コKOナッツブログ

ハジケる笑顔でさようなら――!!   ハジケリストよ永遠なれ!!笑顔だらけのクライマックスセンターカラー!!   いつか見た毛狩り!   6年間、御愛読ありがとうございました!!

30 2005

ブログ新しいのにしました。

以前使っていたブログはサーバーが不安定だったので、
新しいブログに乗り換えました。

ブログで評判がいいのは、FC2,goo、ライブドアのブログだったので、
すでにカウンターを借りたりしてお世話になっているFC2のブログを借りました。

こっちは自由度が高くて文字数制限もなく、
おまけに画像も扱えるのでいい感じです。
ということでさっそく使ってみました。

2005-12s.png

ナントカカントカパトローナム!!!!!

ちなみに、以前使っていたほうのブログはこちら。
http://diarynote.jp/d/58487/

スポンサーサイト

Posted by seiji | 15:23 | Comment [0] | TrackBack [0] | お知らせ

29 2005

ジャンプ21・22合併号感想

ボーボボ
「完成していたのか・・・『新・毛の王国』」
ベーベベ兄キが帰ってきた!!スネ毛でバイクを運転して!!
「さーて 兄者達の壮大な野望を手伝うとするか 『兄貴絶対』の信念のもとに」
自らの信念に基づき、姉と弟に敵対するベーベベ!激戦の予感!!
「私の数少ない出番を・・・そりゃなイエッサー!!」
化けて出るぞ!!
「グダグダだーーーー!!!酒飲んだだけじゃん」
酔っ払いかよ!!花見シーズンにはちょっと遅いぞ!!
「スゴイ!スゴイよブーブブさんの加入によりこの戦い圧倒的だよ」
ビュティさんの目にトーンが!今後はこれが標準になるんでしょうか?
「何コレ?なぜにこの子ろくBLUEチックになってるの?グレたってこと?」
東京四天王の一人、池袋の葛西じゃねーか!!(笑)
ちなみに、ろくでなしブルースについて詳しく知りたい方はこちら。
「いや~~先週オレ出番なかったから健康診断に行ってきちゃったよ」
人間ドック・・・いや、ところてんドックだ!!(何ソレ?)
「さーてオレの健康状態は・・・何コレ!!?」
アナタは100%イカロスです!?意味わかんねー!!
「これって重病!?重病の類?」
むしろすんごい健康体のような気が。
「アンタふざけすぎーー!!!」
待ってました魚雷先生ー!!
「ヤダヤダヤダヤダヤダヤダヤダ 鼻毛真拳以外なんて絶対ヤダー!!!」
ダダッ子か!
「だってこのマンガもともと”鼻毛”ってコンセプトで始めたじゃない!!!」
澤井「実は『鼻毛のマンガ』か『ダンスのマンガ』を描こうと思ってるんです」
担当「鼻毛でいこう 澤井君」
「このマンガにそんな誕生秘話がっ!!?」
担当の即答で決まったんだな!
『ダンスのマンガ』もちょっと見てみたかった!!
「その時澤井はなぜ『ところてんのマンガ』を描こうと思わなかったんだ!!なぜだ!!?なぜ!!?」
普通はそんなこと思わねーだろ!!
「思ってたらたぶん私達 今ジャンプにいないよ」
ジャンプの伝統、10週打ち切りくらってただろうね!
「て あれ!!?よく見ると変なのが2つ入っとるぞ」
あやとりと早口言葉?それってただの特技じゃん!!
「いったい誰の仕業やら・・・東京タワー」
あやとりが得意だったの!?のび太みてーだな!!
「じゃあ今説明するわねゴミクソン」
ブーブブ姉さんの毒舌が冴え渡る!!
「ワキ毛真拳奥義・・・・・・『ミニミニブーブブ達のチャーミング(ハート)解説』!!!」
ワキ毛あんまり関係ないような気が!!
「何ディフォルメしてかわいさアピールしとんじゃボケが!!!全然かわいないんじゃ!!」
ナ、ナニワの鬼が吠えたぁぁぁああああ!!!
「で けっきょくどういうこと?」
おバカ!
「銭湯に行ってきます」
意味わからん!なんじゃこいつら!?
「オレにサポーターは残っていねぇ これでオレは微粒子真拳確定だ!」
サポーターがいないほうが有利なのか!ちょっと卑怯な気がするぞ!!
「ぶっこいて参ります コキまろです」
やっぱりサラリーマン川柳パクったりするんですかね?(←そりゃ綾小路きみまろだろ!!)
「ノープロブレム!」
問題ありありだろ!!大迷惑だよ!!!
「何だこの悪意だらけの空想は!!許せん!!」
温厚なヘッポコ丸がキレたぁ~!!そりゃ怒りますわな。
「じゃあモエモエ真拳にしてみるか・・・」
それだけはやめたほうがいいですよマジで。
「みんなモエモエするニャン♪」
正直言ってぇ・・・キモい!!!!(1巻参照)
「よし!決めたぜオレがチェンジングする真拳を!!その真拳は・・・ワキ毛真拳です」
「やっぱりか!!!」
無難なところに落ち着いたな!!!
「カメラ厳禁」
肖像権侵害ー!!
「きっと大丈夫だよ
だって私がボーボボと出会ったあの日にボーボボがみせたあの真拳こそがワキ毛真拳だから!!!」
信頼の理由・・・それは2人が出会ったあの日の記憶!!
「鳥でしたーーー!!!」
犬パンチと見せかけて鳥パンチ!!
「やっぱり春もワキ毛真拳」
桜と共にワキ毛咲く!!(それイヤだな~)
「春もなんだ」
そこはツッコまないんだ!!
「つづく」
今週もラスゴマは田楽が死守!硬派に!!

アニゲボ
「アニゲボはこれで終わりじゃないぞよ!!もうちょっとだけ続くんじゃ!!!!」
亀仙人かお前は!!
聖鼻毛記事、第3期突入!!その内容とは!?

デスノート
今週のメロのおやつ・・・板チョコ(完食)
チョコ全部食べ終わっても、指についたチョコをなめてましたね。
やはりかなりの甘党のようです。次回は新しいおやつが出てくるんでしょうか?

「Lが死んだ」
目玉飛び出るほどびっくりするメロ!対照的に冷静にパズルを続けるニア!
「キラを死刑台に送るって言っておいて殺されたって・・・そう言うのか!?」
動揺を隠そうともしないメロ!!
「ゲームは勝たなければ パズルは解かなければ ただの敗者」
常に勝者であり続けてきたからこそ言える言葉!!
Lがキラに負けて殺されても、自分は勝つとでも言いたげなニア!!
「で Lはニアと僕のどっちを・・・」
「まだどちらとも・・・死んでしまってはもう選ぶことも・・・」
やはりメロとニアはLの後継者として教育され、その座を2人で争ってきたようです!
「メロ ニア・・・どうだろう 二人で力を合わせ・・・」
「うん そうだね」
あっさりとロジャーの提案を承諾するニア。
しかしメロは苦虫を噛み潰したような顔でニアを睨む!!
「・・・・・・無理だよ ロジャー
 僕とニアが仲良くないのはわかってるだろ・・・
 いつも競ってきたんだ いつも・・・
 いつも僕は二番・・・ いくら努力しても・・・ どんなにがんばっても」
メロにとって、ニアは目の上のたんこぶのような存在だった!!
「いいよ ロジャー・・・ Lを継ぐのはニアだ
 ニアなら僕と違って冷静に無感情にパズルを解くようにやってくれる」
あっという間にさっき崩したばかりのパズルを再び完成させたニア!努力では超えられない天才の壁!!
「僕は出ていくよ・・・ この施設からも」
「ロジャー どっちにしろ僕ももうすぐ15だ
 自分のやり方で生きていく 自分のやり方で・・・」
正攻法ではどんなにがんばってもかなわなかった。ならばやり方を変えるまで!!
悪の道に足を踏み込んでしまったメロ!!
「しかしキラも殺せなかったマフィアのボスの首を土産に入ってきたほどの奴が 何故そこまでノートにこだわるんだ?」
マフィアのボスを殺して、VIP待遇でマフィアに仲間入りしたメロ!
Lの後継者候補だっただけあって、やはり只者ではないようです!!
「ノートが欲しいだけじゃない
 キラの首・・・そしてキラにかかわらず邪魔なものは殺し一番になる」
一番になりたい!
常に二番手に甘んじてきたからこその、異常なまでの頂点への欲求!!
おそらくニアも殺す気でしょう!だって目がイッてます!!(笑)
「メロの言う通りにやってれば間違いないんだ
 メロが来てからのこの1年半 一度でも間違ったことがあるか?」
1年半かけて、マフィアのボスの厚い信頼を得ているメロ!!
「ニアです」
ニアも動く!トランプタワーで遊びながら!!
「チャンスがあればノートを横取ります」
ニアの目的はあくまでデスノートを手に入れること。
冷静に、無感情に、パズルを解くように、
長官の命を無視してでもノートを手に入れようとする、抜け目ないニア!!
「ライトー 今日はいい子に一人で先に寝るねー」
そんな姿で・・・ミサはライト以外の男どもはすっかり眼中にないんですね。
「ノートの交換は・・・夜神粧裕と行う」
さらわれた粧裕!
「やられた 長官の死を逆手に粧裕を・・・
 何故もっと早くそっちに頭が回らなかったんだ・・・」
マフィアに出し抜かれたライト!ここからどう動くのか!?
「駄目だ 何度コールしても出ない・・・」
無情にも道端に投げ出され、むなしく振動する粧裕の携帯!!
「・・・・・・粧裕・・・」
愛する娘を思う父・夜神次長(局長から昇進)。
さくらテレビに突っ込んだときのように、また暴走が見れるのか?


ネウロ
「いい加減お引き取り願おうか 死体でな」
犯人は鷲尾!!意外とひねってきませんでしたね。
「桂木弥子 女子高生。好物はキムチチーズオムレツ。」
弥子も韓流ブームに乗ったんでしょうか?
「何故だか・・・我慢できないんだ
 俺の住んでる『巣』の中で俺以外の奴が中心にいる事が」
究極のお山の大将!!
「予約の印ですよ社長」
骨格変わったーー!!口裂けたーー!!もはや人間じゃねぇーー!!!
とりあえず鳥人間コンテストにでも出ればいいと思います。(笑)
天井のマーク・・・それは死の予約の印!!
「一番になりたいんじゃない ただ『巣』の中心にいたいだけなんだ」
小物だな!!
「吾代・・・俺がこの『巣』の中心になるために・・・バカなてめえは実にうまく利用できたよ」
クエエエエってなんだよ!!トリトリの実でも食ったのか?
「てめえのミスをでっちあげて社長に残業させられたし
 事件を隠そうというのも てめえなら言い出すだろうと・・・」
吾代のミスは鷲尾のでっちあげだった!!すべては計画されていた!!
「撃たれた時幸運にもまばたきをしましてね・・・上手いこと弾丸をキャッチできたんです」
無理あるだろ!!どんだけ強靭なまぶたなんだよ!!
「ボス気取りのヒヨコには・・・狩られる側に回ってもらいましょう」
鷲尾の精神を破壊するネウロ!!
「もしもし母ちゃん?オレオレ さっきの今だけどさ オレ実家帰ってもいいかなぁ?」
オレオレ詐欺してたのかと思いきや、本当に実家に電話してたのか!!
「魔界探偵事務所の完成だ」
ついに手に入れた念願の「巣」!すべてはここから始まる!!

じゃんぷる
ザ・ベタ~ショ~
テーマ ファミレスにいるベタな人
「一家全員で来ているのをクラスの女子に見られ、気まずくなってるヤツ」
”家族でファミレス?フ~ン” クッ・・・気まずい!!
「つまようじや紙ナプキンなど、何から何までパクっていくヤツ!!」
下手すると窃盗罪ですよ!!
「おもっきしミスるヤツ」
そっちじゃなくてこっちでしょ~!!?
「やたらと『こちらお下げしてもよろしいですか?』と聞いてくる店員。」
さっさと帰れという意味だと受け取ってもよろしいですか?
「何かもう必死に片付けようとしているウェイトレス」
もうちょっと余裕もって仕事してもいいと思う。
「レジ前で伝票を取りあうオバちゃん。」
そういうのは事前に決めておいてくれよ!!
「さりげなくスプーン曲げ挑戦中のヤツ。」
「冗談のつもりだったが、本当にスプーンが曲がってしまってアセってるヤツ。」
ちなみに、僕はスプーン曲げができます。
超能力とかそういうのじゃなく、テコの原理を使えばできます。
でもスプーン曲げできたからって、なにか得するわけじゃないんですけどね・・・。(苦笑)


熱血!男塾
「ひとーつ!男なら、歯を磨くヒマがあったら男を磨け!!」
夜寝る前の歯磨きはとっても大切なことだけれども!!
「ひとーつ!男なら、忘れ物をしても、サムライの心だけは忘れるな!!」
忘れないように手のひらに油性マジックで書いとけ!!
「ひとーつ!男なら、兄弟ゲンカを内部抗争と呼べ!!」
そんな大層なもんでもないよ!!
「ひとーつ!!男なら!!!ジェットコースターでも仁王立ち!!!」
危ないよ!風圧でブッ飛ばされるぞ!?
「ひとーつ!男なら、
 『ボクは悪いスライムじゃないよ』
 それでも斬れ!!」
情け容赦ねぇー!!渡る世間は鬼ばかり!!
「ひとーつ!男のあいさつはコレだ!
 『ピーピーうるさいヒヨコたちにあいさつしてやろうかな・・・』
 クン ズァオ ポッ」
ナッパかお前は!!ご挨拶にもほどがあるだろ!!
「男のあいさつはコレだ!」っていう前フリがもうすでになんかイヤ。(笑)

オレビアの泉
「オレビア!今、全国の森君の8割は『モリゾー』というあだ名がついている。」
あのちょっと目が怖い万博マスコットキャラな!!
相方のキッコロ大魔王もヨロシク!(え)
「オレビア!赤い羽根は半日で紛失する。」
どっかにつけといてもすぐボロボロになるんだよね!!

アホ板
「堀江社長によるカブの買い占め」
株を買い占めろッ!!時間外取引だッッ!!!(え)
「『アンタ死ぬわよっ。』『ウソでしょー。』
 その夜・・・」
細木が直接手を下すのかよ!!夜道の一人歩きには気をつけろぉ~っ!!!

見出しニュース
「でんじろう博士、皆を驚かせようと、とうとう頭から硫酸をかぶる!!」
自分の体で人体実験!?やりすぎだよ!!皆驚くのを通り越してひくよ!!
「人造人間17号・18号、ライブドアに吸収される!!」
これがM&A!!(違う)

Posted by seiji | 12:22 | Comment [0] | TrackBack [0] | ジャンプ感想

21 2005

ジャンプ感想ログ 20号

ボーボボ
「ボボボーボ・ボーボボってどの程度よ?」
「ブーブブぐらいではござらぬかな?」
まもなくあいまみえんとする敵について語り合う獅志たち!!
「ブーブブぐらいなら8区の総隊長とやっといい勝負ってとこだろ オレ達の敵じゃない」
実力に裏打ちされた絶対の自信!!
「下らん まだ戦うと決まったわけでもあるまい」
クールでニヒルなゴイスー!!
「そういうアンタが1番戦いたそうだけど・・・因縁あるんでしょボーボボと」
彼女の言うゴイスーとボーボボとの因縁とは?
「シゲキ的になってきたね・・・ どーーも」
沸々と湧き上がる戦士の血!!嵐の前の静けさ!!
「悔いはなイエッサーーーーー」
お前がいいならいいけどね・・・。
「まだ血が足りぬわ・・・ 今宵分の生き血が足りぬ・・・ウヒヒヒ」
うわぁぁぁぁやまんばだぁぁーーーー!!!!
「なんだケータイか・・・」
納得しちゃった!?こんなでかいの携帯できねーだろ!!
「せっしゃ せっしゃ!せっしゃだけど旅の道中で小判落としちゃってさ・・・」
「せっしゃの口座に小判振り込んでほしいんだけど・・・」
侍なの!?しかも侍のくせに銀行口座持ってるんだ!?
「これは『せっしゃせっしゃ詐欺』!!?」
すっごく和風な振り込め詐欺だ!!!
「こりゃ送らなきゃ!!大至急小判送らなきゃーー!!!」
千両箱で!?意外に金持ちだったんだな!!
「”オレオレ”じゃないものね!! だまされる心配はないわ!!」
ワタシワタシ詐欺もありますよ。
「うわああああ体が~~!!って見えないけどたぶんえらいことに~~~」
えらいことになってもうた!!
「やっぱりダメだったか イエッサー真拳!」
ネーミングはいいんですけどね・・・。
「発毛獅志にザコはいらん!!」
ベジータばりのエリート意識!!
「いけしゃあしゃあと言ってのけた!!」
いけしゃあしゃあなんて言葉ひさしぶりに聞きました。
「その名も『首領パッチ危機一髪カルタ』! いいでしょーー♪いいでしょーー♪」
欲しいぃーーー!!!・・・ようなそうでもないような・・・。
「リーダーの命令は絶対だ!!このオレが・・・このオレが支配者だーーー!!!」
僕は新世界の神となる!! byライト
「我が名はレッドK!」「そして私はブルーD!」
まだこのネタ引っ張ってたんかい!!
「この2人 明らかに顔と名前が1㎜もかすってもねえ!!!名付け親出てこい!!」
澤井先生です。
「オ~~レ~オ~~レ~ ドドパチサンバ~~」
ビ~バ♪ビ~バ♪サ~ンバ~~♪ ド・ド・パ・チ・サ~ン~バ~~♪ オーレィ!!
「モエモエ真拳奥義『ニャンニャンメイドカフェ』!!!」
なんじゃこりゃ?攻撃なのコレ!?
「いっしょにモエモエするニャンニャーーーーン♪」
ノリノリだー!!なんて無垢な瞳なの!?
「モエモエモエモエモエエモエモエモモエモエモエモエ!!!!」
顔が怖いよ!!なんで怒ってるの!?
「首領パッチリーダーこれでいいニャン?」
よくねーよ!!何だよそのお札とか刀とか将棋の駒とかは!?
「激萌えですまん」
ワカメミイラ?おどろおどろしいな!!
「でもこの二人リーダーのイメージと違うからダメーーー!!」
やっぱこだわりがあるんだ!!
「オレの悪口はいい・・・・・・だがボーボボの悪口だけは許さねえ」
共に戦場を渡り歩いてきた相棒への侮辱は決して許せない!!
「モエモエ真拳超奥義『ボコ殴りぶち殺しラッシュ』!!!!」
なんて卑怯な奥義なんだ!!油断を誘ってタコ殴りかよ!!
「なぜならヤツは生粋の・・・・・・ボクサーなのだから!!!!」
一瞬つり人だったけどな!!
「そーだったの?ジャンプ17号の表紙みたいだな」
あのナルトが表紙のやつか!!
「意識を刈り取れ うなれオレの右拳 ”弾丸(ブレッド)”!!!!」
女子供にも容赦ねぇーーー!!!!
「コイツすでに足にきている!! 意志の強さだけで立っている」
決して負けられない戦いがある。
「練習したことを出さなきゃ・・・練習したことを全部出さなきゃ・・・」
戦士が危機に陥った時・・・脳裏に浮かぶのは、ただひたすらに強さを求め、血と汗と涙を流した日々!!
「”生まれたておやびんバズーカ”!!!!」
生まれたてホヤホヤ!!これが新鮮力!!!
「この男 常に進化しつづけてやがる・・・」
進化の天才水町!・・・じゃなくて首領パッチ!!
「残り1匹 どーん」
強者の余裕!!
「ラスゴマはオレだ!!」
主役は遅れてやってくる!!

デスノート
今週のメロのおやつ・・・板チョコ
次週もまたおやつが出てくるとは限りませんが、一応連載しようと思います。

「メリー=ケンウッド ティエリ=モレロともに ウエディ アイバーという裏の顔は闇に葬られる」
「ヨツバグループ社員 尾々井剛・樹多正彦・紙村英・鷹橋鋭一・奈南川零司・三堂芯吾 心臓麻痺で死亡」
第1部でキラに関連した人たちほとんど殺されてるー!!
さすがはキラ!後々邪魔になりそうなものは早めに確実に始末しておいたってところでしょうね。
「そうだな?ニア」
Lはいっつも裸足だったけど、ニアはちゃんと靴下履いてますね。
でも本当は靴も履くべきですが。
「真のLを継ぐ者・・・とでも言っておきましょう」
ニアは一人で裏付け捜査もキチッとして、FBI長官の信頼を得て、まっとうに正当派の捜査をするようですね。頭脳明晰のようです。
そして、Lは指をしゃぶるのがクセでしたが、ニアはクセ毛をいじるのがクセらしいですね。
また、FBI長官はあえて”真の”Lを継ぐ者と言っていることから、
どうやらメロのことも知っているようですね。
「君 私はCIAのラットという者だ CIAの権限においてあなたの携帯を至急1分貸してもらえるか?」
通行人の携帯を借りて発信者をわかりにくくしてまで、誰に連絡しているんでしょうか?
「ただいま」
大学生になった粧裕!すっかり美人になりましたね!!
「まあミサはライトといつ結婚してもいいんだけどー」
対照的にミサはほとんど変わってませんね・・・。(笑)
「誘拐!?」
厳重に警備されているだろう警察庁長官が誘拐されたということは、これはプロの仕業!!
「長官と・・・殺人ノートとの交換です」
そして誘拐犯はデスノートの存在を知っている!!
「警察への不満を持つ者か・・・悪い線じゃないよ 松田さん」
松田が無視されてない!?あの松田が!!?
松田も成長したもんですね・・・。(笑)
「ああ・・・わかった・・・ Y320 また報告しろ」
ラットはメロのスパイだった!
「何か喋ったか?」
そして多貴村警察庁長官を誘拐したのもメロ!!
「どんな手を使ってもニアより先に・・・」
目的にためには手段を選ばない・・・闇社会の者たち(マフィア)と組み、頭脳明晰というよりは、悪知恵が働くメロ!!
メロは、面倒なことはせずに手っ取り早く、ニアに送り込んだスパイから情報を得て、マフィアと組んで誘拐を実行するなど、犯罪行為を行ってでもいち早くデスノートを手に入れたいようです。
また、ニアへの強いライバル意識もかいま見えます。
そしてとんでもなく悪い顔してます!!でも好物は板チョコ!!甘党です。(笑)
「先を越されれば何もかも終わりだ」
Lの仇としてキラを捕まえることが目的ではなく、
メロはどうやらデスノートを手に入れること自体が目的のようですね。
メロにはあまり良心はないようですから、デスノートを欲しがるのは当然のことかもしれません。
また、ライバルであるニアへのあてつけという理由もあるかもしれません。
これは推測ですが、メロはLの後継者の座をニアに奪われたことを恨んで(おそらくはニアのほうが有能だから)、ニアよりも先にキラを確保し、デスノートを手に入れることで、自分こそが真のLの後継者であることを認めさせようとしているんでしょう。
先代のLも決して正義の味方ではなく、あらゆる手段で捜査をしていたので、そういう意味では、メロのほうがLに似ていると言えるかもしれません。

いずれにしろ、ニアとメロは色で例えれば白と黒、決して交わりあえない相性のようです。
「二冊とも我々が取る」
どうやら、メロとマフィアの間にはデスノートを協力して奪い取るという契約が交わされているようですね。
闇社会の人間は、すでに多くの仲間をキラに殺されているでしょうし、
またいつキラに殺されるか戦々恐々でしょうから、なんとしてもキラの脅威から逃れたい。
また、デスノートを手に入れれば殺しが楽になるので、闇社会でのし上がるのにも有益でしょうしね。
もちろん、メロもマフィアもただお互いを利用しているだけであって、
利用価値がなくなったらいつでも裏切る準備はできているでしょうが。
「SPKにスパイが?それも警察庁長官を誘拐しノートを狙う様な輩の・・・」
ニアもだいたい目星はついているようですね。
「次は夜神総一郎の娘 夜神粧裕をさらえ」
もうやりたい放題のメロ!!
第1部ではイマイチ出番のなかった粧裕がこんな形で活用されるとは・・・。
これで粧裕が誘拐されなかったら話的に面白くないですし、
おそらく、展開の速い『デスノート』のことですから、
次号の冒頭ですでにさらわれているかもしれませんね。
そこでキラはどうやって粧裕を奪還するのか!?
デスノート争奪戦1回戦、メロvsキラ、開幕です!!

ブリーチ
「君達は浦原喜助の命令で朽木ルキアの奪還に来たんじゃないのか?」
「『崩玉』の所在を完全にくらませようとしていたんだ」
すべては仕組まれていた!!
死神の虚化により、死神の限界を超えた力をつけることを可能にする物質「崩玉」。
それを作り出した浦原喜助が隠し場所に選んだのが朽木ルキア。
藍染は、ルキアを殺して、その体にある崩玉を奪うことが狙いだったんですね。
「藍染!!!!」
乱入狛村!!藍染に奇襲を仕掛けたのはいいんですが、おそらく無傷でしょうね・・・。
というか藍染はなぜこんなに強いんでしょうか?

銀魂
「あーチクショこの作品は・・・フィクショーン!!・・・です 実在の人物・団体・事件などにはいっさい関係ありません」
「余計な気を回さんでいいわ!下でやるから下で!」
本当に下でやってるし!!(笑)

ネウロ
「桂木弥子 女子高生。好物はメロンパン。チョコメロンパンは邪道。」
邪道ってあんた・・・。フルーツサラダはどうお考えなんでしょうか?
「素直じゃないんだ・・・」
至郎田シェフの時もそうですが、弥子って思ったことをズバズバ言うタイプなんですね。
「焦らず待って時がきたらすかさず真っ二つに」
待つヒマもなく、ネウロに真っ二つにされてしまいました。
「・・・もう十分だろう? これ以上おまえらの探偵ゴッコに・・・付き合ってやるヒマはない」
突然ネウロを襲った凶弾!!
でも魔人だから、普通に生きてるでしょうね。
このトリックは、犯人が誰であろうと可能なので、誰が犯人かよくわかりませんね。
僕はあの1番気の弱そうなやつが犯人だと思いますが。

武装錬金
「URYYYY!」
「なんか人間やめたっぽい~~~」
石仮面だったのソレ!?
おれは人間をやめるぞ!ジョジョーーーッ!! byディオ

じゃんぷる
ハイパー大喜利 
お題 今日はドキドキの入学式。だけど校長がいないぞ。いったいどうして?
「弓道部の執拗に繰り返される射撃攻撃に、もう身体的にも精神的にも限界だから。」
校長かわいそう!!やめてやれよ弓道部!!
「校門前にいるゴーレムにやられた」
ドラクエ世界!?校長は勇者だったの!?
城塞都市メルキドか!!妖精の笛で眠らせなきゃ!校長、謎解き甘いな! byどん
ドラクエファンの血が騒ぐぜ!!
「次は2061年に地球に接近する予定」
校長ってハレー彗星だったの!?
ということは76年周期にしか会えないのか!!レアだな!!!
「校門の前にあるペットボトルが怖くて入れない。」
校長ってネコ科の生物だったの!?
「3ヶ月前から『入学おめでとう!』のタレ幕と一緒にくす玉の中に入っている」
そんな仕込みいらないから!てか3ヶ月も前から入ってたら死んじゃうよ!!
校長先生にとっては、人生の卒業式というわけですね・・・。(涙)
「校門の前に張ってあった結界にはね返された」
校長って妖怪だったの!?
ここは桑原に次元刀で結界を斬ってもらうしかありませんね!! by幽白
「野生の校長は夜行性だから」
うむ、納得。・・・っておかしいだろ!!野生だったの校長!?
夜間部でしか会えないよ! byどん
そういう問題じゃないだろ!!
「謎のUFOが町に飛来して以来、校長先生はすっかり変わってしまった。そういう意味で、あの優しかった校長はもういない。」
そういう意味だったのか!!
校長先生が変わってしまったのは、あの謎のUFOが何か関係しているに違いない・・・。
ここはやはりMMRあたりに調査を依頼しないと!!(な、なんだってー!!)

テレビDASH!
「アミノンジャーは長いことアミノサプリを飲んでるはずなのに、全く健康になっていない」
そう言われてみれば・・・!てことはアミノサプリは効果がないと!?
「おい、『愛のエプロン』!『愛があればラブイズオッケー!』なんて言うなら、インリンの料理全部食え!!」
それだけは勘弁してくださいマジで。
「『TVのチカラ』!!あれは超能力のチカラだろ!!」
クラーラのチカラだよクラーラの!!(他にもいっぱいいるけど)
「『林家正蔵』を襲名したって、こぶ平としか呼ばれない気がする。」
やっぱり、こぶ平はこぶ平ですよね。

勝ち組ウォーズ
「勝ち組・今、会いにゆきます
 負け組・…から金そろえて待っとけ!!」
ヒィィィィ!!居留守使わなきゃ、居留守!!
「勝ち組・咲く花のように
 負け組・セクハラの容疑」
上品と下品の違いみたいな。

アホ板
「オニギリジャンプ」「おにぎりリバウンド」
今週のオニギリネタは躍動感たっぷりだ!!
「ハットリ」「トリッキー」
ハットリウザッ!!トリッキー気持ち悪ッ!!

見出しニュース
「ふじいあきら、車に酔ってトランプを吐く!!」
主食はトランプ!?
「4月より、ホリエモンの声も変更!」
本家ドラえもんに便乗!?
変更する意味がよくわからん。てか変更できるの!?

Posted by seiji | 20:03 | Comment [0] | TrackBack [0] | ジャンプ感想

14 2005

ジャンプ感想ログ 19号

ボーボボ
「法廷で会いましょう」
田楽マンっていつの間に敏腕弁護士になったの!?
「知るかぁ!!どんな新ルールが来ようとこの世にパチンコより熱いルールなんてねぇ!!!」
ジャンジャンバリバリジャンジャンバリバリ!!
「現金交換×2♪」
今日は大漁だ!!
「オレら『発毛獅志16区』が相手って時点で終わってんだよテメーらは!」
微粒子真拳の使い手、7区総隊長ファイン! 両目眼帯、13区総隊長 ルナーク大佐!
風邪で欠席、9区総隊長ブルーD! ブルーDと激似、10区総隊長レッドK!
「眼帯で前が見えなイエッサー!!」
じゃあ眼帯とれよ!!
「その考え方正解!」
なぜにハイジ?教えておじいさん!!(え)
「ナメられてくやしイエッサー!!!」
とりあえず語尾にイエッサー付けとけばいいと思ってるだろお前!!
「お前とお前とお前ェーーーーーーー!!!!」
天上天下唯我独尊ーーー!!!!
「一人チャラリー混ざってる!!」
ちゃらりー♪鼻から牛乳~♪ ・・・って古いよ!!
「チーム『ANGEL』見参!!!」
また変なチーム名名乗ってるし・・・。
「それでは『決死・毛4消しバトル』を始めたイエッサーーー!!!」
「裏切り者とその仲間は皆殺しにしてやりたイエッサーーーー!!!!」
もういい加減ウザくなってきた!!イエッサーイエッサー言い過ぎ!!!
「『リーダー』それは氏のこと」
なんだこりゃ?微妙に三つ目がとおるみたいだ!!
「ステキすぎる(ハ-ト)・・・・・・」
何でこの人こんなに惚れてるの!?もうベタボレだな!!
「鼻血出した!!完全ホの字だ」
ホの字っていう表現が古いよビュティさん!!
「あ!!オレの眼帯エッサー!!」
眼帯は奪われても決して口癖は奪われない!!
「鼻毛真拳奥義『ローリング映画鑑賞』!!!!」
もう一人のブーブブさんが主演の映画です!!
「やめて!!僕達は中を見せられないワケが・・・」
一体どんな姿なんでしょうか?
「あたまなでてニャン♪」「モエだニャン♪」
この漫画にとってスゲー場違いなヤツらが出てきたーーーー!!!!
なんだこりゃ・・・そりゃ見せられんわな~。
「これが今ウワサのメイド喫茶か・・・下らんな・・・」
珍しくまともでクールなご意見!!
「コーヒーおかわり下ニャンニャン♪」
と見せかけてノッてきやがった!!あんた間違った方向にハジケてるよ!!!
「ハマっとる!!何やってんだ!!バカか!!」
ご意見番のビュティさんの厳しいツッコミ!ナイス!!
「問答無用でぶっ飛べやーーーー!!!!」
ボーボボにそんな要素はいらんのじゃーーーー!!!!
「あのバズーカはRX-502型ドイツ式カスタムでイエッサーーー!!」
見た目どおりのミリタリーおたくだったのかコイツ!!
「犬パンチ犬パンチ犬パンチ犬パンチ犬パンチ犬パンチ」
これぞ鼻毛真拳の真髄!!(え)
「ホノオ系パチキン式」
ホノオ系♪ホノオ系♪パ~チキンッ式♪
「出番きてうれしイエッサーーー!!!」
出番来る前から存在感ありありだったけどな!!!
「くっ・・・あの眼帯野郎だけはオレがつぶしたかった!! ウザいから」
「え マジで?オレも思ってたとこ!!」
みんな思いは一緒だ!!
「オレ人気なイエッサーーー!!!」
むしろ大人気!!!別の意味で!!!
「イエッサー真拳奥義『軍曹妖精団』!!!」
案外普通な目をしてるな、ルナーク大佐!!!
「きゃあああああ眼帯の裏から全っ然カワイクない妖精と呼ぶのも不快なハエみたいなの出したーーーーー!!!!!」
説明ツッコミお疲れ様です、ビュティさん!
「しかもイエッサー真拳って何だよ!!」
ちっさくてもツボは逃さないツッコミ!!さすがプロは違うぜ!!!
「私だけを死ぬ気で守りなさい!!!」
やっぱり、いざとなれば人間わが身が大事。
「パチパチ護衛隊出動!!!」
ウザさではこっちも負けないぜ!!!
「うざいわーーーー!!!!」
ですよねーーー!!!!
「5大毛真拳の1つ ワキ毛真拳!!」
ワキ毛処理を怠ってたんですねブーブブ姉さん!!(違う)
「みんな離れるんだ!」「イエッサーー!!」
命令は忠実に実行!!これは名誉ある撤退だ!!!(そんなわけない)
「情報を集めることに集中しろ」「イ イヤッサー」
さんざん今までイエッサー言っといて、肝心なところでイヤッサーかよ!!
「おもいっきりはねたーーー!!!」
残虐非道~!!血も涙もねぇ~~!!!
「一度狙った獲物は絶対に逃さない!!」
魔列車かコレ!?
「ようこそブーブブトレインへ 一滴残らず搾り出してあげるわ(ハート)」
絶対ヤバイよこの人!!
「ヒィィィィーーーー 許して下さイエッサーー!!!」
どう見ても許してくれそうにねーー!!!
「まずは1人倒したゾ♪っと エヘ♪」
エヘ♪ってあんた・・・怖い!怖すぎるよこの人!!!
「ラストのコマだけは死守なのら」
男には・・・決して譲れないものがある!!(え)

デスノート・ハウ トゥ リード
「小畑先生描き下ろし!死神界の奇妙な奴ら!!」
死神たちにこんな詳細設定があったんですね!!
ジェラスが一番格下だったのは予想通りですが、
レムやリュークってけっこう偉かったんですね。特にリュークが意外でした。

「メインキャラクターを先行大公開!!」
4年たってもライトはほとんど変わってませんが、
ミサや粧裕は大人っぽく上品になりましたね。美人です。
そして局長・・・すっかり老けちゃって・・・。(泣)
相沢はヒゲまで生やして、イロモノキャラにいっそう磨きがかかりましたね!!(笑)
次号からついに始まる、第2部での彼らの活躍が楽しみです!!

ブリーチ
「さあ 立つんだ 朽木ルキア」
絶望的な強さの藍染!!
一護と恋次の共同戦線もむなしくあっさりと切り捨てられ、もうルキアを護る者はいない!!
この男はもう誰にも止められないのか!?

D.Gray-man
「はいはい 千年公のおおせのままに」
うだつのあがらないギャンブラーの正体は、ノアの一族 ティキ・ミック卿!!
ケビン・イェーガーを始末した彼は、次に一体誰を狙うのか!?

ネウロ
「桂木弥子 女子高生。お弁当で最後に少し御飯を残してふりかけで食べるのが大好き。」
もうこだわりがハンパじゃない!!ふりかけ御飯おいしいよね!!!
「え?ひょっとして私 今売られてる?」
ひょっとしなくても売られてるよ!!
「君ぐらい可愛かったら働く店なんてよりどりみどりさ!!」
金になると思ったらコロっと態度を変えるこいつらが嫌です。
その笑顔の裏にドス黒いものが渦巻いていると思うと。
「延長は30分までの店にするよ」
そういう問題じゃねー!!
「駅も近い一等地の最上階で 眺めもよくコンビニもすぐそこ どこに不満があるのだ」
好立地だなここ!てか意外にコンビニ近いかどうかなんてこと気にするんだなこの魔人!!
「そんな凶器(エモノ)を隠す時間も場所もなかった」
なんで犯人像が顔だけコアラ!?シュールだな!!
「正直思うんスよ・・・ このまま犯人は見つからなくてもいいかなァーって・・・」
まさに外道!!!
この世で一番恐いのは、魔人でも悪魔でも幽霊でもなく、人間なんですよね・・・。
「このナメクジが」
めちゃめちゃ見下してる!!というよりむしろ見下ろしてる!!
「煮られ焼かれて・・・弥子ピ~ンチっ!?」
密室にヤクザなオッサン5人と女子高生1人・・・こいつはヤバイ状況だ!!!

読切 大泥棒ポルタ
「スマートにいこうぜ」
少年誌にありがちな熱血と気合で危機をのりこえるのではなく、
クールでスマートに知恵を使う!!
方向性としてはいいと思いました。
「つまりオレたちは駅の時間を盗んじまったってワケさ」
でもトリックは強引ですね・・・。(苦笑)
まず、厳重な警備の中、カスケは駅に忍び込めるのか。
時計を傾けるにあたって、音がするなどして警備に見つからないか。
無事任務を完了したとしても、カスケは見つからずに抜け出すことができるのか。
などなど、他にも突っ込みどころ満載です。まあ漫画だからいいんですけど。(笑)

じゃんぷる
イヤジャン
テーマ あったらイヤな卒業アルバム
「週刊誌風。」
正直言って爆笑した。(え)
こんな俗な卒業アルバムイヤです。
”卒業生顔写真一挙公開”って、当たり前だろ!!
”竹内先生「疑惑の修学旅行」”って、一体何やったの!?旅行代横領したとか!?
”ウサギの「ピョン吉」第2子出産”って、どうでもいいよ!!もっと他に伝えるべきことあるだろ!!
”B組のマドンナ 袋とじ さくらちゃんのマル秘水着ショット”って、さくらちゃんサービスしすぎ!!
このアルバム編集委員はオッサンか!?ゴシップ記事ばっかりじゃねーか!!!
「クリップでとめてある」
安っぽいよ!!もうちょっと格調高くしてくれよ!!!
「寄せ書きがどうみても連判状」
なんで校長先生こんなに恨まれてるの!?
「天ムスっぽい」
あらヤダ名古屋風!!
「全ての写真に校長がチラつく」
校長でしゃばり過ぎ!!お前は裏方に徹してろよ!!
「何かお城がとび出してくる」
あぁ、何かあったよねそんなの!!1000円ぐらいして高いんだよね!!
「すべての写真に金八みたいな人が写っている!!」
このバカチンがー!
「水かさが増してくる!!」
溺れちゃう溺れちゃう!!てかすでに溺れてる人もいるし!!
「操作コマンドつき。」
うわぁ便利!!山田の野郎、かわいい顔して元気玉まで使えたのか!!!
「やだもんの話しかしてこない!」
なにゆえ「やだもん」?おまえの趣味はどうでもいいんだよ!!
「今なら2冊買うともう1冊ついてくる」
通販か!!お得かもしれないけど、何冊もあってもしょうがないよ!!
「キャッチフレーズがついてる」
お前らはK-1戦士か!!!

怒れメロス
「『謎は全てとけた!犯人はお・・・・・・』
 『私がやりました』
 メロスは激怒した」
自首するならもう少し早く言ってくれよ!場がものすごく気まずい空気に!!
「メロスは激怒した。不良から『パンとPSP買ってこいや』と言われたから。」
買いたくてもなかなか売ってねぇんだよ!!!(泣)

Posted by seiji | 19:26 | Comment [0] | TrackBack [0] | ジャンプ感想

04 2005

ジャンプ感想ログ 18号

ボーボボ
「またいつバビロンの封印が解けるかわからんぞ・・・」
ソフトンはいったいなぜ、そして何を封印しているというのでしょうか?
「怪人になってビービビ決死隊を倒したボーボボ達はそのまま地球を侵略するために悪の組織を立ち上げた!」
お前ら一応正義の味方じゃなかったの!?おやびんだけ装備がサバ缶とダンボールだし!!
「ウルセェーーーーこのおはぎ大臣がーーー!!!」
敗者にキビシー!少しは情けをかけてあげようよ!
「いい勝負だったぜドードドさん・・・」「ああ・・・」
本気で拳を交えた相手同士だったからこそ、わかりあえる。
そこには”勝利”や”敗北”といった概念はなく、
ただ健闘をたたえあう漢(おとこ)たちの姿があるのみ・・・!!
「どけどけ!毛の王国に突入するぞ!!」
戦士たちに安息の時などないのだ!!
「まってくれよタガ」「おいてくなよユージ」
お前ら”危ない刑事”だったの!?
「ウソ・・・こんな超文明始めて見る」
毛の王国・・・予想に反してめっちゃハイテク(死語?)だー!!
「ギャッハッハ~壊れろ壊れろこんな街!!ぶっ壊れちまいな~~!!」
だいぶ遅めの反抗期かこの人!?アンタが一番壊れてるよ!!!
「アメまいとけばチャラ!!!」
アメとムチの使い分け・・・これ大事。
「もったいつけてんじゃねーぞこのデコ丸が!!」
ごもっとも~~!!
「その”あるお人”参上ーーー!!」
昇竜拳で出てきたぞ!?いったい誰!?
「僕れーす」
てめえかぁぁああああ!!!!
「・・・ア・・・アナタは・・・・・・ブブブーブ・ブーブブ姉さん!!!!」
いや・・・ていうかこれ田ボじゃん!どー見てもまんま田ボじゃん!!
「パパパパ・・・パクリじゃーーーー!!!!」
田ちゃんご立腹!!ていうかひどい顔してる!!!
「法廷だ!法廷で白黒ハッキリつけちゃる!」
裁判ざたにまでする気だ!彼の怒りは相当なものですよ!!
「止めるなビュティ!オレの存在価値の1つを・・・」
あれがなかったらただの背景に成り下がっちまうんだよ!!
「さよーならー」「おつかれ」
弱者は淘汰される・・・これが競争社会の負の側面だ!!!(え)
「破天荒・・・テメ!帰ってくるのが遅すぎなんじゃーーー!!!」
ですよねーーー!!!
「ヌンチャク出たーーー!!!」
どこまでも彼女は田ボをパクってます!!!
「アリ社会でやっていくのはいろいろ大変だったわ・・・なわばりとか」
縄張り争いはどこへいっても厳しいのです。
「おかえりボーボボ」
ところてん!?あんたの弟ところてん!!?
「お姉さん全く気付かなかったわ」
でしょうね。だっていつの間にかこんなにムキムキだもの!!
「さすが私の弟ね♪」
あんたの弟、街を破壊してるぞ!褒めるんじゃなくて止めろよ!!
「残りカスのみなさんもどうぞ」
毒舌ですねブーブブ姉さん!!
「オレたちゃカスはカスでもカステラなんだよ!!」
いや、意味がわかりません。カステラのほうがまだいいほうなんですか?
「恋した?今ので?ウソでしょ!!」
おやびんったらプレイボーイ!!まったく罪作りな男ですよ・・・。
「ステキな方・・・甘党かしら?」
甘党!?あんたの恋する基準甘党!?
「弟ひいた!!」
厳しい教育方針ーー!!!(違う)
「さっき私が壊した道路分をこのアメをまいてチャラに・・・なりません気持ちです」
せめて気持ちだけでもと思って・・・(え)
「テンポちゃんって呼んで♪」
本名と全然関係ないし!でもブーブブさんって呼ばれるのは確かに嫌かも。
「この女(アマ)ァ上等だ法がキサマを裁く!!!」
だってこの国法治国家。
「この国の文明力はすでに千年先をいっている」
「千年(ミレニアム)だと!!?」
遊☆戯☆王っぽいな!!!
闇・パッチと、ところてん社長ーーー!!!!(仮名)
「オレもうガマンできねぇ!!ちょ行ってくるわ 殺しに」
お前ら過激発言しすぎー!!
「2人がいるのはこの国の中央にある『アデラス・ゾーン』!毛のコアに守られたそこは絶対に侵入不可能」
「そこに入る手段は1つ・・・毛の国の東西南北にある『4毛塔』にあるキースイッチを全てオフにしてアデラス・ゾーンのロックを解くこと」
「そして4毛塔を守るのが毛の王国の守護神達『発毛獅志16区』!!!」
とにかくなんか複雑なシステムになってるってことだな!!
「ボーボボがこっちにつくなら迎え入れてやれ!!カワイイ弟だ 裏切り者のバカな妹につくようならまとめて消せ」
ついに姿を現したビービビ!意外と普通にイケメンです!!
おまけに2人の子持ちですよ!?かわいい娘が2人も!!
「わかったな『発毛獅志16区』よ」
新キャラめちゃめちゃいっぱい出たー!!
なんかちょっとブリーチっぽい!16人全員集まると壮観だ!!
「シゲキが足りねぇ ハジケてえよ」
おやびんのライバルになりそうな彼!
シゲキックス!!じゃなくて・・・発毛1区総隊長 シゲキX!!
「におうぞ 拙者の最もキライなところてんのニオイが」
ついに豆腐とところてんの因縁に決着がつくのか!?
鼻が一体どこにあるのか疑問な豆腐忍者!発毛3区総隊長 さすらいの豆腐!!
今年もまた後輩に追い抜かれるの巻~!!ニンニン!!(←それバイオリン忍者!)
「発毛2区総隊長 ゴイスー」
とりあえずなんかスゴそう!!
「ビービビ様の命のもとに」
ちょっとヘッポコ丸っぽい?発毛4区総隊長!!
「昇格のチャンス♪」
極悪そうな侍!発毛8区総隊長!!
「・・・・・・」
いまだその姿は謎に包まれている!発毛9・10区総隊長!!
「ビービビ出てこい どこにいるんじゃー!!!」
目の前にいますー!!!
「発毛11区総隊長」
美形だ!!
「番号順に強いのよ」
説明ありがとうございますお姉さん!発毛5区総隊長!!
「発毛7区総隊長」
ベジータに似てる!むしろヨツバキラ!!(え)
「発毛12区総隊長」
とぼけた顔して何を思う!?
「全員持ち場につけ!!」
消えた!?全員テレポートが使えるのか!?
「ビービビいなかった・・・」
いたじゃん!ところてんは塔にひっかかってたし、おやびんはビービビの目の前にまでいったじゃん!!
「さあアナタ達ムダ話は終わりよ 見えてきたわ」
後ろでバカ犬どもがここぞとばかりにムダ話をしてますよアネキ!!
「4毛塔の1つ『南のリンスー塔』!!! まずはこのキースイッチを占拠する!!!」
シャンプーの後のリンスは欠かせない!!!(え)
「いざ突撃 となりの昼ごはーーん!!!!」
住居不法侵入ー!!!!
「そのイキナリだったから・・・いつもはもっと豪勢なんだけど・・・」
メザシ一匹!?家計のやりくりが苦しいんですね・・・。
「いいボーボボ この毛の王国での戦いは全てが『決死(ケッシー)・毛4消し(ケシケシ)』ルールになるわ」
「まさに言葉通り4対4の消し合いデスマッチよ!!ついてこれる?」
ブーブブ姉さんも参戦!はたしてその実力やいかに?
「そしてオレも何度でも戦う この法廷という戦場でーーー!!!」
最高裁までいくぜーーー!!!

デスノート・ハウ トゥ リード
死神界Q&A
「Q.死神界には何があるの? A.何もないぞ!」
「Q.死神は何人くらいいるの? A.いっぱいいるぞ!」
答えアバウトすぎー!!テキトーだなリューク!!
「第2部の物語は第1部終了時、つまりLが死んでから4年後という感じになります。」
あの後すぐ、メロとニアが子供のまま、キラ捜査に取り掛かると思ってましたが違うんですね。
つまり2人がLの後継者として十分に教育を受けてからということでしょうか。
「メロとニアの二人は共にLを殺したキラを追って行動しますが、それがどのような形になるかはまだ言えません。二人は結局それぞれ別の人間ですから、それぞれの考えることは似た部分もあるし、異なる部分もあるかと思いますし。」
つまり、メロとニアはそれぞれ別々にキラを捜査するということでしょうか?
確かに2人の性格は相反しているので、組んで捜査するのは難しいかもしれません。
「”Lを継ぐ者”メロ&ニア第2部での姿を初公開!!」
まずはメロ。上目づかいで、どこか人を食って掛かるような、シニカルな笑みを浮かべてますね。
意地悪で図々しいような、口がうまそうな感じに見えます。
そしてニア。かっこいいですね!芯が強そうな強い目をしています。
後ろ姿しか見えなかったころの、初期のLをほうふつとさせるような姿です。
メロは目的のためには手段を選ばない、ニアは正義感が強いような印象を受けました。
彼らはそれぞれ、どのようにしてキラを追い詰めるのでしょうか?楽しみです。

アイシールド21
「鉄馬・・・つったか?あんな単細胞のバカの能無しなんで使ってんだ?」
「鉄馬は最強のレシーバーだ!」
自分はなんと言われてもいい・・・だが相棒を侮辱することだけは許せない!!
かっこいいぜキッド!!

ブリーチ
「君の知る藍染惣右介など最初から何処にも居はしない」
恋次の知る藍染惣右介はあくまで演技。
”変わった”のではない。”本性を現した”だけなのだ。
それは彼らを利用するために演技したかりそめの姿であって、
最初からそんなものは存在しないというわけですね。

ワンピース
「五年住んだが・・・こんな島にゃあ・・・名残惜しむ情もわかねェ・・・」
ルッチさん、ドライ!プロの仕事です!!

ネウロ
「私の中では讃岐うどんはまだまだブーム!!多分一生ブームな気がするよ」
「へー・・・ よかったね・・・・・・」
ヤコ食いすぎ~!!お友達ひいてるよ!?一生やってろって顔してるよ!?
「ケータイがないと・・・アイツからの呼び出しもないし」
でもアイツ直接きたー!!そしてヤコはうどん吹いたー!!!
「・・・うん 帰れ」
友達の叶絵さんはご立腹!顔にうどん吹かれたらそりゃ怒りますよ・・・。
「ようこそ 桂木弥子探偵事務所へ」
こんなとこ絶対依頼したくねー!!ムダに不気味だなこの事務所!!!
666人も死んでるし!負傷者0ってことは全員死亡してるじゃねーか!!
気持ち悪い妖怪もうじゃうじゃいるし・・・。
探偵より先に霊能者に依頼したほうがいいよ多分。
「桂木弥子 女子高生。うどんには天プラとおでんが欠かせない。」
食通ー!!ヤコさんったら、食通ー!!!

じゃんぷる
まんが☆王
アキラの特技 3分間だけカッコいい顔
「アキラ(変身中)」
怖いんですけど!誰のものまねしようとしてるの!?
>男は顔じゃねーんだ!!というような生き様がもうカッコいい!! byどん
いや、違うだろ!そういうベクトルのかっこよさですらないだろ!!
「夢野アキラ」
キューピーじゃん!やっぱりマヨラーなのか!?
「かっこいい顔」
どんちゃんじゃねーか!!
「かっこいい顔(失敗)」
ゴリラじゃん!もはや人としての原型すらとどめてないよ!!
・・・ていうかどれひとつとしてカッコいい顔ねーな!!!

STAMP
「山根」
お前一人だけイケメンじゃないよ!!変なオッサンじゃねーか!!!ゴフッ・・・・。

「メリー」
普通に怖いんですけど、この人形!!てかめちゃくちゃ絵がうまいです!!!
「伝説の場所」
命がけ!!告白するのも命がけ!!!
「アキラのラブレター」
デリカシーのかけらもない文面ですね。そりゃ口も聞いてもらえなくなるよ・・・。
「レインボー学園校歌」
絶対アンガールズが作詞しただろコレ!!アイアイ。
「私立レインボー学園長」
これもどんちゃんじゃん!今週どんちゃんネタ多いな!!

今週のニツルギ
タイヤになって引きずられてるー!!
もうポーカーどころの騒ぎじゃない。

ジャガー
「お前馴染みすぎだろキム公ーー!!」
「え・・ええーっ今さら!?」
「ま・・・まさかのキム公オチーーー!?」
最後でやっとツッコミ入ったー!!
お調子者で、ウザいしウソくさいけれど、基本的にはいい人なキム公・・・。
なんか彼が好きになってきました。

Posted by seiji | 20:08 | Comment [0] | TrackBack [0] | ジャンプ感想

© FC2 BLOG / ooq:blog