コKOナッツブログ

ハジケる笑顔でさようなら――!!   ハジケリストよ永遠なれ!!笑顔だらけのクライマックスセンターカラー!!   いつか見た毛狩り!   6年間、御愛読ありがとうございました!!

30 2006

ジャンプ17号感想

完成しました。

ボーボボ
「扉絵(相関図)」
デフォルメされたキャラがかわいいですね。
「オレのパンクズ弾の賞味期限は3時間」
賞味期限短ッ!!よっぽど古いんだなこの食パン!!
「体内で放っておくとじきに腐って内臓を破壊する」
幽白の蔵馬が使う、魔界植物の種よりタチ悪いな! おいしいパンには・・・毒があるのさ・・・。
「逆に傷口開いてるよ!!!!」
傷口に塩を塗るどころか、むしろ傷口を集中的に突き刺すホトポッポ!ダメだろ!!
「おみくじ!?しかも大凶!!」
体内からおみくじが!?「死ぬぜイエー」って、ノリ軽いな!!
「パンクズを取り出すと同時におみくじを楽しめる奥義!心ゆくまでひいてくれ」
お得ー!!・・・なのか?
「そうとわかりゃ大吉出すまで引くぜー!!」
負けず嫌いにもほどがある!!
「なお このおみくじには当たりが存在する 不発弾だ」
そんなもんどこから拾ってきたんだよ!!
「ドカーン ドカーン それドカーン」
どかーんなだけに土管が!ウザッ!!
「ええっ!?3人ともヤムチャ!!?」
栽培マンの自爆で相討ち!?油断するから!!
き…きっとヤムチャさんはいやな予感がしてたんだ……そ…それでオレのかわりに…… byクリリン(ドラゴンボール18巻参照)
ヤムチャについて、詳しくはこちら
「くっ・・・あやうく死にかけたぜ」
戦わずして自滅するところだったぜ!ヤムチャのように!!
「早く来てくれ悟空――!!」
悟空はあの世の界王様のところで修行してたから、地球に戻ってくるまで時間がかかるのだ!
そ……そんな……天津飯まで……… ひ…ひでえ……悪夢だよ……… つ…つぎつぎにみんな…死んじゃうなんて… byクリリン(ドラゴンボール19巻参照)
「栽培マン暁に散る」
かっこいいな!でもそんなセリフなかったよ!?
「札束がティッシュ代わり!!? 逆にふきにくいだろ」
あんまり水分吸わないし!硬いし!!
「け・・・テメーらの価値観は金だけかよ とことん下らねぇ」
「金金金――――――!!!」
言ってることとやってることが違いますよ!この金の亡者どもが!!
「これでわかったろオレ達は金に屈しねぇ そういう漢達だ」
わかるわけねーだろ!真逆の印象持ったんですけど!!
「最高の夜景と最高のディナー・・・最高のパートナー・・・」
勝ち組ライフを満喫する食パンちゃん!彼女はセレブなクロワッサン!!
「アンタ達が自分で描いてたのこのマンガ!!?」
こんな散らかった仕事場でご苦労様です!!
「何この超劇画なマンガ!!?もはやボーボボじゃないよ!!」
なんとなく小畑健風だ!こんな渋いボーボボも読んでみたい!!
てか首領パッチ、めちゃめちゃうめー!!!
「飛び出す絵本にしちゃった!! こんなの印刷できないよ」
手先が器用だなガ王!!もはやマンガじゃないけど!!
印刷のことまで考えるなんて、ビュティさん賢い!!
「よし!後はこの表紙を描いて・・・出来上がりだ!!」
描いてないじゃん!粘土細工じゃん!!
「今週分の原稿料だ」
「サバ缶2つ!!」
現物支給!?どんだけボロ出版社なんだよ!!
「って載せられるかこんなもん!!!!!」
ノリツッコミだ!ある程度の倫理感はあるんですね!!
「お礼にこっちも1つプレゼントしてやるぜ この勝ち組専用『純金オーブントースター』をな!!」
そんなでかいもんどっから出てきたの!?シャア専用みたいなもんか!?
「おお なんと素晴らしい まるで家のような感覚・・・」
食パンちゃんはプレゼントをすっかり気に入ってくれたご様子!
「バカが!!かかった!!」「コイツ勝ち組ってセリフに弱いぞ」
トースターに閉じ込められる食パンちゃん!焼き殺す気!?グロいよ!!
「オレは食パンだ!!焼かれたところでトーストになるのみ!!熱は効かん!!」
何その論理!?食パンとはいえ、焼きすぎると真っ黒コゲになりますよ!?
「真説・鼻毛真拳超奥義 ぶち落とし」
確かにこりゃ超奥義だわ・・・。だって奥義ですらないもの!!ただ高所から投げ落としているだけだもの!!
「ぎゃばん!!!!!」
「鬼だ!!鬼の技だ!!!」
ヒルズ族と呼ばれる事を誇りにしていたんだろう?ならばヒルズで死ねれば本望だろう・・・。(そうでもないよ)
残虐非道!トースターごと高層ビルからぶち落としやがったボーボボ!!
「何だ?今のものすごい衝撃は・・・? オレは一体何をされたんだ・・・?・・・」
トースターに閉じ込められて、それごとビルから落とされました。
食パンちゃんの顔が劇画風に!!
「今の戦いで服が破れてお前の本当の姿が出ているぞ!!」
ツギハギだらけのトランクスに、使い古しのカイロをテープで直に肌に貼り付けている!そこまでボンビーなの!?
「食パンが金持ちなワケねーだろ」
そりゃそーだわ。
「下らねえことをいちいち気にして人と比べてるようなヤツが真の負け組なんだよ」
渋いセリフを吐くボーボボ!そりゃ土管も惚れますわ!!
「ふ・・・完敗だな すごい漢だ・・・ お前には話そう オレがこうなったワケを あれは3年前・・・」
少し悲しげな表情で、漢は語る。嘘と欺瞞に満ちた、今までの道のりを。
「話長ぇよ!!!!!」
別に聞いてないしな!!!!!
でも、まだほんのさわりしか話してないんですけど!!もうちょっと聞いてあげてもよかったんじゃない!?
「どんだけ長々話すんだよ!!校長かよ!」
貧血で何人ダウンさせる気だよ!!!
「ヘッポコ丸様はバブウ様と共にこの学園 第三校舎の屋上にいる そこでお前はこの学園の秘密を知るだろう」
意味深な言葉を残す食パンちゃん。秘密のヴェールに覆われた、この学園の秘密とは?
「キミがナメ郎ちゃんでちゅね~ 歓迎するでちゅよ~」
「かかし共がオレに命令すんな ウゼェよウゼェ」
かかし眼がまだ治っていないナメ郎!ネオマルハーゲ帝国三大王・バブウを眼前にしても、その不遜な態度は崩さない!!
ボーボボ一行、バブウ、ヘッポコ丸、そしてナメ郎・・・。
群雄が割拠し、戦場は乱戦の様相を呈する!!!



ネウロ
「好物はおでん缶。」
流行りものにはなんでも手をつけてそうですね、ヤコ。
アキバ名物として、おでん缶は全国的にも知られる商品になりました。
「あの像はおそらく・・・絵石家塔湖が由香さんに向けて作ったものだ」
最後の自分像は、由香へのメッセージだった!それはどんな内容なのか?親子の絆みたいなもの?
「笹塚さん・・・あんな所で1人・・・何話してるんだろ?」
こっそりと電話する笹塚。その相手とは?
笛吹なのか、それとも裏社会の人間なのか・・・。
「成功しても失敗しても・・・その時間にはそこに行ってるよ」
一方、カボチャ=X(サイ)は、アイと電話で打ち合わせ!
「笹塚刑事!」
どうも不審な行動をしている笹塚!しかしカボチャが使っていた携帯とは機種が違うため、笹塚はX(サイ)ではないことが確定!
「まったく・・・・やっといなくなったと思ったら・・・今度は大量の警官を配備だと?」
犯人は真栗一茂だった!先週書いた予想が的中
「・・・犯人は・・・ ・・・おまえだっ・・・」
証拠を隠滅しようと現場に戻ったのが運のつき!
「今回このタイミングで殺したのは あわよくばX(サイ)の仕業に見せれるとも思ったからでしょう」
やっぱりそうか!
「・・・さあ早く『謎』を喰っちゃいなよ 俺がそれを・・・最後の食事にしてあげる」
ネウロが謎を解く一部始終を観察するX(サイ)!
この謎を喰った後には、怪物たちの直接対決というメインディッシュが待っている!!


デスノート
今週のニアの遊び・・・指人形、ノートの模型
あんなに小さいノートの模型まで作ってたんですねニア。手先器用ですね。

「削除」
神の邪魔者の名前を嬉しそうにノートに書き込む魅上!
「ノートに細工しました」
ニアの策とは、ノートのページの差し替え!
「思い通り!」
しかしそれはライトの想定の範囲内!不気味な笑みを浮かべるライト!
魅上には偽物のノートを持たせ、実際の裁きは高田にやらせていた!!
「おまえは甘い・・・ Lにはるかに劣る」
デスノートを実験し、その真贋を見抜くことを怠ったニアを嘲笑するライト!
「だ・・・駄目だ まだ笑うな・・・こらえるんだ・・・ し・・・しかし・・・」
ライトが笑いをこらえると、こんなにおかしな表情になるんだ!?
「35秒で勝ちを宣言しよう」
すっかり勝ち誇ったライト!しかしそんな時にこそ落とし穴が待っているもの!!
『相手が勝ち誇ったとき そいつはすでに敗北している』 byジョセフ・ジョースター(ジョジョ16巻参照)
「神 仰せの通りに」
悪魔的な表情を浮かべ、任務を遂行したことをライトに報告する魅上!
これが決定的な落とし穴になるのか!?


ジャンプヒーローキャラ言シール!!
「もう明太子しか手はねぇ!!!(首領パッチ)」
どういう状況だよ!?明太子が切り札なんですか!?
「アロロウロロウ(ムヒョ)」
何言ってるかわかんねぇ~!!せっかくの決め台詞が地獄の言語じゃ、なんか台無しなんですけど!!!


メゾン・ド・ペンギン
「大石浩二先生に苦情以外のお便りを!!」
やっぱり苦情ばっかりくるんだな・・・。
「部長が出てくる漫画を読めるのはジャンプでメゾン・ド・ペンギンだけ!!」
大御所中の大御所、『こち亀』でも読めますよ。


ムヒョ
今週の今井裁判官・・・新パートナー雇用
不死鳥のように再登場した今井さん!どうやら新しい助手を雇ったようです!!
その名は大木裁判官補佐!へぇへぇへぇへぇ!!(それはビビる大木だろ!はじめまして、こんばんみ~!)
今週は今井さんのセリフもたくさんあってよかったです。

「なんだアリャ!?」「鬼火だッ」
「落ちついて!!只の鬼火の群だ 害はない」
久しぶりに今井さんが登場!見回りご苦労様です!!
鬼火について、詳しくはこちら
「お子さんを寝かせてあげて下さい」
髪を後ろで束ねたこの女性が、今井さんの新しい助手のようだ!
「五嶺家の方角からですね」
「うむ・・・無念な思いを伝えに来たのだな――」
いちいち言う事がかっこいいよ今井さん!「うむ・・・」て!
「は 箱舟に禁書を盗られた!? その上 事件を公にしないと!!? そんなバカな事が…!!!」
今井さんにだけ特別に真実を語るペイジ!そんなに信頼されてるんですね!
ムヒョにはロージーを預けられてるし、今井さんってばみんなから頼りにされてますね!!
「しかもさっさと取り返せときたもんだ 呆れたよ」
言うだけなら簡単!
「協会がそこまで腐敗していたとは……!!」
今井さんは残って協会を守るつもりだったのに、その協会がここまで腐ってるとなると守るべき価値もありませんね。
「ヨイチ達が戻る前に作戦を練りたいんだが―――」
「もちろん手伝います!」
今井さんが作戦会議に参加するということは、当然その作戦には今井さんも参加するということ。つまりは今後も今井さんの活躍が拝めるってことですね!
「トーマス!? あの犯罪者と――…!! …すいません…!」
「ハハハ いいんだ 親友だったのは我々がMLSの教師時代の頃 10年も前になるからね」
トーマスとペイジは親友だった!一緒に虫捕りに行ってハチに刺された仲!!
昔はえらく爽やかなナイスミドルだったらしいトーマス!!
「奴は生徒に大人気だったよ」
周囲からは子供好きの優しい先生だと思われていた様子!!
「いつかねっ 広大な倉庫を借りたいんだよ!!」
その夢を具現化したのが、現在のトーマスの秘宝館!
「奴の純粋な仕草は仮面でしかなかった」
全ては演技だった!?トーマスの邪悪な本性とは!?
「頼む・・・代わりに謝っておいて欲しい・・・!! 無くしてしまったと・・・伝えておいてくれ・・・!!」
幼い生徒から大人げなく取り上げた押し花日記を見て興奮し、よだれを垂らすトーマス!
純粋な収集欲と表裏一体の狂気!!
「その凶気が気になり私は翌日身元の調査を依頼した 専門家の調査により身元偽装が発覚 トーマスは指名手配中の犯罪者だった」
ろくに身元調査もしないで、MLSは教師雇用してたの!?どんだけチェックがザルなんだよ!!
犯罪者かどうかぐらいは事前調査しといてください!!
「明日は遂に執行人試験だね 私の下でよく頑張った五嶺君・・・!!」
「こんな倉庫に呼びつけて・・・最後の講義は終えたはずです」
トーマスはゴリョーの師匠だった!執行人試験の前日に倉庫に呼びだすなんて、いかにも怪しいぞ!?
「君は本当にクールだった この五年の間ずっとね その間誰とも友達にならなかった そんな君を五年間も見てきた 手放すのは惜しい・・・ 名残惜しい程の美しい孤独! いっそコレクションにしてしまいたい・・・!!!」
誰かー!!ここにヘンタイがいまーす!!!
美を追求するトーマスの収集欲の対象は、ついに人間にまで・・・!
五年間大事に育ててきたゴリョーを手放すのを惜しみ、ついにその下劣な本性を現したトーマス!!
「これは・・・!!トーマス先生・・・!!」
師匠が禁忌に手を出していたという衝撃!
この過去こそが、ゴリョーがあそこまで禁魔法律家を憎む理由!!
「ハハハッ いいタイミングだ!!」
「動くな 投降すれば地獄行きは勘弁してやるぞ親友・・・ いや 半霊と言うべきかな」
ペイジのステッキは、まるで銃のように術を放つ魔具だった!
間一髪のところでゴリョーを助けたペイジ!
「なぜ禁魔法律なんぞに染まった」
「不死の力さ!!コレクションを完璧なものにするにはもっと時間が必要なんだよ・・・!!!」
トーマスが求めたものは時間!自分のコレクションを完成させるためには手段を選ばない!!
「オマエ一人でどうにかなる代物ではないぞ」
「そう 確かに 一人じゃ・・・ね・・・」
この頃からすでに『箱船』と接触を図っていたらしいトーマス!
「待て!どういう事だ!!」
サスペンダーだけをその場に残して消えたトーマス!それは協会との決別を意味する!!
「こちとら全くいいとこナシだね!! ハハハッ」
笑ってる場合じゃなくない!?でも気持ちはわからんでもないです。
「そうはさせません…!!」
拳を硬く握り締め、けなげに決意を固める今井さん!かっこいい!!
「コレ なーんだっ!!」
子供のように無邪気にはしゃぐトーマス!おっさんが何言ってんだ!!
先週引きに使われた「いいモノ」とは、わりと普通に禁魔法律書でした!!
「ナナちゃん キリコ ケーサツ来るまで二人を頼む!」
「がってんだ!!」
江戸っ子か!!!!
関係ないけど、「江戸っ子」という言葉が個人的に好きです。
「待てぃ・・・ ―― 一時撤退を・・・考えた方が・・・良い・・・」
息絶え絶えのゴリョーが語る不穏な言葉!弟子だからこそ知る、トーマスの恐ろしさ!?
「――も もうちょっと話は聞いてくれないのかな・・・?」
「聞くもんか・・・あんな事をしておいて許されるハズがない・・・!!!」
普段は温厚なロージーでさえ憤るトーマスの非道!
そんなトーマスの話なんて誰も聞いてくれません!!
「判例?んなもん今から作るんだヨ・・・!!」
俺がルールブックだ!(二出川延明審判
ロージーも軽くビビるほどの、ムヒョの冷酷な表情!!
「そんなにコレクションしたけりゃテメェがコレクションにでもなるといい・・・!! 『蠅王の宝箱』の刑に処す」
コレクションする側からコレクションされる側へ!皮肉をたっぷり込めた刑に処すムヒョ!
「奴の意味する究極のコレクションとは――――」
ゴリョーが理解した、トーマスの『究極のコレクション』の意味とは!?
「どういう事…!? 使者が攻撃しないなんて…!!」
蠅王の宝箱の上に座り、余裕すら感じさせるトーマス!
「話を最後まで聞かないからだ……!」
トーマスは話を最後まで聞かない人がお嫌い!!
「コレクターに宝箱とはしゃれたつもりかい…? この書の真ん中のマークは『蠅王』を表す 従って私の禁魔法律の契約主は 蠅王なんだよォォガキィィィ」
ムヒョを出し抜いて心底嬉しそうなトーマス!大爆笑!!
トーマスが魂を売った相手とは、コレクター仲間の蠅王だった!!!
「やれ」
「うん・・・ 破魔の術!!!」
「アブッ!!」
調子に乗って油断してるから、破魔の術がモロ顔面に直撃!ここで破魔竈の術使ってたら倒せたんじゃ!?
「ゴチャゴチャ言ってねーでかかってこいやクズが!!」
まったくそのとーり!いつになくムヒョがやる気満々です!!


もてキング
「あんた不良じゃなかったの!?」
今じゃすっかりいい人です。
「並んで座っとる――――!!!」
イメージの2人はなんで裸なんだよ!!!
ていうか、アレ?こんなシーン、確かムヒョロジにあったような・・・。
「ギャアアアアアアア―――――ッ」
狂ったように叫び声上げ始めたー!!エビアレルギーだったの!?
リアクションでかすぎだろ!!お前はヌ・ミキタカゾ・ンシか!!(ジョジョ40巻参照)
「え・・・?私の『状態2』がどうかした?」
NARUTOのサスケじゃないんだから!!
「お・・・お姉さま―――!」
その靴はヌ・ミキタカゾ・ンシのスタンドなの!?すごい跳躍力だ!!
「ヨッパラッテオオマタビラキ・・・」
妄想のあいすの寝顔が、ブイヨセンを倒して疲れ果てたロージーのようだ・・・。


ジャンプ魂
日本一のあるある決定戦!!
「自分のときだけ怒られる」
アイツもおんなじことやってたじゃん!なんでオレだけ!?
「隣の弁当のぞき込む」
優越感にひたりたいのか、それともあわよくばもらおうという魂胆なのか・・・。
「寝坊をしたのに二度寝する」
もうなんかどーでもよくなってくるんですよね。
「防犯カメラを意識する」
できるだけ怪しいそぶりは見せないように・・・。
「一円足りずに札を出す」
何この敗北感?
「削った直後に芯折れる」
ああ~っ、クソッ!
「3分待たずに麺すする」
せっかちさんだな!!
「シャワーがいきなり熱くなる」
鼻歌交じりだったのに、急に焦る!!
「水だけ飲んで耐え忍ぶ」
そこまで貧乏なの!?本当に苦しかったらご近所に助けを求めるんだ!!
「都会の空気になじめない」
もう田舎に帰りたい・・・。

キャラQ 一番友達になりたいジャンプキャラ
「越前リョーマ。英語を教えて欲しい!」
まだまだだね。とばかり言ってて、全然褒めてくれません!!
「ネウロ。オレに彼女がいないという人類最大の謎を喰ってもらう。」
胸に手を当ててよ~く考えてごらん。
「首領パッチ!!あのトゲトゲでマッサージしてもらいたい」
マッサージっていうか、普通に刺さってるんですけど!レムさん!?
「我愛羅と砂のお城をつくる」
超カワイイー!!!

俳句魂
「担任が チョークを投げて ヒジ壊す」
ルーズショルダーだったので肩も壊す!よって現役引退。(え)
「あの試合 奇跡が起きれば 勝てたのに」
逆に言えば奇跡でも起こらないと勝てないということですね。そうそう奇跡なんて起こるもんじゃありません。

イニシャル魂
「P・・・パクったんじゃありません
 S・・・知らないうちに
 P・・・ポケットに入ってたんです」
はいはい、みなさんそう言われるんですよね~。とりあえず奥の事務所まで来てくれます?


ガリプロ想像科
お題 ハミィにについてる秘密のボタン。押すと・・・?
「ボタンは実はホタテの貝柱だった。」
過去形!?微妙に答えになってない気が・・・。
「押そうとした指を執拗に切り落とそうとしてくる。」
押そうとした指を襲う、ということか・・・。(全然うまくないよ!)
「第2のボタンが生えるようにして出てくる。そしてそれを押すと・・・。」
なんだよその意味深な終わり方は!ちょっと怖いよ!!
そしてやっぱり答えになってないよ!!!
「うんこしたくなる。」
・・・誰が?押した人が?下ネタはもううんざりだよ・・・。


巻末作者コメント
「酷い食中毒で顔から体にかけて億康の親父みたいになって大変でした。早く治れ。<村田雄介>」
肉の芽が暴走した感じに!?それは大変でしたね。お大事に。
「いよいよ引越しです。色々起きた部屋と遂にお別れです。お疲れ、ムヒョの部屋<西義之>」
春は出会いと別れの季節・・・。
さようなら大自然。こんにちはコンクリートジャングル!
「地元の書店で自分の本を見かけないおかげで未だ初心でいられます。がんばろ。<大亜門>」
初心忘るべからず!

スポンサーサイト

Posted by seiji | 19:15 | Comment [0] | TrackBack [0] | ジャンプ感想

27 2006

自分バトン

「MEBAE」のDAIさんから「自分バトン」を頂きました。ありがとうございます!

■□□自分バトン□□■

●あなたの名前とその由来は?
HNはseijiです。
HNの由来は、某所のオエビに初投稿した時、さて名前はどうするかと思って適当にキーボード打ったら「se」と出てきたので、
このまま「seiji」にしたら名前っぽくね?と思って決めました。
名前を変えたいと思ったことはありますが、考えるの面倒な上、他の人が混乱するだろうと思うので変えてません。

●バトンを回してくれた人の印象は?
とても美しい絵を描かれるので、同じマウス絵師として尊敬しています。
物腰も丁寧で、優しい人です。

●性別、種族は?
性別→日本男児
種族→ハジケリスト?

●使ってる携帯の機種は?
ご想像にお任せします。

●普段着はどんなん?
そんな奇抜な格好はしていません。最近暖かくなって、段々ジャンバーがいらなくなりましたね。
流行はあまり気にしません。ビンテージ物の破れたジーパンとかはいている人よく見ますが、僕はあれをかっこいいとは思えません。

●年齢は?
ご想像にお任せします。

●自分を変態or変人だと思いますか?
失礼だろ!

●住みかにしてる場所は?
生まれも育ちも愛知県。

●法を犯したことは?
ないですよ!あっても言いませんけど。(え)

●これを打ってる今現在眠い?
少し・・・。ジャンプ買うために早起きしたので。(笑)

●夜型?昼型?
昼型です。あまり夜更かしすると体調が悪くなるので・・・。

●ドラマとアニメどっち派?
ドラマはほとんど見ないので、アニメ派ですかね。
でも、ボニメが打ち切られて以降はアニメもほとんど見ていません。
ニュース、スポーツ(野球中心)、バラエティ番組をよく見ます。

●化粧する?しない?
したらおかしいです。

●ボーリング得意?
スコアが100いくかいかないか、つまりはヘタです。
あまりやったことありませんし。

●歌は上手?
けっこう得意ですよ。
最近のお気に入りはGLAYの「軌跡の果て」です。
今夜は誰かのブルースに酔いたいです。

●機械は苦手?
あんまり得意じゃありません。文系なので。

●メール派?電話派?
メール派ですかね。電話はお互いの時間を合わせる必要がありますし、長電話するとお金がかかるので。

●好きな動物は?
グリズリー。(灰色熊)
グリズリーという言葉の響きがかっこいいです。熊も好きです。

●あなたの性格は?
まじめそうだとよく言われます。
けっこうテキトーだったりするんですがね・・・。

●今叫びたいこと
ネウロの犯人予想あたっちゃった!

●7人に回して下さい
ムリ。
でもやってみたい方はどうぞ。


今週のボーボボ、ヤムチャ3人組とサイバイマンに笑いました。
超劇画なボーボボも読みたいです。めちゃうまい!!
あと、ナメ郎が久々に登場しましたね。

ところでネウロ、先週書いた犯人予想が当たってしまいました。
14号の時点から一貫して「真栗一茂が怪しい」と主張していただけに、マジでうれしいです。読んでて思わず「おっ!・・・大正解。」とつぶやいてしまいました。(笑)

ヒステリアに続いて二度も当たるだなんて幸せです。
ヒステリア事件とは違って、今回の事件はジャンプ感想サイトさんの中にも犯人を推理しているところがたくさんあったので、
僕以外にも犯人あてた人いるでしょうね、おめでとうございます。

もてキングはエビを食べた矢射子の反応に爆笑しました。
そこまで苦手なの!?リアクションでかすぎだろ!!!



ジャンプ感想絵は明日、感想文はあさってアップします。

今週は拍手コメントありませんでしたが、拍手ボタン押してくださった方、どうもありがとうございました。

Posted by seiji | 17:21 | Comment [0] | TrackBack [0] | 拍手返信

22 2006

ジャンプ16号感想

ボーボボ
「おお すしをゴールに…」
スラムダンク!?なんでトロ使ってバスケしてんだよ!!
「すしはキライじゃない… だがパンとごはんが仲良くしてたら変だろう? 勝ち組と負け組も同じこと 生まれもって対立しているものだ」
それは昼と夜のように。決して相容れぬ存在・・・!
そこに感情が入り込む余地などないのだ!!
「ゴミだコレ」
ロボ的には、これが感動ドラマなのだろうか・・・。
「ポイ」
捨てられたナット子とネジ男!死という名の永遠の別れ・・・。
「悲しいけどコレ戦争なのよね」
シャアさん!?ヒトデとは違うのだよ、ヒトデとは!
なんでそんなカッコでラーメンすすってんの? ぼうやだからさ。(答えになってないよ!)
「よし ヘッポコ丸を探すぞ」
めっちゃ早着替え!特にビュティさんとか、どこから元の服取り出したの!?
「その前にいいかな?」
なれなれしく肩に腕を乗せる食パンちゃん!いつの間に!?
超スピードとか 催眠術とかじゃあ だんじてねー!!(ディオ?)
「ハイ ボクの名刺です♪ よかったら食べてください」
名刺が食べ物!?日持ちしないじゃん!!
「きゃあああ何で!!!?」
巨大クリオネをブッ刺した!?クリオネは小さいからこそちょっぴりかわいいのに!!
「バカが!!オレ達は和食派なんだよ!!食パンなんて食わねえのさ わかったかこの小麦粉がぁ――――――!!!」
お茶漬け星人戦やライス戦では、筋金入りの洋食派を自称してたのに!いつの間に鞍替えしたの!?
「うまくイイヤツを演じきったと思ったがな・・・なぜ気付いた?」
すべては演技だった!?その恐ろしき本性を現す食パン!!
「顔は笑っていても目の奥が笑ってねえ そんなヤツは最初から信用しねえ」
げに恐るべきは、ボーボボの眼力!!
「まとめて消えろ パン真拳超奥義・・・ 食パンのSHOCK・BAN!!!」
強力な衝撃波を放つ食パンちゃん!でもダジャレだ!!
「オレもダジャレいくぜ まとめて消えろ 首領パッチの………… 缶バッチ!!!!」
これのことですか?
敵にばかりいいところを見せられるのはプライドが許さない!
でも首領パッチはバカだから何にも起こりません!!
「食パンパンパンパンパンパンパンパンパン!!!」
食パンによる往復ビンタ!食べ物を粗末に扱ってはいけません!!
「キューブマンみたいになってる!!!」
これのことですか?
「負け組のヤツと過ごす時間ほどムダな時間は無い」
勝ち組たる者のプライド!戸愚呂弟ばりに指弾を放つ食パンちゃん!!
「レーズンパンのできあがりだ」
しかしさすがはボーボボ!こちらは鼻くそで対抗!!
・・・って、汚いよ!!!
「ボーボボの勝ちだ!」
「どうかな」
「ぐはっ!!」
ボーボボが大出血!いったい何が起こったのか!?


ネウロ
「好物は皿鉢料理。」
すいぶんと豪勢な好物ですね・・・高知県の郷土料理ですか。
皿鉢料理について、詳しくはこちら
「アルコールが切れられましたか?」
「そんなモン飲まッ… …うん 飲まないよ」
あれ?なんでそこで言いよどむんですかヤコさん?飲んでんの?
「まだ日が高い せっかくなので妙夫人の死亡時刻である夜中まで待ってて下さい」
殺人のトリックを説明するためには夜中である必要がある?
「あれさえ見つかりゃいーんだよな 絵石家のジジィの…隠し財産」
絵石家には巨額の隠し財産があった!?この事件の犯人の目的、および妙夫人が殺害現場に呼び出されたのは隠し財産が目当てのようだ!
「盗む価値もないやこんなの これを作った男には…引き合うものを感じてたんだけどなぁ…」
『最後の自分』像を鑑定するカボチャ(サイ)!この像に芸術的価値はない!?
X(サイ)がこの像を狙ったのは、この像そのものではなく芸術家・絵石家塔湖に興味があったから!
「何よ そんなにその像に興味あんの?」
カボチャに話しかける由香!彼女はX(サイ)のなりかわりではないと確定!
カボチャが驚いているコマの下に「Xカボチャ」の文字が!!
「まさか…X(サイ)だけじゃなくあんたみたいな奴まで…こんな物欲しいって言い出す気?」
親しい感じの口調から、やはりX(サイ)は絵石家一家の男3人のうちの誰かになりかわった様子!
「自慢だァ?やめてよあんなキモいジジイ」
あんたの表情もキモいよ!!
「あいつがとったコミュニケーションっつったら・・・たまにじとっ・・・と湿った目で見てくる位」
娘の由香を見つめる絵石家塔湖!そのまなざしの意味とは!?
「なんでだろーね あいつ死んで初めてここ入ったんだけど この空間は…ちょっと好き 値打ちモンは全部家族が売っ払ったけど なんかそっちの方がいい感じになったと思う」
値打ちモンを売り払って残った作品が敷き詰められた空間は、由香にとって心地よい空間に?それは何を意味する?
「ネウロの推理をおとなしく待つとしよう 今私が興味を持って考えてる事は…事件の解決に何のプラスにもならないから …そう 私にも多分この人にもこの家の人にも何の役にも立たないのだ 死者の心を…ちょっとだけ理解したところで」
由香との会話によって、絵石家塔湖の心を理解したヤコ。絵石家塔湖の本心とは何だったのか?

ネウロ『最後の自分』像事件考察


1.『最後の自分』像の謎
先週は「メッセージをあてられた人=犯人」かと思っていましたが、そうでもなさそうです。
「最後の自分」像は、娘の由香へのメッセージだと見てよさそうですね。
生前、絵石家塔湖が由香を見つめていたところを見ると、彼は由香に何か特別な感情を抱いていたようです。
ひょっとすると、「金ヅルとして精一杯の愛想使ってた」、つまり「自分を偽っていた」他の家族と違ってほとんど彼と会話しなかった由香のことを特別視していたのかもしれません。
これは、彼の晩年の作品がだんだん売れなくなったことにも関係しているのではないでしょうか。
つまり、彼の晩年の作品は広く一般のために作られたものではなく、由香のためのものだった。
それは、「値打ちモン(初期の作品)」を売り払って残った作品のある空間を「いい感じ」だと感じた由香の言葉から推測できます。
個人へ向けられた作品であるため、芸術的価値がないとX(サイ)は判断したのではないでしょうか。

『最後の自分』像は、単にその造型だけを見れば、年老いた女性が若い女性と抱き合い、その顔が若い女性へ取り込まれているように見えます。
これを考えると、この像は「親子(母娘)の遺伝」を表現しているんじゃないでしょうか?
自分とは一人ではなく、脈々と続く親子のつながりによって存在するのだ、という意味でしょうか。
自分が死んでも、その子供に受け継がれるものがある。「親子の絆」がテーマなのかもしれません。
先週は全然違うこと言ってましたが。

2.絵石家由香の本当の父親の謎
まだわかりません。この事件に関係しているのかすらわかりません。
ただ、由香の父親が絵石家塔湖ではないことだけは間違いありません。もしそうじゃなかったら、妙夫人がそんなことを言う必要がないからです。
もし絵石家由香の本当の父親が犯人だとするなら、妙夫人の兄弟の中に実は妙夫人と血がつながっていない人がいることになります。
真栗家の両親のどちらかが離婚、再婚を繰り返していたのなら、その可能性はあります。

3.絵石家塔湖の謎
彼はなぜ妙夫人と結婚したんでしょうか。わかりません。
ただ、上述したように、彼の作品が段々売れなくなっていったのは、晩年の作品は広く一般のために作られたものではなく、由香のためのものだったからだと推測できます。
また、ネウロが「鮮度としては古い謎」を感じたことから、絵石家塔湖の死は本当は事故ではなく、殺人のようですね。

4.犯人はなぜこのタイミングで殺したのか
X(サイ)のせいにできるからでしょう。
あるいは、突発的に殺す事情ができたのかもしれません。

5.犯人は誰?
僕は妙夫人の兄、真栗一茂(髪が薄くてエラのある男)じゃないかと思っています。髪が薄いのをネタに豹変してくれるんじゃないかと。
また、もし絵石家由香の本当の父親が犯人だとすると、彼が年齢的に一番その可能性が高いからです。
ちまたでは、由香が犯人だと推理しているところが多いですが、彼女はそこまで強欲だとは思えません。殺人なんてキモいことしそうじゃありませんし。
また、由香は「あいつ(絵石家塔湖)が死んで初めてここ(犯行現場)入った」とも言っています。
嘘を言っている様子でもありませんし、トリックを仕掛けるために最低でも1回は現場に入らないといけないことから、彼女が犯人である可能性はまずないでしょう。
ただ、絵石家塔湖の真意を知って豹変する可能性は十分あります。感動して目のクマがとれるとか。ガムも活用されることでしょう。

6.X(サイ)がなりかわったのは誰?
少なくとも由香ではないことは確定しました。
僕は、優男の真栗泰次がX(サイ)のなりかわりだと思っています。一番月を愛でたりしそうなので・・・。
ちまたでは、X(サイ)は犬だ、笹塚だ、石垣だとまで言われていますが、「真栗一茂、真栗泰次、真栗利参」の誰かであることは間違いありません。
X(サイ)がカボチャになりかわったシーンを見れば、絵石家一家の誰かがカボチャだとわかります。
また、由香が犬や警察に「あんたみたいな奴」と親しそうに話すことは考えにくいからです。

7.笹塚の謎
彫刻刀を持って怪しい動きを見せた笹塚。これは多分、家族がX(サイ)に殺された仇を討つため、気合を入れたんでしょう。自分の手で殺してやりたいほど憎いはずですから。
ちまたでは、笹塚がX(サイ)なのでは、と推理しているところもありますが、それは99%ありません。
なぜなら以前、X(サイ)は「地上の刃物ごときでは・・・我が輩は殺せない」とネウロに釘を刺されているからです。(ネウロ3巻参照)
彫刻刀ごときでネウロを殺すことはできません。
笹塚の最大の目標は、家族の仇を討つことです。そのためなら手段は選びません。それがいつになくヤコ達に協力的な理由なんでしょう。

8.トリック
さっぱりわかりません。
ただ、妙夫人が犯行現場に行ったのは、隠し財産の居場所が見つかったとか何とか言って犯人が呼び出したに違いありません。



デスノート
今週のニアの遊び・・・お面、指人形
ニアの人形劇、すっかりサマになってきました。

「ニア おまえはLにはるかに劣る・・・おまえにはLの面を着ける資格もない」
冷めた目でニアを見るライト。自らの勝利に絶対の自信!
「ニア・・・笑いをこらえるのがこんなに大変だとは思わなかったよ」
それが笑いをこらえてる顔!?えらくハードボイルドですね!!
「神の仰せの通りに」
死神の目でニア達を見た魅上!ニアの本名は「Nate River」!!
「削除」
ニアの名前がデスノートに書かれる!このノートは本物か、偽者か!?


実写版『デスノート』情報
「奇才の探偵・L!演じるのは松山ケンイチさん!!」
目の下はやっぱり黒く塗るんでしょうか。あの独特な座り方をやるのはかなりキツかったりするでしょうが、うまくLを演じてほしいです。


テニス
「お 鬼ぃ~~~~っ!!」
本当にやっちゃったんですか!?
坊主頭の氷帝さんをちゃんと絵で見せてください!!


メゾン・ド・ペンギン
「単調なコマが連続すると読者に飽きられてしまうぞ!!」
いや、これ4コマ漫画じゃん!単調以外の何者でもないよ!!
「大石先生の巧みな それでいて上品な絵が最大のセールスポイントだ!!」
いっつも下ネタばっかじゃん!どこに品性を感じればいいの!?
「見よ!!この天使と見紛わんばかりのかわいさ!!」
堕天使と表現することすらおこがましいわ!!
「あまりにもさわやかすぎてクレームがたくさん来たぞ!!」
クレームがくるってことは、下品だったってことですよね。
「今まで2回『お前の作風は、芸能界で例えたら村上ショージさんだな』と言われたことがあります。」
何を言う~!長州、チャーシュー、皆の衆!!と返しましょう。
村上ショージについて、詳しくはこちら


もてキング
「王子の症状は間界の植物「フズアケ杉」の花粉症の症状と一致する」
ふざけすぎー!!!! by魚雷先生
退屈なギョライングマイウェイにピースだバカヤロウ!!(ボーボボ11巻参照)
「オギャ――――!!?」
山岸由香子!?30分に一度シンデレラの『口紅』塗るの忘れたの!?(ジョジョ38巻参照)
エステ『シンデレラ』は火曜定休!駅より徒歩2分!
「で・・・出たなドロンボー!」
「やっておしまい」
「アラホラサッサー!!」
確かに女リーダーと男の部下2人だけれども!あいすもけっこうノリいいな!!
ヤッターマンについて、詳しくはこちら。やったーやったーヤッターマン!やったーやったーヤッターマン!!
「死んでも死に切れねえ」
スーパー死ぬ気モード発動だ!いつの間に『小言弾』くらったの!?
「なんだか急に少年マンガっぽくなってきたぜ!」
まったりギャグ漫画だった『リボーン』もすっかり!!
「ただの眠りからすら目覚めそうにねえ―――――――――!!!!」
どうやら二人とも『小言弾』を食らったらしい!みんなの小言が聞こえるってことは!!


ムヒョ
「センターカラー扉絵」
本編とは違って、えらくほのぼのした扉絵ですね。みんなで仲良く列車旅ってところでしょうか。サンドイッチをほおばっているチビッコ2人と、髪形変えたナナが可愛いです。
でも、「MAGIC. LOW. EX」は綴り間違いですね。「法律」の綴りは「law」です。「low」じゃ別の意味になってしまいます。
あとは今井さんさえいれば言うことなしだったんですが。(え)
右の方とかちょっとスペース余ってるじゃん!ちょっと顔のぞかせてるだけでいいのに・・・。
「おおっ!六氷執行人!!」
「お久し振りだね お会いできて光栄だよ」
「ヒッヒ のたれ死んでりゃいいものを」
「まあ そう言うな」
久しぶりに会ったというのに、ムヒョにないがしろにされるトーマス!!タジタジ!!
でも日ごろの行いが悪いからしょうがないね!!
「MLS時代の五嶺君はとても優秀だったが友達は一人も作らなかった 長たる者のプライドだったのだろう」
“友達百人できるかな?”そんな言葉はくそくらえ!!
というか制服のサスペンダーすら着てません!校則違反ですよ五嶺君!!
「私 昨日までこの二人ブッ飛ばしたかったけど 今はアンタを百回ブッ飛ばしたいわ……!!!」
威勢のいい言葉を吐くナナ!ゴリョーとエビスがかわいく見えてくるほどの外道、トーマス!!
「許せない!!」
ロージーがキレたー!!泣きながらトーマスにフダを投げる!!
「取り乱しやがってアホめ」
ロージーが投げたフダをマントで軽く受け止めるムヒョ!そのマントは何か特別な素材でできているんですか!?
「破魔竈の術」
強力な新技を放ったロージー!やっぱりそれは攻撃系最強クラスの裁判官である今井さんに教えてもらったのか!?
「霊化蟲で五嶺を操って盾に使ったんだ…!」
ロージーの術が強力であるがゆえに、ゴリョーの腕がボロボロに!どこまでも卑劣なトーマス!!
「うかつに魔法律が使えんのはメンドくせぇな… あのクソさえ地獄送りにできりゃいいんだがナァ」
ゴリョーを盾にされ、攻めあぐねるムヒョ!にっくきトーマスをにらむ冷酷な眼は、まるでこっちが悪役のようだ!!
「静かに……!二人でアイツをギャフンと言わせましょう!」
ギャフン。(ウザッ)
ナナの胸の谷間というすごい場所から現れたキリコ!巨乳だからこそ成せる業か!?
「トーマス!!」
カメラのフラッシュでトーマスの目をくらませるナナ!太陽拳!!
「人間の分際で地獄の蟲とか飼っていいと思ってんの!?」
使い魔の分際で胸の谷間とか入っていいと思ってんの!?
「蟲よ 帰れっ!!! さぁさ地獄に帰った帰った!!」
使い魔の杖で蟲を地獄へと送り返すキリコ!やっとこさ役に立てました!!
「こしゃくなっ!!!」
「あっ しまった一匹逃が――」
でもやっぱり詰めが甘い!再び霊化蟲をゴリョーに憑かせようとするトーマス!!
「ゴ…ゴリョー様……!!」
まだ意識あったの!?最後の一匹にとどめをさしたのはエビス!!
「…ムチャ…しおって… アホゥ共め…」
霊化蟲が体から抜け、完全に正気を取り戻したゴリョー!無事生還!!
「ちょっとさっさとやっちゃいなさいよねっ!!すごい睨まれちゃったんだからアタシ…あんなの人間の目じゃないわ…!!」
地獄の住人にしては小心者なキリコ!ナナの胸の谷間を新たな安住の地に決めたんですか!?
「ご苦労だったナ 使い魔もちったあ役に立つじゃねェか これで遠慮なくゴミオヤジをぶっ潰せるってもんだ…!!」
邪魔するものはなくなった。ムヒョとトーマスの一騎打ちだ!
「いいモノ見せてあげるとしようか」
トーマスが殺した相手の記念品を入れた箱から取り出したるは、数枚の手紙!
それはムヒョに関連した人物のものなのか!?
「嵐の前にね…!」
これはまだまだ本番ではない!禁魔法律家の真の計画とは!?
「ティキを含む数名の白装束の集団――」
白装束集団?パナウェーブは研究してませんよね?
「箱舟などカビの生えたおとぎ話にすぎん」
四賢人の間で会議を行うペイジら4人の老人!“箱舟”とは、昔からよく知られた伝説の存在らしい!
「こちらに禁書がある限り奴等が何をしようと―――」
ないんですけどぉぉ!!代わりに変な仮面があるんですけどぉぉぉ!!!
禁書は協会の切り札だった様子!しかしそれは禁魔法律家の手に渡ってしまった!!
「なるほどな 協会だけでなく人という人を巻きこもうというわけか ティキ」
ティキの壮大なる謀略!黒い野望が世界を覆う!!
「分をわきまえろペイジ君…!! 院での失態を大目に見てやったのは誰だ? この件 洗った後しばらく置いて公に発表する いいな…!!」
腐ってる・・・!!
愚の骨頂!己の保身だけを考え、この未曾有(みぞう)の危機をひた隠そうとする、ペイジを除く四賢人!!
なんて器が小さい奴らなんだ!もう「四愚人」に改名したほうがいいよ!!
「――なんという事だ…!!」
ペイジにも負い目があるため、あまり強いことは言えない!こうして悲劇は拡大してしまうのか!?


ジャンプ魂
日本一の回文決定戦!!
「甥にイオ」
甥に何の恨みが!!
「女子好んで電ノコ所持。」
女子怖ぇ~!!ジェイソンみてーだ!!
「こいつ安東美姫?月見うどん熱い子?」
月見うどん熱い子ってどんな子だよ!?

しょこたんパチブログ
「外が嫌いな翔子はふだんおうちで【イナバウアー】ばっかりやってます。」
腰痛めますよ!!!
「外が嫌いな翔子はふだんおうちで【一向一揆】ばっかりやってます。」
いや、おうちじゃできねーだろ!とりあえず人数集めないと!!
「今日こそ【弱い自分】を倒すぞ!」
あらヤダ、ちょっぴり詩的じゃない・・・。
「今日こそ【音楽の力で国を隔てる見えない壁】を倒すぞ!」
壮大な目標だ!!そんなグローバルに活動するの!?
「今日こそ【「ハックション」!で家】を倒すぞ!」
アネハ建築より耐震強度低いな!!

イニシャル魂
「P…パトラッシュ
 S…すごいだろう。あれが
 P…パッション屋良だよ」
うん、そうだねネロ。いろんな意味でね。
「P…ピッチャー
 S…佐々木に代わりまして
 P…プリンセス天功」
消える魔球とか投げそう。

ジャンプファン魂
「読みすぎで指紋が無くなった」
読むのにそこまで指を酷使するか?
「寒い日には服を着せている」
ペットじゃないんだからさ・・・。ペットもありがた迷惑だろうけど。


ジャガー
「迷いのある奴にいい仕事はできない だが迷いの無い奴は成長しない 迷いを断ち切って本当に自分の力を信じられた時 初めていい仕事ができるんだ」
何気にいいこと言ってる!渋いぜ!!
「髪は元に戻りませんでしたが 一番大切な物が戻りました・・・私の心です!」
銭型警部っぽいセリフだ!!!


巻末作者コメント
「担当が変わりました。渡辺さん有難うございました。中路さん宜しくお願いします。<澤井啓夫>」
担当変わったんだ?通りでアオリ文がいまいちハジケてないと思いましたよ!!
でも、慣れればもう少しハジケてくれますかね?

Posted by seiji | 20:10 | Comment [0] | TrackBack [0] | ジャンプ感想

20 2006

「ボーボボの感想文」と拍手返信

カンコンというイベントを知っていますか?
「参加者全員が何かの感想を提出。そのうちのどれが一番優れているかを参加者の投票で決定し、勝った人が賞品ゲット。」という、ネット上のイベントです。
僕は全然知らなかったんですが、なかなか有名なイベントらしいです。

先日、カンコン2と題して、そのイベントの第2回目が開かれました。
その参加者の一人、偽ありささんはなんとボーボボの感想をお書きになりました!
そんな大きなイベントだというのに、あえてボーボボを題材にするというハジケに拍手を送りたい。
ボボボーボ・ボーボボの感想(偽ありささんの作品)

内容は、さすがボーボボを題材にしているだけあって意味がわかりません。(笑)
「お前は今までにしたサービスの数を覚えているのか?」とか全然意味わかんない。ディオっぽいけど!
「ハナーゲイザ――――!!!」って、餓狼伝説のテリーのパワーゲイザーでいいんですかね?
状況設定はわかりにくいですが、父親が手術されている間に、娘の自分は手術室の前でボーボボについて考えている、ということでいいんでしょうか。なんて不謹慎な!(笑)
感想文というよりは、小説のような感じですね。


ちなみに、ボーボボの感想文では、有名な作品がひとつあります。
アニメ版『ボボボーボ・ボーボボ』は、カブキである(PDF)
見れない方はこちら(HTMLバージョン)

この感想文は、AJA日本動画協会が主催する、第 3 回アニメーション感想文(評論文)コンテスト一般部門で、見事最優秀賞を獲得しました。(平成17年3月31日表彰)
立樹 美季(たちき みき)さん、おめでとう!

歌舞伎を題材に、ボーボボについてまじめに考察、解説している巧みな文章にはうなるしかありません。
「自己の自由な存在更新」こそが、ハジケの本質だったんですね・・・。
ボーボボについてここまで真面目に語れる人はなかなかいません。もはや一級のハジケリストですね。



今週のボーボボ、食パンちゃんは本当に「食パンちゃん」っていう名前だったんですね。食パンちゃん様って呼ばれてますし。言いにくいよ!
元キング・オブ・ハジケリストのライスとケンカしそうなキャラですね。
あと、シャアさんっぽいガ王が面白かったです。ガンダムあんまり詳しくないんですが。

あとネウロ、
「最後の自分」像は、娘の由香へのメッセージだと見てよさそうですね。
犯人はまだわかりませんが、殺しの動機は芸術家・絵石家の隠し財産に関連しているようです。
妙夫人が犯行現場に行ったのも、隠し財産の居場所が見つかったとか何とか言って犯人が呼び出したに違いありません。
また、今週カボチャと由香が同席していたことから、カボチャは由香ではない(絵石家一家の男3人のうちの誰か)と確定しましたね。
また、「あいつ(絵石家塔湖)が死んで初めてここ(犯行現場)入った」というセリフから、犯人も由香ではなさそうです。トリックを仕掛けるために最低でも1回は現場に入らないといけませんから。
また、犯行時刻の夜中でないとトリックは暴けないようですから、ジャンプ14号感想で指摘したように、やっぱり月が重要な意味を持っているんでしょうか?


ジャンプ感想絵は明日、感想文はあさってアップする予定です。


拍手返信です。

続きを読む...

Posted by seiji | 18:34 | Comment [0] | TrackBack [0] | 拍手返信

15 2006

ジャンプ15号感想

ボーボボ
「センターカラー扉絵」
首領パッチが餌付けしてる変な生き物、何だコレ?
「ここが聖スパゲッティ学園か・・・葛西」
「ここにヘッポコ丸がいるんだな・・・なぁ薬師寺よ」
ろくでなしBLUESの東京四天王じゃねーか!!
池袋の葛西→ガ王、吉祥寺の前田→ボーボボ、浅草の薬師寺→ビュティ、渋谷の鬼塚→首領パッチですね!
ろくでなしBLUESについて、詳しくはこちら
「川島はオレがぶっつぶす!!!」
川島清志郎のことかー!!!
「ちっ 葛西・・・溺れやがって 止まっちまった回遊魚みてえによぉ」
これってどういうシーンだったっけ・・・。
「テメーらいい加減にしろられっちゃれら」
前田太尊って、興奮すると舌が回らなくなるんですよね。
「わああああ超ド級の不審者が入ってきた―――!!!!」
もうとにかくいろんな意味で不審だー!!!!
「UFO総長」
キャトルミューティレーション!?首から下はけっこう普通だ!!
「おいっ!!!!リーゼント踏んでるぞ」
「わ!ゴメン」
リーゼントめちゃ長ぇ~!!
ビュティさんもちゃんと制服で潜入なんですね!!
「たくよォ・・・」
長州小力なみに巻いてる!!
「やりすぎ総長」
タバコくわえすぎ!!呼吸しにくいだろ!!
「ときめき総長」
パラメーターを見ると、必死さが91!めちゃ必死だ!!
「アンタもうこれヤンキーでも何でもないよ!!ただの恋愛ゲーキャラだよ!!」
いや、恋愛ゲーキャラですらないだろ!!
こんなキモいのと恋愛したくねー!!!
「ビュティさん・・・卒業式が終わったら伝説の木の下に来て下さい・・・」
「何コレ!!?」
暗黒の儀式!?黒き血の洗礼!?
「アイサツ代わりだ 全部豚汁入れとけ―――――!!!」
寒い季節には暖かい豚汁だネ!でも何でゲタ箱に!?
「わぁヤンキーさんから豚汁だ」
「冷めてておいしいや」
豚汁冷めたらまずいだろ!てか、上履きを器にして飲むの!?汚いよ!!!
「豚汁をありがとうヤンキーさん・・・」
「ボクたちこれから喜んでカツアゲされます・・・パシリも・・・」
冷めた豚汁一杯で!?なんて安いプライドなんだ!!
「え!?何今の!?変なのいた!!食パンみたいな人いたんですけど・・・」
自らの頭をちぎって小鳥に与え、手懐ける謎の食パン!しかも胃毛MENだ!!
気品と博愛に満ちたそのオーラ・・・ただものじゃない!!!
早くドキンちゃん呼んでこないと!!!!(え)
「食べる?」
「サンドイッチになった!!」
ちょっと目を離したスキに、頭を外してサンドイッチに料理した食パン!
サンドイッチの具まで用意し、首領パッチを食の誘惑!!
首から頭が外れると意外に怖い!!!
「これっておもてなし!!?それとも同情!?ワナなの!?どうする!?どうするオレ!?……」
いまだかつて見ぬハジケに動揺する首領パッチ!ヤツの目的は何なんだ!?
「安く見るんじゃないよ坊や 出直しといで」
気品には気品!淑女の余裕であしらう首領パッチ!!
高貴で落ち着いたその態度こそが、真正なるセレブの証!!!
「ハアハア…危なかった 選択を誤ったら殺られていた…アイツ何者だ?」
伝説のハジけ人・首領パッチですら畏怖する謎の食パン!
ハジケリストだからこそわかる、その底知れぬ実力!!
「B3!!B3!!B3!!B3!!B3!!」
歓声とともに登場した、チャラい男と謎のロボ!ビフォーアフター!?冬のめぐり旅!?
その名も、統堂院様とシュバルツ・ベッケンバウアー!
「B3(バブウ3) それはこの権力者や大金持ち、勝ち組の子弟のみが通えるこの学園をさらに支配する超大金持ちの3人組のこと B3はいずれもお国を動かす程の大富豪の息子達・・・超おぼっちゃま!!彼らに逆らったら最後・・・権力と金の力によって確実に自殺に追いやられるの」
ロボもそーなんですか!?
自殺に追い込むなんて、やることが陰湿だな!!
「ホント鬼っス」
お前もその一員じゃねーか!!目ぇ光ってるし!!
「そこの女 3回まわってワンって言ったらその金全部やるよ」
金の力に溺れ、傲慢な態度をとる統堂院!悪趣味な男だ!!
「…つまりこの本が欲しいって事だな」
どういう解釈したらそうなるんですか?
「そっちが勝ち組っていうんなら こっちは・・・」
「グミ食う?」
「ガチグミなんだよ!!!!」
ダジャレじゃねーか!!寒いんだから防寒具を下さい!!
でもペンギンさん、いい人ー!!!
「いけ真説・鼻毛真拳奥義『関西鬼爆愚連隊』!!!!」
鬼爆ってことは、湘南純愛組!?それってマガジンだけどいいの!?
あと、スロットの機種もパロってるみたいですね。
「ボーボボ総長!!カスはオレらに任せて総長はボスを!タイマンにさえ持ち込みゃ周りはカンケーなくなる さぁ早く!!」
このヒヨコ硬派だ!!渋いぜ!!!
「権力にすがってんじゃね――ぞタコが!!!!」
権力にすがって甘ったれるおぼっちゃまに鉄拳制裁!!自分のケツは自分でふけ!!
「父ちゃん政治家だろ~ アイツから僕を守ってよ…お願い」
おまえの父ちゃん政治家だったの!?いつの間に連れてきたの!?
ていうか、さっき言ったこととやってることが違うじゃねーか!!
「食パンちゃんなら5分以内にカタをつけるでちゅよ・・・」
バブウにその実力を信頼されている食パン!やはりそれだけの実力者!!
「ヘッポコ丸ちゃんがボーボボを呼んだんでちゅか?勝手はいけまちぇんね…キミはボクのオモチャなんでちゅからね~~~~♪」
へ、変態だー!!!!
マルハーゲ三大王・バブウは、赤ちゃん言葉を使う変態!
ヘッポコ丸がその餌食に!早く助けに行かないと危ない!!いろんな意味で!!!


ネウロ
「好物はホワイトデーマシュマロ。」
ヤコは誰かにバレンタインチョコ渡したんでしょうか?
それとも、自分で買って自分で食べるつもりなんでしょうか?(笑)
ホワイトデーマシュマロについて、詳しくはこちら
「怖ぇ~~…X(サイ)なんて会いたくねぇ~…」
本音と建前!やっぱり自分の命は惜しい!!
「色濃く・・・X(サイ)の気配を感じる」
X(サイ)が近くにいることを直感するヤコ!
「私はX(サイ)が怖い」
「世界中の追っ手すら問題にしないあいつに対して・・・私はただ隠れる事しかできないのだ」
次から次へとつぎ込まれる追っ手を全て箱にして殺してきた怪物・X(サイ)!
それは工場のベルトコンベアーのようにあっさりと、機械的に行われてきた!
「ヤコ 貴様は毛ジラミだ」
お前はこの舞台の脇役ですらない!X(サイ)との対決にヤコは何の役にも立たないと語るネウロ!
「皆さん思い思いに動揺してらっしゃる」
筋トレ、ライターカチカチ、育毛、ガムを机に貼り付けてみたりと、それぞれ個性的に動揺する犯人候補のみなさん!
「母さんから聞いてんのよ 本当の父親は別にいるって」
絵石家由香の父親は絵石家塔湖ではなかった!この事実は、事件と何か関係があるのか!?
「そーそー …まぁ 塔湖さんもそのあたりはわかってただろうな」
絵石家塔湖もそのことを知っていた!?彼はなぜそのことを黙認していたのか!?
「しばらく私はアトリエにこもる 個展が近いんだ 誰も入るなよ」
芸術家らしく、家族とすらあまり関わりを持たなかった絵石家塔湖!
このコマの左上にサブリミナル文字がありますね。
「あいつ私達なんて見えちゃいないわ 好きに使えばいいのよ この家も…家の金も」
それをいいことに、妙夫人とその兄弟はやりたい放題!
なんでこんなのと結婚したんだ!?
「その時私は・・・この人達が全員で一個の生物のような感じがした」
家族全員どろどろになって融合してるー!!
ロマサガ2の七英雄最終形態みたいだ!!(強すぎて結局クリアできませんでした)
「芸術家絵石家塔湖を宿主として…そこに住まう 悪く言えば寄生者だ」
パラサイトってやつか!由香はパラサイトシングルと呼ばれる人種なんでしょうか?
「あの像は・・・この中の誰かたった1人へのメッセージのような気がして」
『最後の自分』像は、犯人候補の4人の中の、誰か1人でのメッセージ!?
それは誰で、そしてどんなメッセージなのか!?そのメッセージを送られた1人こそが、この事件の犯人なのか!?
「先生が現場に入ることを最近あまり好まなかったあなたが・・・どういう心境の変化です?」
「ま・・・いーじゃん 細かい事は」
彫刻刀を持ち、不穏な動きを見せる笹塚!
家族の仇のX(サイ)がこの家に来る・・・。X(サイ)への復讐こそが笹塚の最大の目的!!

ネウロ『最後の自分』像事件考察(別記事)


デスノート
今週のニアの遊び・・・人形、お面
手先が器用なニアは、ライトと対面するためにLのお面まで自作しました。
顔さえ見られなければデスノートで殺されることはないので、いいアイデアじゃないでしょうか。
また、あえてLのお面にしたのは、ライトを動揺させることが目的なんでしょう。

「問題は解決しました」
メロの存在は、ニアにとって邪魔者でしかなかったのか?策の遂行だけを考えるニア!
「ジェバンニ 間に合いますか?」
ニアがジェバンニに命じたこととは!?
「書くのは魅上・・・おまえは使える・・・ これから先もおまえだけは目として残してやる」
死神の目を持ち、有能で忠実な魅上を除いて、デスノートの存在を知る者は全て始末する!冷酷なライト!!
「ニア・・・」
デスノート対策として、Lのお面をかぶった状態で対面するニア!
互いの策がぶつかりあい、勝つのはどっちだ!?


テニス
「落下した照明の撤去作業も終了し激闘が再開された」
照明が落ちるなんてあわや大惨事なのに、たった1コマで片付けられちゃったよ!!
あんなクソでかい照明片付けるのに、どれだけの時間と手間がかかるんだ!?


メゾン・ド・ペンギン
「僕が描いた脇知弘くん」
似てる!漫画にしやすそーな顔だとは思っていたけど、まさかここまでとは!!
欲を言えば、本物はもう少し憎たらしい顔してますが・・・。(笑)
右に本物の広告あるし!!!
「今の時代バーコードハゲは古いと思ってね QRコードにしたんだよ」
このQRコード、本当に読み取れるらしいですね。
「たもっちゃーん」
たもっちゃん死亡!?不注意に車道に出るから!!



ムヒョ
「アホ棚のせいで正面から入った意味が無ェ」
迷路のように配置された棚!侵入者への対策は万全!!
「さて そろそろショーの始まりと行こうか」
霊化蟲の動きを活発化させるトーマス!
「早く体の外に出さねぇと元に戻れなくなる!」
体の中の邪気を祓う魔具、破魔丸を使うヨイチ!
「お?ハハハッ!」
しかしトーマスはそれを見てあざ笑う余裕を見せる!
「くそっ やっぱ半霊の内は魔具が効きずらい」
誤植だ!効きずらいじゃなくて効き“づ”らいです!
魔具は霊に対しての道具なので、完全に霊化しないとあまり効かないようだ!
「そんなもの食べないよそのコは これなら食べるのに……」
袖の下にクモ隠し持ってたの!?イヤな物出てくるな~!!
「奥に 何か居る・・・!!」
トーマスの存在を感づくヨイチ!ゴゴゴゴとジョジョっぽい雰囲気だ!!
「もう飲み込んだかな?」
トーマスが指を鳴らすとあら不思議、ゴリョーの体がクモみたいになっちゃいました!
だいぶホラー漫画になってきた!!
「その命 全て蟲に喰われてしまう前に せめて人のままで・・・!!!」
懐に隠し持っていた刀を抜くゴリョーの側近!!
武士だったの!?かっこいいけど、銃刀法違反で捕まらないか心配だ!!
もう元の人間の姿には戻れない・・・ならば完全霊化する前に自らの手でその命を絶つ!悲壮な決意!!
「早まるな 左近裁判官補佐 若はこんなところで死んで良い方ではない」
早まって殺してはだめだ!まだ若にはやるべきことがある!左近を止めるエビス!
左近裁判官補佐は侍っぽいので、もう一人の女性の側近の名前は“右近”で、実はくノ一だったりするんでしょうか?
「お忘れですか?ご自分の夢を」
「私には夢があるんだ」
この回想のセリフおかしいぞ?“アタシには夢があるんだよ…”だったはずなのに、一人称が“私”になってる!
変わり果てたゴリョーを説得するエビス!
「体が蟲に打ち勝とうとしているのか!?」
エビスの説得のかいあって、霊化蟲を吐き出して正気を取り戻そうとするゴリョー!
「何故来た・・・!!!」
「10年前の約束を果たす為に参りました・・・!!」
ついに正気を取り戻したゴリョー!エビスと感動の対面!!
「チャッ」
霊化蟲の怪しい動きにいち早く気づいたヨイチ!ペンを構える!
「エビスさ―――」
ここでやっとムヒョとロージーも到着!
「ちくしょうが……!!こうなっちまうのかよ……!!」
ゴリョーが正気を取り戻したのはほんのつかの間、残酷にもゴリョーの手がエビスを刺し貫く!!
ヨイチのフダはやはり効かなかった!!
「エビス殿・・・ 何と― 何と不条理な・・・!!!」
“アタシの為に死ぬことだ”という10年前の約束は、皮肉にもこんな形で果たされてしまうのか!?
「いや――っ!!すごいすごい!美しいよ!ブラボ――ッ!!」
ブラボー!おお…ブラボー!って、ポルナレフかお前は!!
残酷な悲劇に拍手喝采するトーマス!まさに外道!!
「敬愛する五嶺の手によってエビス、散る・・・!!」
恵比寿花夫なだけに!!卒業シーズンなだけに!!!(しつこい)


もてキング
「与えるも愛。報いるも愛――。」
何気にいいこと言ってる!!
「木嶋くぅ~~~~ん!!バレンタインのお返しありがとぉ~~~~!!」
あんなに大量にもらったチョコのひとつひとつにお返ししたの!?
なんて律儀な男なんだ木嶋!!見直した!!!
「今なら惑星だって吸い寄せられる気がするぜ!」
照明だって落とせるぜ!!
「どんな境地に至ろうともこの技だけは誰もマネできまい!!」
たとえ無我の境地だろうともな!ただしカバジだけは例外だ!!
「そ・・・それ何の歌!?」
星雲仮面マシンマンという番組の歌だそうです。
「フフフフ……ファーッハッハッ 完璧だ!!」
なんで急に汗かいてんの!?なんで口半開きでそんなに高笑いできるの!?
『氷の世界』が完成したわけじゃありませんよね!?(笑)
「ヤッベ オレって噴上裕也!?」
ジョジョ第4部に出てきた暴走族か!ハイウェイ・スター!!
「黒胡椒が欲しいと言えば盗賊と戦って手に入れ」
ドラクエⅢのポルトガ王のことですね!カンダタを倒さなきゃ!!
「ミモザが植物でなくモジャモジャだと言えばモジャモジャになる」
ミモザについて、詳しくはこちら
「服を着て下さい」
超正論ー!!!!
「イスを踏み台にしたあ―――!!?」
それって普通じゃん!!ひでー顔だな!!ガンダムっぽいけど!!


ジャンプ魂
日本一のダジャレ決定戦!!
「豆板醤をつくる当番じゃん!!」
中華料理店でバイトしてんの?
「迷子になってオーマイゴー!」
迷子になった割には余裕あるじゃねーか!オーマイゴーってお前!!
「席替えするならこのせきがええー」
席替えやる度に使えそうなダジャレだ!ウゼー!!
「カイワレが叫んだ。『なめとんのかいわれ!!』」
カイワレはなめるものじゃなく、食べるものです。
「しょこたんがやった証拠たんとあるよ」
何やったんですか?
「醤油をShow you!」
このアメリカかぶれが!!!

しょこたん2コマ
「食卓に彩りを。」
彩らねー!!食欲わかねー!!!無駄に絵がうまいし!!!!
先週のジャンプファン魂といい、やっぱり見る目なしさん面白いわ・・・。
「(棒高跳び)」
柄の部分そんなに長かったの!?メダル狙っちゃう!?
「劇画チックな顔にしちゃえ」
濃いな!!こりゃもうアイドルじゃあやってけねーぞ!!
「いい歳して何言ってんの?」
ツキミちゃん出たー!!やっぱり毒舌だ!!!
「あの老夫婦にかつての活気を!!」
余計なお世話じゃ!!!!
「スッ」
ろろ剣の斎藤一!?それで牙突する気かよ!!
「新世界の神となる」
キラっぽい!悪人は皆殺しなの!?

俳句魂
「おじいちゃん 狙撃のときだけ 震えない」
昔取った杵柄ってやつかな・・・。
先の大戦ではさぞ活躍したことでしょう!!


巻末作者コメント
「委員長のモデルの人に怒られた。でも『頑張って』と言ってくれた。ツンエロです<大石浩二>」
ツンエロ委員長ってモデルがいたんですね。
「担当が1週間寝かせたチョコが沢山届きました!ありがとう!最近寒くてよかった~<西義之>」
なんで担当は1週間寝かせたんでしょうか?そう簡単に腐るものじゃないからよかったものの。
ちゃんと冷蔵しておかないと溶けちゃうよ!
「13号のジャン魂で太臓とネタ被りの上誤植された恵那市の彼。胸中お察しします。<大亜門>」
その作品とは、「屁をこいた それに乗っちゃえ 金斗雲(きんとくも)」でした。「きんとくも」じゃなくて「きんとうん」だよ!!
ここまで見事にネタが被ることなんて、めったにないですよね。

Posted by seiji | 19:55 | Comment [0] | TrackBack [0] | ジャンプ感想

13 2006

ネウロ『最後の自分』像事件考察と拍手返信

今週のジャンプ15号感想として、ネウロ考察だけは別記事でここに書いておきます。長くなりそうなので。
まだ自分の中で結論が出ていないので、ほとんど問題提起だけですが。だらだらと追記しながら書いていきます。

登場人物整理
芸術家 絵石家塔湖(死亡)
絵石家塔湖夫人 絵石家妙(死亡)

妙夫人の兄 真栗一茂(髪が薄くてエラのある男)
妙夫人の弟 真栗泰次(優男)
妙夫人の弟 真栗利参(格闘家)
妙夫人の娘 絵石家由香(ガム女)

1.『最後の自分』像の謎
世界中の名品を盗んできたX(サイ)ですら欲しがる「『最後の自分』像」。つまりそれだけの芸術的価値がある作品ということです。
粘土細工か何からしく、一見未完成作品に見えます。
しかし、タイトルがつけてある上、ヤコは直感で「完成作品」かもしれないと言いました。
しかも、この像は「この中の誰かたった1人へのメッセージ」だそうです。『最後の自分』像というタイトルであるにも関わらず、特定の人物へのメッセージであると。
つまり絵石家塔湖はこの中(真栗一茂、真栗泰次、真栗利参、絵石家由香)の一人に、何か特別な感情を抱いているということです。
それは一体誰で、そしてなぜなんでしょうか。
絵石家塔湖は妙夫人の3人の兄弟に対して「何の興味も示さなかった」はずです。
よって娘の絵石家由香にメッセージをあてたのかと推測できますが、
しかし、絵石家塔湖は由香は自分の娘ではないと知っていたようだ、と真栗一茂は言っていました。そうだとすると、彼が由香に対して特別な感情を抱く可能性が少なくなります。
では、戸籍上の娘の由香でなく、真栗一茂、真栗泰次、真栗利参の誰か一人にメッセージを送ったんでしょうか?なぜその人だけに?一体どんなメッセージを?
見当もつきません・・・。
しかし、おそらくメッセージをあてられた本人は、『最後の自分』像にどんなメッセージが込められているかわかったんでしょう。だから絵石家塔湖を殺したんじゃないでしょうか。
この事件の犯人は、『最後の自分』像に込められたメッセージを誰にも知られたくない。たとえ人を殺しても。
『最後の自分』像に込められた、そんなに危険なメッセージとはどんなものなのでしょうか?

2人の人間が抱き合い、まるで片方がもう片方を飲み込んでいるかのように頭が同化しているかのような、この『最後の自分』像。
2人は両方とも胸があり、女性なのかと思われます。
飲み込まれている方の胴体は、皮がはがれて肉が露出しているようです。
それに対して、飲み込んでいる方の胴体は完璧に作られています。これは一体何を意味するのか?
また、『最後の自分』像というタイトルから推測すると、この像は自分が自分でなくなる瞬間を造形しているのだ、と考えられますが、
自分でなくなった後は一体何になるのか?という疑問が生じます。
また、この2人を合わせて『自分』なのか。あるいは、どちらか片方なのか。
もし2人を合わせて『自分』だとすると、自分という存在の二面性を表現しているのだと推測できます。
どちらか片方が『自分』だとすれば、もう一方は何を意味するのか?
また、一見未完成作品に見えるのは、自分とは未完成なものだというメッセージが込められているのだと推測できます。
さて、一体どんな意味が込められているんでしょうか。

2.絵石家由香の本当の父親の謎
絵石家由香は、戸籍上は絵石家塔湖の娘ですが、母親の妙夫人から「本当の父親は別にいる」と聞かされていました。
その本当の父親は誰か。彼はこの事件に関係しているのか。
もしそうだとすると、妙夫人の3人兄弟の誰かが、由香の本当の父親?実はこの兄弟の中にも、本当は血がつながっていない人がいる?
絵石家由香の本当の父親が犯人?でも、それならなぜ妙夫人を殺した?

3.絵石家塔湖の謎
金や家に何の興味も示さなかった絵石家塔湖。
彼はなぜ妙夫人と結婚したんでしょうか。妙夫人は金目当てだろうと思いますが。
そして、絵石家塔湖の作品がどんどん売れなくなったのはなぜか。それは絵石家塔湖が意図的に行ったのか。
もしかすると、芸術に興味がなく、それが金になればいいと考えている家族たちへの抵抗として、売れない作品を作るようになったのかもしれません。
また、絵石家塔湖が死んだのは本当に事故だったのか?殺人だとしたらいったい誰がどんな理由で?そして仮に殺人だとするなら、その犯人が妙夫人をも殺したのか?

4.犯人はなぜこのタイミングで殺したのか
X(サイ)のせいにできるからでしょう。

5.結局、犯人は誰?
これだ!と言える決定的なものがないから断言できませんが、
僕は妙夫人の兄、真栗一茂(髪が薄くてエラのある男)じゃないかと思っています。理由はカンです。(え)
髪が薄いのをネタに豹変してくれるんじゃないかと。
また、もし絵石家由香の本当の父親が犯人だとすると、彼が年齢的に一番その可能性が高いからです。

6.サイがなりかわったのは誰?
X(サイ)のなりかわりは完璧(ソフィー?)なので、この事件が解決するまで派手な動きは見せないでしょう。今はまだ何もわかりません。
口調からして男じゃないか、とは思いますが・・・。
一番月を愛でたりしそうなのは、優男の真栗泰次でしょうか?

7.笹塚の謎
今週号のラストで、怪しい動きを見せた笹塚刑事。
これは多分、家族がX(サイ)に殺された仇を討つため、気合を入れたんでしょう。
X(サイ)はカボチャ男(犯人候補の4人の誰か)になりかわったはずですから。
笹塚の最大の目標は、家族の仇を討つことです。そのためなら手段は選びません。それがいつになくヤコ達に協力的な理由なんでしょう。

とりあえずこんな感じで。ほとんど何もわかりません。すいません。

--------

今週のボーボボ、いきなり東京四天王で吹きました。
また、突如登場した食パン様に一目惚れしました。
もう胸キュンのベタボレでMK5(マジで恋する5秒前)ですよ!(オール死語)

あと、もてキングの木嶋の高笑いに爆笑しました。なんで急に汗かいてるんだよ!(笑)


ジャンプ感想絵は明日、感想文はあさってアップするつもりです。

拍手返信です。

続きを読む...

Posted by seiji | 18:42 | Comment [0] | TrackBack [0] | 拍手返信

08 2006

ジャンプ14号感想

ボーボボ
「扉絵」
BO-BOBO is RUNNING、With 非常食、Heroine New ???de って書いてありますね。ボーボボとガ王に隠れている文字はなんて書いてあるんでしょうか?
「2月14日 聖(セント)バレンタインデーは……オリンピック競技になりつつあった」
今さらバレンタインデーネタ!?もう3月ですよ!!
オリンピックはまだ終わってからそんなにたってないけれども!!
「日本メダルラッシュ――!!!!」
いや、ひとつだけでしたよ。
「この愛をチョコに乗せて届けます!!!」
誇りを胸に!!国民の期待を背負って!!
「甘い!!」
これは・・・3D!?ガ王スゲー!!
「組長」「組長」
「うん おいちい」
組長は意外と甘党でした!!!おいしさに罪は無い!!!
「出たー 新記録金メダルだ――――!!」
ク-ルビューティー!!うおおおおイナバウアー!!!
「ワッハッハ見ろよビュティ!チョコで金だぞ」
「……そう… ……よかったね………」
あっという間にやつれてしまったビュティ!ヘッポコ丸にビンタされたショックは大きい!!
「最近タピオカ見かけねーんだよ!!」
もうブームが去ったんでしょう。
タピオカについて、詳しくはこちら
「ほらよビュティ これ飲んで元気出せって 悩みがあるなら話せよ・・・楽になるぜ」
さわやかな笑顔で、いつになく紳士的にビュティをなぐさめる首領パッチ!しかしこいつが優しい時は疑ってかからなければならない!!
「………うん ありがと 実はずっとへっくんのこと考えてて…」
「フラれたんだよ どブス!!!!!」
いきなり手のひら返したー!!!!
上げてから落とす!劇画調にビュティを侮辱する人でなし、首領パッチ!!
「鬼かテメ―――!!姐さん侮辱すんな――――――!!!」
うん、もっともな意見だ。
「この世の全ての情報を握る伝説の情報屋が1人この渋谷にいる 20年前に会ったきりだが・・・あの方ならヘッポコ丸の居場所を知っているハズだ」
20年前ってことは、ボーボボは今28歳のはずだから、8歳の時に会ったってこと?
「・・・何この不快な自販機・・・」
“おすすめしな~い、人肌ほどのあたたか~さ、まっずぅぅ~い、なまぬる~い、なまっちょろ~い、半なま、買うかおのれは~”な飲み物の数々!
“うす~い茶、大根おろ汁、雀の涙、フロの残り湯、海水コーヒー、つぶつぶイクラ水、ミントおしるこ、スライム、キムチ汁、どぶろくソーダ、カニジュースワカメ味、南甲の下水、BANTA墨汁味、ザ雨水”など、絶対飲みたくない飲料が目白押しだ!!
「よう ボーボボ でら待っとったでよぉ 久しぶりに一杯やるべえ」
伝説の情報屋の正体は少女!カトちゃんヅラをかぶり、よれよれジジシャツに腹巻き、靴下は片方しか履いていないなど確かにこりゃオヤジだ!!
「オヤジは世界中のエステやピーピングの情報を集めて若さを保っている女だ 実年齢102歳」
オヤジどころか、本当はバアさんだってことか!!ちゃんと情報を自分に還元してますね!!
「ああ見えて頼りになる」
「わああゲボ吐いてるよ!!」
これで銀魂のヒロインの座も狙えるぜ!!(それはない)
「このビデオにはわしが集めた個人情報や様々な情報が全て入っとる ここのビデオ・・・情報1つにつき2億円だがや」
大量に集められた情報が詰まったビデオは1本2億円!自らが集めた情報に絶対の自信!!
個人情報保護法はどうしたあ!!!
「そんな高値で売れてるんだ・・・」
「そりゃ売れませんよ!!1本たりとも売れてません!!高くて」
ダメじゃん!自分でわかってるなら泣く前に値段を適正価格にしろよ!!
情報も鮮度が重要だから、早く売らないと値崩れしますよ。
「わしの情報にパチモンは無い」
デジモンも無ければポケモンも無い!!(わかってるよ)
「私ムダ使いとかしてないよ!」
「よせよボーボボ オレ達はビュティを信用して金を預けてんだ だがなビュティ みんなで貯めた金なんだ ちゃんと管理してもらわなきゃ困るぜ・・・そこは反省しろよ」
いつになくまっとうな意見を吐く首領パッチ!しかしコイツが何の魂胆も無くこんなセリフを吐くわけがない!!
「ビンゴ♪ じゃ今月分の金もいただいてくぜ♪ ククク グッナイ♪」
て、てめえが金抜いてるんじゃねえかああああああ!!!!
まさに外道!!昼の顔と夜の顔を使い分け、浅ましい欲望のままに盗みを働く首領パッチ!
ていうか、はじめから年長のボーボボが生活費管理しとけばいいじゃん。
「オ――ッホッホッホ 金よ金よドンペリシャワーよ♪ ジュビリィあけなさい!ピンドンあけなさい!!もっと私を満足させなさ―――――い♪」
みんなの金を湯水のように使い、ホストクラブで豪遊する首領パッチ!
金と欲望にまみれた卑劣極まりない餓鬼の姿、忌むべきかな!!
「笑えんな」
ビュティさんの顔が硬派な感じに!久しぶりの修羅の顔だ!!
「あ!ホスト達の名刺が・・・」
お前の体のどこにそんなもん入れとくスペースがあったんだよ!!
「ち・・違うんです これはその偶然です!!」
見苦しくも、苦しい言い訳を吐く首領パッチ!もう必死!!
「歌舞伎になった・・・」
なんで!?ポーズがイイね!!!
「ガ王さん新しい『コアラキーホルダーVer.2』完成しました!!」
「よし レッサーパンダの名前使って売り出せ」
実は社長さんだったガ王!しかも金儲けのためなら手段を選ばない悪徳業者の様子!!
「スイスに金回してマネーロンダリングしてこい!残りの金は株券に替えとけ」
悪知恵だけは働くガ王!不正行為でボロ儲けを画策!!
マネーロンダリングについて、詳しくはこちら
「動物好きのガキ騙して手に入れた金は最高だぜ こんなんで金になるなんてボロい世の中っしょ」
世の中をレロレロなめくさった邪悪なガ王!まさしく金の亡者!!
「オレ 間違ったこと言ってる?」
この期に及んで全く反省した態度を見せないガ王!
こいつ、根っこから腐ってやがる・・・。
「ちなみに今の映像はアルタ前の大型モニターに同時中継で流しといたから」
「ジーザス!!!」
いいとも感覚!?これで新宿中のうわさの的だ!!
「これで許してほしい!!」
首領パッチのトゲの中から変な人形が!なんじゃこのムカつくキャラ!?
「ヘッポコ丸の居場所・・・教えてやる」
あっさり頼みを聞いてくれたオヤジ(女)!今まで酔っ払ってたのがウソのような真剣な表情に!!
「SCOOP真拳奥義『さまよえる念写』!!!!」
なんか隠者の紫(ハーミット・パープル)っぽい!
ジョセフ・ジョースター!きさま!見ているなッ! byディオ(ジョジョ15巻参照)
「本当にこんなんで大丈夫かな・・・」
ただの覗きじゃん!なんでガニ股なんだよ!!
「てかもうアンタ完全なおっさんじゃん!!」
真拳使ったらオヤジの姿になっちゃうんですか?
「これは・・・!?」
「1つは『私立聖スパゲッティ学園』 超エリート達の学園じゃ・・・ そしてもう1つの写真に写っておるのはおそらくネオマルハーゲ3大王の1人「バブウ」・・・」
ついに一人姿を現したネオマルハーゲ3大王!ヘッポコ丸は彼の手下になっている!?
バブウって名前だけは赤ちゃんみたいで弱そうだ!!
「ただいま脱税の容疑でガ王被告が逮捕されました……中継でお送りしております」
アルタ前にビデオを流されたおかげで逮捕されてしまった悪徳業者・ガ王!
ちゃんと罪を償って反省してから帰ってきてください!!


ネウロ
「好物は焼きラーメン。」
アイデアとしては、ラーメン茶漬けみたいなものでしょうか?
焼きラーメンについて、詳しくはこちら
「絵石家塔湖の娘 絵石家由香」
娘さんだったの!?ずいぶん目つきの悪い人ですね。
「ここのご主人何か不審な死に方しましたか?」
一瞬で凍りつく空気!それはこの一家全員が共有する秘密なのか!?
「これが・・・『最後の自分』像・・・」
2人の人間が抱き合い、まるで片方がもう片方を喰らいつくし、同化しているかのような奇妙な像!
“最後の自分”ってことは、例えば自分が死ぬ瞬間、死が自分という生命を奪う瞬間を暗示しているとでもいうのでしょうか。よくわかりませんが。
「血とか飛び散っちゃって大変だったよなー…」
何でこの人は俺様の美技に酔う人みたいなポーズしてるの?
ほうら凍れ 『氷の世界』 by氷帝
「キモッ」
どうやら絵石家由香の口癖は“キモッ”のようだ!
「あんまり・・・悲しくないんですか?」
絵石家塔湖の死を悲しむ様子が見られない絵石家一家!
こいつら全員がグルで事故に見せかけ、絵石家塔湖を殺したとでもいうのか?その動機は?
「なんか引っかかる物言いだな 我が輩も何か引っかけたくなるではないか」
例えば鼻フックとか・・・。
「あれ・・・本当に未完成なのかなって」
最後の自分像は完成作品だった!?ヤコの直感が冴える!
抱きしめる手に注目するヤコ。窓の奥に輝く満月・・・それは何を意味するのか!?
「ヤコ・・・我が輩が頭ばかり攻撃したから・・・」
意味不明なヤコの言動をむしろ同情するネウロ!そんな良心もあったんだ!?
「まあ待て」
「グヘッ」
さっき頭ばかり攻撃したのを反省してたのに、早速また攻撃してやがる!
コイツ全然学習してねー!!
「『謎』を形成する悪意・・・とくに人を殺人に駆り立てるほどの悪意はそう簡単に消せやしない」
大事にとっておいたドラ焼きが!この恨み、ひみつ道具の拳銃でしか晴らせない!?
「『謎』は生まれるべくして生まれるのだ そこには・・・我々の干渉する余地は無い」
「我が輩にできる事は増えて育った『謎』を・・・改めて喰いに行く事だけだ」
絵石家塔湖夫人・絵石家妙が殺された!
犯人は誰なのか!?そしてなぜ犯人は殺人を犯したのか!?
「・・・何だ? 今 何か変な音したか?」
絵石家妙とは関係がなさそうなカボチャ男!優雅に庭を夜の散歩!!
「あいつらは結局何者だ?人面獣心っていうか口蜜腹剣っていうのか・・・まるで正体が知れない奴等だ」
四文字熟語を使って物思いにふけるカボチャ男!わりとインテリなのか?
四文字熟語の意味について、詳しくはこちら
「フッ・・・いい月だな・・・」
キザなセリフを吐くカボチャ男!実はロマンチスト!?
このコマの下に、“カボチャ”というサブリミナル文字がありますね。
「ねえ 替わってよ」
水面に映った月から突如姿を現したX(サイ)!
抵抗する間もなくカボチャ男はX(サイ)に殺されてしまった!!
「…さて… そろそろ俺も混じらせてもらおうかな… 見せてよネウロ この事件の『謎』解きと…あんたの中身」
カボチャ男になりかわり、まんまと絵石家一家の誰かになりかわったX(サイ)!
ハロウィンのパンプキンのような顔から不気味な光を発している!!

ネウロ考察(推測)・犯人およびX(サイ)がなりかわったのは誰か?
とりあえず、犯人候補で残っているのは妙夫人の兄が一人(髪が薄くてエラのある男)、弟が2人(優男とゴツイ格闘家の男)、娘が一人(「キモッ」が口癖のガム女)です。
ほとんど推理する材料ないのでカンですが、犯人は妙夫人の兄、真栗一茂じゃないかと思います。
髪が薄いのをネタにして豹変してくれるんじゃないかと。他に豹変して面白くなりそうなのは妙夫人の娘の由香ですが、殺人なんてキモいことやるのは考えにくいですし、
ガム、目つき、口癖など、あまりにキャラが立ちすぎているので、逆に犯人じゃないのではないか、と思いました。ヒステリアが出てきてまだそんなにたっていないので、女性犯人が出てくるのははまだ早いんじゃないかと。
他の2人はいまいちパッとしません。豹変してもそんなに面白くなさそうなので外しました。

次に、X(サイ)になりかわられたカボチャ男は、妙夫人の弟、真栗泰次(優男の方)じゃないかと思いました。
カボチャ男の口調からして、一番可能性が高いのは彼じゃないかと。
もう一人の弟、格闘家の方は、X(サイ)が正体を現したときににあっさりと殺される役じゃないかと思っています。

あと、これは余談ですが、この事件では月が重要な意味を持っているんじゃないかと思います。
ヤコが思い浮かべた「最後の自分」像の窓の外には満月が光っていた上、カボチャ男が「フッ・・・いい月だな・・・」と月を愛でていたので、これは何か意味があるんじゃないか?と思いました。
以上、ほとんど根拠の無い推測でした。


デスノート
今週のニアの遊び・・・マイクいじり
メロの暴走にいじけてマイクをぐりっと曲げてました。

「馬鹿が どうせ何も喋らんだろうしキラ様に逆らった罪は死でしか償えないんだ」
マットが死んじゃったー!!!
先週あんなにかっこよかったのは、花火が一瞬だけ輝くようなものだったのか・・・。(泣)
結局マットは謎だらけの存在だったな・・・。
「ニア…メロが高田をさらいました…」
「………………」
メロによる高田誘拐はニアの計算外だった!
「………マット 殺されるとは………… すまない…」
まさか殺されはしないだろうとタカをくくっていたメロ!
「走行中では私も・・・」
デスノートの切れ端とエンピツを隠し持つことに成功した高田!メロの本名を知っている今ならいつでも殺せる!
メロらしくないですね。高田の両手両足を縛って身動きを取れなくするぐらいしないと。
「夜神くんに言われた通りにした・・・できた・・・」
震える高田の手には「Mihael Keehl」と書かれたデスノートの切れ端が!
「僕の言った通りにできている そうだね?」
運転席で倒れている男は・・・メロ!!
結局キラにたどり着くことすらできず、高田の手によって無念の死を遂げてしまった!!
以前ニアと再会した時に言っていた「どうせ行き着くところは同じだ そこで先に待っている・・・」 の言葉はなんだったの!?先にあの世で待っているなんてシャレにもなんないよ!!
「万が一何日も動けない時の為にできる限り裁きをしておく・・・」
何日も動けないってことは、つまり殺されるんだってことを高田は気づけなかったんでしょうか。
「私は28日には自由に動けるようになる とりあえずは二日分・・・ まずリストを・・・」
魅上に裁きの引継ぎをする高田!28日には自由に動けるようになるということは、28日までにニアやジェバンニ達を始末するということか!?
「全く…相沢も伊出も間抜けすぎる 率先して前の座席に… これではやりがいがない」
ヨツバキラ・火口を始末した時と同様、腕時計に隠したデスノートの切れ端を使うライト!
「………こ…これは… メロ…」
結局リドナーがやったことは余計なお世話だった!
もしニアがしくじった時の最後の砦だったメロが死亡!これでライトの世界征服はより簡単になってしまった!!
「高田清美 自殺」
容赦なく高田を使い捨てにする外道・ライト!残る邪魔者はニアだけ!!彼はただただ邪悪な笑みを浮かべる!!!
ジャンプヒーロー的にどーなのコレ!?


メゾン・ド・ペンギン
「第4回 ノンフィクションでこの前水道が止まりました」
公共料金だけはちゃんと払おうよ・・・。


ムヒョ
今週の今井裁判官・・・出番なし
これから当分今井さんの出番はなさそうですね・・・。(泣)

「孤りは淋しい」
トーマスはいい歳こいて淋しがり屋さん!!ウサギさんかお前は!!!
ウサギは寂しいと死んでしまうという迷信について、詳しくはこちら
「どうしようもなく温もりが恋しくなる 美しさはそんな心に火を付けて温もりをくれる でもすぐに物足りなくなる 集まりゆく品々 そしていつしか自分だけのコレクションを夢見る」
トーマスの心を慰める気味の悪いコレクションの数々!!
どういう美的感覚だよ!!そんな悪趣味だから友達できねーんだよ!!!
「富と権力は美しかったか?違っただろう?可哀想な人生だね」
アンタも人のこと言えねーだろ!!誘拐、監禁、拷問しといて美を語るな!!
「オヤオヤ 霊化蟲を入れて結構経つのにまだ完全霊化しない」
トーマスによって無理やり霊化させられかかっているゴリョー!
「何故耐える?助けがくると信じているのか?」
冷酷にゴリョーをいびるトーマス!性悪!!
「待て エビス裁判官!!これじゃ裏口使った意味が―」
のんびりしているヒマはない!ゴリョーの元へと猪突猛進するエビス!!
「五嶺様 エビスです!!! エビスが参りました!!」
泣きながら大声で助けに来たことをゴリョーに伝えようとするエビス!今すぐあなたの元へ参ります!!
「五嶺様・・・・・・!!」
しかしそんなことをしたら霊の格好の餌食!集中的に攻撃されるエビス!!
「『三連 魔縛りの術』!!」
ヨイチが久々に活躍!霊をあっという間に一網打尽!!
「模造霊なんぞ相手にしていたらラチがあかん」
多勢に無勢!ザコとの戦いは避け、ボスのトーマスとの戦いのために戦力を温存する頭脳的なムヒョ!
「ふーい うまくいったね」
スーパーハリボテテクで鍛えた、ロージーの狭いところに隠れる力!意外と実戦で役に立ちました!!
「ケタケタケタ」
今さっきまで隠れていた戸棚にあった気持ち悪い人形も模造霊だった!
どこから何が出てくるかわからない、トーマスの秘宝館!!
「『邪祓塩の術』!!!」
いつになく頭の冴えるロージー!新技で霊を足止め!!
「ヒッヒ ちったぁ気が利くようになっかた・・・?」
あのムヒョですら認めるロージーの成長!やったね!!
「そお?そお?」
褒められるとすぐ調子に乗るのがロージーの悪いところ!
「五嶺・・・!!様・・・!!!」
遅かった・・・!!
四つんばいになり、不気味な目になって舌を出すゴリョー!
霊化し、もはやゴリョーの自我は失われてしまったのは一目瞭然!!
「若・・・!? ハハハ・・・しっかりして下さい・・・ オレの知っている五嶺様はこんなに弱くない・・・ オレが・・・!!オレが側にいなかったから・・・・・・!!」
信じられない。信じたくない。
変わり果てたゴリョーの姿を目の前にして脱力するエビス!
一生あなたの側にいると誓ったのに・・・。ふがいない自分に歯ぎしりするエビス!!
「美しい……!!」
エビスの嘆きを「美しい」と評価するトーマス!彼の辞書に“良心”という言葉は無い!!


もてキング
「アクア・ラグナだァ~~~~~!!!!」
いくらなんでも涙の量多すぎだろ!!杉音の目は四次元ポケットか!?
「純情100% 北条マヤ先輩!!
「しっかり100% 南乃翼先輩!!」
「大胆100% 西王子たつき先輩!!」
「妹100% 東斗由美先輩!!」
ええ~っ!?同じような見た目の人、他の漫画で見たことあるんですけど!!
がんばって模写しましたね。
「ホント卒業生でよかった」
今回限りの出番ですからね。次はないよ、次は。
「メンはチャーシューメンのメンよ」
「古いわ!!」
ゴルフ漫画の金字塔、『あした天気になあれ』のことですね!!
「もう来てるぞ」
「おわあ!?ビックリしたあ!!!」
ナルトの大蛇丸じゃねーか!大蛇丸は見た!!(市原悦子?)
「面白そーな話だね 僕も会話に混ぜてもらえるかな」
この不気味なたたずまい・・・怖えぇ~!!
「新しい玲夜が口から出てきそうな勢いだったぞ」
ヘビが脱皮するように!!本物の大蛇丸がよくやるよな!!
「僕の前で自分のものみてーに姉さんの名を口にするんじゃねーってばよ!!」
九尾のしっぽが生えてきたー!!!
ヤマト隊長、早く来て~!!!
「一番人気の南乃先輩のハートを射止めたのは同じく卒業生の純平千太(すみひらせんた)先輩だー!!」
純平、センターってことですね。
「左腕を関節ごと右回転! 右腕をひじの関節ごと左回転! けっこう呑気してた太臓も拳が一瞬巨大に見えるほどの回転圧力にはビビった!!」
「うおおおおおあああああ!!」
「そのふたつの拳の間に生じる真空状態の圧倒的破壊空間はまさに歯車的砂嵐の小宇宙!!」
柱の男・ワムウの闘技・神砂嵐じゃん!!(ジョジョ8巻参照)
なんてことだ…………この異常な破壊力… byシーザー・ツェペリ
「センターカラーゲット以来の大番狂わせだ―――――!!」
大番狂わせがあってよかったね!!


ジャンプ魂
ボーボボのキャッチコピー決定戦!!
「鼻毛出てますよ!!!!」
そういうことはもっと小さな声で・・・。
「鼻毛の時代は終わった・・・・・・これからは鼻毛の時代だ!!」
変わってないじゃん!!嫌な時代だな!!
「鼻毛抜きながら一気に読みました!!」
あんまり抜きすぎると逆によくないそうですよ。
「みんな読め!!ただし漬物、テメーはダメだ!」
つけもの死んじゃったね・・・。(涙)
「ハジケまくりの ナイスな 毛のバトル!!」
ハ、ナ、毛ってことですね。ちょっとうまい。
「学校では教えてくれないハジケ方がここにある!!」
そんなもん学校で教えられっか!!
「鼻毛のIT革命やぁ!!」
鼻毛の郵政民営化やぁ!!!(よくわからん)
「澤井啓夫!!澤井啓夫でございます!!」
どっかで聞いたことある言い回しだな!!!
「私、もうボーボーです。」
鼻毛の処理はちゃんとしましょうね。

ジャンプファン魂
「『終わりだ』
 『ジャンプに傷は付けられねえ』
 『ああーっと ジャンプを腹に仕込んでいるにもかかわらずあえて肩で弾を受けたァー!!』」
だったら最初からジャンプを腹に仕込むな!!チャンピオンあたりにしとけ!!(厄いわね)
ていうかどんな状況だよ!!いったい誰が実況してるの!?
「火事になったとき『ジャンプが・・・ジャンプがまだ中にいるんです!!!』と絶叫した」
ジャンプはお前の家族か!!部屋の片隅に大量に積んであったのか!!
「カラーページ以外のところを自分で塗る。」
ただの暇人じゃねぇか!!
「月曜日になると嬉しくて道頓堀へダイブ。」
それは熱狂的阪神ファンがやることだろ!道頓堀はくっさいぞぉ~!!
「まず目で見て楽しみ、次に香りを堪能する。舌の上でコロコロ転がしたら、最後はのどで味わう。」
それは上等なワインの楽しみ方だろ!!ソムリエ気分!?
ジャンプを口の中に入れちゃダメー!!!

マニア魂
「日本一の健康マニア。母乳の代わりに青汁で育った!!」
まず~い、もう一杯!って、新手の虐待じゃないソレ!?まだ物心ついてないでしょ!?
「日本一の瓦マニア。瓦を割る格闘家が大嫌いだ!!」
瓦を割るお笑い芸人はもっと嫌いだ!!!


巻末作者コメント
「イスから立とうとしたら膝の関節が外れかけました。……運動…しなきゃなあ…<松井優征>」
そんなに貧弱なの!?ずっと座りっぱなしの仕事は大変ですね。
「散々迷って引っ越し先が決まりホッとしてます。星空とのお別れは寂しいなぁ・・・<西義之>」
西先生も都会に進出!大自然に囲まれた仕事場とはもうお別れ!!

Posted by seiji | 19:24 | Comment [0] | TrackBack [0] | ジャンプ感想

06 2006

もて王2巻感想

『もて王』の2巻、読みました。
コンビニや普通の書店じゃ手に入らないだろうとわかっていたので、漫画喫茶で読みましたが。
ウワサの帯は当然ついていないので、名古屋の栄に行ったときに、ナディアパークの紀伊國屋書店で見ました。まだ7冊ありましたよ。さすがだ。
そして、「帯にはなんと“あの先生”からのお言葉がぁッ!!」と大々的に宣伝されていたコメントの主は、やっぱりジョジョの荒木先生でした!
「大亜門!!ジョジョをパクるなぁぁぁ。」ですって!これってつまり、荒木先生も『もて王』読んでるってことですよね。荒木先生がいったいどんな気持ちで読んでるか想像してみると面白いです。
あと、コミックスのおまけページがかなり充実していますね。アンケートの結果に一喜一憂する、いち漫画家の裏事情を垣間見ることができたり、表紙カバーめくった中にまで細工がしてあって面白かったです。あのめくるネタって、ジョジョ第4部の吉良吉影ですね。(ジョジョ40巻参照)

あとがきマンガの荒木先生宅で行われた忘年会パーティーの話も面白かったです。デスノートの小畑先生はギャグ漫画出身なだけあって、ギャグに寛大ですね。小畑先生が描いた承太郎、見てみたいです。
あと、大先生「ゼリヒヒーン」って言ってましたね!ゼリー馬!?
大先生はやっぱりボーボボも読んでいるようです。
ところで、「大亜門」のペンネームって、「ジョジョ第4部 ダイヤモンドは砕けない」からとってるのはわかりますが、「大先生と呼ばれたい!」という意味も含まれているんでしょうね。
昨日ふと思いました。

もて王は麻仁温子が出てきたあたりからわりと好きになりました。
ハジケリストは嫌いじゃありません。


ムヒョ新刊はちゃんと買いました。表紙が今井さんだったので迷いなく即買いです。



今週のボーボボ、オヤジギャルが出てきましたね!
情報に高値をつけすぎてめっきり売れていないことを嘆く姿に笑いました。
極悪非道な首領パッチの邪悪な顔がすごく怖かったです。ホラー漫画でもいけそうだ。
実は悪徳経営者だったガ王の開き直りっぷりにも笑いました。ろくなのいねぇな・・・。(笑)
あと、扉絵がかっこよかったです。

デスノート、もうすぐ終わりなんでしょうか。とんでもないことになってますね。こんなにあっさり死んでしまうなんて・・・。
「どうせ行き着くところは同じだ そこで先に待っている・・・」 の言葉はなんだったんでしょうか。何かの伏線だと思っていたんですが。
ここで言う“行き着くところ”とはあの世のことだ、とでも言うのでしょうか。そんなバッドエンディング、嫌ですね。
今週のライトの外道っぷりも嫌でしたが。ジャンプヒーロー的にどーなんでしょうか?(笑)

ムヒョもゴリョーがえらいことになりました。後でなんとかして元に戻りそうですが・・・。

もてキングは、今週もパロがやばいくらいに冴えてました。
いちごなんかほぼまんま使いやがった!
大蛇丸玲夜も面白かったです。



ジャンプ感想文は水曜日にアップしますが、用事があるので絵のアップは木曜日になるかもしれません。

今週は拍手コメントありませんでしたが、拍手ボタン押してくださった方、どうもありがとうございます。

Posted by seiji | 17:32 | Comment [0] | TrackBack [0] | 拍手返信

01 2006

ジャンプ13号感想

完成しました。

ボーボボ
「暗い路地裏に身を落とし、かつての戦友(とも)に刃を向ける・・・。少年の心に嘘は見つからないのか!?」
首領パッチの影のガ王が今にも襲いかかろうとしている!セト神
壁と地面の文字は、「King of Onara」、「Bokuno-bunmo-Onegaisimasu」、「大好物はカキフライ」ぐらいは意味が取れますが、他は一部文字が隠れているのでよくわかりません・・・。
「この最強無敵のオレ様を殺せるヤツなどこの世にいね―――――!!!」
ヘッポコ丸の態度に怒り心頭のボーボボ!!八つ当たり!!
「やられたー」
「アリに!?弱っ!!」
こうしてボーボボ最強無敵伝説は幕を閉じたのだった・・・。早ッ!
しじみ兄弟との最強対決が楽しみだ!(ボーボボ1巻参照)
「ムダな抵抗はやめな・・・さもなくばこの娘の上を特急電車が通過することになるぜ」
それってデパートの屋上とかによくある愉快な乗り物じゃん!!
いつの間にビュティ縛ったの!?やけに手際いいな!!
「ハッハ――――――♪1年前と何も変わってねーなヘッポコォ!!やはりビュティにベタ惚れのままか!!!」
ヘッポコ丸の恋愛感情を逆手に取り、ビュティを人質に脅迫する首領パッチ!極悪!!
ていうか主人公チームがやるべきことじゃねーだろコレ!!
「スキ有りの超特急『ロングホーントレイン』!!!」
2000万パワーの悪魔超人の突撃だ!上にはラーメンマンも!!
「とどめの真説・鼻毛真拳奥義『真夜中の拷問SL』!!!!」
やはりボーボボにかなうわけがない!一方的にやられるヘッポコ丸!!
「ビュティの姐さんに色目使ってんじゃねーぞ この豚がああ―――――!!!」
石をくわえさせてから顔面を殴るという暴挙!こいつ喧嘩慣れしてやがる!!
「バカ!なんてことすんのよ へっくん大丈夫!!」
愛する人にないがしろにされた悲しみ・・・。でも早まっちゃダメだ!
ていうかそのロープはどこにくくりつけてあるんだよ!!
「おい こりゃエロ本屋じゃねーか」
「思春期だね~~」
場所を変えようとたまたま入ったお店はエロ本屋!気まずい!!
「ここがお前の望んだ戦闘場所(バトルフィールド)ってわけか エロポコ丸」
さっそくあだ名がエロポコ丸に改名された!!愉快な響きだ!!
「ちょっとキミ うるさいよ」
「集中して選べないでしょ」
天井突き破って変なヤツらが落ちてきたというのに、まだ集中してエロ本を品定めしようとするこの余裕・・・。
こいつら漢や・・・。ホンマモンの漢やでぇえええ!!(そんなワケない)
「この『巨乳OL乱れ咲き』と『人妻濃熟写真塾』の2冊ください」
なかなか渋い趣味してるじゃない・・・。って、アホか!
「へっくーん!頼まれた2冊の本買っといたよ――――♪」
人の名前で勝手にエロ本買う卑劣な首領パッチ!そんなこと大声で言うもんじゃありません!!
「わああ違うって・・・本当に違うから・・・」
すっかりビュティに疑われてしまったエロポコ丸!必死に否定すればするほど逆に怪しまれる悪循環!!
「『女子高通信』3月号入荷してる?」
実はエロ本屋の常連だったガ王!変装もさまになってるぜ!!
「読みはじめちゃったよ・・・」
そのたたずまい、紳士の余裕!アホか!!
「オナラ正拳突き千発始め!!」「押忍!!!」
「セイッ!!セイッ!!セイッ!!」
こりゃ確かに壮絶だわ・・・。
劇画調にオナラを連発するヘッポコ丸!なんじゃこりゃ!?
「待っていてくれビュティ ボーボボさん オレはここでみんなを守るだけの強さを手に入れるから!!」
さすがにここまでしなくても・・・。
「おや?スキヤキのニオイがしますね・・・ くさい!!! 破門!!」
そんなムチャな!オナラはくさいものですよ!!
「オナラは心のエチケット!!出す時は出す!!締める時は締める!!!」
なかなかいいこと言うじゃない・・・。
ガマンするのは体に悪いけど、人前では出さないように!
「地に放てば実り有り!!!」
大噴火だー!!!
実りどころか災害を引き起こしているじゃないですか!!
「これだ!!オレが求めているオナラは・・・」
こんなの求めちゃったの!?危ないよ!!
「オレは真空のオナラ『閏年』を習得した!!!」
なんかスゲーの出たー!!カッパも吹き飛ばしてるし!!月も祝福してる!!
「見事じゃヘッポコ丸 免許皆伝じゃ・・・もうお前はワシを超えた」
なんで総帥が吐血してんの!?
「これがオレのオナラ・・・」
首輪も取れ、「オナラ覚醒」に成功したヘッポコ丸!あんまりかっこよくないな!!
「・・・オレが話せるのはここまでだ」
肝心なところスルーしちゃった!結局なんで敵になったのさ!?
「みんなを守るはずだったオレの奥義で・・・みんなを殺す!」
それは悲しき運命の皮肉!
「覚醒オナラ真拳奥義『閏年』!!!」
かめはめ波みたいいなすげーの放ったー!しょせんオナラだけど・・・。
「これがオナラ真拳!!?スゲエ威力だ!!!」
こ・・・こんなもの・・・こんなものーー!!(フリーザ)
「お願いだからもうやめて!!」
かつての仲間が戦うという愚行に異議を呈するビュティ!
「もううオレに構うな オレは敵だ!!!」
容赦なくビュティを平手打ちするヘッポコ丸!彼はもう心を捨ててしまったのか!?
「ボッくん何かわけがあるんでしょ」
あれ?こっちでも同じようなことやってる!?
「お願いだから話してよ!!パチ美 力になるんだから!!」
こっちでも容赦なくぶん殴ったー!!硬くて痛そうなトゲトゲがバイオレンス!!
「何回やってもちびファイヤーマリオになれないんだよ!!!」
これ八つ当たりだー!!そろそろあきらめろよ!!
「たしかにむずいけど・・・」
ちびファイヤーマリオについて、詳しくはこちら
「来月号の女子通は水着特集か・・・楽しみだ」
女子高生マニアではあるが、制服マニアではない、と・・・。どうでもいいわ!!!


ネウロ
「好物はウッフアラネージュ。」
面白い名前の料理ですねこれ。メレンゲのお菓子だそうです。
ウッフアラネージュについて、詳しくはこちら
「捕まえてみ。生きてるなら。」
なんかモンキーパンチっぽい警察官だ!銭形のとっつぁ~ん!!
奴はとんでもないものを盗んでいきました。 あなたの心です!(銭形警部)
「芸術家 絵石家塔湖の遺作・・・ んー・・・知らないなぁ」
このコマの下に、サブリミナル文字が半分だけ顔を出しています。
「そんなに下手だったかなぁ あのマンボウ」
うまいへたじゃなく、おすしにして食べようとしているのが問題なんです。
「さーて… アイツ招待状ちゃんと見てくれたかな…」
すでに絵石家の屋敷の庭の池に侵入していたX(サイ)!
「楽しみだなぁ… どうやってバラバラにしようかな…」
池の魚はもうバラバラにされている!!
「残念ながら犬の扱いには慣れていましてね」
ヒステリアのことかー!!!
「そう警戒なさらずに 我々はあなた方の味方なのですから」
疑い深そうな目つきの絵石家一家!この一家にもなにか『謎』があるのか!?


デスノ
今週のニアの遊び・・・指人形
ミサや高田やハル・リドナーの人形の目が怖い。

「反逆者だ!!」
久しぶりにかっこよく登場したマット!くわえタバコがサマになってる!!
「突如、メロ!!」
最近すっかり影が薄かったメロがついに登場!
メロが高田を誘拐することも、やっぱりニアの想定の範囲内なんでしょうか?


デスノート特別企画!!主要全キャラクター状況一覧!!
「ワイミーズハウス出身でメロに協力するマット。」
ええーっ、そうなの!?そういうことは作中で描写してくださいよ!!
いきなり何の説明もなく出てきたので気になっていました。マフィアの一味はライトがほとんど殺したので、マットはマフィアの一味じゃないのか?と思ってはいましたが・・・。
ワイミーズハウス出身のキャラはもっと出てきてもいいんですけどね。


リボーン
「昨日のできごと 10日後のこと 指輪の話も聞いたぞ……」
「全部忘れたがな!!」
おバカーッ!!そんな誇らしげに言うことでもないよ!!
ていうか、話の主題だけは覚えてるんだ・・・。(笑)
「こいつにはファミリーにかかせない重要な役割があるからな」
ムードメーカーとか?


『ムヒョとロージーの魔法律相談事務所』第1回キャラクター人気投票結果大発表!!
ムヒョとロージーがワンツーフィニッシュと、順当な結果になりました。接戦になるかと思いきや、意外に差が開きましたね。
結果はこちらにまとめてみました。
ちなみに有無さんで行われた人気投票では、ぶっちぎりで今井さんが一位でした。今井さんファンは、本誌にハガキ送るのをためらうシャイボーイやシャイガールが多かったんですかね。シャイボーイ?
4位はヨイチ。エロだデコだハゲだヘタレだ言われながらも、ちゃんと人気あったんですね。これで「魔法律界のプリンス」の名誉挽回だ!
エビスが10位!?ベストテン入りするとは思っていなかっただけに驚きました。ペイジに勝つとは・・・。
23位のネウロは、コラボした赤丸番外編が好評だったんですかね。ヤコに投票した人はいなかったんでしょうか?かわいかったのに。
ケンジ、準レギュラーのはずなのに25位とはいただけません。
28位の藤原、霊にくくられるとは不憫な・・・。(泣)
41位の前田さんは大健闘ですね。僕も好きです。いい人そうですよね。
43位の大河内奏成、あの容赦ないセクハラっぷりが大人気?そんなわけない!!
44位の五嶺の兄(?)、作中に全く登場していないのになんで?と思ったら、「五嶺家長男に清き一票を同盟」というサイトを見つけました。
どうやらここが発端のようですね。色々設定考えて内輪で楽しむのは勝手だと思いますが、それを人気投票に送るのはちょっとやりすぎじゃないかと。
ちょっとしたいたずら心でやったんだとは思いますが、本当にこの作品が好きなら既存のキャラに投票してもらいたいです。作者に失礼ですから。
46位の悪夢を吸い取るゾウ(?)も、作中に全く登場していていません。何か他の漫画と間違えたとか?


ムヒョ
今週の今井裁判官・・・姉御
今井さん、人気投票6位おめでとう!
扉絵の、スーツ姿の今井さんがかっこよかったです。
そしてロージーの肩に手を置いて別れを告げる今井さんが男前でした。姉御ー!!

「行け 行ってエビスと落ち合え 残った者達で グループを立て直せぃ・・・!!!」
自らをおとりにし、グループの再建を部下達にたくすゴリョー!彼がそこまで組織の維持にこだわるのはなぜなのか!?
「君の活躍は聞いていた MLS時代の教師として誇りに思うよ」
トーマスはゴリョーの元先生だった!
「でもまだまだ青二才だね」
ゴリョーの魔法律書をあっさりと取り上げるトーマス!それだけの実力差!!
「もはやこれまでぇ!!五嶺様万歳!!!」
あきらめ早いな!!もうちょっとあがこうよ!!
「あとはトーマスが余計な気を起こさなければいいガ」
心配なら他のヤツ仕向ければよかったのに。
「フン やれやれだナ・・・」
やれやれだぜ・・・って、承太郎かお前は!
「ハイコレ ロージー君」
ここでビコが渡したものとは?新しい魔具?
「あんまりムチャしない事だね ムヒョも 本もね」
本も?ムヒョの魔法律書はもうボロボロなのか?
「私は残って協会を守る」
残っちゃうの~!?今井さん続投という淡い期待が・・・。(涙)
「いずれまた会う事になる それまで無事でいる事が礼だと思え・・・!!」
なぜこの二人は頬を赤らめて見つめ合っていますか。見つめ合うと素直におしゃべりできませんか。(サザン?)
ロージーこの野郎・・・!でも今井さんが男前だからそれでいいや。(え)
「早く作らなきゃなのに――」
ビコが早く作らないといけないものとは?まだ作ったことがないという魔法律書のことか?
「見えた!!出張所だ!!」
ハリポタっぽい!9と4分の3番線?煙突飛行粉?
「ペイジ本部長?」
「うん 充分注意するようにとの事だ」
それ位わかるよ!もっと具体的なアドバイスしてくれよ!!
あるいは援軍でもよこしてください!!
「誘拐 軟禁 詐欺――」
詐欺って微妙に小物な犯罪ですね。
「おやおや 私のコレクションを取り返しに来たようだね」
磔(はりつけ)にされ、何か恐ろしい実験をさせられてるゴリョー!口からエクトプラズムみたいなのが出てる!?
どこへ行かれるのですか?(ドミオ・クオ・ヴァディス)おまえは「磔刑(たっけい)」だ――――ッ!!(ジョジョのプッチ神父か!安っぽい感情で動いてるんじゃないッ!)
「じゃ 行くゾ」
「うん!!」
再び揃ったムヒョとロージー!精神的に成長したロージーの真価が試される!!
「ちょっと・・・!!ここ地獄と同じニオイがするんだけど・・・!!」
荷物に隠れてついてきていたキリコ!今度こそ使い魔として活躍できるか!?



メゾン・ド・ペンギン
今井メロについて、詳しくはこちら。間違えたこちら


もてキング
「な………… 中から出てきたのは…………… おれだったァ―― 今 桃を切ろうとしてたのにィ~~~」
ヌケサクー!!!
ヌケサクについて、詳しくはこちら
「超スピードとか!催眠術じゃあだんじてない!」
ポルナレフはなぜそんなことを断言できたのだろう・・・。
「『世界(ワールド)ッ』!?」
お前、恐怖を乗り越えた花京院の役だったのか!グラサンつながり!?
「野郎・・・おもしろくなってきたぜ・・・」
ジョジョ第3部のニオイをかぎつけたのか!?かっこいい!!
「STEEL BALL RUN」
まんまだ!!タイトルまんま使いやがった!!
「睡眠薬飲んだことあるか?オレは飲んだことがある」
ジャイロ・ツェペリ~!ニョホ!
「スタート前の『15分』ってのは………努力する奴を助けるためにあるんだ…初めっからな!」
努力してねーじゃん!!睡眠薬盛っただけじゃん!!!


みえるひと
「愚かなオマエに理性など必要ない」
ホルトはなんでこんなに偉そうなんだ・・・。(笑)
でも、そんなところが好きだったんですけどね。(過去形)


オオエ丼
気の弱い先輩がよいです。


巻末作者コメント
「11号を見た友達から『表紙の絵上手いね』と言われました。ムヒョのことでした。」
またムヒョの話か!そんなこと言われたら気まずいでしょうね・・・。


ジャンプ魂
「あの鐘を鳴らすのはオレたち!!」
アッコさんかお前は!!どの鐘だよ!?
「お帰りなさいませご主人様!!」
なんじゃそりゃ!?ジャンプはそんな雑誌じゃありません!!

しょこたんパチブログ
「生まれ変わったら【ダイヤの4を止める人】になりたい!」
ちょっとぉ!だれぇ~?ダイヤの4止めてる人?全然出せないんだけど。(よくある修学旅行の夜の光景)
「生まれ変わったら【早く人間】になりたい!」
妖怪に~んげん!
妖怪人間ベムについて、詳しくはこちら
「これ考えた人に【カバディカバディと連呼】してあげたい!!」
カバディというスポーツには、攻撃時にずっと「カバディ、カバディ」と言い続けるというルールがあります。
カバディについて、詳しくはこちら
「生まれ変わったら【絶対に猫ひろし以外の人】になりたい!」
確かに猫ひろしにはなりたくない。
猫ひろしについて、詳しくはこちら。うーっ、ポーツマス! ポーツマス!

ジャンプファン魂
「読む前にはシャワーを浴びて体を清める!!」
ジャンプはどんだけ神聖なんだよ!!
「あージャンプだ 見せてー」
「ジャンプさんだろうがぁ!!」
ウザッ!自分のこだわりを人に押し付けるなよ!!

俳句魂
「もうすぐだ ヤマザキ春の パン祭り!」
どーでもいいよ!もっと他のものを待ちこがれようよ!!
「モンテスキュー お前の意思は 俺が継ぐ!!」
ずいぶんとご立派な志だ!がんばってくれ!!
モンテスキューについて、詳しくはこちら。法の精神!

Posted by seiji | 20:16 | Comment [0] | TrackBack [0] | ジャンプ感想

© FC2 BLOG / ooq:blog