FC2ブログ

コKOナッツブログ

ハジケる笑顔でさようなら――!!   ハジケリストよ永遠なれ!!笑顔だらけのクライマックスセンターカラー!!   いつか見た毛狩り!   6年間、御愛読ありがとうございました!!

03 2019

ジャンプ4・5号感想

僕のヒーローアカデミア
「僕らはヒーローになるためにヒーローらしからぬ立ち回りをしなきゃならない」
いつも憎まれ口を叩いている物間の苦悩。誰もがそう願うように、オールマイトのような皆に愛されるスーパーヒーローになりたかったが、彼にはそうするだけの才能がなかった。では彼はどんなヒーローになれるのか?彼もまた、緑谷と同じように苦悩と努力をし続けているヒーロー候補生なのだ。
「止まれ ワン・フォー・オール!!」
暴走する力に苦しみ焦る緑谷。そんな彼のもとに誰よりも早く駆け付けたのはお茶子だった。
「心操くん!!」
この異常事態にもかかわらず、即座に状況判断して緑谷を制止し、心操を呼ぶお茶子。彼女の作戦はいったいどんなものなのか?


鬼滅の刃
「義勇さんが凄い…」
魑魅魍魎が跋扈する敵の本拠地で、躍動する兄弟弟子たち!流れるような動きで、襲い掛かる鬼たちを返り討ちにする!!
「この人やばい どういう気持ちの顔これ」
無口で無表情のため、何を考えているかはわからないが、戦いの動きの連携は抜群だ!これぞ水柱!
「甘露寺に近づくな 塵共」
蛇柱の剣術、初披露!女性を守るナイトっぷりに、恋柱はキュンキュンしっぱなしだ!惚れてまうやろ~!(チャンカワイ
「凄い量の鬼ですね」
「下弦程度の力を持たされているようだな」
クールな二人、霞柱と岩柱は、敵の作戦を看破しながら探索中。ここが一番期待できそうなチームだな。
「無惨は兄だけでなく僕たちの父まで奪った あいつ…無惨…!! 嬲り殺しにしてやる 地獄を見せてやる」
「安心しろ…皆同じ思いだ」
普段は冷静な二人。しかし敬愛するお館様を殺された無念さで、霞柱は涙し、岩柱は血管を浮きだたせる。
「お館様…守れなかった……」
風柱は、鬼となった親を自らの手で殺した。そして今、親のように愛していたお館様を鬼に殺された。その悲しみにうちひしがれた彼は、正座して自分の無力さを恨む。
「皆殺しにしてやる」
鬼への恨みを力にして戦い続けていた風柱。今は再び大切な人を守れなかった悲しみを力にして、刀を振るう。目の奥から湧き続ける涙を流しながら。
「猪突猛進!!」
柱だけではなく、伊之助たちも参戦!鬼殺隊オールスターズで無惨に挑む!!
「許さない…アイツを…絶対に許さない」
いつになくシリアスモード全開の善逸。彼がこれほどまでに執着する「アイツ」とは、いいたい誰なのか?
「あれぇ 来たの? わあ女の子だね! 若くて美味しそうだなぁ 後で鳴女ちゃんにありがとうって言わなくちゃ」
血の匂いに誘われて開けた扉の先にいたのは、若い女性たちの肉を貪り食う童磨!そのおぞましい光景に嫌悪感をあらわにするしのぶ!激闘待ったなし!


約束のネバーランド
「こいつはザジ ボスの腹心です」
鬼に捕まり、絶体絶命のエマを助けたのは、覆面の剣士・ザジ。怪しさ満点の格好だが、その実力は確か。外見を隠し、まともにしゃべれないところをみると、何かしらの実験の失敗作だったりするのだろうか。


アクタージュ
「僕達ずっと一緒にいようねぇ」
人は死ぬ。ずっと一緒にいたいと望んでも、大切な人を失う苦痛は、誰もがみな味わう悲劇だ。幸せの後ろには、常に悲しみが潜んでいる。それでも人は歩んでいかなければならない。あたたかい思い出をその胸に刻み、次は自分が誰かを幸せにするために。

スポンサーサイト



Posted by seiji | 23:26 | Comment [0] | TrackBack [0] | ジャンプ感想

01 2019

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
すっかり更新が停滞してしまいましたが、正月休みを利用して、ぼちぼち更新を再開していきます。
いろいろとバタバタしたり、ゲームにハマったりして、更新のモチベが下がっていました。申し訳ございませんでした。
とりあえず、3日までには最新号のジャンプ感想を書きます。

Posted by seiji | 23:19 | Comment [0] | TrackBack [0] | お知らせ

01 2019

ジャンプ3号感想

後日書きます。

Posted by seiji | 23:16 | Comment [0] | TrackBack [0] | ジャンプ感想

01 2019

ジャンプ2号感想

後日書きます。

Posted by seiji | 23:16 | Comment [0] | TrackBack [0] | ジャンプ感想

01 2019

ジャンプ1号感想

後日書きます。

Posted by seiji | 23:15 | Comment [0] | TrackBack [0] | ジャンプ感想

next»

© FC2 BLOG / ooq:blog