が絶対勝つって時の顔だ―――!!!」
しょっぱい顔だな―――!!!
「余興は終わりだ 計画を実行する」
「何ィッ 地面からチェーンがっ!!」
ツルビーニャの目的はナメ郎を連れ去ること!鎖で拘束されたナメ郎!!
「いいザマだな ナメ郎」
「テメェ…」
縛られてても舌で攻撃すればいいのに!このチェーンには、真拳を封じる効果でもあるのか!?
「激戦のワールドカップ2006・ドイツの夏」
うわああああああジダン頭突き!!!
「じきじきのまっ殺指令だ これよりお前達はエリートアカデミー四天王がお相手する」
手塚部長みたいな人が率いる四天王登場!油断せずに行こう!!
メガネ男子、リボン女子、メロンマンにグラサン猫男だ!!!
「4対4の総力戦だ ポッコポコにぶっつぶす!!!」
戦闘着に着替えたボーボボ一行!首領パッチと天の助はやけにボロっちい格好だけれども!!
「あれ―――!!?これみんなファンタジーRPGみたいな絵ヅラになってる!!」
ボイナルボンタジー近日発売未定!全員なんだか毒気の抜けた表情に!!
「パチーン:ビュティさん あちらの村にモンスターがいましたよ」
パチーンは妙に可愛い!!魔女っ子なのか!?
「普通にしゃべれ」
ツッコミがキビシー!!ビュティさんの不快感は頂点に!!
「ボク達はきっと太陽に導かれた4人の勇者なんだね」
「違うよ!!ただのあぶない人だよ」
確実に目がイッてるもんね!不気味な怖さがある!!
「さぁ行こうモンスターを倒しに!!」
こんなヤツらがいたら絶対イヤだな…。
「わあああああコレ剣と魔法を一切使わぬ超残虐ファイトの応酬だ―――!!!」
羽交い絞めにしてボコ殴り!そして焼き討ち!!残虐超人も裸足で逃げ出す暴虐!!!
「ちィィこの程度でメル様を殺ろうってのか 全く甘いよ」
エリートアカデミー四天王の紅一点・メルは誇り高き戦士!
「防壁の五十六計『メル・ギブソン』!!!」
何故に技名がメルギブソン?
メルギブソンについて、詳しくはこちら
「完璧だメル もはやいかなる攻撃も届くことはない」
「ど――――――ん☆」
あっさり破られたー!!
ポコミのハンマーはすべてを打ち砕く!!
「これがアカデミー史上最強といわれたポコミの力か…確かにやっかいだ…」
戦いの申し子・ポコミ!天才少女の名はダテじゃない!!
「アハ 防壁のオーラを出すときはもっと中心に込めた方がいいよ♪」
「……ご忠告どうも…」
相手にアドバイスを送るほどの余裕!ムッとくるズノウ!!
「その生ごみがカスタムパーツ!!?」
地球に優しいカスタムパーツだ!!これがエコなのか!?
「受け取れボーボボ!!!」
無敵要塞ザイガスから生ごみ発射!!!
「超次元カスタム生命体BOIDON」
生ごみから巨大ロボが誕生したー!!!
「僕だってやるしかないんだよ――うわああああ―――――」
もうお前勢いだけだな!!顔怖いよ!!
「タコさんブラスト」
意外と攻撃はショボーイ!!中にタコさん入ってたの!?
「速すぎて絵コンテになった―――!!!全然迫力ないー!!!」
これって手抜きじゃね!?一番下にはなぜかダブルかめはめ波が!!
「ポコミ オレ達が手を組んだら無敵だな」
ていうかポコミが強すぎる!一人でも四天王を全滅できそうだ!!
「夜の遊園地が動き出す…我々の勝ちだ」
勝ち誇った表情を見せるズノウ!彼の編み出した作戦とは!?


ネウロ
「好物は石版アイス。」
調べてみたところ、石版アイスならぬ石板アイスとは、凍った石板の上でアイスクリームにナッツやフルーツ、チョコや生クリームなどのトッピングを混ぜあわせたもので、雑誌やテレビなどにもたびたび紹介される人気商品だそうです。
石板アイスを売っているお店では、六本木にある「コールド・ストーン・クリーマリー」が有名で、毎日長蛇の列ができるそうです。なかなかおいしそうですね。
「あれだけの事ができるプログラムが…本当に犯罪者製作のためだけのものなのかな?」
ヤコが感じた違和感!春川が洗脳プログラムを作った真の目的とは!?
「いーや違うね 奴の目的は犯罪者を作る事さ 桂木 世の中にはいろんな思考の奴等がいるんだぜ 犯罪者だらけの混沌な世界を望むようなイカれた奴も…いくらでもいると思うけどね」
頭をかきかき、いつになく感情的に物をいう篚口!
それは春川の気持ちを推測したというより、篚口自身の願望なのでは!?
「俺にはわかるよ なまじ春川みたいに頭が良いと…退屈で平和な世界に飽き飽きして来るんだよ」
春川に自分と同じにおいを感じた篚口!これが篚口の本音なのか!?「全てはネウロ…警戒すべきはヤツだったのだ!!」
ネウロの恐ろしさを感づいたHAL!魔界のneuronの申し子に電子知能が立ちはだかる!!
「もちろんサッカーの応援だ」
怪しい儀式でもやってるのかと思いましたよ。商売衰退って…。
「この試合で負けるために4年間も前フリをしたのだろう?それは確かに見逃せないな」
そう言ったらおしまいですよ。
「ルールを知っている大半の国民は…テレビを見て仰天していることだろう」
あれー!?いつの間に野球中継に切り替わったの!?
絶体絶命のPKのキッカーは、なんと不動の4番バッターだ!!
「打ったァ――!!見事顔面にホール・イン・ワ――――ン!!」
ゴルフ要素も入ってるし!キーパーの顔面にぶつけるゲームだったっけ!?
「多くの人間がTVを凝視する時 ここで一気に…下僕を増やすというわけか」
最大のメディアであるテレビを洗脳の道具に使ったHAL!しかもサッカーワールドカップの試合中継を!!
「我が輩は再び潜ってくるぞ 奴の作り出した世界の中へ」
電脳世界で繰り広げられようとしているネウロとHALの直接対決!勝つのはどっちだ!?
絶対に負けられない戦いが、そこにはある。


新連載・斬
「剣道五段のあたしが守ってあげるから」
お前は今井さんか!!
ていうか、少なくとも23歳以上じゃないと剣道五段取れないんですけど!!
剣道について、詳しくはこちら


メゾン・ド・ペンギン
「佐藤さんよく考えてください。自分を見捨てないで下さい。自分らしく生きる新しい佐藤さんになって下さい。」
まともなアドバイスきちゃった!肩身が狭いぜ佐藤さん!!
自分らしさって何だったっけ…。もうすっかり忘れちまったよ。


もてキング
「第1回キャラクター人気投票開催――ッ!!」
大亜門先生の似顔絵、ジョジョっぽく男前になってるーッ!!
「世界史で金玉均習ったときも同じ反応したろ!」
理科で水上置換法習ったときや、黒雲母を習ったときも!!
「投げた輪を返したっ!?」
白石蔵ノ介かお前は!一瞬ガニ股になってるし!!
「負けん気強いのね…」
負けん気強いんやな…不二。
んんーっ、絶頂(エクスタシー)! by白石蔵ノ介
「し…しばらく」
ニア!?Lのお面なんてどこで売ってたの!?


ムヒョ
「フーッ フーッ」
クワッ!
「く…くくく…黒鯱が化け物に…!!!」
文字通り、悪魔の本性を現した黒鯱!デビルイアーは地獄耳!!(関係ない)
「使いすぎてついにイカレちまったのさ」
魔法律書は消耗品だった!書が壊れてしまっても、使者との契約とかはちゃんと継続されるのか?
「契約が切れれば使者は只の地獄の住人…!!」
地獄の沙汰も契約しだい!執行人と使者は、契約が切れればあっさり離反するビジネスライクな関係!!
「変身したのも仕事着を脱いで普段の姿に戻ったまでさ」
日曜日のお父さん的な!!(全然違う)
「心配無用 ここはワシが―― 命にかえて守り通そうぞ……」
なけなしの勇気を振り絞った梅吉!ここで役立たずの汚名返上か?
『勇気』とは『怖さ』を知ることッ!『恐怖』を我が物とすることじゃあッ! いくら強くてもこいつら地獄の使者は『勇気』を知らん! ノミと同類よォーッ!(ツェペリ男爵?)
「テメーは何もしなくていい」
「ひゃ…は…」
人の性格がそんなに簡単に変えられ、成長できるなら誰も苦労はしません。(ボインゴ?)
やっぱりヘタレな梅吉!霊剣…じゃなくて、魔除け小太刀がどんどん短くなっちゃった!
「い いぃいいぃいいぃ うんぎゃあぁああああ」
「チッ!!まったく使えねえなコノアホ!!」
奇声を発して、なんとも情けない梅吉!完全にムヒョの足手まとい!!
「急げ草野ォォォォォ~~~!!!」
梅吉、絶体絶命!さっきまでの勇ましさはどこへやら…。
「もうダメだ…!!ボスさようなら― え?」
無我夢中で振り回した刀が、黒鯱の顔面に偶然命中!
ムヒョもあっけにとられてる!
「よしっ ちょっとは時間かせぎに― ならねぇか」
でもそれは黒鯱を怒らせただけ!状況は刻々と悪化!!
「ム…ヒョオオオ」
絶妙のコントロールで魔法律書を投げるロージー!良い肩してるぜ!!
「本日2度目のおまねき ありがたきしあわせでやんす」
ここで一番空気の読めないヤツのご登場だ!
「おんや??六氷殿は先刻より少々大きゅうなられたか?」
いやいや、あなたが先刻より少々小さくなったんですよ。
七面犬は天然なのだ!!
「あ こわれちゃった?」
そしてビコも天然!この一大事に軽い応対!!
「うん まあそこそこ大変」
冷えピタつけて魔法律書作成にいそしむビコ!熱出しながらもがんばってます!!
「初心者用魔法律書 MLSの頃ムヒョが捨てたのをボクもらったの」
ビコったら物持ちいいな!MOTTAINAI!!
YES!リサイクル NO!ポイ捨て。
「やれやれ ヨイチ共にはつながらんな」
ひょっとすると、ヨイチ達も箱舟の襲来を受けているのか?
「4の5 六ひょうとおる」
4年生なのに「の」が左右逆になってるし!漢字もほとんど書けてないし!!
ムヒョはゆとり教育の申し子なのか!?あるいは、MLSではまともに国語教育していないのか!?
「ドチビとは何事でやんすか!!」
自分のことは棚に上げて!!
「どーしよう僕達…!!」
頼みのムヒョが戦闘不能で、まともに戦える人間が一人もいない状況!不安ばかりが募る!!
「コラ何だオマエラ!!せっかく迎えに行ってビックリさせようと思ってたのによぉ!!」
お色気おねーさんが出てきたー!!
デコトラを運転して颯爽と登場した毒島春美執行人!みえるひとの湟神澪さんみたいなナイスバディだ!梵キュッ梵!(え)
今井さんと同様に姉御肌な彼女だが、胸に「酒」とプリントした服を着ているってことは、実は酔拳の使い手だったりするのか?酔えば酔うほど煉が増えるとか!?
「じゃあこの人が――」
「フン 毒島だ」
執行人同士、ムヒョと毒島は面識があるのか?
「あれ?今井は??しょんべん??」
毒島はあまりデリカシーといったものはない様子!
「今井殿は…あの…さらわれてしまい…」
「はぁ?」
そら誰だってそういうリアクションするわな…。
旧友との再会はかなわず!今後は今井さん救出のため、毒島執行人を戦力の軸にして戦っていくのだろうか?


ムヒョ夏休み特別企画 -霊の友-
廃校となった田舎の小学校にカップルが入り込んで、かくれんぼで遊んでいたら、金庫に潜んでいた子どもの霊に襲われそうになるという怪談でした。
ギリギリで助けに来た彼氏が今までずっとどこに隠れていたのかが謎ですね。もしかして、霊のなりかわりだったりして…。


読切・勇者パーティー現る
シュールでなかなか面白かった!
しれっとジョブチェンジしてる3人組がよかったです。


ジャンプ魂
日本一バカな短冊決定戦!!
「三日前にトイレに入ったおじいちゃんが早く出てきますように」
とりあえず、警察に連絡したほうがいいですよ。
「『世界陸上』の時の織田裕二のテンションが下がりますように」
ローテンションの織田裕二なんて見たくないやい!!
「猫ひろしを助けてあげられる誰かが現れますように」
もう手遅れだろ。
「今これを書いているロープから落ちま」
死んだー!?
「酒もってこい!!」
酒グセの悪い人はイヤですね。

しょこたん2コマ
「せめて絵の中でだけでも助かったことにしてあげよう」
そんなことしてるヒマあったら助けてやれよ!
「シャッ」
舌伸びるの!?怖いよ!!
「そうだどうにかしなきゃ…RGの今後をどうにかしなきゃ…!!」
もうそろそろかな?消えるのは。(え)
「でも助けてやんねー!!クソして死ね!!!!」
まさに外道!!地獄甲子園!?

イニシャル魂
「N…脳みそ
 B…バーン!!
 A…あの日、あの場所で…」
なんでセンチな方向にもってくの!?
「N…梨本リポーター宅に仕掛けられた
 B…爆破物を処理しろ!
 A… …明日でいいだろ。」
よくねーよ!明日できることは明日にならないとやらない主義!?

巻末作者コメント
「右目の飛蚊症が悪化している。原稿に向かうとド真中にゴミが現れてすごい邪魔。<叶恭弘>」
飛蚊症について、詳しくはこちら

Posted by seiji | 21:35 | Comment [0] | TrackBack [0] | ジャンプ感想

24 2006

豆知識と拍手返信

拍手で、
「それでも 地球は回っている」と言ったとされている人は実際はそう言うことは言ってないそうです
とのコメントを頂きました。
それで調べてみたら、ガリレオは「あぁ、めまいがする。まるで、地球が回っているようだ」とジョークを言っただけで、それが誇張されて現代に伝わったようです。

参考サイト:豆知識

他にも、
「パンをくれと訴える市民に対し「パンがなければお菓子を食べればいいのに」と言ったのはマリー・アントワネットではない。その当時、彼女は五歳であり、フランス語もまともに話せなかった。(発言の主は某公爵夫人とされている。)」とか、
「ナポレオンが『私の辞書に不可能という文字はない』と言ったことなど一度もない。」とか、面白い事実がわかりました。

おまけに、「野口英世はナポレオンを崇拝しており、彼を見習い、睡眠時間を3時間にして努力を重ねた。」にもかかわらず、
「ナポレオンは1日3時間しか眠らなかったと言われているが、のちに側秘書官プーリエンヌなどが語ったところによると、1日8時間たっぷり寝て、さらに昼寝もしていたという。」ということです。
噂を真に受けた野口英世がかわいそうだよ!


今週のボーボボ、ボイナルボンタジーなボーボボ一行が面白かったですね!特に首領パッチがキラキラしててよかったです。
あと、久しぶりに登場のS.D.Cが全く活躍できてないところに笑いました。

今週のジャンプ感想絵はあした、感想文は木曜日にアップする予定です。
拍手返信です。

続きを読む...

Posted by seiji | 19:44 | Comment [0] | TrackBack [0] | 拍手返信

18 2006

ジャンプ33号感想

ボーボボ
「エリートアカデミーこそヤツの力を最もひき出せる舞台 真Eブロック隊長ツルビーニャ」
エリートアカデミーには、ツルビーニャの力を増幅させる何かがあるのか?
「次ポコミちゃんの番だよ――」
バスでトランプだなんて仲いいな!!
「じゃあポコミ10♪」
首領パッチが一瞬カイジ風の顔になった!賭博だからか!?
ざわ…ざわ…
「ダウト!!!!それダウトォ!!!」
顔怖いよ!めちゃめちゃ濃いな!!
「ぬのハンカチって使い回してたんだ…」
物持ちいいな天の助!ミシンで修復なんて家庭的!!MOTTAINAI!!!
「でも捨てられてるよ」
いや、気づけよ!せっかく修復してまで大事に使ってたのにあんまりだ!!
「うおっ!!!!」
「お父さ―――ん!死なないでお父さ――ん!」
ボーボボスーパーミュージカル、ラブ☆ラビリンス2上演中!
お茶漬け星人、スパーラビット、ゲームボーイブタ再登場!懐かしい!!
「続いての第2幕は歌とダンスをお楽しみ下さい!」
「ああ…たたき起こしたいよ」
必死にDDRをプレイするお茶漬け星人!足が多い分有利だな!!
「対等に競える友達欲しいなあ…」
天才ゆえの孤独!ライバルの存在を渇望していたポコミ!
「またナメ郎一人が断トツだ!!」
一方、アカデミーでもその実力を発揮していたナメ郎!二人は出会うべくして出会った!!
「フ」
岸部露伴みたいな人出てきたー!!
とりあえず、全体的にジョジョっぽい!!!
「へっくんはアカデミーに行ってたこと知ってるの?」
「お兄ちゃんは知らないよ ポコミはママのほうの家にいたから…」
ヘッポコ丸の家庭には複雑な事情があるのか!?
「ナメ郎 待っていたぞ」
「これはツルリーナ3世の真紅の手品真拳!!」
「ツルビーニャ なんでお前だ?…」
「ナメ郎 オレ…真Eブロック隊長になったんだぜ」
エリートアカデミーを卒業した3人がここに集結!!
ナメ郎とも知り合いで、なぜか3世の技を使うツルビーニャ!その恐るべき実力とは!?


ネウロ
「センターカラー扉絵」
スイカの皮には「Still hungry」の文字が!
ヤコはいつまでたっても食べ盛りです!!
「好物は名古屋の喫茶店(サテン)のモーニング。」
名古屋の喫茶店のモーニングサービスには、パン食べ放題のお店もあるので、ヤコは根こそぎ食らい尽くすんでしょうね。
「ん?見たいの? …そーねー そしたら…」
「その高性能のスパコンを…何に使うかっていうとさ」
「あ そういやあの娘たちさあ…」
「思いっきり殴り殺したいんだ 原型とどめなくなるまで…」
くるかくるかと思わせておいて、やっときたー!!ページめくるたびにビクビクだったよ!!
階段を素手で持ち上げるほどの怪力!電子ドラッグは筋肉増強効果もあるのか!?
「へ~…」
「まー人それぞれですよね」
そう言ってすまされるレベルじゃねーだろ!!
電子ドラッグで異常に増幅される感情は人それぞれ!!
「俺さあ スイカ割りとか大好きでさ 鈍器が好きなんだろーな 固くて重い物に殴られて…キレイに整ってた物がグチャグチャになるのが」
破壊願望を心に秘めていたこの男!ドS!!
「俺と同じタイプの人間が何人かいてさ よかったらそいつらも相手してよ」
掃除用具入れからいっぱい人間でてきたー!!
よくもまあそんな狭いところに潜んでいたな!息苦しかったんじゃない!?
「殴りたい…人間を殴りたい」
ネウロを掃除するために出てきた暴徒たち!大ピンチ!!
「どーすんのネウロ!!操られた人相手に…」
「弱ったな 下手に手を出す事はできないな」
「ム それはそうと…」
「こんな所で遊んでいる暇は無いのだ」
普通に手を出しているじゃないですかー!
いくら人数を集めようと、人間ごときに遅れをとるネウロではない!あっというまに暴徒を鎮圧!!
「別に我が輩…貴様等が何を企もうと知った事ではないのだ」
ネウロは決して正義の味方などではない!自らの食欲に忠実なダークヒーロー!!
「さて帰るかヤコ 喜べ 階段を用意してやった」
はしごごっこは おもしろいです。 やるますか やるませんか。 やるませんか。 そうですか。(どせいさん?)
「この人は…何を企んでこのプログラムを作ったのか?」
電人HALの暴挙には異論を唱えた春川教授だけれども、ではいったい彼は何のためにこのプログラムを作ったのか?ヤコの違和感の真相とは?


ワンピース
「何だあいつはァ~~っ!!!?」
「この距離で風の吹く中………!!! 寸分狂わずおれ達を狙ってるのか!!?」
お前がいればロビンちゃんは必ず救えるんだ!!
サンジの予言どおり、そげキング大活躍!さすがは狙撃の王だ!!


メゾン・ド・ペンギン
「ムフフッ」
「おもしろいでしょ…?」
いとり先生ってボーボボ愛読者だったの!?
「オレ達は若さで突っ走って死ぬようなバカじゃねぇ…勇気と無謀は違う…」
何気にいいこと言ってる!やってることはアホだけどな!!


十二傑新人漫画賞大募集!!
ささいしんご先生「(ネームで)煮詰まったときは『マリオ』や『マザー2』をやります。」
この人もマザー好きなのか!ちょっぴり親近感!!


アイシールド21
「ちょっとずつちょっとずつ進んでゴールラインまで持ってく気なのか…!?」
そう思わせておいて、一発大逆転を狙うのがヒル魔という男!


もてキング
「どんな気分? 赤毛君……」
「み…翠ッ!」
「動けないのに背後から近づかれる気分ってのはたとえると…」
男子トイレに入ってくるなよ!時を止めてディオに近づく承太郎か!
どんな気分だ?動けねえのに背後に立たれる気分はよ?これからッ!てめーをやるのに!1秒もかからねーぜッ! by空条承太郎(ジョジョ28巻参照)
「うずくまって太臓くん オナカ痛いの?」
「オレのそばに近寄るなああ――――――ッ」
ゴールド・エクスペリエンス・レクイエムをくらったディアボロかお前は!!
ヤツはもうどこへも向かうことはない 特にヤツが「真実」に到達することは決して……「死ぬ」という真実にさえ到達することは決して…『無限に』 終わりのないのが『終わり』 それが『ゴールド・E・レクイエム』 byジョルノ・ジョバァーナ(ジョジョ63巻参照)
「!! うわぎゃ~っ タ タタタ・・・タマがねえ――――――!!チンも」
初期のドラゴンボールみてーだ!!


ムヒョ
今週の今井裁判官・・・さらわれたお姫様
今井さんが誘拐されたー!!
敵にさらわれるなんて、今井さんが正ヒロイン確定ですか!?
ロージーが「白馬の王子様」なら、今井さんは「囚われのお姫様」!今井さんはもはやあれだな、ピーチ姫だな!!(たとえがあんまりよくないよ!)
ミックにさらわれていっても、あくまで気丈に振舞う今井さんは男前でした。
あと、ミックに駆け寄ったときの今井さんがさりげなく女の子立ちで可愛かったです。

「あいつ かなりの剣の達人だ…」
達人は達人を知る!剣道5段・今井さんだからこそわかるミックの恐るべき実力!!
「…もしかすると奴は この短い斬り合いで黒鯱の剣を見切ったのでは…!!?」
今の動き…覚えたぞ…(アヌビス神!?)
「…あーあもう終わりかよぉ~~ オイオイ もっと上手に扱えよチビィ」
仕留めたか!?と思ったのもつかの間、変形したミックの刀が黒鯱をとらえる!!
「ケンカにヒキョーもクソもあるかこのボケェ!!」
悲しいけどこれ、ケンカなのよね。(スレッガー=ロウ?)
「どんな汚ェ手使っても勝ちゃいいんだよ!」
どんな手をつかおうが……最終的に…勝てばよかろうなのだァァァァッ!!(カーズ?)
「パンジャみたく操れよ!ピラリラリーン♪だっけか?」
やっぱりミックもあれはおかしいと思ってたんだ!
「ハハッ!!操られていたのはアイツか!! ハッハハハハ!! ったくリオといいパンジャといい 何でこっちにゃ幸薄アホ女しか いない――」
「リオ先生とパンジャに謝れ…!!!!」
「お?」
こいつはメチャゆるさんよなああああ(偽花京院?)
二人を侮辱したミックに対する怒り爆発!足速いなロージー!!
「直式魔縛りの術!!」
あのブイヨセンを倒した、ロージーの必殺技炸裂!!
「バカ草野!!――」
バカ草野はひどくない!?
「おしかったなぁ不意を衝かれちまったぜ」
異常に打たれ強いミック!まだまだ余裕!!
「やめ…ろ…!! ミック…!!」
いつになくおびえた表情の今井さん!魔監獄で仲間をことごとく失ったトラウマがよみがえったか!?
「パンジャがジャマしなきゃウデだけだったのになぁ あばよ」
ミックの凶刃が牙を剥く!ロージーあやうし!!
「だから三下にゃ―――用は無ェって言ってんだろが…!!」
「あぁ?」
ムヒョの言葉を無視して振られた刀!ロージー死亡!?
「えらい余裕だなぁ部下が死ぬってのに― あ? かっ…!! くそっ」
ミックの胴体がまっぷたつに!ちょっとグロいや!!
「あっ!」
「やった!!」
子供のように喜ぶ今井さん!そんなにうれしかったんですね!!
「ちっきしょぉ~ 本気出すタイミング…計ってやがったのかチビめ… ゴホッ」
本当の実力をギリギリまで隠し通したムヒョの作戦が勝利した!!
「ケッ…」
「そうか!!今日三回目の魔法律…!!ご無理なさってたのですね!」
疲労困憊のムヒョ!最初から本気を出せない理由があった!!
「草野キズは!?」
「な なんとか…!!すいません飛び出して――」
飛び出し注意!ロージーはいつも後先考えないから!!
「うーん…まだまだだな オレ…」
まだまだだね。(テニス?)
油断せずに行こう!
「あれ?今井さん――?」
「念のための魔縛りだ オマエは休んでろ」
なんだか嫌な予感…。
「今井さんこそ大ケガして―――」
「片手あれば何とかなる!」
痛みをこらえて、つとめて明るく平気にふるまう今井さん…カッコイイ!
貴様如き片手で十分だ!
「おい 今井は何してる? まだだ まだ終わってねェ」
まだだ、まだ終わらんよ!(クワトロ?)
西先生ってガンダム好きなの?
「ああ…わーったわーった しょーがねーなもー… はーい了解!!」
禁魔法律家は電話し放題!!!!
初期費用および基本使用料無料!子機に人体を利用することにより究極の軽量化を実現!!おまけにどんなところにいてもバリ3だ!!!
「!! 今井さ――」
「ご指名だ」
別途料金がかかりますがよろしかったでしょうか?(え)
「ティキがオメーに用があるってよ」
女性を殴るなんて最低だぞミック!
今井さんをさらうよう指示したティキ!魔監獄では蚊トンボ扱いしてたのに何で!?今井さんを利用して、ムヒョやロージーに嫌がらせしようという魂胆か!?
「そ そうか…!!奴は剣そのものだから――」
体なんて飾りですよ。偉い人にはそれが分からんのです。(ジオン兵士?)
「今井さんを人質に…!!」
片手で今井さんを抱えるなんて、力持ちだな!
「チッ クソが…!! いいか今井 ――オレ等がすぐ迎えに行く それまでソイツでも誰でも寝首をかくつもりでいろ!!」
さらわれた今井さんに、ムヒョなりの励ましの言葉!
お前は役立たずなんかじゃない!一緒に戦うことはできなくても、他にいくらでもできることはある!
「ハッハッハッこいつぁいい!!のんびり人質こいてんじゃねえってか?」
「ホント威勢のいいチビだぜ…!!益々気に入った!!」
「今度戦るときゃ一対一(サシ)でいこうぜ…!!」
今井さんを片手に退場するミック!ミックは舞空術の使い手か!?
ムヒョは使者を召喚するだけで自分自身は戦わないから、サシで勝負することはできませんよ!
「梅吉…!! 毒島にすまぬと伝えておいてくれ…!!」
すまぬって…武士かお前は!!(え)
梅吉:ボス…今井殿から伝言です。ただ一言、「すまぬ」と…! 毒島:フッ、今井らしいな…。
「草野…命にかえても六氷殿をお守りしろ!!!」
大丈夫だ 私は簡単には死なん…。
ムヒョをロージーに託して去っていった今井さん!さらわれる自分のことよりも、あくまで他人を心配する姿…最高です!
「まったくどーしょーもねーな どいつもこいつも…!!」
まっぷたつになった魔法律書!
たたでさえ戦力少ないのに、頼みのムヒョが戦闘不能になったらどーなるの!?


みえるひと
「これが!!剄伝道の最高峰!!湟神の力だ!!」
かっこいいよ澪さん!!
「…やれやれ…タチの悪い勘違いをするな!!そこにいるお嬢ちゃんには刺激が強すぎるだろうが」
腕斬られたシーンも十分刺激が強かった気がするんですけど!!


ジャンプ魂
ケンカの捨てゼリフ決定戦!!
「お前もゆとり教育の弊害か!」
なんでもゆとり教育のせいにしやがって!!
「大きくなったな…産まれた時はあんなに小さかったのに。」
お父さんかお前は!お前はいったい何を知っているというんだ!?
「オレを倒しても、まだオレの犬がいる!!」
お前は犬以下の存在か!みっともないよ!!
「こんなことされても、キミを好きだと思う気持ちは少しも変わらないよ…」
このタイミングで愛の告白!?気持ち悪いわ!!
「ばいばいきーん!!」
愛と勇気だけが友達さ!!
「続いては暗算対決ーッ!!」
全然めげてねー!自己中な野郎だな!!
「それでも地球は回っている。」
歴史に残る捨てゼリフです。

キャラQ 総理大臣にしたいジャンプキャラ
「ムヒョ。賄賂をもらっている役人を地獄に送ってくれ!!」
それは魔法律じゃなくて法律の管轄ですよ!
「越前リョーマ。どんな意見もすべてはね返す!!」
ダメじゃん!ちょっとは人の意見も聞けよ!!

たとえ魂 テーマ:ケータイ
「小刻みに震える、まさに死にかけのハムスターや~。」
たとえ悪いよ!妙にグロいよ!!
「昔は大きかったのに、いつの間にか小さくなった。まさに大豪院邪鬼や~!!」
大豪院邪鬼について、詳しくはこちら


巻末作者コメント
「仕事場の誰一人、1÷0の答えがわかりませんでした。…小学校で習ったっけ?<松井優征>」
1÷0の答えは、「解なし」ですね。
0で割る計算について、詳しくはこちら

Posted by seiji | 22:20 | Comment [0] | TrackBack [0] | ジャンプ感想

17 2006

祈らずにギーグ撃破と拍手返信

この前、MOTHER系のサイトを放浪していたら「MOTHER2のギーグを祈らずに倒す」という裏技を知ったので、早速試してみました。

具体的には、「ギーグが第2形態(ポーキーが戦闘離脱した後)の時に、どくへびのダメージで倒す」というやり方です。
普通にある程度ダメージを与えた後、ギーグが倒れるまでひたすらガードと回復でしのぎます。
ただし、ギーグ第2形態のヒットポイントは2000前後なので、ダメージを与えすぎないように注意が必要です。
僕は5回ぐらい挑戦して、やっと成功しました。どくのダメージはスズメの涙ほどなので、30ターンぐらい我慢しました。
成功すると、『YOU WIN』となり、そこでギーグが倒れます。

ギーグの経験値は0でした。戦闘後に、なぜか一瞬だけギーグとポーキー、ママとトレーシーとペットの姿が写った後は、「ネスたちのたたかいはおわった。」となり、普通にそのままエンディングになります。
意外とあっけない結果でしたが、ちょっと面白かったです。


今週のボーボボ、お茶漬け星人が再登場してましたね!懐かしい!!
ブサイクだけど憎めないですよね彼…大好きです。
あと、ジョジョっぽい新キャラ出てきましたね。なにやらツルリーナ3世と関係がありそうな彼ですが、いったいどんな秘密があるんでしょうか。

今週のジャンプ感想文は明日かあさって、感想絵は木曜日にアップ
します。
今週はいろいろと忙しいので、ジャンプ土曜日発売なのに更新やや遅れるかもしれませんが、ご容赦願います。
拍手返信です。

続きを読む...

Posted by seiji | 20:58 | Comment [0] | TrackBack [0] | 拍手返信

12 2006

ジャンプ32号感想

ボーボボ
「オレ達の仲間ヘッポコ丸もお前を助けるためなら死をも恐れない…ムチャする男だったぜ」
お前らもたいがいムチャするぜ・・・。アフロのオッサンとところてんがセーラー服なんてな。
「仕方ねえ…紙芝居でわかりやすく教えてやるよ オレ達とヘッポコ
丸の友情物語をな」
男塾っぽい!ボーボボとビュティは三面拳の雷電と飛燕なのか!?天の助は田沢慎一郎だな!!首領パッチは赤石剛次か!?
「オレは男塾一号生筆頭ヘッポコ丸だ」
ヘッポコ丸が主人公の剣桃太郎かよ!いい役もらったな!!
「共に数々の修羅場をくぐり抜け…」
OVERが男塾死天王の一人、羅刹!?鞏家兜指愧破(きょうけとうしきは)の使い手か!!(男塾8~9巻参照)
ていうか、OVER戦じゃヘッポコ丸戦ってないし!横で解説してただけだし!!
「スキを見せたな バカがぁ」
これはどのシーンだったか思い出せない…不覚!
ビュティはすごい力だな!素手で胸を貫いてる!!
「そんなのウソだもん!信じないもん」
まあウソですけど。
「元トップがなんてこった この程度もよけられねぇ程カラッカラにされるとはな」
謎の二人組登場!横のダンディな雪だるまが気になる!!
「ゲル…ユキダル 何でアナタ達が」
「ポコミよ 我らがアカデミーのことを覚えているか」
この二人組とポコミは同じアカデミーの出身!制服を着ているところを見ると、彼らはまだ在学生だ!
「ツルリーナ・エリートアカデミー」
「今日までこのアカデミーを卒業できたのは3名のみ…」
「その中でもまぎれもないトップ!最優秀評価とナンバー1の実力でわずか1年で卒業した天才少女ポコミ お前はオレ達エリートアカデミーの誇りであり憧れだった」
エリートの中のエリート!それが天才・ポコミ!兄にもその才能を少し分けてやってくれ!
残り二人の卒業生とは、いったい誰なのか!?
「それがこんなザコ共になんてざまだ!!!」
「ザコ? オッホッホ この超ボスキャラである私をザコ呼ばわりとは許せませんね」
「戦闘力5のゴミめ」
「バカな奴です パチーザ様」
パチーザ様?トランクスに瞬殺されたことをお忘れですか?
ガーボンさんとドドリアの助はベジータにあっさり殺されたし…。(変身後のザーボンさんはちょっと強かったけど)
「死ね!奥義『ネオ・ビックバン』!!」
超ドラゴンボールZみたいな画面だ!!
「わ!変なカード出てきた!!何だコレ?」
ドラゴンボールカードゲームみたいだな!!
「お前はホントに優秀な子でちゅね 我がアカデミーの誇りでちゅ」
「バブウ様」
優秀なポコミは、バブウのお気に入りの部下だった!
「雪だるまってダイレクトでもいけるんだな かき氷として」
ユキダル、一言もしゃべることなく死亡!
「じゃあボーボボの言ってたことは本当だったんだ…」
「な 言ったろ」
キモーイ!!特に首領パッチがキモすぎだろ!!等身高いな!!
天の助はわりとイケてるかも。美化しすぎだけど!
「鼻毛高校ポスト部」
ホストじゃなくてポストなの?これが郵政民営化の影響なんですかー!!(違う)
首領パッチ、そんなにいっぺんに入れようとしても無理だよ!!
「通りすがりのレオナルド」
突然のミリタリー!どこからそんな戦車持ってきたの!?
「洋ゲースクランブル!!!!」
「ぎゃあああああ超リアル志向!!」
3Dシューティングだ!天の助はすでにやられてるし!!
「アハ♪キミ位のザコい子じゃ弱ってたってポコミは倒せないよ
持って生まれたバトルセンスの違い!ゲルを一蹴!!
「決めた…ポコミこれからボーボボといっしょに旅をする♪ポコミを仲間にして下さい」
要するに、ヘッポコ丸はリストラということですかー!!
彼はあのままずっと入院生活を送るのかな…。(涙)
「ダメだ!!!これ以上メンバー増えたらオレらの出番が減るだろが」
ごもっともー!だけど大人げないよ!!
驚くポコミはかわいいな!
「オレ達の仲間になったらこれつけなきゃダメなんだぞ ところてん推進セット
ルビーの時といい、天の助は女の子の扱いがうまい!
ところてん推進のためなら手段は選ばないのだ!!
「ポポポポポポポポコミ!!!?何でお前が!!!?」
「あ―――ナメっちだ 久しぶり――」
あらゆる人間がかかしに見えるナメ郎の「かかし眼」の例外がまた一人!
古くからの知り合いらしいこの二人!例のアカデミーで一緒だったのか!?
「おーいナメっちナメっち――☆」
「なんてことだ…悪夢か…」
ポコミはフレンドリーだけれども、ナメ郎の方はポコミがニガテな様子!
「なぜキングはこれ程までにナメ郎のことを気にするでちゅか?やはりあのウワサは本当でちゅか…」
バブウの言う「あのウワサ」とは!?ナメ郎と3世は親子だったりするのか!?
「即刻ナメ郎を連れ戻すんだ」
「おおせのままに キングツルリーナ3世様」
曲々しい鎧を身に着け、より威圧感を増した3世!
彼の野望は着々と世界を闇で覆う!!


ネウロ
「好物は生いちごかき氷。」
調べてみたら、その名の通り、生のイチゴで作ったかき氷があるそうです。
シロップをかけただけの普通のかき氷とは違って、ちょっぴり豪華でおいしそうですね。
「まったく今の日本はどうなってるんだ」
まったく今の警察はどうなってるんだ!事件現場で喫煙だなんて!!
「久しぶりだね吾代 あの化け物達は元気かね?」
早坂兄、ちょっぴりワイルドな感じになってるー!!
「有限会社 笑顔」
レッツ営業スマイル!
「裏と表の人間は住みわけなくちゃいけないんだ 裏の人間がどう銃を使って誰が死のうが勝手だが…こんな風に一般人に節操なく銃を流せば…社会全体が壊れちまう」
三蔵法師が孫悟空、沙悟浄、猪八戒を銃殺!こんな倒錯した世界になってしまったら悪夢だ!


ナルト
「まずは金だ」
「あのさァ…オレお前に一回キレていいかなホント」
この二人の会話、なかなか面白いですね。


ブリーチ
「…悪いな 8本じゃ少し足んなかったろ」
日番谷隊長がお久しぶりにご活躍なさったー!!


銀魂
「よめんの~ メゾン・ド・ペンギンは打ち切りになるのかえ 生き残れるのかえ」
なぜか編集部がプッシュしているみたいだから、当分は大丈夫だと思いますよ。
そう長く続くとは思えないけれど…。
「最近の少女漫画は過激だとかでばあや達がジャンプしか見せてくれんのじゃ」
性描写がひどいらしいですね。大阪府が条例で対策強化に乗り出すほどだそうです。


メゾン・ド・ペンギン
「事の始まりはそう―― 我々JMR(ジャンプ・ミステリー調査班)の元へ届いた1通の手紙であった」
な、なんだってー!!!
MMR藤岡弘、探検シリーズを足して割ったような企画だな!
「ノストラダムスの予言との関係は…?」
ノストラダムスもそこまでヒマじゃねぇだろ。


もてキング
「早く振り向いてワタシの王子様!!どうかワタシだけを見つめていてね…
微妙にパンジャっぽいアオリ文だ!
「だ…誰か 誰か… 誰か…オレを殺せ… はー はー」
「はーっ・・・はーっ・・・」
デスノートのライトっぽいんですけど!松田に撃たれてパニック状態!?
「――――― 矢射子は一目で飲み過ぎと分かるコーヒーを吐いて廊下に落ちていった  頭ガイ骨の音が・・・校内に響き渡った・・・」
ネウロ第1話で死んだ下呂光さん!?スゲー形相だ!!
飲みすぎにも程があるだろ!そんなにたくさんは胃袋に入りきりませんよ!?
「・・・あ―――もぉ はずかしい・・・いい歳して口から盛大に吹いちゃったわよ」
ヤコ!?よくあれで死ななかったな。
「宏海・・・もう矢射子とキスはしたのかい?まだだよなァ 初めての相手は矢射子ではないッ! このあいすだッ!――――――ッ」
この後、宏海は泥水で口をすすぐわけですね。(ジョジョ1巻参照
「悪女はどこだァ~~~」
「佐渡さんはどこ?あのあばずれの表情をネガティブなものに加工してやるわ」
竹田刑事!?あんたは悪女どころか妖怪だよ!!
「ま・・・まさかあの2人!?」
「んっ・・・」
んっ・・・じゃねぇだろ!気持ち悪いわ!!
「ダメだわ・・・近づく女子みんな怪しく見えちゃう・・・これじゃあたしとんだパンジャじゃないの・・・」
(太臓に向かって)ずっと阿久津を独占しやがってこのチビめェ――!!!
(あいすに向かって)ちくしょう…! ブタ…! 阿久津に近づくな コノ ブタ女め…!!!
このあと私と阿久津は結婚して!!幸せな家庭を築いて!!家族に見守られて!!仲良く天国に行くの!!(その甘ったるい妄想 地獄で悔いるといいぜ…!!)


ムヒョ
今週の今井裁判官・・・流血ざた
今井さんが重傷です!不意打ちとは卑怯だぞミック!
でも、真剣白刃取りとまではいかなかったものの、刃を受け止めて致命傷は避けていましたね。さすがは今井さんです!

「――気持ちはわかる…だが我々には落ち込む時間はない」
去ってしまった者たちから受け継いだものは さらに『先』に進めなくてはならない!!(ジョルノ?)
「生きて戦いに勝つことだけが弔いなんですよね…」
それでいい…… ロージー それでな…… それが生き残った者の役目だ………(ポルナレフ?)
「みててパンジャ きっと僕達勝つから!!」
パンジャ もう一度…もう一度話がしたい あなたと そよ風の中で話がしたい(ジョリーン?)
「みててパンジャッ だってよ ハッ」
ミック、復活!軽いノリで!!
「オレの体はこの剣そのもの 使者の剣を手に入れる代りに魂も体も売ったんだ」
アヌビス神じゃなくてキルバーン(一つ目ピエロ)みたいな状態だったミック!
剣さえ無事ならば何度でも蘇る!!
「これは美しい…!!」
心を奪う美しき名刀!梅吉は武器マニアなのか?
「ばば…化物…めぇ……え…」
バケモンだわ!!!(某格闘技解説風)
「アホらしくねぇ?殺人鬼の救出なんざ」
左肩いっとく?
今井さんの肩が斬られた!これだけ血が吹き出ているところを見ると、傷口は動脈にまで達している様子!!
「やるじゃんアンタ 寸止め」
いや、止まってないし!寸止めの意味わかってる!?
致命傷は避けたという意味で言っているのか?
「キサマ…!!生きていたのか…!!」
不死鳥・今井さんの膝ががっくりと落ちる!これは重傷だ!!
「プッハ―― やっぱ人の血はうまいぜぇ…!!」
血に飢えた狂剣・ミック!
「…にっ…!! 逃げろ…梅吉ィ…!!」
ここまで深手を負っているのにもかかわらず、あくまで部下の梅吉を逃がすことを優先する今井さん!歯を食いしばって痛みに耐えている姿が男前!!
『任務は遂行する』『部下も守る』『両方』やらなくちゃあならないってのが『魔法律家』のつらいところだな 覚悟はいいか?私はできてる(ブチャラティ?)
「救えねぇ奴を救うのはどうかって話だよ!!」
「オマエ等本気であの殺人鬼を救えると思ってんのか…!?」
痛いところ突かれたー!!
数多くの命を奪い、禁魔法律家の頂点に立つエンチュー!彼はあまりにも深く闇に染まりすぎた…。
「オレ等『箱舟』は元々理想なんざ無ェ!!ちょちょいと永遠の命でも頂いて笑って暮らせりゃいい」
ミックは自己中心的な快楽主義者!人の命を奪って笑っていられるほどの外道!!
このミックを不老不死にしろーーー!!!!(フリーザ?)
「オレに限れば強え奴をぶった斬れりゃ文句無ェ…ハッ…」
ぶった斬ってやるぜぇっ!!(チャカ?)
「本ト 気が合うぜぇ オレ等と奴の考―――」
ミックの独壇場を阻む一閃!剣士出現!!
「黙れ三下…!!オメェにゃ用は無ェ」
言われたくないことを言われたので言論弾圧!
やめろォオオオオ知った風な口をきいてんじゃないぞオオオオオオ! ミックッ! おまえごときうすっぺらな藁の家が 深遠なる目的のオレとロージーの砦に踏み込んで来るんじゃあないッ!(プッチ神父?)
「救えねェか… ま そうかもな だから会って確かめてやるんだよ その上で救えるか救えねぇかは オレが裁く…!!」
裁くのはオレの魔法律だッ!!(承太郎?
言われるまでも無い!親友だからこそ、ケジメはオレがつける!
「ムヒョ…!!」
わかったよムヒョォ!!ムヒョの覚悟が!『心』でなく『言葉』で理解できた!(ペッシ?)
「運命を変えようってのかコイツ…」
運命とは切り拓くもの!漆黒の闇に縛られた『運命』を解き放て!!
「ますます斬りたくなってきたぜ…!!
ミックのやる気アップ!斬り斬り舞い、斬り斬り舞い!!
しかしムヒョの魔法律書に異変が!この戦い、どうなる!?


ツギハギ漂流作家
今井さんっぽい人が琵琶振り回して暴れる漫画としてちょっと気になってたこの漫画ですが、今週とうとう打ち切られました。
Amazonのカスタマーレビューでも酷評されているように、他の漫画からツギハギしたようなキャラ、主人公がひねくれた性格なのでイマイチ応援できない、イボ痔がどーとかいうギャグが寒い、あらゆる面で中途半端などといった点が不人気だったんでしょう。


ジャンプ魂
日本一怖い母の一言決定戦!!
日本一『早く本当のお母さん見つかるといいね』
「えっ、今頃!?」
今さら言われても…ねぇ…。
「言い方も他人行儀だから、なおさら怖い…」
自分捨てられるんですか?

日本一イヤな魔法律決定戦!!
「『無断駐車』の罪により『無断で注射される』の刑に処す!!」
しかもその注射の中身は例のアレだった…!
ゴシカァン! フゥ~フゥ~…クワッ
「先生に舐めた態度をとった罪により『動物に全身を舐められまくる』の刑に処す!!」
どんなプレイだよ!変な趣味に目覚めちまったらどーすんだ!!(え)
「『電車で携帯電話を使い大きな声でしゃべっていた』の罪により『ストラップをダンベルにする』の刑に処す!」
ダンベルの重みで携帯ヘシ折れるわ!!
「『犬に服を着せる』罪により『犬用の服を着用』の刑に処す!!」
これってただの変態じゃない!?だって本人まんざらでもない表情だよ!?
「『天パーをバカにした』の罪により『全身アフロ』の刑に処す!!」
マリモみてーになってるー!!
「『ジャンプ立ち読み』の罪により『毎週2冊ずつジャンプを買う』の刑に処す!!」
店員から変な目で見られる屈辱!
「『エロいこと考えすぎ』の罪により『エロいことを考えるとすぐ顔に出る』刑に処す!!」
ほとんどの人は、すでに刑が執行されていますね。
「『砂漠の城破壊』の罪により、『オメーの家破壊』の刑に処す!」
子どものちょっとしたいたずら心が大惨事に発展!!
「メガネをはずすとイケメンの罪によりヒゲメガネの刑に処す!」
しかしヒゲメガネをはずしてもイケメン!そのギャップが女子の心を奪う!…のか?
「『ウサギにエサあげ忘れ』の罪により『一生バニーガールの格好』の刑に処す!!」
しかも周囲はその格好を完全無視の刑に処す!!
「『スライム大量殺戮』の罪により、『実は父親が魔王』の刑に処す!!」
スライム相手にイオナズンだなんて大人げないぜ…。
「『授業中さわぎまくり』の罪により、『しゃべる言葉がすべてアロエロ語(魔法律に出てくる呪文)』の刑に処す!!」
アロエロアウエロア~!(なに言ってるかわかんね~!)
「オレのハートを奪った罪により『キス百万回』の刑に処す!!」
そんなにしたら唇ただれるわ!確実に出血する!!
なんて自分だけに都合のいい魔法律なんだ!!!

ジャンプファン魂
「釣れた。」
ジャンプを文字通りエサにして!ていうか今まで水中にいたの!?
「タモリ『来週月曜日、来てくれるかな?』
 オレ『ジャンプ読むからムリ!!』」
タモさんがせっかく呼んでくれたのに!
ていうか、ジャンプ読むのに1日がかりじゃねぇだろ!!
「天竺にある、ありがたいお経の正体はジャンプの事だと思っている。」
わざわざ天竺まで行かなくても、コンビニで売ってますよ。
「大好きなおにぎりの具に」
腹壊すぞ。

マンガ家魂
「少女漫画のような恋を夢見て、一生独身であるべし!!」
戦わなきゃ、現実と!!
「消しゴムはキン消しを使うべし!」
全然消えないんだけどコレ!!
「マンガ家?才能なんじゃね」
それ言っちゃおしまいよ。

しょこたんパチブログ
「5月5日は翔子の記念日!何の日かっていうと、【第二の人格キャサリンが年に一度目覚める】日!!」
なんか怖いんですけど!ホラーやサスペンスのニオイがするんですけど!!
「今年は【ヨネスケを不法侵入罪で刑事告訴】できるようガンバルス!!」
刑事告訴とは穏やかじゃない!裁判所に突撃!!

マニア魂
「日本一の鉄道マニア。ただ引かれたレールの上を走るだけの人生。」
それはちょっと意味が違うよ!

俳句魂
「歴史上 最初のパシリは 遣隋使」
パシリと表現すると、なんだかなあという気はするなぁ。
「ばあちゃんが モンシロチョウの ように舞う」
あまり美しくはなさそうだ。

Posted by seiji | 22:11 | Comment [0] | TrackBack [0] | ジャンプ感想

10 2006

真説ボーボボ1巻感想と拍手返信

真説ボーボボ1巻、読みました。

スパゲッティ学園編のラストに、書き下ろしが1ページ挿入されていましたね。
その次の回と、話があまりうまくつながらないから新しく描いたんでしょうか。
なめたけさんがさらに活躍してて、面白かったです。(笑)
あと、話の合間にある、セリフ改変1コマ漫画もなかなか面白かったです。
「うざくないうざくない うざくないよ…」

今週のボーボボ、男塾風のボーボボ達が濃くて面白かったですね!
ドラゴンボール風やホスト風のも面白かったです。今週は当たりでした。
あと、ナメ郎とポコミは面識があるようですね。
いったいどんな間柄なのか気になります。ナメ郎はポコミをニガテにしているようですが…。


ジャンプ感想絵は明日、感想文はあさってアップします。
拍手返信です。

続きを読む...

Posted by seiji | 19:19 | Comment [0] | TrackBack [0] | 拍手返信

05 2006

ジャンプ31号感想

ボーボボ
「オレは真説天ボボ ポコミ お前はオレが倒す」
謎の青年の正体は、ボーボボと天の助の融合だった!!
「例えるなら…こんな感じ!!」
「あ…死ぬ…死ぬ… やっと棒出た――――――!!」
わかりやすーい!テトリスにおけるあの棒はまさに救世主だ!!
でも、つい焦って横のまま置いちゃったり…。ノー!!!
「アンタあの爆発の中でそんなことしてたの!!?」
えらく悠長に準備してたんだな!意外と余裕じゃん!!
「通な食し方としてまずは腹の魚介類から段々と上へ…」
「ぎゃあああ!!!!」
男は黙って頭から丸かじりじゃ!!!!
「融合における代表選手の座を天の助によって外されちゃった!!」
それってサッカーの代表と同じくらい名誉なの!?
「行かせてよ!私もドイツに行かせてよ!ドイツ――」
第1部終了時に西ドイツに旅立ったじゃん!アルプスの水の妖精のくせに!!
「善滅丸×4 ポコミドライブ!!!!」
ファイナルファンタジーXか!ポコミドライブゲージ上昇!!
「速い 全然見えなかった!」
「でもボのだんなもガードした」
バトルは光速のスピードへ!目にもとまらぬ攻防!!
「ポコポコポコポコ☆」
ポコポコラッシュも完全シャットダウン!圧倒的防御力を誇る真説天ボボ!!
「融合前の軽く30倍以上あるこの強大な力…例えるなら…『大工の中にイカが一匹いる』…そんな感覚」
そんな感覚わかんねーよ!なんでこんなに溶け込んでるの!?イカなのに!!!
「そのイカはみんなが帰った後も一人で現場の点検をしているといえば
スゴさがわかって…」
このイカさんは、自分の仕事には嘘をつけない職人気質の持ち主!ありがとう匠(たくみ)!!
「てかなんで毎回イカで例えるの?何なのこのイカ?」
とりあえず、スゴくていいイカだということはわかりました。
「サンドバッグを殴る時はもっと気持ちを込めてたたけ!たたけ!!ったけ――!!」
はじめの一歩!?うなるぜデンプシー・ロール!!
「真説・鼻毛真拳超奥義ところてんリフレクト!!」
戦隊ものヒーローがうじゃうじゃ出てきた!こんだけ多いとありがたみが薄れるよ!!
「ボーボボ…マジカルぶっ殺す!!」
巨大化して操られた首領パッチ!凶悪なるその牙が真説天ボボを襲う!!
「真本醸造 ビババンゴ」
オッサン面した大怪獣を召喚したー!!頭の上にはコンクリートジャングルが!!首には鈴ついてるし!!
「よいしょ」
虫けらのように潰された首領パッチ…。合掌。
「完全にオーラが消えた」
万策尽きた!髪はほどけ、脱力するポコミ!
「もうよせ やっぱり似てるな兄妹は ムチャするとこが兄キにそっくりだ」
もう勝負は終わった…。力を使い果たしてもなお戦おうとするポコミをそっと戒める真説天ボボ!
「てかさーお前らもっとオレの心配しろよ~ 一番のとばっちりなんだけど…」
災難だったね…。でも勝ったからいいじゃない!


こち亀わっしょい!!
「最強のコラボ漫画実現!!WJのギャグ漫画家が一堂に集結!!」
ボーボボ、ジャガー、もて王、ペンギンまでもが亀有公園前派出所に集合!
9月15日に発売予定の『超こち亀』、いったいどうなるんだ!?


ネウロ
「好物は瓶プリン。」
雑誌にも紹介されたこの瓶プリン、今までに味わったことがないような濃厚さ、コク、そしてなめらかさが人気だそうです。ただ、お値段のほうが張るようですが…。
「あ その前にちょっといい?ここをこうして…」
バックドロップー!!こいつは快感です!!
「…ただ急に…彼女をショーウインドウにたたきこみたくなったんだ」
その気持ちはわからんでもない。
「うるせぇ――!!」
殴っちゃったー!!
「あぁ~~ やっぱちがうわぁー… 2千万円のパンチの威力は…」
なんかメリケンサックみたいになってる!!
「憎いよおおおお 憎い!!憎い!!モジャモジャ頭が憎いよおお!!」
「急になんだ… なんか… たまにいる紫色のモジャモジャ頭のおばさんが…無性に憎く思えてきて」
確かにあれはちょっとむかつく。いい年こいて何やってんだとは思う。
「急になんです…ありったけの宝石を身に着けたくなって…」
自分の姿がどんどん年老いて醜くなっていくのを隠すように、ありったけの宝石で自分の身を飾りつけるってことか…。
「人体実験やっちゃおうよ」
お前はLか!手段は選ばないのか!!
「下手すれば…国民全てが犯罪者になっちゃうよ」
北斗の拳みたいな殺伐とした世の中に!!
「誰でも持ってる小さな感情もとことん強化して突きつめれば必ず犯罪に行きつくんだ」
大根を切りたくてしょうがないサザ○さんは、ついには人を…。
「犯罪に行きつく…か 篚口 おまえのようにか?」
篚口はすでに犯罪を犯している!?意味深な言葉を吐く笛吹!!
「もしもそいつが…殺人をもいとわないとするならば このような方法も…喜んで使ってくるだろう」
狙われた桂木弥子魔界探偵事務所!鉄球でド派手に命を狙う!!
「この事件で私達は…世界を救ったのかもしれない」
命無き悪意・電人HAL!世界を破壊と暴力で満たす彼の陰謀を止められるのはこの2人だけだ!!


デスニュース
「キラ事件シミュレート指人形5体セット」
本当に作っちゃったんだ!なかなかうまくできていて、ちょっと欲しいです。


ディーグレ
「今秋、TVアニメ化決定!!!」
アニメ映えしそうな絵柄なので人気出るでしょうね。
休載が長かったのですぐに原作に追いつきそうですが、人気はあるのにめっきり出番のない神田とかのオリジナルストーリーやってしのぐんでしょう。
「フォ――!!」
…HG?


十二傑新人漫画賞大募集!!
7学期審査員 大 亜門先生「大切なのは向かおうとする意思」
アバッキオの元同僚の殉職警官か!!
わたしは『結果』だけを求めてはいない 『結果』だけを求めていると人は近道をしたがるものだ… 近道した時真実を見失うかもしれない やる気も次第に失せていく 大切なのは『真実に向かおうとする意志』だと思っている 向かおうとする意志さえあれば たとえ今回は犯人が逃げたとしてもいつかはたどり着くだろう? 向かっているわけだからな…違うかい? by殉職警官(ジョジョ59巻参照)


メゾン・ド・ペンギン
「祭りといえば有名なのがスペインの牛追い祭りだ」
牛追い祭りとして知られる「サン・フェルミン祭」について、詳しくはこちら
「頭突きで窓を割れ!!」
危ないよ!!頭から流血してるし!!
「君は男の乳首か!!」
いらないものだって意味ですか?
春野菜かお前は!!(じゃんぷるネタ)


ムヒョ
今週の今井裁判官・・・頼れるお姉さん
洋服が透けていないか心配するパンジャに優しく声をかけて安心させてあげる今井さんや、怒りのあまりに壁を殴るかっこいい今井さんなど、頼れるお姉さんっぷりを著しく発揮していました。
女性同士だからこそわかる感情っていうのもあるんでしょうね。

「君は桜井千代ちゃん!!」
やっとこさっとこロージーに思い出してもらえたパンジャ!
その本名は桜井千代(さくらいちよ)!日本人だったの!?
「パパとママが仲良しだったのははっきり覚えてる でも霊感の強い私には冷たかった」
霊感が強かったために気味悪がれ、両親に疎まれていたパンジャ!
「学校でも一人ぼっち だから倉庫にとじこもって夢を見てた」
なぜそこで倉庫に閉じこもる!?
「いつか来る私をここから助け出しに来る私の白馬の王子様が…!」
悲惨な現実から救い出してくれる王子様との出会いを切望していたパンジャ!
「ほうらチヨ!! ここに行ってその力を役立てるんだっ 全部記入しておいたからね そうらこれは餞別だ それでアレだ!! 帰ってくるな」
えっ…えぇ~!!お前ウソ~!?
えらくあっさり言いますねお父さん!そしてえらく手際がいいですね!!
図らずして家なき子となったパンジャ!同情するなら金をくれって言う前から札束くれたよ!!
「どういう意味か分かるな?」
アンタの眼鏡割ってもいいってことですか?そうらちょうど手が届く位置にいるよ!
いきなり家から追い出されてあっけにとられるパンジャ!親からも見離されたら、もうどうしようもない!!
「帰れよ」「じゃまだなぁ」「マッチ売りの少女?」
冗談言ってる余裕あったら助けてやれよ!
困った人がいたら助けてあげようなんて道徳は全く持ち合わせていない受験者たち!なんでこんなやつらばっかなの!?
マッチ売りの少女について、詳しくはこちら
「私なんて生きてたって…」
「ね ねえ キミ? 申し込み用紙余ってるけど良かったら―― いる?」
絶望の底にいたパンジャに優しく話しかける声の主…それはロージー!
「あっ!!」
そのカバンにはジャビンとリンゴが詰まってる!もっと他に入れておくべき物あるだろ!!
「チヨちゃんっていうんだ… あ 僕草野 草野次郎っていうんだ」
オッス!オラ草野!!オラなんだかすっげえワクワクしてきたぞ!!!
「くさの…くん…」
なにやらラブコメ的展開!惚れちゃったの!?
ロージーが持つ底抜けの明るさは、太陽のようにパンジャの心を暖かく照らす!
「名前と一緒に花の香り… ああ そうか 向こうで咲いているお花―― パンジ-の香り」
パンジャはロージーとパンジーに夢中!
「ああ!? 『パンジーの花言葉』!? 知るかつまみ出せ!!」
変なことを言うヤツだと印象に残ったから、ムヒョは彼女のことを覚えていたんだな!
「その後はなにもかもがぼやけてしまったの」
恋の病ってやつだな!パワプロ風に言うと!!
助けてダイジョーブ博士!!!
「だってついに―― 王子様を見付けたから…!!」
下着姿の王子様を…!!(え)
私を助けてくれたあの人が悪霊相手に大活躍!こりゃ惚れますわ!!
「またお話したい 追いかけないと消えてしまう お願い 行かないで…!! 一人にしないで…!!」
「私は追いかけた」
積極的ー!!意外と行動力はあるんだな!!
「草野君てロージーってあだ名なんだ…」
パンジャはまず形から入るタイプ!帽子とグラサンで変装して、レッツストーキング!!
松田優作かお前は!探偵物語か!!
「日に日に切なくなった 飛び出して話しかけたい だけど 二人はいつも一緒」
ずっとロージー君を独占しやがってこのチビめェ――!!!
にっくき恋敵、ムヒョ!…っておかしいだろ!同性なのに!!
「ムヒョー!!また無言電話――!!」
やりすぎ!それはやりすぎだよ!!怖いから!!!
ここまでするんだったら、ラブレターでも送ればよかったのに…。
「何やってんだ私…!!帰ろう」
というか、それまでどこで寝泊りしてたんだ?あの札束を元手にホテル生活?
「帰って勉強してロージー君に相応しい人になってきっとまた会うんだ…!!」
迷いを振り払い、なんとか前向きな一歩を踏み出そうとしたパンジャ!
「ホントにそれで イイの!?」
気持ち悪~い!!!!
電車の座席からひょっこり顔を出したティキの仮面!ホラーというよりシュールだな!!
「アイツ邪魔だと思わなイ?」
なんか知らんけど女子高生口調じゃない?
「あ あいつって…!! 六…氷…!!」
「そう……」
悪魔のささやきがパンジャを奈落へと誘う!ティキの妙な術によって悪へと染まったパンジャ!!
ティキのせいでパンジャは犯(やりたいほうだい)になってしまったというわけか…。
「そうだ…パンジーの花言葉は『一人にしないで』……!!」
他にも、パンジーの花言葉としては「物思い」「私を思ってください」「私はあなたを思う」「純愛」「愛の使者」「思慮深い」「心の平和」「思想」「自らを考えよ」「思い出」「記念品」「遠慮」「私のことを忘れないで」などなど、たくさんあります。
「パンジーは…イヤ…」
一人はイヤだ!ずっと二人で!愛に飢えたパンジャ!
「パンジー?…ヤ…? パンジャ…? クスクス ちょっと効き目が強かったかナ ねえパンジャ」
ティキがパンジャの名付け親!名前の由来は勘違い!!
「そのあとすぐ禁魔法律をたたきこまれたの」
禁魔法律家・パンジャの誕生!
「うっ!いやあぁあぁああ」
「これが奴のやり方だ」
これがお前のやり方か!(長州小力!?)
ムヒョをキレさせたらたいしたもんですよ。
「見逃してやるからさっさと成仏しやがれ」
あれー!?罪には罰なんじゃなかったのー!?
「――ど どんどん透けてく…!」
「きゃっ やだ お洋服まで?」
「――心配するな 体だけ透けてる」
心配するな、ジャンプでそんな表現が許されるのはと○ぶるだけだ。(え)
パンジャは花も恥じらう乙女なのだ!
「なんで皆こんなにやさしいの?」
「別に特別じゃないよ…普段通り」
「ロージー君も?」
「…… ……うん…」
それは優しくも残酷な言葉…!
誰かに優しくしてもらった経験が少ないからこそ、パンジャにはそれが不可解なのだ!
「フーン エヘ 特別かと思って期待しちゃっ」
パンジャはお茶目さんなのだ!
「ごめんね…!ボクがあの時話しかけなきゃティキに目をつけられなかったのに…」
いや、そういう問題じゃないだろ!あのまま放っておかれたら、それはそれで不幸だったんじゃ。
「もっと早く気付いてあげられれば…!!もしかしたら普通の…!!女の子に戻って―― 普通のお友達に…!!」
それでもやっぱりお友達どまりですか!?でもそれが一番無難な選択だな!!
「とんだ心配性の王子様ね でも そんなやさしいところが大好き」
ロージーから盗んだペンとフダをそっと握らせ、ついに自分の想いを告げたパンジャ!
「これはきっと私の運命なの あなたに会うのもね 私の王子様…! それだけで幸せだったよ ―――あれ?このにおい… あっ――これって パンジ――…」
運命を受け入れ、笑顔でお花畑へと逝ったパンジャ…。
感動をありがとうパンジャ!キミのことは忘れない…。
ということで、僕もパンジャ描いてみました。
……ってオイ~!!これじゃ感動できないよ!!
「ひ…ひどい…!!こんな…!!」
「な なんてこった…!元は普通の女の子じゃったのに…」
ちょっとストーカー気質ではあったけれども…。
「くそっ!! ティキ…!!」
乙女の純情を利用したティキへの怒り!壁を殴打し、歯を食いしばる姿が頼もしいぜ今井さん!!
「ねちっこいマネしやがってあのクソ仮面が…!」
ムヒョも静かな怒りを燃やす!巨悪討つべし!!
「ヒィィイ…ン」
「!?」
ミックの刀が奇妙な音を発する!
あの刀は生きているのか!?アヌビス神みたいな感じで!!
ダイの大冒険でたとえるならキルバーンみたいな感じだな!つまりミックは一つ目ピエロだったんだよ!(隻眼だし!ピエロのようにあっさりやられたし!)


こち亀
それぞれの思惑が複雑に絡み合う今回のお話、ギャグを抜きにしても面白かったです。
あと、キャラの名前が面白かったです。


謎の村雨くん
なんかナメ郎っぽい人がいたんですけど!!


もてキング
「悪いよ家の中に入るなんて…やばいよなあ~」
康一くんかお前は!(ジョジョ34巻参照)
ユニクロのジョジョTシャツ着てるし!!
「究極の面白」
究極の謎+面白!ってことか…。
「ウットーしい女は大キライなんでしたよね!落ち着きます!」
そんな空条承太郎について、詳しくはこちら
「火のついたタバコ5本パクって口に入れてそのまま火を消さずにジュース飲んで下さい」
クヌム神のオインゴの2の舞になっちまうー!!
「安骸寺くんグッド!」
ダービー兄!?
「さあ もう大人の階段登っちゃいましょう」
「オレはまだシンデレラでいいの!幸福(しあわせ)は誰かがきっと運んでくれると信じてるの!」
少女だったと いつの日か 思う時がくるのさ♪( H2O『想い出がいっぱい』より)
「くそったれ――――――――っ!!!!!」
元気玉!?ベジータ戦か!!(ドラゴンボール20巻参照)
「はねかえせ太臓っ!!!!そいつは味方だっ!!!!その気がない者ならはねかえせるはずだっ!!!!」
誰からのテレパシー!?太臓はいたってノーマルです!!


ジャンプ魂
初代優勝者の赤嶺総理って女子高生だったの!?スゲー!!


OK!ジャンプBOYS
「ムヒョ ぼくにも本をくれ――!」
魔法律家じゃないと魔具は使えないから、持ってても意味無いよ!!

Posted by seiji | 22:20 | Comment [0] | TrackBack [0] | ジャンプ感想

03 2006

つるりんくんと拍手返信

ジャンプ29号のネウロ感想で、なつかしのつるりんくんネタを書いたら、拍手でこんなゲームを教えてもらいました。
つるりんくんのインスパイアっていうかパクリですねコレ。(笑)

楽しくて昔はよくやっていたので、無料でつるりんくんを楽しめると思えばお徳です。ゲンコツを3発くらって撃沈した様子がシュールで面白いですね。
がんばって29個食べたら、ランクSで「すごすぎ!半分くれ」と言ってもらえました。
まだまだ腕は錆びついちゃいないようです。(笑)

今週のボーボボ、謎のイカさんの誠実な仕事っぷりに男気を感じました。すごイカ!すごイカ!
ポコミと真説・天ボボの戦いも終幕のようで、これからどうなるかが楽しみです。
ムヒョは、パンジャのストーカーっぷりが面白かったです。


ジャンプ感想絵は明日、感想文はあさってアップします。
拍手返信です。

続きを読む...

Posted by seiji | 18:36 | Comment [0] | TrackBack [0] | 拍手返信

© FC2 BLOG / ooq:blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。